12月30日(水)強風

今日は、東京のお茶の水のライブハウス『KAKADO』で
今年最後の年末コンサートでした。

大勢のお客さまにお越しいただき、
たいへん盛り上げていただきまして
ほんとうにありがとうございました!!

きょうはアンコールも含めて18曲演奏しました。
すごーく久しぶりに演奏する曲とか、
初めて演奏する曲とか、
初めて演奏する楽器(笑)などもありましたが
つつがなく終わりましてホッとしています。
(とくに『グレート・オージー・ロード』)

ということで、
アクアマリンの2009年も
お陰さまで仕事納めとなりました!!

皆さま一年間
ことしもお疲れさまでした~!!

今日はもう寝ようと思います。
おやすみなさい。
スポンサーサイト

12月29日(火)晴れ

今夜も冷えますねえ。

きょうも、明日のライブのリハーサルをしました。
明日は東京のお茶の水で
今年最後のライブです。
良い演奏ができるようにがんばります。

それにしても
すっかり世の中は年末モードですねえ。
今日は郵便局に行ったら
とっても混んでいました~。

12月28日(月)晴れ

今日は、あさってのライブのリハーサルをしました。

それにしても、
ここ数日は忘年会などで
居酒屋とかでお酒を飲む機会が多いです。

飲み過ぎないようにしないとね!

明日もがんばりましょう。

12月26日(土)晴れ

お陰さまで、アメリカ旅行から無事に帰宅しました!!

帰りの飛行機は、サンフランシスコで乗り換えでした。
↓サンフランシスコを飛び立ってすぐに、
有名なゴールデン・ゲート・ブリッジが見えました。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+136_convert_20091226144254.jpg
真ん中あたりに、微かに写っているのが
ゴールデンゲートブリッジです。

↓成田空港に着陸する直前には、
九十九里浜の美しい海岸線も見えました。
blogpic4+137_convert_20091226144538.jpg
帰りのヒコーキでは、ずっと寝てしまっていたので
日本まであっというまに着いた気がします。

今日は、これから
星の会の忘年会があるので
平塚駅前まで行って参ります。

12月23日(水)晴れ

今日もラスベガスにいます。

日本ではもう24日の午前中になったと思いますが、
こちらではまだ23日の夕方です。

↓これは、べネチアンという巨大ホテルです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+132_convert_20091224085514.jpg
ここは、イタリアのベネチアをテーマにしたホテルです。
今日はここに行って買い物をしたり
お昼ごはんを食べたりしました。

↓これは、『べネチアン』ホテルの内部です。
blogpic4+134_convert_20091224085652.jpg
ホテルの中に
ベネチアみたいな運河があって
両側にいろんなショップが並んでいます。
あの空はニセモノですよ!
天井に空と雲の絵が描いてあるのです。

屋内に広~~~い石畳の広場があったりして
スゴイナーと思いました。

日本では今日はクリスマス・イブだと思います。
みなさま楽しいクリスマスをお過ごしください。

クリスマスの日は
サチコネエサンの誕生日なので、
きょうはここで誕生日のプレゼントを買いました。
(おめでとうございます)

旅行も
もう終わりです。

明日は早朝の飛行機に乗って
日本に帰りますよー。

帰ったら忘年会があって、
そしたら、30日のライブのリハーサルをがんばってやります!

12月30日(水)は、
東京のお茶の水のライブハウス『KAKADO(カカドゥ)』で
アクアマリンの、ことし最後のライブです。

ピアノのある素敵な雰囲気のライブハウスです。
みんなで楽しく新年を迎えられるように
2時間くらいで、ゆっくり楽しくたくさんやりたいと思いますので
ぜひ皆さま
年末の買出しのついでにでもお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

12月22日(火)強風

今日は、ラスベガス観光をしました。

ラスベガスは、巨大なホテルがたくさんあって、
それぞれがテーマパークみたいになっています。

ニューヨークをテーマにした巨大ホテルの前には
巨大な自由の女神が立っていますし、
パリをテーマにした巨大ホテルの前には
本物そっくりのエッフェル塔が立っています。

↓これは、エクスカリバーというホテルです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+131_convert_20091223143931.jpg
中世のイギリスがテーマの巨大ホテルです。

↓そしてこれは、エジプトがテーマの巨大ホテル『ルクソール』です。
blogpic4+130_convert_20091223144204.jpg
スフィンクスの後ろに巨大なピラミッドがあって、
その中がカジノやホテルの客室になっています。
ものすごい壮大さですよ~~!

そして、僕たちが今回滞在しているのが
↓『ミラージュ』という巨大ホテルです。
blogpic4+128_convert_20091223144324.jpg
僕たちの部屋は23階です。
部屋の窓からラスベガス市街や高速道路や
砂漠やシエラネバダ山脈が見えて、スゴイ眺めですよー。

『ミラージュ』ホテルには、
通りに面して火山があります!

