6月29日(金)晴れ

アクアマリンの地元の神奈川県平塚市では
毎年、七夕まつりを盛大にやっています。
期間中には、のべ何百万人もの人出があるという
けっこう大きなお祭りです。

そこの会場で、
地元のラジオ局『FM湘南78.3』が毎年イベントステージを設置しまして
アクアマリンも毎年演奏させていただいているのですけれど、

きのう、局の方から
今年もやるのだと連絡を頂きました。

七夕まつりは7月6~8(金土日)の3日間行われますが
アクアマリンの出演は8日(日)の夕方の時間帯だそうです。
まだスケジュールを調整中だそうで、
いまのところ
『17:00~19:00の間のどこかで30分くらいのステージを』ということで
伺っています。

また詳細が分かりましたら
載せたいと思います。

場所は決まっていて、平塚駅のすぐ隣の『四季の広場』というところです。
(JR東海道線平塚駅の北口ロータリーに面して建っている
 11階建てのビル『MNビル』の北側(駅と反対側)のスペースです)

ということで
明日も地元でライブですので
良い演奏ができるようにがんばります!!
スポンサーサイト

6月28日(木)曇り

今日も、あさって土曜日のライブのリハーサルをしました。

あさって30日(土)は
アクアマリンの地元・平塚のライブハウス『カナフ』で
七夕コンサートですので
お時間のある方はお越し頂けましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

このライブハウスで演奏するのは
初めてなので(4月にオープンしたばかりです)、
楽しみにしています。

だいたい12~13数曲やります。
新曲の初演も1曲やります。
そして、僕もサチコネエサンのピアノ伴奏で1曲歌うことになりましたので
がんばりたいと思います。

ところで今日も
祐太を抱っこして近所の川沿いの道を散歩しました。

きょうは
散歩をしている1歳9ヶ月の男の子とそのお母さんに会いまして
少し立ち話をしました。

男の子は大きなボールを抱えて
ヨチヨチと立派に歩いていました。
アンパンマンのクツをはいていたので
『かっこいいねえ~~!』と声をかけたら
恥ずかしそうにしていました。

ウチの祐太は
こういうとき、人と会って
『あら赤ちゃん、こんにちは~~』と話しかけられても
いつもシラッとブスッとした顔をしています(笑)。

家の中では奇声をあげて
アクティブにハシャいでいるのですけどね。
人見知りというやつでしょうかね??

最近の僕の関心事の一つは
いつ祐太にクツを買ったらよいのか、ということです。

ですので、いろんな人に
『ねえ、赤ちゃんの最初のクツって、いつごろ買ったらいいの??』
と聞いています。

きょう会った男の子のお母さんは、
『うちの子は、ちょうど1歳になった頃でした』
と言っていました。

だいたいみんな、1歳くらいからだということなので
ウチの祐太もそろそろだと思います。
いま生後9ヶ月なので。

どんなのを買ったらいいのかな??
アカチャンホンポに行けば売っているのかな??
それとも靴流通センターのほうがいいのかな??

6月27日(水)晴れ

今日はとてもいいお天気だったので、
ウチから徒歩4分のところにある
サチコネエサンの実家まで
祐太を抱えてお散歩をしました。

川沿いの道も
スッカリと夏の景色になっていて

紫陽花がいろんなところに
きれいに咲いています。

川沿いの道は、
ノンビリとウォーキングをしている人や
犬の散歩をしている人が多いので
僕が赤ん坊を抱いて歩いていると
じつに多くの見知らぬ人が声をかけてくれます。

やはり、大勢の人が集まって暮らしている
都市だとか町だとかというところには
こういう空間が必要なのではないかと、思います。

ちなみに
僕の実家は、いま住んでいる平塚市の隣の
茅ヶ崎市というところにあります。

実家は海岸が近いので
いっとき、よく海岸に行って
砂浜に座ってギターの練習をしていました。

そのときも、
『僕もギターやってるんですよ!』
という人が声をかけてきたりして
なかなか面白かったです。

6月26日(火)晴れ

今日は天気が良かったです。

夜になっても
お月様がとてもきれいに見えています。
月のすぐ近くに火星も光っています。

ここのところ
天気が悪い日が続いているので
久しぶりに星空を見た気がします。

ということで
今日も週末の七夕コンサートのリハーサルをしました。
明日もその予定です。

6月25日(月)曇り

今日は、今度の土曜日の七夕コンサートのリハーサルをしました。

新曲披露もやりますので
その曲を一生けんめい練習しています。
良い演奏が出来るようにがんばります。
(↑詳細は『LIVE』のページをごらんください)

