9月30日(日)台風

今日は日曜なのでラジオの日なのですが、
Jリーグの湘南ベルマーレの試合中継のため
お休みということになっていました。

が、しかし
台風がちょうど試合時間の頃に平塚に接近するということで
試合中止になったそうで
今日は『通常通りの放送』ということになったそうです。

ですので、後でラジオ局に行って
夜8時から生放送をやります。

つい先ほど、午後2時頃に
ディレクターさんから電話をもらって
『きょう生放送できる?』と聞かれたので
『できますよ。じゃあ後で行きまっす。』と答えました。

台風の進路予想を見ていると
放送時間の頃は平塚は暴風域の赤い円の中に入っている感じだと思うので
(だからサッカーも中止になったのですが)
気をつけて行ってきたいと思います~。

これから急いで
トークの内容を考えて
選曲をしないといけないです。

今夜は中秋の名月なので、
お月見の話をしようかな??
(今夜は月はゼッタイ見えないと思いますが)
スポンサーサイト

9月29日(土)晴れ

今日は、地元・平塚のライブハウス『カナフ』で
ライブでした。

お越しいただいたお客さま
カナフの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

今日は15曲演奏しました。
サチコネエサンのピアニカと僕のピアノで
インスト(歌の無い楽器だけの曲)も2曲やりました。
『さがみへいやのかぜ』と『オホーツク国道』という曲です。

僕がメインで歌う曲も
『イエローストーン』という去年作った曲と、
谷山浩子さんの『銀河通信』という名曲のカバーの
2曲をやりました。

普段やらないことをいろいろやったので
けっこう緊張しましたが
つつがなくできたと思います。

ということで
明日の夜はウチの辺りは台風直撃だそうですので
天気予報をしっかり見てから寝ようと思います。
台風にはみんなで気をつけましょう!!

9月28日(金)晴れ

明日は地元の平塚でライブなので
今日もそのリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります!!

ところで先日、
いつも持ち歩いているリュックサックが古くなったので
新しいのを買いました。
もう5年近く使っていたからねえ。

毎日使うものなので
ポケットの数や大きさ
ジッパーの位置などが
しっくりくるモノじゃないとなーと思って探していたのですが、

となり街の秦野市のイオンに買い物に行ったとき
ついに、ほぼ理想どおりのものを見つけました!!
2980円という安い値段だったので
その場で気に入って買いました。

で、家に帰ってきて
今まで使っていたリュックサックに入れていた
お財布や免許証やクレジットカードや
ボールペンや目薬やカメラや予備のメガネなどを
新しいほうに移しました。

古いほうは捨ててしまうので、
もう残っているものはないかなーと確認していたら、

背当ての部分の『隠しポケット』から封筒が出てきて
その中に、なんと5000円札が入っていました!!

スッカリ忘れていたので、
5000円儲かった気分です。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月27日(木)強風

今日はたいへん風が強かったです。

気温もだいぶ下がって
夜は少し寒いくらいですね。

風邪などひかないように
みんなで気をつけましょう!!

9月26日(水)晴れ

今日は、ポルトガル語教室の日でした。

きょうも帰り道に、先日このブログで書いた
トルコ人のおじさんがやっている
ケバブ屋さん(トルコの焼肉サンドのようなもの)に寄りました。

先週も買って食べたらとっても美味しかったので
今日は、
サチコネエサンと、ネエサンの母上と弟君のぶんも買いました。
僕のぶんは、ケバブではなくて
チキンカレーを買いました。

注文をして作ってもらっている間に
店主さんといろいろ話をしたのですが、
そこで衝撃的な事実が判明しました。

先週来たとき、
お店の看板に『本場トルコのケバブ』と書いてあったので
てっきり店主さんはトルコ人だと思っていたのですけれど

彼はパキスタン人でした!!