↓夜になると、決まった時間ごとにドドーンと噴火します。
blogpic4+129_convert_20091223144419.jpg
とにかく、
ラスベガスという街は、クレイジーな世界であります。

こうした個性的なテーマホテルを見て周る
『ホテル巡り』というのが、
ラスベガスの大きな楽しみ方の一つだそうです。

僕のような
『ホテルは寝られればどんな所でもいいです』という冷めた人間にとっては
ホテルを見て周って楽しむという行為は
なかなか分からないわけですが、
サチコネエサンはとてもそういうのが好きだそうです。
それに、どこのホテルにどういうショーやアトラクションがあるとか
いろいろと研究していて、詳しいです。

今回の宿泊が『ミラージュ』になったのも
サチコネエサンが何ヶ月もかけて研究し
20くらいの巨大ホテルを比較検討して予約してくれた結果であります。
僕は、『どこでもいいです』と
最初から一任してしまいました~。
部屋もきれいで広くて、とても快適です。

それはそうと
僕はまだ、カジノに行っていませんので
これから行ってこようと思います。
僕は、わりと古典的なスロットマシンが好きです。

とはいっても、僕のような小市民は
5セント(5円くらい)をチマチマと賭けて、
買っても負けても数百円、という世界です。

がんばってまいります!

12月22日(火)曇り

お陰さまで、無事にラスベガスに着きました!

日本はもう火曜日の晩だと思いますが、
こちらは先ほど火曜日になったばかりです。
いま、未明の1時45分です。

今日は、まずセドナの町を周りました。
↓これは、エアポート・メサという場所です(クリックして大きくして見てね)。
 写っているのはサチコネエサンです。
blogpic4+124_convert_20091222184215.jpg
ここは、大地から『癒しのエネルギー』が放出されている場所
いわゆる『ボルテックス』の一つです。

アメリカ・インディアンの人々の聖地であるセドナには、
このような大地からエネルギーが湧き出ている
ボルテックスという場所がいくつかあるのだそうです。

僕は
そうした類のスピリチュアルなものについては
全くもって無頓着なので、
『癒しのエネルギー』を感じることは
やはりできませんでしたが(笑)
景色は素晴らしかったです。

セドナはたいへん気に入りました。

セドナを夕方5時過ぎに出発しまして
ずっとクルマを運転して、夜11時にラスベガスに着きました。
ハイウェイを走って6時間かかりました~。

夜のラスベガスの繁華街を運転するのは
とても緊張しました。

↓これは、泊まっているホテルから見た
ラスベガスの市街です。
blogpic4+127_convert_20091222184442.jpg
今日はなかなか疲れました。
もう寝よう寝よう。

12月21日(月)薄曇

おはようございます!

日本はもう日付が変わって火曜日の未明になったと思いますが、
アリゾナはこれから月曜日が始まります。
いま、月曜日の朝8時半です。

昨日は、グランドキャニオンに泊まりました。
↓これは、展望台から見わたしたグランドキャニオンです(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+116_convert_20091222002745.jpg
天気も良くて、素晴らしい眺めでした。
地球最大の大峡谷です。
深さ1600mであります。

アリゾナに来るのは今回が5回目で、
その度ごとに、行く場所はマチマチなのですが、
このグランドキャニオンだけは、かならず毎回訪れています。
最初に来たのは秋で、春にも、夏にも来たことがあり、
今回こうして真冬にも訪れることができました!!

グランドキャニオンは
いつ来てもほんとうにスゴイです。
何度来ても、感動が薄れることはありません。

この風景は、僕の人生を大きく変えてくれたし、
いまでも原点のような場所です。

とはいっても、12月のアリゾナはとても寒いです。
↓こんな格好で周っています。
blogpic4+118_convert_20091222003125.jpg
昼間は5度くらいですが、日が暮れて夜になったり、明け方になったりすると
マイナス5度とかになります。
グランドキャニオンの辺りはコロラド高原といって
標高が2000m以上あるので
朝の気温はマイナス10度くらいでした~。

道路も凍っているので、
クルマの運転も慎重にやってます!
グランドキャニオンではサチコネエサンが運転していました。

ということで、
今日はアリゾナ州の『セドナ』という町にいます。

着いたのは夜でしたが、
↓夜が明けたらモーテルのテラスからカッコいい岩山が見えます。
blogpic4+120_convert_20091222002410.jpg
このセドナという町には、今回初めて来ました!

