2月28日(土)曇り

今日で2月も終わりです。
あしたから3月であります。

みんなで楽しい春を迎えましょう!!

この冬は
ホットカーペットのお陰で
とても暖かく過ごすことができました。

床が暖かいというのはとても快適で、
ホットカーペットを買ってからは
一度もストーブを使いませんでしたよ~。
スポンサーサイト

2月27日(金)雨

今日はたいへん良い日でした。

ことし7月22日に日本で見られる皆既日食まで
あと5ヶ月ほどになりましたが、
その観測ツアーの日程表などを送っていただきました。

5泊6日の船旅だそうです。
硫黄島の近くの洋上で皆既日食を観測して、
小笠原諸島にも上陸するそうです。

こうして日程表を見ていると、
本当に行けるんだなーという感慨が込み上げて参ります。

僕は
皆既日食を13年前にタイで見たことがあるので
今度の日食は自分が見たいということよりも
サチコネエサンにぜひ見てもらいという気持ちのほうが
強いです。

皆既日食は、多くの人が言うように
『地球上で見られる最も美しい光景』だと思います。

グランドキャニオンや、エアーズロックや、イグアスの滝やマチュピチュが
世界遺産だとするなら、
地球で見る皆既日食は、それを超える『太陽系遺産』と言っていいと思います。

昼間の太陽が月に隠されると
空が暗くなって星が現れるんだよ。(明るい惑星や1等星だけですけど)

それはまるで、
僕らの目の前にある
『青空のカーテンが』一気に取り払われて
深遠なる宇宙が、束の間
姿を現すような感覚です。

この一瞬のダイナミックな転換は
神様の手品を目の当たりにしたような衝撃を受けます。

そのあたりのことにつきましては、
アクアマリンの最新CD『太陽の翼』の歌詞カードについている
解説文を読んでいただくと
なかなかよく分かるようになっているので
ぜひ聴いてくださいね。(コマーシャル)

が、しかし
いくら皆既日食の日に現地に行ったとしても
曇っていたり雨だったりしたら
見ることができません。

皆既日食を見に行くというのは
多くの人が、多くの場合、
ものすごくがんばってお金を貯めて
ものすごくがんばって休暇をとって行きますので

万が一、曇ってしまって見られなかった場合
ものすごい失望感に襲われるといいます。

1991年のハワイの皆既日食は伝説になっています。
ほとんどの地域で曇ってしまったので
せっかく行ったのに見られなかったという人が
ほとんどだったそうなのですが、

僕の知り合いで、たまたま山に登って雲の上にいたので見ることができた
という人がいます。

その人は、みんなと合流した時に
自分は見た、ということを
とてもじゃないが言い出せる雰囲気ではなかったと言っています。

僕が見た1995年の皆既日食は
タイでも、マレーシアでも、インドネシアでも、ブルネイでも
晴れて見られたので
日本に帰ってきてから
いろんな人たちと、
『あなたも行ったんですか? 素晴らしかったですよねえ』
という話を安心してすることができました。

ことし7月22日の皆既日食も
行ったからといって必ず見られるという保証はないので

もし万が一、見られなかった時に
ショックと絶望で生きる気力を失ったりしないように
『もし曇って見られなかったら、次はどこへ見に行こうか』
ということを保険で(笑)考えてます。

8年後の、2017年8月21日のアメリカの皆既日食なんか
いいのではないかなーと思ってます。

皆既日食じたいは、毎年のように
地球のどこかで起こるのですが
たいていは、海の上や、北極や南極、砂漠にジャングルなど
行くのがタイヘンな場所で起こります。

しかし2017年8月21日の皆既日食は
シアトルあたりからフロリダまで、アメリカ合衆国を
左上から右下に横断する帯状の地域で
見られます。
僕ら日本人が、比較的安く、短期間で見に行ける皆既日食は
これではないかと思います。