ところで
おととい、高校生の時の同級生と一緒に
当時の担任の先生のご自宅を訪ねました。

先生はもう定年退職されて
神奈川県の大和市というところに住んでいます。
定年退職後も、延長して学校で教えるという制度があるらしくて
いまも週に何十時間か、高校で教えているそうです。

教わったのはもう20年以上昔ですが
お話していたら
まるで昨日のことのように
いろんなことが思い出されました。

お昼過ぎから夕方までお邪魔してしまったのですが
先生と、奥様と
同級生と僕という4人で話していたら
楽しくてアッという間に時間が過ぎてしまいました。

で、その一緒に行った
高校時代の同級生というのが
なんと物理学者になっていまして、
スゴイナーと思いました。

高校を出たあと
僕は東京の私立大学に進学したのですけれど、

彼は京都の大学に進学しまして
そのあとはカナダで10年間の研究生活を送りまして
数年前から日本に帰ってきて
日本人なら誰でも知っている超有名大学の
准教授になったそうです。

僕は思わず
『キミが大学教授になるとは! 偉くなったね~~!!』
と言ってしまいました。

何の研究をしているのか
説明してもらったのですけれど
僕にはサッパリ分かりませんでした(笑)。

分子とか原子とか陽子とか中性子とか電子とか
光とかエネルギーとかナントカとかが
どうにかなったりする研究だそうです。

彼とは同じクラスで
部活も同じワンダーフォーゲル(登山)部だったので
非常に親しくしていました。

当時から、
ちょっと普通ではない『極めてユニークなヤツ』でした。
僕は、彼が将来ふつうのサラリーマンになるという姿が
全くイメージできなかったので
『こいつは科学者とかになるしかないんじゃないかなー』と密かに思っていました(笑)。

それが本当に物理学者になったとは!!
人生の展開というのは本当にすごいですねえ。

6月23日(土)晴れ

当サイトの『JOURNEY』のコーナーに
2009年11月に行ったチュニジア共和国の旅行記を載せてもらいましたので
ご覧頂けましたら幸いです。

当アクアマリン公式サイトの
↑『JOURNEY』の文字をクリックすると
『アクマリ旅行記』があり、そこをクリックすると旅行記があります。

あいかわらず長文ですので(笑)、
写真だけでも見ていただけると嬉しいですー。

6月22日(金)曇り

今日も新しい曲のアレンジをちょっとやりました。

アルバム1枚ぶんの曲のアレンジをするというのは
果てしない作業ですが
少しずつ地道にがんばっていこうと思います。

ところでこれは、
↓来週の土曜日(6月30日)に七夕コンサートを行う
 ライブハウス『KANAFU(カナフ)』です。
blogpic01 418
グランドピアノを弾けるので
とても楽しみにしています。

お時間のある方はぜひお越し頂けましたら幸いです。
(詳しくは↑『LIVE』のページをご覧下さい)

カナフはフードメニューもあります。
blogpic01 415
僕も2度ほど行きましたが
このカレー(800円)がとっても美味しいです。
blogpic01 417
大きなお肉が入っていて
いろいろな野菜やスパイスがたくさん入っている味がします。
(何が入っているのかは企業秘密だそうですが
 とにかくすごく美味しいと思います)
お越し下さるかたは、ぜひ食べてみてくださいねー。

6月21日(木)曇り時々雨

今日は木曜なので、ポルトガル語教室の日でした。

きょうは音楽に関する言葉を
いろいろと教わりました。

日本語にも、音楽用語ってありますね。

僕がずっと前から不思議に思っているのは
『音色』っていう言葉です。

なぜか、ミュージシャンは
『音色』を『ねいろ』ではなく『おんしょく』と読みます。

ピアノの音色(おんしょく)とか
ギターの音色(おんしょく)と読みます。

僕の観察では
ミュージシャンは100人のうち100人が
『おんしょく』と読みます。
なぜなのかは知りませんが、自分もそう言います(笑)。

6月20日(水)晴れ

今日はクルマ屋さんに行って、
アクアマリン機材車を車検に出してきました。

代車を貸してくれたので
軽自動車に乗って帰ってきました。

今のアクアマリン機材車は
2007年の7月に買ったので
買ってからちょうど5年になります。

大事に乗って
少なくともあと4年、
できれば、あと6年乗りたいと思っております。

ということは
4年後か6年後にまたクルマを買うお金を
今から貯めておかないといけませんです。
がんばろうがんばろう。

6月19日(火)台風 その2

いま平塚は、台風の赤い円の中に入っているので
すごい暴風雨です。

さきほど
自分の部屋から外の様子を見ていたら、
前の道に
長い雨どいが転がっていました。

さいしょは、
ウワーすごいな、どこのウチの雨どいかな
などと思っていましたが、

風向きを考えると、
ウチじゃないか??と思いまして

暴風雨のなか、外に出ましたよ。

そしたら、
ウチの南側のベランダのところの
2階の屋根から地上まで水を流す雨どいが
無くなっていました!!

