5月30日(金)雨

今日は、あさってのライブのリハーサルをしました。

あさって6月1日(日)は
地元・平塚市の中央公民館の大ホールで行われれる
『湘南歌謡祭』に出演します。
いろんなアーティストが出演しますので
僕たちもがんばって良い演奏をしたいと思います!!
お越しになる皆さまぜひ楽しんでくださいね。
(詳細は↑『LIVE』のページを見てね)

6月は、このほかに2回ライブがあります。

6月22日(日)は、
4回目となる横浜のムーミンオーロラカフェでのディナーコンサートです。

そして6月29日は、
大阪・八尾市のコミュニティFMラジオ局『FMちゃお』のイベントライブです。

せっかく大阪に行くので
行ったついでに周辺の名所を訪れたいと思いまして
先日、本屋さんで大阪のガイドブックを物色しました。

そしたら、
ほとんどのガイドブックがグルメ情報ばっかりで
僕がいちばん知りたかった、歴史的な名所だとか
景色の素晴らしい所だとかは、ほとんど載っていませんでした。

それに
大阪市の中心部はいろいろ詳しく載っていたのに
郊外の八尾市のあたりの情報は載っていなくて
たいへんザンネンでした。
こうなったら、ライブの当日に、地元のスタッフの方とかに
いろいろ聞いてみようと思います。

ところで
『LIVE』のページには
8月のライブ予定もアップしてもらいました。
今年も各地の天文イベントに出演させていただく予定です。
僕たちがあなたのお近くに伺ったさいは
ぜひ足を運んで頂けると幸いであります!!
スポンサーサイト

5月28日(月)晴れ

先日、このホームページにご質問のメールを頂いたのですが
メールアドレスが分からなかったので
ここでお答えを書かせていただきます。

『メジャーにいた時に出したアルバムって今は入手できるのでしょうか。』

とのことですが、
私たちも把握していないので何ともいえないのです。
絶版になっていると思うのですが
アクアマリンのオリジナル曲はぜんぶその後のアルバムに収録されておりますので
(アレンジが少し違う楽曲もありますが)そちらで聴いていただけると嬉しいです。

あともうひとつ、
『アクアマリンの曲でCOSMOS以外で合唱曲になって欲しい曲はありますか?』
とのことですが、

COSMOS以外では、『よぞらのうた』と『ボイジャー』を
中学生がクラスで合唱してくれたのを聴いたことがあって
どちらも素晴らしいなあと思いました。

この曲が合唱曲になってほしい!と考えたりしたことはあまりありませんが、
(もし何かの機会があってそうなったらとても光栄で幸せですけれど)
唯一、『学校』という曲だけは
栃木県の廃校を利用した学習施設に寄贈するために作った歌ですので
いろんな人に歌ってもらう機会があっても歌いやすいようにと

メロディーを1オクターブの範囲内で作ったり、
ちょっとピアノが弾ける人なら誰でも伴奏できるように
ハ長調で、簡単な和音ばかりを使って作りました。
施設の関係者の皆さんや、地域の皆さま、卒業生の方々がとても喜んでくださったので
よかったなーと思います。

ということで、ご質問のメールありがとうございました。

ところで
昨夜はほんとうに星空がきれいだったので
夜中の2時頃に
しばらく家の前の道で星を眺めてしまいました。

南の空には木星がビカッと輝いておりましてね。
下弦の月が南東に昇ってきたところでした。

こと座のベガ(織姫星)が天頂で高く光っていましてね
『♪タナバタの星は頭の真上~』という感じでした。
もうすっかり夏ですよ。

5月27日(火)晴れ

今日の午後、リビングルームで
あるDVDのディスクを探していました。

2枚探していて
ひとつはすぐに見つかったのですが
もう1枚がどうしても見つかりません。

テレビの下の棚とか横とかに
絶対にあるはずなのに、ぜんぜん見つからないのです。

積んである本や雑誌の間まで丁寧に、何度も、
1時間くらい探しましたが無かったので
サチコネエサンが帰ってきてから
『あのDVDどこかに持ってった??』
と聞いてみました。

そしたら
『テレビの所にあるはずだよ。DVDの長いケースじゃなくて
 CDみたいな小さなケースに入ってたと思うけど』
というので、

もう一度テレビの横を見てみたら
いちばん目に付くところにアリマシタ!!!!