セドナは、スピリチュアルな世界では
とっっっっても有名な町です。

アメリカ・インディアンの人々の聖地で、
町のなかにたくさんそびえている岩山からは
『癒しのエネルギー』が渦を巻いて放出されていて、

ここを訪れた人の多くは
病気が快方に向かったり、
悩みごとが解決したり、
人生の進路がハッキリ見えたりするのだそうです。

そういう『癒しのエネルギー』が大地から放出されている場所は
ボルテックスといって、
そのボルテックスが町の中に何箇所かあるそうですよ。
今日はこれから、そういうところを訪れる予定です。

サチコネエサンは霊感が強いので、
ときどきいろんなものが見えるといいますが(笑)、

僕はそういう世界と全く無縁なので
このセドナの話についても
『ほんとかな~』と思ったりしているのですが
こんな僕にも何かゴリヤクがあるでしょうか。

今日は日中にセドナを見て
夕方にはラスベガスに向かいます。

ここからラスベガスまではクルマで6時間くらいはかかる予定です。
たくさん寝たので、今日も元気に行ってまいります。

12月19日(土)快晴

おはようございます!

日本はもう20日の未明2時だと思いますが、
こちらは19日がこれから始まります。
いま土曜日の朝10時です。

↓いま、僕たちの目の前にある風景はこれです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4_convert_20091220021325.jpg
昨夜は、アリゾナ州とユタ州の境目にある
モニュメントバレーの宿に泊まりました。

ホテルの部屋から
このような
モニュメントバレーの素晴らしい風景がが見えます。
サチコネエサンが3階の部屋を予約してくれていたので
眺めも素晴らしいです。
最近できた新しいホテルだそうです。

夜明けと日の出もほんとうに感動的でした。

きょうはこれから
このモニュメントバレーを巡るツアーに参加して、
そのあとグランドキャニオンまで
車を4時間くらい運転していきます。

12月18日(金)晴れ その2

今夜は、アリゾナ州とユタ州の境目にある
モニュメントバレーという所に泊まっています。

モニュメントバレーというのは、
映画やテレビによく出てくる
ビルみたいな巨大な岩山がたくさんそびえ立っている場所で、
アメリカ西部の大自然のシンボルのようなところです。

ここに着いたのは夜だったので
岩山はまだ見えませんが、
泊まっているホテルの部屋から
岩山と日の出が見られるそうです。

明日の朝に期待しましょう!!

ホテルの部屋にはベランダがあって、
そこから素晴らしい星空が見えます。

↓がんばってデジカメで星空の写真を撮ってみました。
今夜のモニュメントバレーの星空です!(クリックして大きくして見てね)
blogpic4+115_convert_20091219133919.jpg
真ん中の少し右上にオリオン座が写っています。

オリオン座の下に見える、いちばん明るい星は大犬座のシリウス。
そのずっと左の明るい星は子犬座のプロキオンです。

今日は、ここに来るまでにいろんな名所を周りました。

↓これは、ザイオン国立公園の眺めです。
blogpic4+107_convert_20091219134946.jpg
バージン川という川が高地を侵食して峡谷をつくり、
両側が高さ500~1000mというスゴイ断崖になっています。

↓これは、アリゾナ州のペイジという町の郊外にある
『ホースシュー・ベンド』というコロラド川の峡谷です。
blogpic4+111_convert_20091219135549.jpg
ここで日没を迎えました。

あしたは、
午前中にここモニュメント・バレーを見て
午後はグランドキャニオンに向かいます。

ここからグランドキャニオンまではクルマで4時間くらいです。
あしたもがんばりましょう!!

12月18日(金)晴れ

いま、アメリカのユタ州の、スプリングデールという小さな町にいます。

日本ではいま金曜日の夜11時半ですが、
こちらでは、これから金曜日が始まるところです。

↓これは、僕たちが泊まっている宿から
いま撮ったばかりの写真です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4 104
夜が明けて、周りの景色が見えてきました。

このスプリングデールの町は
ザイオン国立公園という
とても景色のいい峡谷の入口にある町です。
ザイオン峡谷は
バージン川の両側が、
高さ最大で1000mくらいの崖になっているんだよ。

素晴らしい岩山の景色が
夜明けを迎えています。
とても寒いですが
いまコーヒーをつくって飲んでいますよ。
とてもおいしいです!!

きのうは成田からロサンゼルスで飛行機を乗りかえて
ラスベガスには午後3時頃に着きました。
そこでレンタカーを借りて、
このスプリングデールまで3時間、ハイウェイを走ってきました。
砂漠の日没もとてもキレイでした。

今日は、まずこのザイオン峡谷を見てから
モニュメントバレーまで走っていきますよ。
ここから400kmくらいです。

12月16日(水)曇り

今夜はまた一段と寒いです。

岐阜でのクリスマスコンサートも
おかげさまで無事に終わりまして、

ことし2009年のライブは
残すところあと1回となりました。

今年最後のライブは
12月30日(水)に東京のお茶の水のライブハウス
『KAKADO』で行います。
毎年恒例の年末コンサートです。

2時間くらいで、曲もいろいろたくさんやりますので、
ぜひ皆さま、年末の買出しのついでに、
お越しいただけましたら幸いです。
みんなで楽しく新年を迎えられるような
ライブにしたいと思っています。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

ということで、
明日からアリゾナに旅行に行ってきます。

サチコネエサンも僕も
アリゾナへ行くのは5回目です。
どちらかというと
同じ場所にリピーターとして訪れるよりは、
行ったことのない場所へ行きたいと思う傾向がある僕にしては
我ながらよく行くなあと思います。