それに年齢も
おじさんではなくて、お兄さんでした!!
大変失礼いたしました~~。

ということで
家に帰ってきてから
チキンカレーを食べました。

すごーく美味しかったです。
また来週も帰りによって
何か買ってきたいと思います。

9月25日(火)晴れ

今日も
こんどの土曜日のコンサートのリハーサルをしました。
良いライブができるよう
がんばりたいと思います!!

今度のコンサートは時間がたくさんあるので
15曲くらいやる予定です。
お時間のある方はお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

1曲だけ、僕が『ギター&ボーカル』で
サチコネエサンが『ピアノ&コーラス』という編成でやる曲があるので
その曲はここのところ
念入りに毎日リハーサルをやっています(笑)。

ライブにもいろいろあって、
イベント出演で『30分で5曲』くらいのステージとかですと
演奏する曲はいつもだいたい決まってしまいます。

『COSMOS』や『地球星歌』などは
合唱で歌ったり聴いたりして気に入ってくださって、
『この曲を作った人たちのライブがあるみたいだから行ってみよう』という感じで、
曲が目当てで来てくださるお客さまがチラホラいらっしゃるので
必ず演奏します。
(アクアマリンのライブ回数もお陰さまで500回に達しようとしていますが
 『COSMOS』をやらなかったライブって一度も無いんじゃないかと思います)

今回のように1時間半とか2時間近いのコンサートでは
15曲くらいできますので
僕たちとしても、
いろんなことをやってみよう!!ということになります。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月24日(月)晴れ

今日は、こんどの土曜日のコンサートのリハーサルをしました。

今度の土曜日(9月29日)は、
平塚市のライブハウス『カナフ』でコンサートを行いますので
お時間のある方はお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

↓これが『カナフ』さんです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01 418
グランドピアノがある素敵なお店です。
JR平塚駅から徒歩3分です。

ライブの日は
ちょうどお月見の日(中秋の名月)の前日ですので
月の歌もやろうと思っております。

きょうは、当日にどんな曲を演奏しようかと
歌いながら弾きながらいろいろ決めました。
これまであまり演奏したことがない曲もけっこうやりますので
土曜日までがんばって練習したいと思います!!

9月23日(日)雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
みなみのうお座のフォーマルハウトという星の話をしましたよ。

毎週、旅の話もしているのですけれど
今日は
せんじつ行った神津島の話をしました。

ということで
今日も神津島にいったときの写真を載せます。

↓これは、東京から神津島まで往復した船の客室です。(クリックして大きくして見てね)
kozushima2012+216_convert_20120916223637.jpg
これは帰りに乗った『特2等』という席です。
とっても快適でした。
ほんとうは一番安い『2等』の席が良かったのですけれど
2等は満席だと言われてしまいました~。

もう9月なので、船も島の民宿もすいているだろうと
タカをくくっていたのですが
船の安い席は満席で、島の民宿も4件目でやっと『空室がある』と言われました。
大学生のグループが大勢乗っていました。
また行く機会があったら、早めに予約をしようと思います。

船は東京を夜11時に出発して
神津島には朝9時に着きます。
とちゅうに、大島と利島と新島と式根島に寄ります。
帰りはその逆です。

↓これは新島です。
kozushima2012+222_convert_20120916223738.jpg
新島も、神津島と同じで
白い流紋岩の溶岩でできた『白い火山島』です。
平らなシルエットが特徴的です。

↓これは利島(としま)です。
kozushima2012+235_convert_20120916223824.jpg
美しい円錐形をしています。
次はこの山に登りたいなーと思いました。
あの頂上に登ったら、眺めが良さそうだ!!