僕は
DVDは、あの細長いケースに入っているという先入観があったので
透明なCDケースに入っていたこのディスクを
何度も見ていながら、見つけられなかったのです!!

これは、僕もすっかり老化が進んでいるということであります。
ということで今日は誕生日でした~~。
サチコネエサンがチリのワインを買ってくれたので
たいへんありがとうございました。

ところで、昨日のクイズ
『コカ茶は何の病気に効くでしょう?』の答えは

『高山病』でした。

アンデス地方は標高が高いので、たいていの旅人は
高山病の洗礼を受けます。
インカの都クスコは標高3400m、チチカカ湖は3800m、
ボリビアの首都ラパスは3600m、ウユニ塩湖も3600mです。
それらを結ぶ鉄道やバスは標高4000mを越える峠を通ります。

観光客がいきなり標高の高い所へ行くと
激しい頭痛と吐き気などに襲われるので大変です。
僕はクスコについてから数日間は
首の後ろのあたりが重くて痛くてボンヤリしてました!!

高山病を少しでも軽くすませるためには
『走らないでゆっくり歩く』、『酒を飲まない』などの注意が必要です。

↓ということで、これはペルーではどこでも売っている飲み物です。
(クリックして大きくして見てね)
nanbei 1679_convert_20080527234827

インカ・コーラといって
黄色い炭酸飲料です。
おいしいのでペルーに行ったらぜひガブガブ飲んで下さいね!!

5月26日(月)晴れ

今日も暑かったです。

今日は、新しい曲のデモテープを作ってみました。
コンピュータで作った伴奏を録音して
それにあわせて自分で歌って仮歌を録音しました。
これをサチコネエサンに聴いてもらって
新曲を覚えてもらうというわけです。

アクアマリンではこのようにして新曲を作っていくので
楽譜というものが介在しません。
よく、アクアマリンの曲の楽譜が欲しいというリクエストを
頂いたりするのですが、
そういうわけで、たいへん申し訳ないのですが
無いのであります。

先月、新しいレコーディングの機材を買いました。
新しい機材の使い方もだいぶ分かってきて、
とりあえず歌を録音したり
録音したトラックにエフェクト(カラオケのエコーみたいなもんです)をかけたり
たくさんのトラックをミックスしてCDに焼いたりできるようになりましたよ。

冬から春にかけて
新曲をたくさん作ったので
これからドンドンレコーディングしようと思います。

ところで、昨日のクイズの答えは、
ペルーのクスコという町にある『12角の石』です。
クスコはインカ帝国の都だった町で、
いまでも町なかの至るところにインカ時代の石垣が残っています。

あまりにも精巧な石垣は、よく
『石と石の間にカミソリの刃すら入らない』と言われます。
そのような石垣の中でも
きのう載せた写真にある『12角の石』は
インカ文明の技術の高さを示すものであり、
なぜこんな複雑な形にしたのかという謎を秘めているのです。

↓これは、クスコの郊外にある
サクサイワマンという遺跡です。(クリックして大きくして見てね)
nanbei 1696_convert_20080527001003

インカ時代の石垣がたくさん残っていました。

ということで、今日もクイズです。

↓これはコカ茶というアンデス地方の飲み物なのですが、
ある病気の症状をおさえるのによく効くといわれています。
nanbei 1616_convert_20080527000818

何の病気に効くのでしょうか??

ヒント1:地元に住んでいる人はこの病気にかかりませんが、アンデス地方に来た
     観光客はどんなに体の丈夫な人でもたいていこの病気にかかります。
ヒント2:しかし何日か滞在すると自然に治ってきます。

5月25日(日)雨のち晴れ

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは、北極星の話をしましたよ。

そして、昨日のクイズの答えは
『ナスカの地上絵』でした。

ナスカの地上絵は、
飛行機から眺めるというスタイルが一般的なのですが
地上からも見られます。

↓これは、ナスカの地上絵を地上から見られる
『ミラドール』という施設です。(クリックして大きくして見てね)
ミラドールとは、スペイン語で展望台という意味です。
nanbei 911_convert_20080526000143

地上絵がたくさん描かれているナスカ平原を
このようにハイウエイが通っていて
その道の横にミラドールがあります。

余談ですが、
いまでは貴重な文化財として保護されているナスカの地上絵も
昔はその価値を認められていなくて
このハイウエイの建設によって破壊されてしまった地上絵もあるそうです。

そして、飛行機の上からナスカ平原を眺めると
地上絵よりも鮮やかに見えるのが
自動車のワダチの跡です。
いぜんはたくさんの車が地上絵を見るために
ここを走り回ってしまったのだそうです。
(今は車も人も立ち入り禁止です)
地上絵が千年以上昔から残っていることを考えると
この無数の車のワダチも千年消えることはないでしょう!!