でも、やっぱりアリゾナは
僕にとっては特別な場所です。
第二の故郷という感じです。

最初に行ったのはいまから7年前ですが、
その時に、アリゾナの大自然にほんとうに衝撃を受けました。

グランドキャニオンはその筆頭ですけれど、
それ以外にも、
グランドキャニオンと同じくらいスゴイ風景が
たっっっっくさんあるのです。

アリゾナの空は本当に青いです。
空の青さなんて
地球上どこでも同じだと思いますが、
アリゾナの空の青さはほんとうに深いブルーです。

その秘密は、大地が赤いからだと思います。

アリゾナの大地は、赤い砂漠です。
地平線までずっと赤い砂漠が広がっています。
その上に高く広がる青空は
大地の赤とのコントラストで
より深いブルーに感じられるのだと思います。
僕は、あのアリゾナ・スカイがほんとうに好きです。

ということで、気をつけて行ってきたいと思います!

12月15日(火)晴れ

あさってからアリゾナに行きます。

例によって、まだぜんぜん準備をしていません。
明日がんばってやりますー。

それにしても今日は寒かったです!
グランドキャニオンもすごく寒いらしいです。
月が細いので、
アリゾナの砂漠では満天の星空が見られるかな??

12月14日(月)曇り

↓これは、昨日のお昼ごはんに食べた味噌煮込みウドンです。
(クリックして大きくして見てね)
blogpic4 099
味噌煮込みウドンは名古屋の名物ですが、
岐阜の人たちもけっこう日常的に食べるのだそうです。
赤くて濃い八丁味噌の味付けで、たいへん美味しかったです!!

きのうの岐阜市科学館でのプラネタリウムコンサートの後は、
ウチアゲで市内のインド料理屋さんに連れていっていただきました。
blogpic4 102
カレーのセットをいただきました。
とても本格的なインドカレーで
こちらもたいへん美味しかったです。

セットだと、好きなカレーを2種類選ぶんだよ。
僕はシーフードカレーと野菜カレーにしました。

↓これは、ソルトラッシーという飲み物だそうです。
blogpic4 100
お店のご主人が
『これはクミンというハーブが入っていて、
 すごく美味しいという人と、マズくて飲めないという人に
 はっきり分かれるんですよねー』
と言っていたので、サチコネエサンも僕も試してみました。

僕は、とっても美味しかったです。
ネエサンが残したのも飲んでしまいました!!

12月13日(日)晴れのち曇り

今日は、岐阜市科学館でプラネタリウムコンサートでした。

お越しいただいたお客さま、
プラネタリウムの皆さま、
ほんとうにありがとうございました。

今日のコンサートの客席は
お子さんがとても多かったです。

レーザーポインターをお借りして
星座解説もやらせていただいたのですが、
お子さんたちのリアクションがすごくて
みんなで盛り上げてくれました。
ありがとうございます!

そうそう、岐阜県では
県内の学校の音楽の授業で配られる
みんな持ってる副読本のような歌集があって、
そこに『COSMOS』も載っているそうです。
館の方が、現物を見せてくれました~。
たいへん光栄であります。

今日のコンサートには
『COSMOS』を学校で歌っているという
児童生徒サンや先生方もいらして下さいまして
大勢の方が声をかけてくれました。
なんかほんとうに光栄です。

お陰さまで、
高速道路を走って
無事に神奈川県の平塚まで帰ってまいりましたよ。

今夜と明日の夜は
ふたご座流星群のピークの晩なのですが
いま平塚はちょっと雨が降っています!
明日は流れ星が見られるかな??

今日はもう寝よう寝よう。

12月12日(土)晴れ

岐阜に来ました!

あす13日(日)は、岐阜市科学館のプラネタリウムで
クリスマスコンサートですので、
今日はそのリハーサルでした。

↓これはステージにセッティングした楽器と、プラネタリウムの客席です。
(クリックして大きくして見てね)
blogpic4 095
リハーサルでは、
プラネタリウムの星空を駆使したいろんな演出と、
音楽のタイミングをいろいろと合わせました。
明日も良い演奏ができるようにがんばります!!
岐阜の皆さま、近県の皆さまぜひお越しいただけましたら幸いです。

↓これは、きょうの晩ご飯のラーメンです。
blogpic4 093
岐阜羽島の駅の近くのラーメン屋さんに入ったのですが、
ラーメンもチャーハンもカラアゲもたいへん美味しかったです!!