で、僕は
道路に転がっている雨どいを拾って
とりあえず、いまウチの玄関に置いてあります。
長いので、階段のほうまで
はみ出ています。

あした大家さんに電話しないとね。
(家の外の備品の修理は
 大家さんがお金を出してやってくれる契約になっています)

それにしても
全身びしょ濡れになってしまったので
またお風呂に入って寝ようと思いますー。

6月19日(火)台風

明日はアクアマリン機材車を
2年に一度の車検に出します。

それはそうと
今夜は台風です。
いま天気予報を見てますが
そろそろ
この平塚も赤い円の中に入ります。

すでに外は暴風雨になっていて
すごい風と雨の音がします。
みんなで気をつけましょう!!

きょうの晩ご飯は
つけウドンです!!

先ほどスーパーマーケットに
ウドンのおつゆの具に入れる
ナスや舞茸やバラ肉を買いに行きましたら

台風のせいか
お客さんがとても少なくて
お弁当やお惣菜が大量に半額になっていました。

ということで
半額になっていた、小さなウナギ丼も買ってきました。
今夜はおウドンと半ウナギ丼のセットであります。
けっこう美味しそうです。

6月18日(月)晴れ

お陰さまで
今日でウチの祐太が生後9ヶ月になりました。

ものすごいスピードで成長する祐太を見ていると
人間ってスゴイナーと日々思います。

今日は祐太が初めて
『ボールを投げる』ということをしました。
これまでは、
ボールを持った手をブンブン振り回すだけだったので、

『祐太、途中で手を離せばボールを投げられるのだぞ』といいながら
ここ数日、何度か模範を示していました。

そしたらついに今日、
手を振りながらボールを離して
ボールは30cmくらい前にポーンと飛びました。

まあ
今日の特筆すべきことといえば
そんなところです。

6月17日(日)曇り

今日も新しい曲のアレンジをやっていました。

せんじつ作ったのとは別に、
また2曲作ったので
次は僕が仮歌を歌って録音して
サチコネエサンに聴いてもらおうと思います。

ところで
昨日もちょっと書いたのですけれど
いま、寝る前に
オスマン帝国の歴史の本を読んでいます。

これが実に面白いです。

オスマン帝国は
今のトルコにおこって、地中海を支配下に置く大帝国を築いた国です。

ビザンツ帝国の首都だった
コンスタンチノープル(今のイスタンブール)を攻略したときに
船団がワープした話(入江が封鎖されていたので船を陸路で運んだ)とか、
ウィーンを包囲してヨーロッパの人々を恐怖に陥れた話とかは
けっこう有名な話です。

オスマン帝国は、最終的にはヨーロッパを征服することを
目指していたのだろうなあ、と思うわけですが

その過程で
いろいろな歴史的な遺産を残しました。

コーヒーがヨーロッパに伝わったのも
このときがきっかけだとも言われますし、

オーケストラというものも
ヨーロッパ人がオスマン帝国軍の楽隊を見て作ったものだと、
いろんなところで聞きます。

トルコ行進曲も
オスマン帝国がヨーロッパに攻め入っていなければ
出来ていなかったとも聞きます。

まあ俗説という感じなので
本当かどうかは僕は知らないです。

ただ、このとき
一つの星座ができたという話は
確からしいです。

オスマン軍がウィーンを包囲したとき、
ポーランドの王様が軍隊を引き連れてやってきて
オスマン軍を追い払ったのだそうです。

もしウィーンが占領されてしまったら
それはヨーロッパの中心部がイスラム勢力の手に渡ってしまうということなので
キリスト教文化のヨーロッパの人たちはみんな
『ああ! 助かった!』と思ったそうですよ。

で、そのオスマン軍を追い払ったポーランドの王様の功績を記念して
彼が持っていた『盾』の星座が
夏の天の川の中に作られました。
これは今日も、『たて座』として
正式な88星座の中に入っています。