ところで
このミラドールに登ると
すぐ下にも『手』と『木』という地上絵が見えます。
しかし地上絵いじょうに
広大なナスカ平原の風景は感動的です。

昨日の写真は、
ここからハイウエイを1時間歩いた所にある
『ミラドール・ナトゥラール(自然の展望台)』と呼ばれる丘から撮ったものです。
地面にたくさん直線が刻まれているでしょう!
足元から地平線まで
古代人が刻んだ線が延びている光景は本当に感動的でした。

ということで
今日もクイズです。

↓これはどこでしょう??
nanbei 1667_convert_20080526000400

ヒント1:石の間にはカミソリの刃も入らないと言われています。
ヒント2:僕が指差している大きな石はとても有名で、みんなこんなふうに写真を撮ります。

5月24日(土)雨

今夜の平塚は大雨です。
でも雨の音はずっと聴いていると
なんとなく癒されますので悪くないです。

ところで、また勝手にクイズをやろうと思います。
一時期、毎日やっていたのですが
特に意味もなく再開したいと思います。
もしよろしければ
タイクツしのぎにお付き合いいただければ幸いです。

↓これはどこでしょう??(クリックして大きくして見てね)
blogpic 399

写っているのはサチコネエサンです。

ヒント1:とても有名な場所です。
ヒント2:広大な地面をよ~く見ると手がかりがあります。

5月23日(金)晴れ

今日はとても暑かったです。

それに、平塚では光化学スモッグ注意報が出ました。

ところで次のライブは
6月1日(日)に地元・平塚で行われる
『湘南歌謡祭』というイベントです。

会場は平塚市中央公民館の大ホールなのですが
ここは音響がとても良いということで評判ですので
とても楽しみにしています。
いろんなバンドの演奏が見られますので
ぜひ皆さまお越しいただければ幸いです。
(↑詳細は『LIVE』のページをご覧下さい)

明日もがんばりましょう!!

5月22日(木)晴れ

今日は、横浜にあるムーミンオーロラカフェでライブでした。

お越しいただいたお客さま、
スタッフの皆さま本当にありがとうございました。

↓これは、今日のリハーサル風景です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 393

ステージにキーボードをセットして、
音楽とプラネタリウムの演出を合わせています。
この写真は
『この地球について語ろう』という曲の時に
僕が撮ったアリゾナの砂漠の写真を
プロジェクターで映してもらっているところです。
(サボテンの写真から砂漠の写真に移り変わる瞬間を撮ってしまったので
 2枚が混ざってます(笑))

今日は『家族写真』という曲も演奏しまして
これはけっこう久しぶりでした。

曲中に太陽系の惑星軌道の映像を映してもらったのですけれど、
最後のサビに入る前の絶妙のタイミングで、
長い尾をひいた彗星が近日点をクルッと周るのですよ。
その瞬間はリハーサルのときも本番の時も感動してしまいました!!
デジタルプラネタリウムの映像は
本当に宇宙を飛んでいるような感覚になれるので
いつもスゴイナーと思います。

そしてこれが今日のお料理です。
(ムーミンオーロラカフェでのライブはディナー付です)
blogpic 398

この写真には写ってませんが
前菜のサーモンと冷たいスープもすんごく美味しかったです。

次回は6月22日(日)ですので
よろしければぜひ皆さまお越しくださいね!!

5月21日(水)晴れ

明日は横浜のムーミンオーロラカフェでライブです。

今日はそのリハーサルをやりましたよ。
明日のライブでは最近あまり演奏していなかった曲もあるので
がんばります!!