そんな話はいいとして、
やはり今年の日食を見たいです。
いまからテルテル坊主でも作りますかな。

2月25日(水)雨のち曇り

今日は、東京都の東久留米市立第一小学校に行ってきました。

6年生の皆さんが卒業式で
アクアマリンの『明日の空へ』という曲を全員合唱で歌うそうで
いま猛練習中なのだそうです。

今日は、学校にお招きいただきまして
6年生の皆さんの歌声を
聴かせていただきました。

たいへん素晴らしい演奏で
感動的でしたよ~。

『明日の空へ』という曲は
アクアマリンの最新アルバム『太陽の翼』に収録されている
旅立ちの希望や、自分らしく歩みを進めてゆこうという決意が
テーマになっている歌です。

第一小学校の先生がたがCDを聴いてとても気に入って下さり
6年生が卒業式で歌えるようにと
なんと独自に合唱曲のための編曲をし楽譜を作ったそうです。

この曲は、サチコネエサンが作曲で
僕が詞を書いたのですけれど
合唱曲として聴いたのは生まれて初めてでした(当たり前ですけど)。

事前に合唱版の楽譜を見せてもらった時に
すごく凝ったアレンジだったので
『これを小学生が歌うのは少し難しいかもしれないなあ』
と思いました。
(僕は楽譜が読めないので細かいところはよく分かりませんでしたが、
 サチコネエサンがそう言ってました)

でも今日の、6年生の皆さんの合唱は
ほんとうに感動的で
先生がたや保護者の人たちの中には、はらはらと涙を流しながら
聴いている人もいました。

合唱アレンジは各パートのいろんなフレーズの相乗効果が
すごく良いと思いましたし
歌ってくれたみんなも素晴らしかったです。

卒業式ではみんなで楽しく歌ってくれるといいなあ、と思います。

2月24日(火)雨

今夜も雨です。

今夜は、ルーリン彗星というホウキ星が
地球にいちばん近づくのですが
雨続きなのでぜんぜん見られなさそうです。

晴れていたとしても肉眼で見るのはほとんど不可能ですが、
明るい土星のすぐそばなので
双眼鏡でがんばって探せば見えるんじゃないかなーと思います。

ホウキ星は、
地球から6000万kmくらいのところを通っていくそうです。

それはいいとして、
↓これは今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 446
またスパゲティを作りました。

ソースは、トマト缶とバジルとオリーブオイルをベースにして
ベーコンとホウレンソウとマッシュルームとタマネギと
オリーブの実とモッツァレラチーズを入れました。

たいへん美味しかったです!!!

明日は、東京の小学校にお招きいただいておりますので
サチコネエサンと行ってまいります。
児童の皆さんの合唱を聴かせていただけるそうなので
とても楽しみにしています。
電車で行くつもりだったのですが、
明日も雨らしので、車で行こうかという感じに
なってきました。

2月23日(月)雨

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の
日本代表のメンバーが決まりました。

イチローさんや、松坂大輔さんみたいな
スーパースター選手が
連日スポーツニュースに出ていますが

僕は、内川サンという選手をすごく応援してます。

内川サンという選手は
僕もサチコネエサンも応援している
アクアマリン『一押し』の選手ですので
ぜひあなたも、これから始まるWBCの試合を見る時は
内川サンを応援して下さいね!

内川サンは、我が横浜ベイスターズの選手なのですけど
昨年は打率3割7分8厘という
『驚異的な』成績で、ダントツの首位打者になりました。

若くて、昨年ブレイクしたばかりで、国際試合の経験もないので
いろんな所に出ているスターティング・メンバーの予想には
入っていませんが

きっとWBCでは
大事なところで代打で登場して、決勝打を打ってくれるに
ちがいありません!(と、期待しております)

サチコネエサンが内川サンのファン?になった理由というのが
なかなか面白いです。

横浜スタジアムに一緒に観戦に行ったとき、
ベイスターズが点を入れる絶好のチャンスで
内川サンに打順が回ってきました。

ツーアウトでしたので
内川サンがヒットを打てば点が入るし、
アウトになれば終わりです。

そこで、内川サンは
あろうことか、三振でアウトになりました!!