伊豆諸島には9つの島があります(小さな無人島をのぞく)。
そのうち大島と式根島と神津島と三宅島と八丈島と青ヶ島の6つには行ったので
残りの3つの利島と新島と御蔵島にもいつか行って
『伊豆諸島コンプリート』をしたいなーと思いました。

帰りは、島々を朝に出発して
夕方に東京に帰ってきます。

↓これは羽田空港の沖合いです。
kozushima2012+239_convert_20120916223915.jpg
大きな旅客機がひっきりなしに離陸したり着陸したりしていました。

↓これはレインボーブリッジとフジテレビさんです。
kozushima2012+244_convert_20120916224005.jpg
↓これは東京タワーです。
kozushima2012+245_convert_20120916224100.jpg
海から見る東京の夕景も、意外にきれいでした。
ちょっと感傷にひたってしまいましたよー。

9月21日(金)晴れ

昨日と今日は、2日続けて
近所の『花菜ガーデン』という施設に行きました。
たぶん明日も行くと思います。

↓これが花菜ガーデンの入口です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic02 021
『花菜(かな)ガーデン』というのは
広大な敷地にいろいろな花や植物がある公園のような施設です。
数年前に平塚市内の
ウチからクルマで2分くらいの凄く近所にオープンしました。

神奈川県の県立の施設なので
『花菜(かな)ガーデン』という名前は
たぶん『神奈川』と『ガーデン』を合わせたものなのではないかなーと思います。
(違ったらスミマセン)

なぜここに2日連続で通っているかというと、
サチコネエサンと僕の共通の友人が
ここで『ソープカービング』の展示会をやっているからです。

『ソープカービング』とは
石鹸をナイフで削って
素晴らしい芸術的な彫刻を作るというものです。

どこにでもあるような
おなじみの小さな石けんが
彼女の手にかかると
息をのむような繊細なお花の形になるのです。
これは、ほんとうに感動的な芸術です。
スゴイナーと思います。

展示会は昨日から始まって
日曜日までやっているそうなので
ぜひお近くの方は見に行ってみて下さいね。
体験コーナーもあります。

この花菜ガーデンにはレストランもあって
僕は2日連続でここでお昼ご飯を食べました。

↓これは、きのう食べたハンバーグです。
blogpic02 001
たいへん美味しかったです。

↓これは、今日食べた
神奈川県産の野菜がたくさん乗ったチキンカレーです。
blogpic02 022
これもたいへん美味しかったです。

花菜ガーデンに行ったのは初めてだったのですけれど、
とっても広くて花や緑にあふれているので
サチコネエサンも僕もとても気に入りました。

↓広い芝生もあって、昨日は祐太と一緒にしばらく遊んでいました。
(今日は祐太はずっと寝ていました)
blogpic02 010
家から極めて近いし、
祐太を遊ばせるにはちょうどいいと思ったので
年間パスポートを買いました。

2000円の年間パスポートを買うと、一年間
入場料(500円)と駐車場(500円)がタダになります。

つまり2回行くと元が取れるのですが
昨日と今日行ったので
さっそく元が取れました~(笑)。

僕の母親は花やガーデニングが好きなので
こんど連れて行こうと思います。
ものすごく広いので
一日楽しめると思います。

9月20日(木)晴れ

↑『LIVE』のページにも告知を載せてもらいましたが

12月21日(金)に群馬県の高崎市のプラネタリウムで
クリスマスコンサートをやらせて頂くことになりました。

まだだいぶ先の話ですが
お時間のある方はお越しいただけましたら幸いです。
(まだチケットの発売開始日や申込方法が決まっていないのですが
 決まり次第お知らせしたいと思います)

群馬県では、これまで
館林市や太田市のプラネタリウムでも
コンサートをやらせていただいていますが、
高崎では初めてです。
良い演奏ができるようにがんばります。

アクアマリンの次のコンサートは
今月29日(土)、神奈川県平塚市のライブハウス『カナフ』です。
JR東海道線の平塚駅から海側に出て徒歩3分という
とても交通の便の良いところですので
こちらもぜひお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

29日(土)の平塚の『カナフ』でのコンサートは、
僕が地元のラジオ局・FM湘南78.3でやっている番組の
16周年のコンサートということなので
僕も数曲、メインで歌わせて頂きたいと思っております。
がんばりますー。