天の川が部分的に明るくなっている丸い部分が
ほんとうに『盾』の形に見えるので
よくできた星座だと思います。

6月16日(土)曇りのち雨

明日は日曜なので、
いつもですとラジオの生放送があるのですが
サッカーの試合中継のため僕の番組はお休みだそうです。

ところで昨日、
身近な知り合いがエジプトに旅行に行くのだという話を聞いて
いいなーと思いました。

急に
僕もどこかに行きたいなーと思いました。
身近な人がどこかに旅行に行くという話を聞くと
自分も行きたくなってしまいます。

理解あるサチコネエサンが
『一人でどこか行ってくればいいじゃないの』と言うので、

そうかー、家族3人で行くと
お金がたくさんかかってしまうけれど
一人でたとえばローマまでの往復の安い航空券を買って
着いたら場末の安宿に滞在して
安い大衆食堂みたいなところでご飯を食べて
1都市を1週間くらい観光して帰ってくる、という旅行だったら
けっこう安く行ってこられるなー
そういう旅行をサチコネエサンと交代で行けば
子供がいてもお互いに趣味の旅行が続けられるんじゃないかなー

などと思いました。

ローマとかだったら
行きたいところや見たいものが
たくさんあるなあ。
1週間いても時間が全然足りないと思います。

ローマ帝国時代の古代遺跡を巡って
毎日スパゲティを食べて
ワインを飲んで…
などと、漠然と夢見ています(笑)。

などと考えていたら
いや待てよ、ローマもいいけど
もし航空券が同じ値段だったらナポリもいいなあ
景色もいいし、お気に入りの皇帝のゆかりの場所もいろいろあるなあ
という気もしてきました。

つまり僕はイタリアに憧れていて
いつか一度行ってみたいなーと思っているわけですよ。
サチコネエサンは、むかし行ったことがあるそうです。
スパゲティがとてつもなく美味しかったそうです。

ところが先ほど、
いま読み進めているオスマン帝国の歴史の本を読んでいたら

イスタンブール!!
と、ひらめいてしまいました(笑)。
ボスポラス海峡を見たら1曲くらいできるかもしれません。
トルコも行ってみたいです。

ああ、どこかに行きたいなあ。

ということで
あしたもがんばりましょう!!

6月15日(金)晴れ

今日は、今度の『七夕コンサート』のリハーサルをしました。

せんじつ作った歌を
きょう初めてサチコネエサンに歌ってもらいました。
なかなか良いのではないかなーと思います。

この曲は、地元の平塚の風景にインスパイアされて
作ったものですので、
6月30日(土)の平塚の七夕コンサートで
初演をしたいと思っています。

お時間のある方はぜひお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さいね)

それはそうと、
今日は近所の川でカワセミを見ました。

上空でホバリング(高速で羽ばたきながらヘリコプターのように静止する)していて、
水面に急降下してエサをとって飛び去っていきました。
ラピスラズリみたいな深い青の背中と
オレンジ色のお腹がキラキラ光って
ほんとうにきれいでした。

今日はたいへん良い日でした。

6月14日(木)晴れ

今日は木曜なので、ポルトガル語教室の日でした。

帰ってきてから
原稿を書くオシゴトをしました。

毎月コラムを書かせていただいている月刊『星ナビ』誌ではなくて
別の雑誌で、合唱曲について1200字書きます。

ご依頼頂いてからだいぶ経つのですが
そろそろ締め切りが迫ってきたので
何としても今日書かなければ!と思って夜中までがんばりました。
お陰さまで何とか書き終わりました~。
ヨカッタよかった。

また明日、読み返してみて
推敲してからメールで提出しようと思います。

来月発行だそうですので、その際はまたここで
告知をさせて頂きたいと思います。

6月13日(水)晴れ

今日は、家族3人でモールに行って
いろいろと買い物をしました。

藤沢市にある『テラスモール湘南』というところです。

湘南地域で最大のショッピングモールとして
昨年の秋にオープンした際には
テレビの情報番組でもずいぶん話題になっていましたが、

僕は今日、初めて行きました。
(前を通りかかることは度々ありましたが)

必要なものを買って晩ご飯を食べたら
もう帰る時間になってしまったので、
広大なモールのごく一部分しか見られなかったです。
また改めて買い物に行きたいです。
今度は本屋さんにも行きたいな。