その瞬間、内川サンが、
打席で手袋を地面に投げつけながら
すごい勢いで悔しがっていました。

その姿を見て
サチコネエサンは内川サンがお気に入りになったそうです。
女の人の目の付け所っていうのはスゴイナーと思いました。

ぜひまた日本が野球の世界一になって欲しいです!!

ちなみに、前回のWBCで日本がキューバを破って世界一になった日、
アクアマリンは
静岡県の浜名湖にある『かんぽの宿』で
イベントライブをやってました。
ロビーのテレビの前で、宿泊客の皆さんと一緒に
歓喜を分かち合いましたよ~。

本当に良い思い出です。

2月22日(日)晴れのち曇り

今日は、日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは、
土星の話をしましたよ。

土星は、いま
しし座の中で輝いています。
しし座っていうのはライオンを横から見た形に
星が並んでいまして、
土星はライオンの後ろ足のあたりに見えます。

とても明るい1等星として見えていますので
かなり目立ちます。

いまの時期だと
夜8時頃だとまだ東の空に昇ってきたばかりですが、
夜中の0時とかになると南の空のすごく高いところに昇ります。

僕はけっこう夜更かしなので
近ごろよく土星を見ます。

しし座が高く昇ってくると
もう春だなあという気分になってきますね。

今日の夕暮れの金星も
カスミがかかったように優しくにじんで
その柔らかい光が春を告げているようでした。

今週もがんばりましょう!!

2月21日(土)晴れ

いま読んでいる本がたいへん面白くて
昨夜は、夜中の1時くらいから
『寝る前にちょっと読み進めよう』と思ったら
けっきょく朝6時まで読んでしまいました!!

なぜか、本というのは
そろそろ寝なきゃな~という時間になると
がぜん面白くなってきて
『ああ、続きを読みたいなあ!』という感じに
なってきてしまいます。

まあでも、そんな本にめぐりあえるのは
とても幸せなことだと思います。

いま読んでいるのは歴史の本です。

ちょうど戦国時代が始まったところで
いま僕の目の前では
毛利元就が尼子晴久と中国地方の覇権をかけて戦っているところです。

2月20日(金)雨のち晴れ

今日は、知人のミュージシャンのライブのお手伝いに行ってきました。

僕たちアクアマリンの次のライブは
千葉県の白井市でのプラネタリウムコンサートです。
音楽といっしょに、星空のほうも楽しんで頂く企画ですので
ぜひお近くの皆さまお越しいただけましたら幸いです。
(詳しくは↑『LIVE』のページをご覧下さい)

千葉県での演奏は久しぶりですので
とても楽しみにしおります!

ところで先ほど
テレビで世界の絶景の番組をやっていたので
ところどころ見ました。

最後に100個の世界の絶景をおさらいしていたので
100個のうち、自分はいくつ行ったことがあるか
数えてみました。

僕の生涯の最大の目標の一つが
『地球上の素晴らしい景色をできるだけたくさん見る』
ということなので、これは
僕にとってはけっこう大きな意味を持つ数字です。

そしたら19個ありました。
かなりがんばっているつもりですが(笑)マダマダです。
サチコネエサンは27個だと言ってました。
ネエサンはヨーロッパにけっこう行ってるからなあ。

でも、世界の絶景100の中に
『イグアスの滝』が入ってなくてザンネンでした。
あれはベスト5にはゼッタイ入るべきだと思うんだけどなあ。

こういうテレビ番組を見ていると
またいろんなところに行きたくなってきます。
がんばってお金を貯めないとね!

明日もがんばりましょう!!

2月19日(木)曇りのち雨

今夜は雨です。

関東地方の北のほうは雪が積もるそうですが
平塚はずっと雨みたいです。

それはそうと、
近ごろは歴史の本を読んでいます。
いま室町時代です。
応仁の乱が終わって、
いよいよ戦国時代に入ってきました!