9月19日(水)晴れ時々雨

今日は、久々のポルトガル語教室の日でした。

サンドラ先生が夏のあいだ
1ヶ月ほどブラジルに帰省していたので(あちらはいま冬ですが)、
ほんとうに久々のレッスンでした。

いつものように自転車で行きましたが、
教室のちょっと手前に
トルコ人のおじさんがやっている
ケバブのお店(テイクアウト専門)がオープンしていました。

ケバブというのはトルコの焼肉のことです。
巨大な肉の塊を回転させながら焼いて
焼けた外側を少しずつそぎ落として食べるのです。

そのお肉を、
野菜と一緒に
ドラえもんのポケットのような半月型の
中が空洞になっているパンのようなものに入れて食べるのです。

僕はケバブが大好きなので、
自転車で近づいていって
トルコ人のおじさんに
『このお店、いつからやっているの??』
と聞いてみました。

おじさんが
『いちがつまえから』と言うので、
ははあ、一ヶ月前からという意味だなと思って
『8月から?』と聞き返すと
『そう』
と言いました。

おじさんは日本語があまり得意では無さそうだったので
そこからは英語で話をしました。

日本語が分からないトルコ人と
トルコ語が分からない日本人が
英語っていうものを使うと話ができるのですから
改めて、英語っていうのはスゴイナーと思いました。

『僕はこれから習い事にいくので、帰りに寄るね!』
と言ってその場では別れまして
教室からの帰りにまた行って
ケバブを2個買いました。

帰りに立ち寄ったとき、
お店の前に外国人の家族がいて
ベンチに座ってケバブを食べていました。

平塚市のこの地区は
外国から日本に働きに来ている人たちが多く住んでいるのです。

家族連れはスペイン語を話していました。
僕は以前スペイン語も勉強していた時期があるので
『デ・ケ・パイース・ソン?(どこの国から来ているの?)』
と聞いたら
『ボリビア』と答えました。

奥さんのほうは20年前に日本に来たそうで
日本語を完璧に話しました。
7年前に日本にきたという旦那さんのほうは
スペイン語の比率の方が多かったです。

『僕はボリビアに行ったことがあります、
 ラパスやウユニ塩湖に行きました。』
と言ったところ
とても親しくいろいろな話をしてくれました。

僕が
『ジョ・キエロ・テネール・ラ・オポルトゥニダー・パラ・アブラル・エスパニョール』
(せっかくスペイン語を勉強したので、スペイン語を話す機会が欲しいです)
というと、

『今度ウチに遊びにおいでよ、ボリビア人の友達もたくさんいるよ。』
と言ったので、
ケータイの番号を交換してきました(笑)。

ということで今日は、
日本にいながらにして
英語とポルトガル語とスペイン語を一度に話した
不思議な日でした。

ウチに帰ってきてから
サチコネエサンとケバブを食べました。
非常においしかったです!!
また買ってこよう買ってこよう。

今日はとてもよい日でした。

9月18日(火)晴れ時々雷雨

今日は息子の祐太の1歳の誕生日でした。

家族3人で写真スタジオに行き
記念写真を撮ってもらいました。

そのあと僕の実家に行きまして
お誕生会をやりました。

本人は何だかよく分かっていない感じでしたが(笑)
僕たちにとっては
ほんとうにスペシャルな一日でした。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月17日(月)曇り時々雨

あしたは祐太の1歳の誕生日ですので
写真スタジオで記念写真を撮って、お誕生会をやる予定です。

ということは、
一年前の今日は
サチコネエサンが激しい陣痛と戦って
がんばっていたわけです。

まるで昨日のことのように思い出されます(笑)。
ほんとうに1年は、あっという間でした。

僕は思うのですけれど
出産と登山は似ていると思います。

出産というのは、
母親になる女性が
エベレストよりも高い
ものすごく高い山に一人で登って
神様のところまで行き
新しい生命を授かって
また地上に戻ってくることだと思います。