6月12日(火)雨

今日も新しい曲のアレンジをやってました。

今日アレンジをやったのは
せんじつ作った16ビートでテンポが80の曲です。
まあ、アクアマリンとしては
ありがちな(笑)バラードです。

1曲のアレンジが1日でできるということは
僕の場合は無いので、
きょうはドラムとベースとピアノの
基本的なパートだけ作れるといいなあと思って始めたのですけれど、

けっこうはかどりまして、
8割くらいできてしまいました。
あと一日あれば、だいたい出来上がるのではないかなーと思います。

それはそうと、
先ほど行われた
日本vsオーストラリアのサッカーの試合は
晩ご飯を食べながら見ました。

強豪のオーストラリアに
敵地で引き分けというのは
良かったと思います。
また一段と、ワールドカップが近づいたと思います。

それにしても
意表をつくユニークなエンディングだったな~(笑)。
ゴール前のフリーキックを
『さあこれから蹴るぞ』という瞬間にホイッスルだなんて、
こんな試合終了の仕方ってあるんだなあ。
スゴイナーと思いました。
『え~?!ウッソー!!』と叫んでしまいました。

6月11日(月)曇り

今日はいろいろとお使いに行きました。

農協に行って、銀行に行って、
市役所に行って用事を済ませ
ドラッグストアに行って買い物をしました。

市役所に行ったのは
祐太の『子ども手当』を貰うために必要な書類を
提出するためだったのですけれど、
ちょうどお腹がすいたので
市役所の地下の食堂でカレーライスを食べました。

市役所の地下食堂は
一般市民も利用できます。
ラーメンが330円だったりして
とっても安いです。
それに、けっこうオイシイです。

安いカレーライスを食べていたら、
昨年の9月に
祐太の出生届を出しにきたときのことを
思い出しました。

台風が首都圏を直撃した日で、
そのときもここでカレーライスを食べました。

『出生届を出す』という手続きは
それまで自分がイメージしていた以上に
感動的なセレモニーでした。

窓口で書類を書くときは
なぜかとても感動して
手が震えてしまった(笑)!!

祐太の名前が活字になって印刷された
健康保険証をもらったときも
また感動してしまった(笑)!!

こんな素晴らしい体験を
自分一人でしてしまって申し訳ないなあ。
サチコネエサンと一緒にくればよかったなあと
ちょっと思いました。
(ネエサンはまだ産院に入院していたわけですが)

それはそうと、
祐太はもうすぐ生後9ヶ月になるのですけれど、
きょう、一人で階段をよじのぼって2階へ行きました!!

ということで
夜になってからモールに行って
赤ちゃんが勝手に部屋から出られないようにする扉
(大人はカンタンに開けられるが、赤ちゃんは絶対に開けられない小さな垣根の扉のようなもの)
を買ってきました。

というころで
あしたもがんばりましょう!!

6月10日(日)曇り

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは
せんじつ見られた『金星の太陽面通過』の話と、

あとは、次に見られる注目のイベント
『金星食』について話しました。

『金星食』とは
金星が月に隠される現象で
ことしの8月14日の夜明け前に見られます。
細~い月に、明けの明星(金星)が飲み込まれていきます。

これは、極めて神秘的で幻想的な光景なので
ぜひみんなで見ましょう見ましょう。
(こんどは日食グラスはいらないよ)

前回に日本で見られたのは
23年前の、1989年12月2日でした。
(2003年にもありましたが、そのときは日本は昼間でした)

23年前の金星食は
すごくよく覚えています。

当時僕は高校生でした。

クラスに地学部の部員がいまして、
彼が校庭に望遠鏡を出してくれたので一緒に見ていたら
他のクラスメートも『何?何?』と言いながら集まってきて
けっきょく15~20人くらいで
みんなで一緒に見ました。
楽しい思い出ですよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月8日(金)曇りのち雨

今日も新しい曲のアレンジをやっていました。

先日、
ドラムとベースとピアノのパートを作っておいたものに
今日はその他の楽器をいろいろ重ねました。

お陰さまでだいたいできましたので
また近日中に僕が仮歌を歌ったものを録音して
サチコネエサンに聴いてもらおうと思います。

最近は『創作モード』なので
いろいろと詞を考えたり曲を作ったり
アレンジをやったりしています。

このまえ作って
ネエサンに聴いてもらった歌が一つあるのですが、
それは地元の平塚の風景をモチーフにした曲なので
今度の平塚の七夕コンサートで
『初演』をしようと計画しています。

6月30日(土)に平塚のライブハウス『KANAFU(カナフ)』で
七夕コンサートを行います。

駅のすぐ近くで、
グランドピアノがある素敵なお店ですので
お時間のある方は
ぜひお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