いつものように僕が星座解説もやります。
明日は初夏の星空をゴラン頂く予定です。
ぜひ皆さまお越しいただけましたら幸いです。

5月20日(火)雨のち晴れ

↓これは今日の夕暮れです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 387

富士山もたいへんきれいに見えました。
blogpic 389

冬だと毎日このくらいきれいに見えますが
春が来て以降ずっと霞みがちで
こんなにきれいに見えるのは珍しいなーと思ったら
なんと今日は『台風一過』なのですね。

5月なのに台風一過とは季節外れな感じがします。

今日の朝まで平塚ではスゴイ雨で
大荒れの天気でした。

今日は、お仕事の打ち合わせで
関西からお客さんが来ました。

早朝の新幹線で関西から神奈川に来るというので
電車が遅れたりしないかと心配しましたが
新幹線は順調に走っていたそうです。
しかし在来線のダイヤが乱れて
横浜あたりは混雑していたと言っていました。
たいへんお疲れ様です!!

5月19日(月)雨

今夜の平塚は大雨です。

台風がまた近くを通るそうで
明日の朝まで降るそうです。

ところで今日は焼肉屋さんに行きました。
牛タンやカルビが
たいへん美味しかったです。

あしたもがんばりましょう!!

5月18日(日)晴れ

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは、ハレー彗星の話をしましたよ。

明日は5月19日ですが、
ちょうど今から98年前(1910年)の5月19日は
ハレー彗星と地球が大接近した歴史的な日だそうです。

ハレー彗星の尾の中に地球が突入するくらい近づいたので
『彗星の尾の中にある有毒物質が地球の大気に充満して
 人類はみな死んでしまうのだ』
とか、いろんなデマが飛び交って
みんなで息を止める練習をしたり、
タイヤのチューブが飛ぶように売れたりということがあったと
伝えられております。

そして
ラジオの生放送のあと、
サチコネエサンと待ち合わせして映画を見に行きました。

夜9時くらいからの上映だと1200円で見られるので
いつも映画を見に行くときはレイトショーを見に行きます。

今日見たのは
『The Bucket List』、邦題は『最高の人生の見つけ方』
という映画です。

ストーリーは、
病気で余命わずかと宣告された2人の男が
『死ぬまでにやっておきたいこと』のリストを作り
それを一つずつ叶える旅にでる、
というものです。

僕はすごく共感するところがあって
いま『いや~今日はたいへん良い映画を見たな~』という
幸せな気分であります。

昨年、僕たちは5ヶ月間の世界旅行をしましたが
その旅にでることを決めたときには
やはり
『人生は短いのだから、死ぬときに後悔しないように今こそ夢を叶えよう!』みたいな
高揚した気分でした(笑)。

サチコネエサンにも僕にもそれぞれ
『死ぬまでにゼッタイに行ってみたい場所、見てみたい風景』というのが
あったわけです。

僕の場合は
『地球の裏側に行って、自分から最も遠い土地の風景を見て
 自分から最も遠い土地で暮らしている人たちと直接、話をする』
というのが
そのリストの1番目だったのですが
それも叶いました。
ずっと憧れていたパタゴニアに行けたことは一生の思い出であります。

サチコネエサンは、イグアスの滝でした。

イグアスの滝って
川の上に作られた木道のような通路を延々と歩いて
あの世界最大のスゴイ滝と対面するわけですけれど

その通路を歩いているときの
サチコネエサンの姿がとても印象に残ってます。

滝に近づくにつれて
轟音が聴こえてきて、滝つぼから空へ昇る水しぶきの柱が見えてくるわけです。

あと数十メートル歩けば滝を一望する展望台だ、、、、という所まで近づいた瞬間の
サチコネエサンを見て、僕は
『生涯の夢が叶う直前に、人間というのはこういう表情をするのだなあ』
と思いました。
緊張しているような、何かをかみしめているような
長い時間を思いかえしているような
何とも言えない顔をしていて、僕は何も言葉をかけられず
ただ後をついて行きました。

僕の場合は幸運なことに
『死ぬまでにやっておきたいことリスト』のうち
実際に叶ったことはとても多いです。

でもまだ、いくつも残っているし
生きているうちに新たにリストに加わる夢もありますからね。

ヴィクトール・エミール・フランクルという人が
人生の意味について、このようなことをいっています。

『あなたが人生に何を求めるのかは問題ではない。
 多くのことが、あなたによって成されるのを待っている。
 それをするために、あなたは生きるのだ。』

フランクルさんの本を読んだとき
僕は、自分が人生でやらなきゃいけないことが『見えた』ような
気がしました。

彼は、第2次世界大戦中に
ナチスドイツの捕虜になって収容所に入れられて
仲間が次々と殺されていくという絶望的な状況の中で、
『いつか必ず生きてここを出て、ここで起こったことを世界に伝えている自分』を
イメージすることによって絶望を克服し、
そのために生きるんだ、という思いで生き延びたそうです。

人生が何のためにあるのか、などというテーマを
僕はけっこう考えてしまったりするのですが(笑)、
もし同じようなことを考える人がいたら
フランクルの本はすごくオススメです。
『夜と霧』とか、『それでも人生にイエスという』とかすごく好きです。
↑『MIMAS』のページの『ミマス図書館』のコーナーのページにも紹介してます。

すっかり話がそれてしまった!!