旅先でテキトウに入ったお店で
素晴らしく美味しいものが食べられると
なんか幸せな気分になりますねー。

12月11日(金)雨

今日の平塚は冷たい雨が降っています。

毎年発表される
ことし一年を象徴する漢字が、
『新』に決まったのだとテレビでやっていました。

僕の個人的な『ことし一年を象徴する漢字』は何かなーと、
考えてみましたが、
『動』ということにしたいと思います。

今年は、例年にも増して、
すごく大勢の素晴らしい人たちに出会えたので
『会』にしようかとも思ったのですが、

たくさんの素晴らしい出会いに恵まれたのも
いろんなところに行ったからですから、
やっぱり『動』にしたいと思います。

とにかく今年は忙しくて、
お陰さまでいろんな所に行かせて頂きました。
一年を振り返ると、
いつもどこかに行っていた気がします(笑)。

たぶん、ことし2009年が世界天文年だった
ということも大きな理由だと思います。

今年はライブの回数が53回ということになりました。
(これから行う岐阜と東京のライブも含む)

これは歴代1位じゃないかな??と思って、
過去のライブの歴史を、
年別に数えてみました。

そしたら、以下のようになりました!!

1998年 16回
1999年 42回
2000年 20回
2001年 47回
2002年 46回
2003年 31回
2004年 35回
2005年 31回
2006年 37回
2007年 26回
2008年 43回
2009年 53回

ということで、やっぱり今年が歴代1位でした~~。
たくさんのイベントや学校に呼んで頂きまして
また、大勢のお客様に会場に足を運んでいただき、
ほんとうにありがとうございました!

それにしても、この数字を見ていると
なるほどなーと思うことや、
そういえばそうだったなーとか思い当たることが
たくさんあって、我ながら面白いです。

2007年がとても少ないのは、
半年間、お休みして世界旅行に行っていたからです。

来年はこれよりも少なくなると思います(笑)が、
来年もがんばります!!

12月10日(木)晴れ

今日は、横浜の二俣川というところにある
運転免許試験場に行きまして、
国際運転免許をもらってきました。

2650円払うと、
1年間有効の、外国でクルマの運転ができるメンキョがもらえます。

来週からアリゾナに行きます。
ラスベガスでレンタカーを借りて、
グランドキャニオンや、モニュメントバレーなど
お決まりのコースを周ってきますよ。

そして今日は
横浜から帰ってきたあと
今週末の岐阜のコンサートのリハーサルをしました。

クリスマスソングもやりますよ!
ぜひお越し頂けましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

明日もがんばりましょう!!

12月9日(水)晴れ

阪神タイガースの赤星サンという選手が
引退するというニュースは
たいへんショッキングでした。

まだ引退するような年齢じゃないのに、
試合中にケガをして、
ずっと具合が悪かったんだねえ。

僕は横浜ベイスターズのファンですけれど、
素晴らしい選手を尊敬するのには
チームは関係ないですからね。

たくさんヒットを打って、
たくさん盗塁して、
守備もすごくて
プレーが素晴らしいだけではなくて、人間としても人格者です。

突然の引退宣言はちょっと信じられないなあ!

赤星サンは、名前が特徴的なので
『レッドスター』と呼ばれて
阪神ファンの人たちは
スタンドで赤い星のマークを掲げて応援してました。

赤い星というと、
星好きとしましては真っ先に『火星』を思い浮かべるわけですが、

なぜか、火星が地球に接近する年には
赤星サンが大活躍して阪神が優勝してました(2003年と2005年です)。

とくに2003年は
阪神タイガースにとっても18年ぶりという
すごく久しぶりの優勝で、
火星のほうも、6万年ぶりという凄い大接近でした。

僕は、赤星サンと火星はゼッタイに何か関係があると思います(笑)。
引退のニュースはとても残念ですが
(来年も年が明けてすぐに火星が接近するのに!)
たいへんお疲れ様でした~!!

12月8日(月)曇りのち雨

↓これは、せんじつ行ったチュニジア旅行のさいに乗った
カタール航空の飛行機の機内食です。(クリックして大きくして見てね)
09tunisia+883_convert_20091209012759.jpg
関西国際空港からカタールのドーハまでが12時間、
ドーハからチュニジアまでが7時間で
それを往復したのですから、
機内食はけっこう何度も出ました。

どれもたいへん美味しかったです!!

そして、
↓これは機内の様子です。
09tunisia+019_convert_20091209012631.jpg
エコノミークラスでも、各席にモニター画面がついています。
これで映画も見られるし、
地図で現在位置も確認できるし、
観光案内のビデオも見られるし、
ゲームもいろいろとできます。

サチコネエサンは映画を何本も見ていました。

僕は、さいしょテトリスのゲームをやっていましたが、
帰りはずっとゴルフのゲームをやっていました。

カタール航空は、
とても良かったです!!

僕は、基本的には
ヒコーキなんて安全に飛んでくれれば
どの航空会社でもいいから値段がいちばん安いのに乗りたいと
思う種類の人間です。
どうせほとんどの時間は寝ちゃうんですから!