6月7日(木)晴れ

今日は木曜なので、ポルトガル語教室の日でした。

今週の作文は
料理のことを書きました。

授業の最中、サンドラ先生は
基本的にはポルトガル語で話します。
僕もできるだけポルトガル語で話します。

先生の言っていることが分からなかったり、
僕の言いたいことがポルトガル語で何と言うのか分からなかったりすると
日本語になります。

で、今日はサッカーの話になりました。

地元の平塚には
湘南ベルマーレというJ2リーグのチームがあるのですけれど、
今年は開幕から8連勝と絶好調で首位に立ったのに
そのあと全く勝てなくなってしまって、いまは6位になってしまいました。

サンドラ先生も日系ブラジル人で
サッカー大好きでベルマーレを応援してますから
『あんなに勝ちまくっていたのに
 どうして急に全く勝てなくなっちゃったんでしょうね?』
という話を、今日はずっとしていました。

で、『順位の言い方』の話になりました。

英語で『1、2、3…』と数字を言うとき、
ワン、ツー、スリー…と言いますが

1番目の、2番目の、3番目の…というときは
ファースト、セカンド、サード…という
『序数』という言い方をします。

同じようにポルトガル語やスペイン語にも
数字とは別に序数があります。

英語の
『ワン、ツー、スリー』と『ファースト、セカンド、サード』が
文字も発音も全く似ていないように
ポルトガル語やスペイン語も
数字と序数は全く別の単語なのです。

日本語では
順番だったら『いちばんめ、にばんめ、さんばんめ』と言いますし、
順位だったら『いちい、にい、さんい、』と言います。
単に、『いち、に、さん』の後に何かを付け足せば良いのです。

が、西洋の言語では
数字と序数は全く別で、そのぶん、
2種類の数の単語を暗記しないといけないのです。

で、僕は
『どうしてわざわざ、こんな複雑な言い方をするのですか。
 日本語みたいにもっとシンプルにすれば簡単なのに。
 ブラジルの人たちは、どうして2種類の数字があるのか
 不思議に思ったりしないのですか???』
と言いました。

そしたらサンドラ先生は
『そんなことを疑問に思ったことは無いね。
 それを言うなら、
 日本語で数を数えるときに
 鳥の場合は一羽、二羽、三羽と数えて
 家は一軒、二軒、三軒、と数えて
 クルマは一台、二台、三台と数えて…というほうが
 よっぽど難解で、なおかつあまり意味が無いでしょう。
 それに、人を数えるときに
 3人以上は「さんにん」「よにん」「ごにん」…と言うのに
 1のときは「いちにん」ではなく「ひとり」と言い
 2のときは「ににん」ではなくて「ふたり」と言うのは
 何の法則性もなくてオカシイでしょう。
 それをあなたは、疑問に思ったことは無いの??』
と言いました。

僕は、
『そんなことを疑問に思ったことはありません。』
と答えながら
ほんとうにその通りだなーと思いました(笑)。

確かに
『鳥が一つ』『家が一つ』『クルマが一つ』と言っても
意味はちゃんと通じますし

なぜ『いちにん』ではなくて『ひとり』と言わなければならないのか、
なぜ『ににん』ではなくて『ふたり』と言わなければならないのかを
外国の人に聞かれたら
説明できないです。

で、結局
『カダ・クウトゥーラ・テン・カダ・リングア』(全ての文化がそれぞれの言語を持っている)
ということで妥結しました(笑)。

まあ今日はそんなところでした。

僕は外国語を勉強するのがけっこう好きなのですけれど
その理由の一つは
外国語を勉強すると、日本語についてより深く理解できるような
気がすることです。

僕は詞を書くのをオシゴトにしていますが
その際に、こうしたことが
どこか深いところで
すごく役に立っているような気がします。
うまく説明できませんが。

6月6日(水)雨のち晴れ

今日は『金星の太陽面通過』が見られる日ですが、
平塚はまたしても(金環日食の日と同じく)
朝から雨が降っていました。

これはもう絶望的だなあ、
次は105年後なので
一生見られないけれど
8年前に見たからそれで良しとしよう。

などと思っていたものの

インターネットで
いろんなところの天気を見ていたら
となりの静岡県はけっこう晴れ間が期待できそうだ、と思い
10時頃になって
『家族3人でクルマで静岡まで行ってみよう』ということになりました。

静岡なら、東名高速道路を走れば
平塚から2時間で行かれますからね。
金星は午後1時半くらいまで太陽の中に見えていますから
間に合います。

で、準備をして
クルマに日食メガネや地図などを運んでいたら
雨雲の中に太陽が現れてきました!!