5月17日(土)晴れのち雨

今日は、地元の平塚市博物館へ
講演会を聞きに行ってきました。

講師の先生は
太陽観測衛星「ひので」の打上げと観測に携わっている
国立天文台の原先生という方でした。

先生は中学生の頃、
僕も入っている平塚の天体観察会に所属していました。

講演では
太陽研究の最先端の話が聞けて
たいへん勉強になりましたし、おもしろかったです。

太陽(恒星)の中心部では
密度と温度が猛烈に高いので
核融合反応が起こっているといいますが、

太陽表面で起こるフレアという現象のときにも
コロナ(太陽の大気みたいなもの)の温度が1億度くらいになって
そこでも核融合反応が起こるというのは
スゴイナーと思いました。

今日はたいへん良い日でした。

5月16日(金)晴れ

今日は、千葉県のプラネタリウムの音楽を作りました。

のべ2日で2曲完成しましたよ。
そして、ハードディスクレコーダーに録音して
CDに焼きました。

先日、新しいハードディスクレコーダーを買いましてね。
それを使っての初めてのお仕事が
この作曲のお仕事でした。

説明書を読みながらやりましたが
つつがなくレコーディングして、
音源CDをつくることができました。

これまで使っていたハードディスクレコーダーと
メーカーも同じで、
同じシリーズの一つグレードが上のものを買ったのですけれど
けっこう操作方法が違うので
慣れるまでにいろいろと
使い方を研究しないといけなさそうです。

もうちょっと今まで通りな感じでできると思ったのになあ!

しっかり使い方をマスターして
これでアクアマリンの新曲もドンドン作りたいであります。

5月15日(木)晴れ

今日も一日いい天気でした。

今日は早起きして電車に乗って
横浜のムーミンオーロラカフェに打ち合わせに行ってきました。

ムーミンオーロラカフェでは
3月から毎月ディナーコンサートを行っていて
今度は5月22日(木)です。
blogpic 386

↑この、奥に見えるのがプラネタリウムのドームで(クリックして大きくして見てね)
ここに星空やオーロラや流れ星やその他いろいろ映しながら
音楽のライブを楽しんでいただく企画であります。
そして料金には北欧料理のコースのディナーが含まれていますので
ぜひ皆さまお越しくださいね!!

選曲や演出は毎回変えていますし
今度はディナーのメニューも一新するそうなので
過去2回ともお越しいただいている方も
ぜひまたお越し頂けると幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページを見てね)

それにしても
今日は早起きしたのでもう眠くなってきました。
それではおやすみなさい。

5月14日(水)晴れ

↓これは、今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 384

今夜はロールキャベツを作りましたよ。
といっても冷凍のロールキャベツです。
スープは自分で作りました。
タマネギとシメジとトマトとブロッコリーを煮込んで
コンソメ味にしましたよ。

ところで今日は
家でずっと曲作りしてました。
いま、千葉県のあるプラネタリウム館の
日没と日の出のシーンの音楽を作るお仕事をしてます。
なぜかギャラを前払いで振り込んでもらってしまっているので
がんばって良いのを作りたいと思います。

今日一日で日没の曲は完成しました(メデタイ)。
日の出の曲もできましたが、メロディーと和音ができただけで
アレンジはまた後日です。

明日は早起きして
電車に乗って横浜に行きますよ。

5月13日(火)雨のち曇り

今日は、ある旅行会社からパンフレットが送られてきました。

今度の8月1日に中国で見られる
皆既日食の観測ツアーです。

ここの旅行社には
ずっと昔に日食ツアーの資料請求を一度だけしたことがあるのですが
(ツアーには結局申し込みませんでした)
それ以来、
皆既日食があるたびに観測ツアーのパンフレットが送られてくるし
オーロラ観測ツアーのパンフレットなどもたまに送られてきます。