歴史の中でも
室町時代ってかなりマイナーな扱いだと思います。

むかし授業で習ったことで僕が思い出せることというと
足利尊氏サンが幕府を開いて、
足利義満サンが金閣を作って、
足利義政サンが銀閣を作って、
で、戦国時代になった
という程度だったのですけれど

読んでいるととてもオモシロイです。

最近はサチコネエサンが
『京都や鎌倉に行きたい』と言っているので
ああそれもいいなーなどと
思っております。

そういえば、むかし
アクアマリンで、京都の本能寺のすぐそばで
ライブをやったことがあります。
CDショップでインストアライブでした。
織田信長とか明智光秀とか、教科書でしか知らない遠い存在だったので
その人たちが実際にいたという場所が突然目の前に現れて
ビックリしました。

ちなみに僕が京都でいちばん好きなお寺は
竜安寺です。
あの石庭は哲学的で神秘的で
スゴイナーと思いました。

またちょっと歴史もお勉強したので
あらためて京都とか行きたいでありますなあ。

2月18日(水)晴れ

今日は、サチコネエサンと
地元・平塚市の港小学校に行ってきました。

港小学校では、4年2組の皆さんが合唱で『COSMOS』を
歌ってくれているそうです。
今日はみんなの合唱『COSMOS』も聴かせて頂きました。
たいへんきれいなハーモニーで良かったです。
そして僕らもピアノで3曲ほど歌ってまいりました。

4年生の皆さんはとても元気で
こちらもたいへん楽しい時間を過ごさせて頂きました。
今後も楽しく『COSMOS』歌ってくれると嬉しいです!

2月17日(火)晴れ

今夜も寒いです。

寒いですが、星空はきれいに見えます。

シリウスなどの冬の星が
もうだいぶ西に傾いて
東から春の星座が昇ってきましたよ。

おとめ座のスピカという1等星が
南東に昇って来ました。

いま、スピカのすぐそばに
ルーリン彗星というホウキ星が見えているはずなのですが
うちの近所は街灯が多いので
肉眼では見えません。

箱根の山の上とかに行けば見えるかな??

2月16日(月)晴れ

ここ数日、とても気温が高かったのですが
いま外に出たら、ものすごく寒かったです!

また真冬に逆戻りかな??

風邪をひかないようにみんなで気をつけましょう!!

2月15日(日)晴れ

今日は日曜なのラジオでした。

星のコーナーは、ふたご座の話をしましたよ。
ふたご座は、星を結ぶと
本当に二人の人間が並んで立っているような形になります。

それぞれの頭のところに
ポルックスとカストルという明るい星があります。

この2つの星は日本でも古くから一対のペアとしてとらえられて
『ふたつぼし』などと呼ぶ地方があったそうです。

2つ並んだ明るい星が、何かの目のように見えるので
『カニの目』とか『ネコの目』とか『犬の目』とか
いろんな名前も残っているそうです。

ところで
↓これは、今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 445
サチコネエサンが豚丼を作ってくれました。
たいへん美味しかったです。

2月14日(土)晴れ

今日は、地元・平塚のOSC湘南シティでイベントライブでした。

お越しいただいたお客さま、
スタッフの皆さま本当にありがとうございました!!

それにしても今日は暑かったです。
帰ってきてニュースを見たら
最高気温が小田原で26.1度、横浜でも24.8度ということでしたから
平塚もそのくらいあったのでせう。

セーター着て行かないでよかったです。

2月13日(金)春一番&雨

↓これは、今日の晩ご飯です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 443
きのう作ったホワイトシチューというかスープみたいなのが
けっこう余っていたので、
パスタを茹でて
ホワイトクリームスパゲティみたいにして食べました。

これがたいへん美味しかったです!!
また作ろう作ろう。

そして明日は
地元・平塚市のモール『OSC湘南シティ』でイベントライブです。
バレンタインデーのお買い物やお出かけのついでに
ぜひお越しいただけましたら幸いです。
(↑詳細は『LIVE』のページをご覧下さい)

2月12日(木)晴れ

↓これは、今日の晩ごはんに作ったホワイトシチューです。
(クリックして大きくして見てね)
blogpic 442
牛乳をたくさん入れて
キャベツやタマネギもたくさん入れたら甘くておいしかったです。
ジャガイモが煮すぎてだいぶ溶けてしまいました。
なかなか加減が難しいですなあ。

そしてこれは、サチコネエサンが作った
ナスとお豆のトマトソースのナントカです。
blogpic 441
これもたいへん美味しかったです。

明日もがんばりましょう!!