慌てて日食メガネで見たら、
太陽の中に金星の黒いシルエットが
ポチッと見えました~~~。
またしても、まだ雨が降っていました。

金環日食も雨が降っている中で見たので
またこのパターンかと思いました(笑)。

祐太も日食メガネで見ました。
ちゃんと見たかどうかは分かりませんが、
目に日食メガネをあてて太陽のほうを見せました。
赤ちゃんなのでほんの一瞬ですけどね。
彼はものすごく長生きすれば、105年後の次回を見られるかもしれません(笑)。

それにしても
祐太クンは、地球に生まれてからまだ1年たっていないのに
皆既月食も金環日食も
金星の太陽面通過も見ました。
これは、なかなかスゴイことだと思います。
将来おぼえていないと思いますが、親の気持ちとしましては
『君はちゃんと見たんだぞ』と言ってあげたいわけです。

いまはお昼の11時50分ですが、
平塚はすっかり天気が良くなって
青空が見えています。
またあとで見てみようと思います。

6月5日(火)曇りのち雨

今日も新しい曲のアレンジをやっていました。

きょうは、
ドラムとベースとピアノのパートを作りました。
この3つのパートは
音楽の基礎となるものですので
これが出来上がると、もうアレンジの骨組みはできてしまいます。

あとはその他の楽器を足したり
細かいところを整えてゆくわけですが、
これはまた後日やろうと思います。

ところで明日は
金星の太陽面通過があります。

平塚はすご~く天気が悪そうです!!
ずっと雨だそうですよ。
残念だなあ。
まあでも、6時間くらい続きますので
ちょっとでも見えてくれるといいなあと思います。

じつは先ほど、夜10時頃に
知り合いの人から
『明日、天気の良さそうな西日本に観測に行くんだけど
 いっしょに行きませんか。朝6時の新幹線で行くよ。』
とお誘いいただきました。

非常に心が動いてしまいましたが、

金星の太陽面通過は
次回が105年後といっても
8年前に一度見ているからなあ…。
などという考えも浮かんできて
だいぶ迷ってしまいました。

その新幹線に乗るには
平塚から始発の電車に乗らないといけないし
とりあえず、平塚でがんばってみようかなという気分に
今なっています。

8年前に見ていなかったら
ゼッタイ行っていたと思います。

6月4日(月)曇り

↓今日の晩ご飯は、カレーを作りました。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01 397
今日はタマネギと、ジャガイモと、
ナスとシメジと豚バラ肉と、
マッシュルームとウズラの卵を入れました。

なかなか美味しかったです。

が、しかし
カレーを一生けんめい作っていたら
部分月食を見逃してしまった!!

6月3日(日)晴れ

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは
6月6日に見られる『金星の太陽面通過』の話をしましたよ。
『金星の太陽面通過』とは、
太陽の手前を金星が横切ってゆく現象です。

6月6日の、朝7時半~午後1時半くらいまでの
約6時間のあいだ
太陽の中を金星の丸くて小さなシルエットが
ゆっくりと移動してゆくのが見えます。

せんじつの金環日食と同じように
太陽を目で直接見ると目を傷めますので
日食を見るときに使った『太陽観察メガネ』で見ましょう見ましょう。

『金星の太陽面通過』はユニークな周期性があって、
8年間隔で2回起こったあと、それから次までは100年以上起こらないのです。
今回も、2004年と2012年に起こったら
次は105年後になってしまいます。

僕は、8年前の2004年のときは
平塚のプラネタリウムの屋上で見ました。
金星は、見かけの大きさ(直径)が太陽の30分の一くらいなので
とっても小さいのですけれど
やっぱり感動しました。

2004年と2012年の前というと
明治時代の初めまで歴史を遡るわけです。

江戸時代から明治時代になったばかりで、
ほぼ100%の当時の日本人にとっては
『金星の太陽面通過』が何なのか知らないし、
知ったとしても意味がよく分からなかったと思うのですが、

ヨーロッパの『先進国』から観測隊が来て、
横浜や神戸で観測をしたのだそうです。

以前、アクアマリンで
神戸のプラネタリウムでコンサートを行わせていただいたとき、
プラネタリウムの解説員の方に
『美しいと評判の神戸の夜景を見られるオススメの場所はありませんか』
と尋ねたら

市街のすぐ近くの山の上に
『ビーナス・ブリッジ』という展望台があって
そこは大人気の夜景スポットなのだと教えられました。

さらに、その展望台の
『ビーナス・ブリッジ』という名前は
単にロマンチックな名前をつけた、というのではなく

明治時代にフランスの観測隊が
金星の太陽面通過を観測した場所であることを記念して
つけられた名前である、とも教えられました。
(ビーナスっていうのは金星のことです)