で、今日送られてきた
こんどの8月1日の皆既日食観測ツアーのパンフレットを眺めていたら
旅行代金が15万8千円からということだったので
『お、けっこう安いなー』と思いました。

すでに天文雑誌などには
いろんなツアーの広告がでていますが
それらと比べても
だいぶ安い気がします。

夏休み期間中ですし
もし時間とお金に余裕のある方は
ぜひ皆既日食を見に行ってくださいね~。
この日記でもサンザン書いていますが
皆既日食は『神との遭遇』であり、『地上で見られる最も美しい光景』であります。

皆既日食を見られるのがシルクロードのほうなので
シルクロード観光がついているツアーが多いです。

きょう資料が送られてきたツアーの観測地点では
皆既日食の継続時間が1分41秒だそうです。
たった1分41秒のために
何十万円も払って海外へ行くというのは
ふつうの人の感覚からしたら理解に苦しむものかもしれませんが
僕もできることなら行きたいです。

僕が1995年にタイで見た皆既日食も
継続時間がちょうど1分40秒くらいでした。
その1分40秒というのは、僕にとっては
ほんとうに『神を見た』時間であり
これまでの人生で最高の時間のひとつであります。

僕たちは今年8月1日の日食には行かれません。
ヒマはありますが、お金が無いので行かれませんよ。

しかし来年7月22日の日本で起こる皆既日食を見に行ける予定なので
なんとかそれまでがんばって生きていこうと思います。
来年7月22日の皆既日食の継続時間は6分半を超える
今世紀最大の皆既日食ですよ~~!!!
これは本当に、ひとりでも多くの人に見てほしいです。

5月12日(月)雨

関東近海に台風が近づいているそうで
今夜はもう雨がザーザー降っています。

↓ところでこれは、今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 383

きょうはスパゲティでした。
そして、ソースには
きのう長野の飯山の野菜直売所で買ってきた
旬のアスパラをたくさん入れましたよ。

ソースにも入れましたし、
写真のとおり、付けあわせにもしました。

たいへん美味しかったです。

5月11日(日)雨

昨日は、長野県の木島平にある
みゆきの杜ユースホステルでお泊りコンサートでした。

お越しいただいたお客さま
宿のオーナーご一家の皆様ほんとうにありがとうございました!!

高原の宿のリビングルームで
毎回、サロンコンサートみたいな感じでやっております。
参加者の皆さんも僕たちも
コンサートが終わったらみんなで晩ご飯を頂いて、この宿に泊まるので
たいへんユッタリとアットホームな雰囲気でやってます。
次回は11月ですので、よろしかったらぜひご参加下さい。

今日は高速道路を走って長野から帰ってきました。

ところで
↓これは、宿の近くの北竜湖という湖です。(クリックして大きくして見てね)
宿主の中村サンが参加者のみんなを連れて行ってくれました。
blogpic 376

湖畔には菜の花が満開で
たいへん神秘的で美しいところでした。
blogpic 374

↓そしてこれは
今日帰ってくるときに長野で食べた信州キノコソバです。
blogpic 381

大好きなキノコがたくさん入っていて
たいへん美味しかったです!!

5月9日(金)晴れ

明日は朝早く起きて
長野県まで高速道路を走っていきますので
今日はもう寝ようと思います。

ところで先日
新しいレコーディング機材を買いました。
(注文しただけで、これから配達してもらうのですが)

いままで使っていたハードディスクレコーダーは
『星景歌集』、『We are not alone』、『海と大陸と南天の星』
という3つのアルバム、
スターウイークのための2枚の限定ミニアルバム、
その他プラネタリウムの音源制作などで活躍してくれました。
本当にお疲れ様でした!!

もうハードディスクの容量がいっぱいになってしまったのと
使いすぎて押しても反応しないボタンとかが出てきてしまったので
新しいのに買い換えることにしました。
こんどは、トラック数が倍です!!!
多重録音でコーラスがいくらでも録れるよ~。

5月8日(木)晴れ

今日も天気が良かったです。

↓これは今日の平塚の夕暮れです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 346

細い月が出ていました。
昨日はもっと細かったです。
儚げな感じがいいですなあ!