2月11日(水)晴れ

今夜は月がきれいです。

月のすぐそばに、土星が並んで見えます。
なかなか素晴らしい眺めであります。

ところで
ここ数日、変な夢をたくさん見ます。
短編で、一晩に何本も見ます。

ほとんど忘れてしまいますが、
覚えてるのもあります。

昨日は、UCCの缶コーヒーを
6本買ってきて冷蔵庫にしまっている夢を見ました。
サッパリ意味が分からないです~。

2月10日(火)晴れ

けっきょく、昨夜の月食は
曇っていて見られませんでした~。

また次回に期待しましょう!!

ところで
寝る前にはいつも横になりながら
本を読むのが日課なのでけれど、
さいきんは日本史の本を読んでいます。

いまちょうど、僕がとても好きな
鎌倉時代の終わりから建武の新政あたりに
さしかかっているので
ついつい夜更かしして読み続けてしまいます。

歴史が好きな人は、
とくに好きだったり興味のある時代とかがあると思いますが、
僕の場合は
飛鳥時代の大化の改新や壬申の乱の頃と、
平安時代の源平合戦と、鎌倉時代の終焉のあたりです。

みんながよく知っていて人気のある
戦国時代や幕末のあたりは、僕はほとんど知らないです。
好きな戦国武将とかも、特にいないです!

もし1泊2日くらいで史跡探訪の旅ができるなら、
北陸の、木曽義仲が平家と戦ったクリカラ峠とか行ってみたいです。
源頼朝のイトコである義仲サンが、
牛の角に火をつけたタイマツを結びつけて敵陣に突入させて
平家軍を撃破したそうです。

僕が持っているある本には、
『よく関が原の戦いのことを「天下分け目の戦い」というが、
 関が原の戦いは始まる前から勝負がついていた。
 本当に日本の歴史の中で「天下分け目の戦い」というにふさわしいのは
 クリカラ峠の戦いである。
 ここでもし平家が勝っていたら、日本の歴史は今とすっかり変わっていただろうし、
 そうなる可能性はじゅうぶんにあった。』
というようなことが
書いてありました。

歴史の解釈とは人それぞれですが、
これを読んだときに、なるほどなーと思いました。

まあそれにしても
自分の目でどんな所か見てみたいと思う場所は
日本にも海外にもたくさんあります。

2月9日(月)曇り

↓これは、今日の晩ご飯のお鍋です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 439
鶏肉ダンゴと、お豆腐と、シイタケと、長ネギと、白菜と、油揚げと、シラタキを
入れました。
たいへん美味しかったのですが、
たくさん作りすぎてけっこう余りました。
また明日も食べます!!

そして今日は良いことがありました。
カタログギフトで注文していた
↓ソーセージとベーコンのセットが来ました。
blogpic 440
昨年クルマを買ったときに、
クルマ屋さんがオマケでカタログギフトをくれました。

カタログギフトっていうのは良いですねえ。
もらった人は、カタログに載っているいろんな商品の中から
好きなのを選んでハガキを出すと
その商品が家に届けられるというものです。

長い間、放っておいたのですけれど、
つい先日やっと頼みました。

おいしそうなベーコンが来たので
こんどまたベーコンとナスのトマトソース・スパゲティでも
作ろうと思います。

それはそうと、
今夜はこれから月食があるのですが
平塚は曇ってます。

いちおう、雲を通して微かに月のいる位置は分かります。
あと2時間後くらいには
ちょっとでも晴れてくれないかな???