実際に行ってみると
神戸の夜景を眺めながら
ロマンチックな時間を過ごすカップルでごった返す中、
確かに『金星の太陽面通過をここで観測した』という記念碑がありました。

それはそうと、
今日は法事があったので実家に行ってきました。

↓これは、今日の実家のモップ君です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01 396
ここのところ体調が悪かったみたいで
ずいぶん毛が抜けてしまっていたのですが、
お陰さまで元通りのモップみたいな姿になりました。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月2日(土)晴れ

今日の晩ご飯は、おウドンでした。

タマネギと、長ネギと
ナスと舞茸とバラ肉をたくさん入れました。
なかなか美味しかったです。

おウドンに舞茸はよく合いますねえ。
今までは、こういうときは
もっぱらシイタケを使っていたのですけれど、
最近は舞茸を積極的に使っています。

まあ、キノコは全般的に好きです。

6月1日(金)晴れ

今日から6月です。
今月もどうぞよろしくお願いいたします!!

ウチの祐太も生後8ヶ月を過ぎました。
さいきんは
『つかまり立ち』というのを
かなり余裕のポーズでやっています。

こうしてパソコンでブログを書いていても
ワーワー言いながら
腕にしがみついてきます。

それにしても
自由に動けるようになったので
寝相が悪くなってきました。

祐太はサチコネエサンと
お布団を並べて寝ています。

僕は『夜明けに寝て昼に起きる』という生活をしているので
毎晩、夜中に何度かチェックに行きます。

生後間もない頃は
布団が顔にかかって
息ができなくなってしまっていないか、
ということがひたすら心配で
1時間おきに偵察にいっていました。

もう生後8ヶ月ですから
自分で寝返りを打ったりできるので
そういう心配はあまりなくなってきたのですけれど
やっぱり心配なので
毎晩欠かさず、ときどき偵察にいっています。

が、なにしろ寝相が悪い!!

ちょっと前までは
『寝相が悪いな~~』という程度だったのですが、

最近は、まず偵察にいくと、
祐太がいません(笑)。

『どこだ? どこだ?』と探すと
部屋の隅っこのほうの
壁と布団のすきまに顔を埋めて
逆さまになってグーグー寝ています。

で、それを拾い上げて
また布団にちゃんと寝かせるのですが
次に偵察に行くとまた
いなくなっています。

ということで
今月もがんばりましょう!!

5月31日(木)晴れ

最近は『創作モード』になっているので
常に頭の中は
『次はどんな曲を作ろうかなあ』とか
『作りかけのあの曲、あの後どういう展開に持っていったらいいかなあ』とか
そういうことばかり考えています。

こういうことを常に考えていると
ふとした瞬間に
ヒラメキます(笑)。

どういうときにヒラメクかというと、
これが全く予測不可能です。

昨日は
サチコネエサンのお友達が来たので
みんなでカレーを食べにいったのですけれど、

カレーを食べているときに
『あ! あの曲のBメロからサビに入るときのコード進行、
 Em7→Aよりも、
 Em7→F#m7→Em7→Aのほうがいいんじゃないか???』
とヒラメキました。

で、家に帰ってきてからキーボードで弾いてみたら
メロディーととても合ったので
これにすることにしました。

こういう状態がずっと続くと
眠りかけてウトウトしているときにアイディアが浮かんで
飛び起きてメモしたり、
人と電話で話しているときにヒラメイてしまって
『ちょっとタイム!』と相手に待っててもらって
メモを取ったりするようになります。

さらにその状態が進むと
眠っている間に夢の中で
新しい曲のアレンジを考えついたりします(笑)。

『エスペランサ』のアレンジは
夜中にハッと目が覚めたときに
ドラムのパターンのアレンジが頭の中で完成していて
それを採用?したものです。

まあでも
こんなことが続くようでは
健全な生活とは言えないような気がしますが。

でも
ヒラメキやアイディアというものは、
常にず~~~~~っと考え続けていて
ふっと気を抜いた瞬間に思い浮かぶ、という説は
ほんとうだと思います。

お風呂から溢れるお湯を見て
金属の比重の違いを発見した古代ギリシャの科学者も、
お風呂に入ったからヒラメイたのではなくて、
お風呂に入る前にず~~~っと考えていたからだと思います。

眠っている間に
夢にヘビが登場して、
そのヘビが自分のシッポをくわえて環のようになったのを見て
環のような分子構造を発見した科学者(確かそういう人いましたよね??)も

眠ったからヒラメイタのではなくて、
それまで何日も考えていて、
その日も眠る瞬間までず~~~~っと考えていたからだと思います。