↓そしてこれは、今日の晩ご飯です。
blogpic 348

今日はトマトシチューを作りましたよ。
昨日はスーパーでトマトが安かったので
たくさん買いました。

トマトと、ジャガイモと、ブロッコリーと、
タマネギとソーセージをたくさん煮ました。
バジルの香りも効いてて
たいへん美味しかったです。

あの小さな白いツブツブは
クスクスというものだそうです。
シチューペーストと一緒に箱に入っていて
説明書きには食べる直前に入れて少しだけ煮るのだと
書いてありました。

クスクスって何? と思いましたが
世界一小さなパスタだと書いてありました。

たくさん作ったので
明日も食べようと思います。

5月7日(水)晴れ

今日は、こんどの土曜日のライブのリハーサルをしました。

5月10日(土)は長野県木島平にある
みゆきの杜ユースホステルでお泊りコンサートです。
高原の素敵な宿のロビーで行うアットホームなコンサートでして
僕たちもお客さまと一緒に夕食を頂き、宿泊します。
ぜひ皆さまお越しくださいね!
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

毎年、ゴールデンウイーク直後の週末に行うのが
恒例になっておりまして、

この時期
宿の周辺では
菜の花が満開になって素晴らしい風景が広がります。

宿主の中村サンに
今日電話して、菜の花の咲き具合を聞いてみました。
そしたら
今年の春は暑い日が続いたので(30度以上の日もあったとか)
千曲川沿いの平地の菜の花畑ではもう
散り始めているそうです。

しかし宿のそばの
山間部や棚田のあたりの菜の花はちょうど満開だそうで
天気に恵まれれば
みんなで菜の花を見に行くミニミニツアーも予定しているそうです。

ということで
ぜひ皆さまお越しくださいねー。

5月6日(火)晴れ

↓これは、今日の平塚市の夕焼けです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 343

今日もたいへん天気が良くて
富士山のシルエットが見えました。

やっぱり富士山が見えると
幸せな気分になりますなあ。

5月5日(月)晴れ

今日は午後から新しい曲のアレンジをやってました。

また未明までやってしまいましたが
お陰さまでなかなか良い音楽ができたと思います。

夜が明けてしまったけれど
カップうどんでも食べて寝ようかな。

↓ところで、月刊『星ナビ』誌の最新号が発売になりました。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 342

毎月コラムを書かせて頂いておりますので
ぜひ本屋さんで買って読んでくださいね!
今月号では、せんじつ閉館になってしまた
東京の町田市のプラネタリウムのことを書いています。

今月号は
今年の8月1日にシベリアから中国にかけて見られる
皆既日食についての記事がたくさんありました。

僕の身の回りでも
観測に行くという人がけっこういます。

こんどの8月1日の皆既日食は
けっこうメディアがさかんに報道すると思いますので
みんなで楽しく見ましょう!!

皆既日食は月が太陽を隠してしまって
昼間なのに辺りは暗くなり、太陽の周りにコロナと呼ばれる
花びらのような光が現れる現象ですけれども

一言でいうと、
皆既日食とは、『神との遭遇』であります。
『地球上で見られる最も美しい光景』でもあります。
あんなに神々しい光景はやっぱり他にないと思います。
僕は一度だけ、
1995年10月24日にタイで起こった皆既日食を見ました。
それは人生で最良の日の一つであります。

来年の7月22日には
日本の鹿児島県の離島や、中国の上海などで見られる皆既日食が起こります。
こんなに近いところで起こる皆既日食は
一生に1~2回しかない千載一遇のチャンスなので

ぜひ来年7月22日の皆既日食を
ひとりでも多くの人に見てほしいと思います。

そのためにも
今年8月1日のシベリア~中国の皆既日食は
ぜひテレビなどで見て下さいね!!
それを見たら、あなたも
『来年の7月に日本で起こるのなら、見に行こうかな』という気に
なるかも、しれません。

そして僕たちは、
来年7月22日の皆既日食を見に連れて行ってもらえる予定であります。
僕はもうそのことだけで来年まで幸せに暮らしていけるのですが
サチコネエサンは相変わらずピンときてない様子です。
ぜひみんなで見に行きましょう!!