が、しかし
世の中には
機内食が美味しいとかマズイとか、
お酒がタダで飲めるかどうかとか、
座席の間隔が広いとか狭いとか、
機内のインテリアが素敵だとか、
キャビンアテンダントさんたちが親切だとか無愛想だとか

いろいろとこだわって、
値段が高くてもいいから、機内サービスのクオリティの高い航空会社の
飛行機に乗りたいと思う人もいますね。

サチコネエサンは、後者の人です。

一般的に評判が良いのは、
アジアの国々の航空会社ですね。

旅行雑誌の特集とかで
人気航空会社のランキングでいつも1位になっている
シンガポール航空には、
アメリカに行く時に一度だけ乗ったことがありますが、
こんなドライな僕でも感激しました~。

機内食がほんとうに美味しかったです!
サーモンの厚さが、
それまで乗ったことのあるアメリカ系の航空会社のサーモンの
3倍くらいありました。
今でも僕の中では、
シンガポール航空がやっぱり1位です。

ブエノスアイレスからケープタウンに行く時に乗った
マレーシア航空もとても良かったです。

今回のカタール航空も、とっても良かったです。
同じく中東系の、アラブ首長国連邦のエミレーツ航空もとっても評判がいいですね。
(僕は乗ったこと無いですが)

オーストラリアに行く時に乗った
カンタス航空も良かったです。
すごーーーーく美味しいワインを
小さなボトル1本、タダで飲ませてくれました。
帰りの朝ごはんで焼きサバとご飯が出たのには感激しました~。

まあでも、やっぱり
どちらかというと、僕にとっては
チケットが安く買える航空会社がベストです。

ちなみに、
僕が生まれて初めて乗った飛行機は
ハタチの時に初海外旅行で中国に行く時に乗った
『イラン航空』でした。

成田発、北京経由、テヘラン行きというヒコーキで
それに乗って北京で途中下車?する、というのが
一番安かったんだねえ。

しかし信じられないことに、
機内食でキャビアが出ました!!
もちろんエコノミークラスでしたが、
小さなビンにたくさんキャビアが詰まってました。
イランのカスピ海はキャビアが名物ですからね。

僕は生まれて初めてキャビアというものを食べました~。
当時はまだハタチで、世の中のモノの価値がイマイチ分からなかったので
半分くらい残してしまったのですけれど
今だったら一粒も残さず食べると思います。

12月7日(月)晴れ

今週末は、岐阜でプラネタリウム・コンサートがあります。

ちょっと早いですが
クリスマスコンサートということで、
クリスマスソングとかもやります。

プラネタリウムの美しい星空と
音楽のコラボレーションですので
ぜひ岐阜県の皆さま、お近くの皆さまお越しいただけましたら幸いです。
僕が星座解説もやらせていただきます。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

もうプログラムなどは決まっているので、
良い演奏ができるように今週はがんばってリハーサルをやります。

そして
12月30日(水)には、
東京のお茶の水のライブハウスで
毎年恒例の『年末コンサート』を行います。
こちらは2時間くらいで曲もたくさんやります。
ぜひみんなで楽しい年末をすごしましょう~!!
こちらもよろしくです!!

ところで、
↓これは、神戸のルミナリエの写真です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic4 087
神戸のシンポジウムの会場が元町駅のすぐ近くで、
そこからルミナリエの会場は、歩いて行ける距離でした。

実は、僕はあんまり興味がなかったのですが
サチコネエサンが
『せっかくすぐ近くに来てるんだから、行こう行こう』
というので、歩いて行ってみました。
blogpic4 079
たいへん素晴らしいイルミネーションで
スゴイナーと思いました。

あまりにも幻想的なイルミネーションだったので
見た瞬間に、
やはり地震のことを思い出してしまい
涙がでそうになりました。

このルミナリエは、
阪神淡路大震災で犠牲になった方々の鎮魂と追悼、
そして神戸の復興への願いをこめて始まったイベントです。

地震があった1995年から始まっていますので、
今年でもう15回目だそうです。
12月14日までやっているそうです~。

12月6日(日)晴れ

お陰さまで神戸から無事に帰宅しました。

↓これは、神戸からの帰りに寄った
 東名高速道路の富士川サービスエリアからの写真です。
(クリックして大きくして見てね)
blogpic4 091
今日は天気もよかったので、
富士山の素晴らしい姿が拝めました!!
展望レストランで、
おソバと小ウナギ丼のセットを食べましたよ~。
たいへん美味しかったです。

それにしても、
きのうの神戸のイベントは緊張しましたが、楽しかったです。
お世話になった皆さま、ほんとうにありがとうございました。

ことし2009年は、
ガリレオガリレイさんが望遠鏡で宇宙を観察して
さまざまな発見をしてから400年ということで
『世界天文年』でした。

とくに日本は7月に『21世紀最大の皆既日食』という
スペシャルイベントに恵まれましたから
どの国よりも盛り上がったのではないかと思います。

神戸のイベントは
その日本での世界天文年のグランド・フィナーレでした。
いろんなプログラムがありましたが、
僕たちが参加したのは
『つなげよう!世界天文年』というシンポジウムです。