2月8日(日)晴れ

今日は、日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは、オリオン座の話をしましたよ。

アクアマリンの曲は
『長江』と、『星屑を君に』をオンエアしました。

そして、
明日の夜は、月食があります。

しかし月食といってもいろいろありまして、
ふつうの人がイメージするような
月がカッコよくドンドン欠けていくようなものではなく、
『半影月食』という種類のものです。

半影(はんえい)月食は、
肉眼で見てもほとんど分かりません。

月食が最も深くなった頃に
かろうじて
『ああ、そう言われてみると、満月の端っこがちょっと暗くなってるかも。』
というのが分かる程度の現象です。

明日の夜の月食がいちばん深くなるのは
夜11時半頃だそうですので
いちおうその頃に見てみたいと思います。

2月7日(土)晴れ

今日は土曜日でした。

来週の土曜日(14日)は
地元・平塚のモール『OSC湘南シティ』で
イベントライブです。
屋外ステージなので寒そうですが、
ぜひ皆さまお越しいただけましたら幸いです。

そして、
月刊『星ナビ』誌の最新号が5日に発売になりました。
今月もがんばってコラムを書いていますので
ぜひ本屋さんで買って読んでね~。

星ナビ誌は
今月号が創刊から第100号だそうです。
おめでとうございます。

100号記念で読者プレゼントをいろいろやっていて
その中にアクアマリンのCDもあるそうですので
ぜひ当ててください!!!

2月6日(金)晴れ

今日はとても天気が良くて、暖かかったです。
もう春がすぐそこにきているのかな??
夕暮れの金星もほんとうにきれいでした!!

ところで
↓これは、今日の晩ご飯に作ったスパゲティです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 438
今日は野菜がたくさんあったので
具だくさんで作りました。

ナスと、ベーコンと、シイタケと、タマネギを入れました。
ソースもレトルトのではなくて、
ホールトマト1缶あけて作りましたよ。
バジルも入ってます。

そしてモッツァレラチーズと、
オリーブの実をスライスして入れました。

ナカナカおいしかったです。

2月5日(木)曇り

今日は、駅の近くのハンコ屋さんに
名刺を作ってもらいに行きました。

ふつうのビジネスマンに比べたら
僕は名刺を使う量はとても少ないと思いますが、
ミュージシャンもいちおう自営業ですので
ときどきは、おシゴトで人と会った時は
名刺を出します。

ハンコ屋さんのカタログをもらってきました。
眺めていると、とてもオモシロイです。

ハンコ屋さんというのは、
ハンコや名刺の印刷だけではなくて
いろんなものを作ってくれるのですねえ。

ダイレクトメールのハガキや
会社の名前の入ったタオルやボールペン、
割り箸の袋、コースター、Tシャツまで
作ってくれるなんてスゴイナーと思いました。

それに、料金も思っていたほど高くないです。
アクアマリンのタオルでも作って
星まつりで販売しますかな。(冗談ですよ)

2月4日(水)曇り

今日は、映画を見に行ってきました。

チェ・ゲバラの生涯を描いた
『チェ 39歳 別れの手紙』という映画で、
せんじつ見た『チェ 28歳の革命』の
後編です。

たいへん硬派な映画なので
ハリウッド映画のように
笑ったり泣いたりはありませんが
ゲバラさんの生涯に触れることができて
とても良かったです。

キューバやボリビアが舞台なので
台詞はスペイン語でした。
30%くらいは聞き取れて嬉しかったです。

スペイン語っていうのは
ちゃんと勉強しようとすると文法がけっこう難しいのですが、
ちょっとカジって、旅行に困らないくらいの会話を身に着けようという程度なら
英語よりもずっとカンタンだと思います。
発音が日本語にとても似ているので
とりあえず意味は分からなくても相手が何と言ったのかは分かります。
(英語の場合は、知ってる単語でも聞き取れないですからね!)