5月4日(日)曇り

今日は、日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは、
おとめ座の話をしましたよ。

おとめ座は
星を結ぶと女の人の姿になるのですけれども、
この女の人が誰なのかは諸説あって

農耕の女神デーメーテールの姿だとか、
正義の女神アストレイアの姿だとか言われます。

そして旅のコーナーは
北海道の礼文(れぶん)島の話をしましたよ。
むかし一度だけ行ったことがありまして、
真っ青な海をバックに
なだらかな緑の大地がずっと続いていく風景を見て
まるで楽園のようなところだなーと思いました。

アクアマリンの『夏の大地』という歌は
その時に旅した礼文島や道北のあたりの風景に曲想を得て
つくったのもであります。

300種類の高山植物が咲き乱れる花の島なのですが
花のシーズンが5月とか6月とかだそうで
僕が行った8月では
もうスッカリ花は無くなっていました。

6月に長い休暇をとって北海道に旅行するのは
普通のひとにはとても難しいことですが、
いぜん、北海道出身の友人が
『北海道に来るなら6月がいちばんいいよ。
 花が一斉に咲き乱れるし、観光客もほとんどいなくて静かだし、梅雨もないからね。』
と言っていました。

『星空音楽館』の前の番組は
『カレッジDJネットワーク』という番組で
これは地元の東海大学や神奈川大学に通う大学生の皆さんが
制作してます。

その学生さんの中に、北海道の富良野から
大学に通うために平塚に来ている人がいるので
彼女にも今日、
『北海道に旅行するとしたらベストーシーズンはいつだと思いますか』
と聞いてみました。

そしたら
『やっぱり、花が咲く5月とか6月だと思います。』
と言っていました。
いつか6月の北海道へ行きたいですなあ。

↓ところでこれは、今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 341

今夜はラジオの生放送から帰ってきて
シチューを作りました。
タマネギとキャベツをたくさんいれて、
2種類のソーセージとロールキャベツも入れました。

生まれて初めてシチューを作りましたが
なかなかおいしくできました。
こんどはトマトシチューも作ってみようと思います。

5月3日(土)晴れ

今夜は天気がいいです。

北斗七星や、織姫星もよく見えます。

ゴールデンウイークは
どこにも行かないで終わりそうですけれど
こんなにきれいな星空が見られれば良いではないですか
というくらいの星空です。

5月2日(金)雨

今日は雨です。

今日はずっと家で
ギターを弾きながら歌を作っていました。
ここ数日でなんとなく1曲できましたよ。

そしてこれは、オランダで会った犬です。(クリックして大きくして見てね)
ne1.jpg

ここはキンデルダイクというところで、
ここにある風車群は世界遺産に登録されているそうです。
ne2.jpg

アムステルダムから電車とバスに乗って見に行ったのですけれど
乗換えがすごーく分かりにくくて、
バス停を探してずっと迷ってしまいました。
オランダ語の表示がぜんぜん読めなくてとても大変でしたー。

明日もがんばりましょう!!

5月1日(木)晴れ

今日も暑かったです。

そして今日から5月が始まりました。
アクアマリン機材車のガソリンは
おととい満タンにしましたよ。

ガソリンが高くなったので
連休中もなるべく出かけないようにしようと思います。

どこにも出かけないので
↓美しい風景の写真を今日は載せたいと思います。(クリックして大きくして見てね)
e17_convert_20080502011733.jpg

これは、僕がこよなく愛する(といっても一度しか行ったことがありませんが!)
西オーストラリア州の『エスペランス』という町の海岸です。
この美しい海は、永遠の憧れであります。

あまりにも衝撃的に美しかったので
僕は『エスペランサ』という歌を作りましたよ。

ということで
明日もがんばりましょう!!

4月30日(水)晴れ

今日はとても暑かったです。

↓ところでこれは、きのうの晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 338

またスパゲティをつくりましたよ。
トマトソースに、冷凍のシーフード(エビ、イカ、ホタテ)を入れました。
こういうのをペスカトーレっていうのかな??
なかなか美味しかったです。

冷凍シーフードは業務スーパーで買ってきたのですが、
ついでにピクルスも買ってきました。
大きなビン詰めにピクルスがゴロゴロ入っていて
150円くらいでした。
業務スーパーは安いなあ。

魚介類のスパゲティを『ペスカトーレ』っていいますけれど
ペスカトーレとは
イタリアの言葉で漁師さんという意味だそうです。

ちなみにスペイン語では、漁師さんは『ペスカドール』です。
『ぺス』が魚で、『ペスカ』は釣りです。
イタリア語とスペイン語はとても似てます。

面白いのは
生きている魚は『ぺス』ですが、
漁師さんに釣られた瞬間に『ペスカド』という単語に変わります。
生物としての魚は『ぺス』で
食べ物としての魚は『ペスカド』なんですね。

そんな話はいいとして
あしたもがんばりましょう!!