今年の盛り上がりを
来年以降につなげていくために、ということで
大きなホールのような会場で、シンポジウムがありました。
僕は、その中で、
いろんな天文イベントに出演して演奏したという立場から
天文普及について『提言』をする、というのが神戸に招いて頂いた目的です。
提言は、僕を含めて4人の発表がありました。

僕の番が来て壇上に上がると、
目の前に並んでいるのは
有名な天文学者の先生がたとか
日本中から集まった
科学館やプラネタリウム館の先生方とかが100人以上いまして(笑)、
胃が痛~くなりました。

とにかく終わって良かった!!!です。

そのあと3曲ほど演奏しました。
学術的なシンポジウムで演奏するなんて初めての体験でした~!!
アクアマリンの400回以上のライブの歴史の中で
間違いなく『もっともカタイ雰囲気の中で演奏した』ライブです(笑)。
人生っていうのはいろんなことが起こるなあ。

そのあと、会場のとなりのホテルで懇親会があったのですけれど
こちらは一転して砕けた雰囲気で
いろんな人とお会いできて
とても楽しかったです。

それに、懇親会のバイキングで出た
スモークサーモンがすんごく美味しくて
7切れも取って食べてしまった!!

ということで、
また一週間がんばりましょう。

12月5日(土)晴れ

今日は、神戸で行われた
世界天文年のシンポジウムに参加してきました。
大役(僕にとっては)が終わって
ほんとうにホッとしています!!

きょうはもう夜遅いし(夜中の1時)、
明日は早起きしてまた神奈川まで帰りますので
もう寝ようと思います。

きょうの神戸でのシンポジウムの話は
また改めて書きます~。

それにしても
今日はたいへん素晴らしいニュースがありました。

アクアマリンの地元の神奈川県平塚市には
湘南ベルマーレというサッカーのチームがありまして、
これまで長いことJ2リーグでした。

J2リーグで3位までに入ると
J1に昇格できることになっていまして、
わが湘南ベルマーレと甲府が
最後の最後まで、激しい3位争いをしていたのです。

そして今日のシーズン最終戦で、
『湘南が勝てば無条件に湘南がJ1昇格で、
 湘南が負けて甲府が勝ったら甲府が昇格』ということに
なっていました。
まさに運命の一日です。

湘南が勝ったというニュースを知ったのは
そのシンポジウムの最中でした。
サチコネエサンのケータイに
地元のお友達からメールが来て
ネエサンが僕に
『ベルマーレが勝ったよ』
と教えてくれました。

ベルマーレは、今日は水戸でアウェイの試合でした。

まず2点も先に取られたという
絶望的なところから、
3点とって大逆転勝ちだそうです。

ライバルの甲府もやはりさすがに勝ったのだそうですが、
ほんとうに紙一重の差で
湘南のJ1昇格が決まりました。
11年ぶりのJ1です!
11年もみんなでがんばって応援してきた想いが
今日、ついに叶えられました!!

いまごろ平塚あたりでは
みんなでおいしいお酒を飲んでいると思います。
地元のいろんな人たちの、歓喜の顔が思い浮かびます。

12月4日(金)晴れ

いま、兵庫県の明石市にいます。

きょうはずっと高速道路を走って
兵庫県まで来ました。

神奈川県の平塚を出発するのが
夕方の6時になってしまったので
明石のホテルに着いたのは
夜中の1時過ぎです。

これから寝ますよ~。

どうして兵庫県まで来たかというと、
あした、神戸で
世界天文年のシンポジウムがあり
そこに、僕がパネラーとして参加することに
なっているのです。

これは、ほんとうに緊張する役目です。

日本中から
有名な天文学者の先生方や、
科学館やプラネタリウムの先生方が一堂に集まって、

この一年間、日本中で行われた
世界天文年関連の様々なイベントの総括と
今後の天文普及活動の向上について話し合うそうです。

さいしょにお話を頂いたときは、
そんな偉い先生方や
精力的に天文学の普及のために活動している人たちにまざって
いったい僕なんかが何を話すんだろうかなどと思いましたが、

世界天文年は、
天文学者からアマチュアの星好きの人まで、
みんなで盛り上げたキャンペーンだったので

いろんな立場の人が
シンポジウムの壇上に上がって発言をしてほしいのだ
とのことでした。

僕はまあ、
アクアマリンで日本各地のいろんなイベントに呼んでいただいて
演奏はしましたから、
そのへんの立場で
あした、大勢の人たちの前で
発言をさせていただくことになっています。

たいへん緊張していますが
ベストを尽くしてがんばって参ります!!

12月3日(木)雨

↓これは、今日の晩ご飯に作ったスパゲティです。(クリックして大きくして見てね)
09tunisia 859
冷蔵庫にあったウインナーの賞味期限がちょと過ぎていたので(笑)、
ソースの具に一袋ぶんぜんぶ使ってしまいました~。
マッシュルームもたくさん入っていますよ。
なかなか美味しかったです!