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月3日(火)晴れ

友人がこんどの週末からヨーロッパに旅行に行くそうです。

いま、ものすごい円高なので
ヨーロッパなんかとても旅行しやすいと思います。
1ユーロが115円とかです。

僕たちが2007年の夏にヨーロッパを旅したときは
1ユーロが165円くらいでした。
おかげで、だいぶヒモジイ思いをしました。

オランダや北欧はほんとうに物価が高くて、
マックでハンバーガーのセットを頼んだら
1000円近くしてしまうので

スーパーでインスタントラーメンとかを買って
ホテルの狭い部屋で作って
それがディナーだったりしました。
白米を自炊して、
おかずはスーパーで買ってきたハムだけ、とかいう日も
ありました。
1ユーロが115円だったら、トマトも買ったのになあ!

そんな物価の高いヨーロッパで
よく食べに行ったのは
トルコ料理のお店です。

ケバブっていう、焼肉とサラダとご飯のセットみたいなのが
800~1000円くらいで食べられました。
ボリュームもすごくて、ほんとうにお腹いっぱいになります。
僕たちが無事にヨーロッパを旅することができたのは
トルコ料理のお陰であります。

半年間の新婚旅行で、
最後のディナーがヘルシンキのトルコ料理やさんで食べた
ケバブでした。
お店の親切なお兄さんが、
『あした日本へ帰るのか。じゃあこれを持っていけ。』
と言って、調理済みのお肉をたくさんくれました。

その夜はヘルシンキの空港で野宿だったので、
空港のベンチに寝ながらお肉をバクバク食べていました(笑)。

日本に帰ってきて
ときどきお祭りの屋台でケバブを見かけると
あのヨーロッパでの切り詰めた生活を思い出します。
またあんな感じの長い旅行がしたいです。

2月2日(月)晴れ

ここ数日は、お月様がたいへんきれいです。

昨日は
夕暮れの空で金星とお月様が近くに見えまして
とても良かったです。

明日もがんばりましょう!!

2月1日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
こいぬ座の話をしましたよ。

こいぬ座のプロキオンという1等星は、
冬の大三角のひとつで、
とても明るい星です。

冬の大三角というのは、
オリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン
という3つの1等星が作る大きな三角形で
今頃の季節だと
夜9~11時頃に南の空に見えます。

これらの、それぞれの星までの距離は劇的に違いまして、
シリウスまでは地球から8.6光年、プロキオンまでは11.5光年なのに対して
ベテルギウスまでは450光年もあります。

ベテルギウスだけ、何十倍も遠いところにあるわけです。

1光年というのは光が1年かかって進む距離ですので、
今夜僕たちが見る1光年離れた星の光は
1年前にその星を出発したものであるということになります。
星の光は、すべて何年も昔にそこを出発したものが
今夜僕たちに届いているというわけです。

ですので、
今夜僕たちが見るシリウスの光は、沖縄でサミットをやって2000円札が登場した
2000年の夏ごろにシリウスを出発したものですし、

今夜僕たちが見るプロキオンの光は
もののけ姫が公開された1997年の夏ごろにプロキオンを出発した光です。

今夜僕たちが見るベテルギウスの光は、だいたい
織田信長が桶狭間で今川義元と戦っていた頃にベテルギウスを出発したものということに
なります。
そう考えると、
この距離の差というのはスゴイです。

これは、『夏の大三角』の場合も似ていまして
夏の大三角の、
こと座のベガ(織姫星)までは25光年、わし座のアルタイルまでは17光年なのに対して
白鳥座のデネブだけ2000光年と、トンでもなく遠いところにあります。

星空を眺めていると
こういう『奥行き』のことをフト忘れそうになるのですが
改めて思い出すと
いつも宇宙ってスゴイナーと思います。

ということで、2月が始まりました。
また一ヶ月がんばりましょう!!

1月31日(土)曇り

今日はクルマ屋さんに行って
エンジンオイルの交換をしてもらいました。

これでまた燃費がよくなるかな??