ところで、
↓これは、チュニジア旅行で訪れた、じゅうたん屋さんの写真です。
イスラム教の大きなモスクのある、カイロアンという町です。
09tunisia+217_convert_20091201214349.jpg
格安パックツアーは、
観光名所だけでなく
いろんなショッピング・スポットにも連れて行かれて
『買え、買え』というプレッシャーをかけられるのだと
聞いていたのですが

今回の8日間のツアーでは
いわゆるお土産やサンに行ったのは、この1ヵ所だけでした。
それに、別に買わなきゃいけないような空気も
ぜんぜんありませんでした。

それに、添乗員さんの話では、
ここは政府公認のちゃんとしたお店なので
品質も良いし値段も適正だ、とのことでした。

じゅうたん屋さんでは、
ショールームみたいな大きな部屋にみんなで通されまして、
店員さんがカラフルなじゅうたんを
次から次へと、何十枚も広げています。
色とりどりのじゅうたんの海みたいになって
なかなか壮観でした。

一枚1万円とか、3万円とか、10万円とか
すごい値段ばかり言うので
僕は、
まあ自分には関係のない世界だな~
などと思って眺めていました。

そしたら、
僕たちと同じツアーの参加者の人たちのなかに
けっこう買う人がいるんですね。

僕は、
『へえー!みんなリッチだなあ』なんて思いながら見ていました。

商談が決まると、
お店の人が
『Hi! Everyone! Clap your hands! Deal!』
(はい皆さん拍手!お買い上げ~!)
とか言ってます。

僕は全然、買う気なんてありませんから、
じゅうたんの海を眺めて
『一枚織るのに何ヶ月もかかるなんてスゴイナー。
 だとしたらそのくらいの値段はするよなあ。』
とか思っていました。

するとまた、
『はい皆さん拍手! お買い上げ~!』
という声がして、
あっちのほうで盛り上がっています。

誰か買ったんだなーと思ってそちらを見ると、

じゅうたんを持っているのはサチコネエサンで(笑)、
今まさに
レジのある部屋のほうへ案内されていくところでした。

僕は確か、
座ったまま50センチくらい飛び上がったと思います(笑)。

慌てて駆けよって
『えっっ、買うの?』というと、
ネエサンは
『うん、これがいい。可愛くて気に入った』といって
ベルベル人の人が作ったという
いちばん小さなサイズのジュウタンを持っていました。
値段も、何千円、というトコロだったので、ホッとしました~。

ネエサンはクレジットカードで買っていました。

店員さんは、慣れた手つきで
ジュウタンを丸めてきれいにパッキングしてくれました。

帰国してから、まだ開けてませんです。
開けたら写真を撮って、
ネエサンがブログに載せる、、、かもしれません。

12月2日(水)晴れ

今日は、本屋さんで
来年の『天文年鑑』を買ってきました。

『天文年鑑』は、
一年間におこるあらゆる天文現象が載っている
たいへん便利な本です。

日食に月食、流星群に惑星の動き、
その他いろいろなんでも書いてあります。

星座や恒星のリスト、星雲や星団のデータも載っているので
ちょっとした調べものにも使えるし
ヒマな時に眺めていても楽しいです。

ここのところ、火星がとても明るく
目立つようになってきました。
夜遅くなると東の空に昇ってきます。

火星は2年2ヶ月ごとに地球に近づいて
とても明るく見えるようになるのですが、
今度の最接近は、来年の1月28日だそうです。

その頃には、
恒星では一番明るいシリウスと
同じ位の明るさで輝くそうですよ。

青いシリウスと、赤い火星。
この対比は、冬の夜空でとても美しく見えると思います。

12月1日(火)曇り

今日から師走です!
今月もどうぞよろしくお願いいたします。
寒くなってきましたが、みんなで楽しい冬を迎えましょう!!

12月も、お陰さまでけっこう忙しいです。
今週末は、お仕事で神戸に行く用事があります。

そして、来週末の13日(日)には、
岐阜市科学館のプラネタリウムでコンサートです。
クリスマスコンサートなので、クリスマスソングも何曲かやる予定です。
プラネタリウムの美しい星空と、コンサートのコラボレーションですので
ぜひ岐阜県の皆さま、近県の皆さまお越しくださいね!!
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

その次の週には
じつはまた旅行に参ります。
チュニジアに行ってきたばかりなのですが、
こんどはアリゾナにまた1週間ほど行ってまいります。
今年はお陰さまでほんとうに忙しかったので
年の瀬に続けて行くようになってしまった!

大晦日の前日の30日(水)には、
東京のお茶の水で今年最後のライブを行います。
ピアノのある素敵なライブハウスで2時間くらい、
いろんな曲を、たくさんやりますので
一年の締めくくりにぜひお越しいただけますと幸いです。
楽しく来年を迎えられるような、楽しいライブにしたいなあと思っています。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)