それはほんとうに命がけの行為で、
だから稀に
神様のところへ行ったままになってしまう
お母さんもいるのだと思います。

僕は
祐太がまだサチコネエサンのお腹の中にいたときに
アフリカの最高峰のキリマンジャロ山に登りました。

標高4700mの最後の山小屋を出発して
標高5895mの頂上を目指して登っているとき、
僕は本当に辛くて苦しくて息ができなくて寒くて眠くて疲れて足が動かなくて
言葉ではとうてい言い表せないくらい
人生でいちばん辛く苦しい体験をしました。
まるで、永遠に続く地獄にいるようでした。

男の人には
出産の痛みや苦しさを想像することはできない、と言われますが
キリマンジャロ登山のおかげで
ほんとうの限界というものを、僕は体験しました。

そして、
サチコネエサンがこれから体験する出産というものは
この何倍も辛く苦しいのだろうなあと思いました。

その体験もあり、
僕は、サチコネエサンが出産をするときには
一緒に山頂に立つ(出産の瞬間に立ち会う)ことよりも
登山口から一緒に歩く(陣痛の始まりから一緒にいる)ことを大事にしよう、と
思いました。

ちょうど1年前の今日
18時間続いたネエサンの陣痛が始まったとき、
僕はずっと
『痛い、痛い』と叫ぶネエサンの背中をマッサージしたりしていたのですが

オシゴトで徹夜明けだったので、
あともう少しで生まれる!というところで
僕はついに力尽きて眠りに落ちてしまいました(笑)。

眠りに落ちてゆくときに、
『出産の瞬間には立ち会えなかったけど
 自分の望んだ方法で出産を体験できて幸せだなー』と思いました(笑)。

が、しかし
祐太がネエサンから出てくる本当に直前で
助産士さんが『生まれますよ!起きろ!起きろ~!』と叫びながら
僕をバシバシと引っ叩いて起こしてくれました。

僕は完全に熟睡していたはずなので
いま思うと、引っ叩くというよりも
『殴る蹴る』というくらいの感じだったと思います。

その助産士さんのおかげで僕は
祐太がネエサンから出てくる瞬間を
起きて迎えることができましたので
とても感謝しています。

キリマンジャロの山頂に着いたとき
僕は全く無感動で
『ああ…。もう登らなくていいんだ…』としか思いませんでしたが

出産の瞬間も同じで
『ああ…。生まれたのか。これが僕たちの赤ちゃんか…。』と思ったくらいで
感動はほとんどありませんでした。

そこから家に帰って、
仮眠をとって、目が覚めて
激しくお腹が空いたので
一人で未明のデニーズに行って
カレーを食べてコーヒーを飲んでいるときに
凄まじい感動が襲ってきました(笑)。

キリマンジャロの山頂に着いたときも
極度の疲労と苦しさで
感情というものが失われていましたが

それでも、山頂にある氷河が
朝日を浴びて赤く輝いているのを見たときに、
ああ、ここは神の領域なんだ。なんて美しいんだろう…。と思いました。
それは僕が人生の中で見た、もっとも美しい光景の一つです。

サチコネエサンが去年の明日に見た光景は
たぶんもっと美しかったのだろうと思います。
それはやはり、僕には分からないのだろうと思います。

9月15日(土)晴れ

今日も、先日行ってきた神津島の写真を載せます。

↓これは神津島の全景です。(クリックして大きくして見てね)
kozushima2012+008_convert_20120915231020.jpg
真ん中のいちばん高いところが天上山(標高572m)です。
僕はあそこに登ってきました。

きのうは天上山の登山の写真を載せましたが
今日は海岸沿いに歩いた日の写真を載せます。

↓これは、長浜展望台というところから見た景色です。
kozushima2012+192_convert_20120915231324.jpg
真ん中の上の方に見えている大きな岩が
亀の形に似ているとのことです。
僕にはちゃんと亀に見えました~。

↓『めいし海岸』というところには、
一人用のイスが置かれている展望台がありました。
kozushima2012+203_convert_20120915232155.jpg
ここに座ると
景色を独り占めです。

ここにも誰もいなかったので
↓自分の影を入れて記念写真を撮りました。
kozushima2012+201_convert_20120915231425.jpg
これもなかなか寂しい瞬間であります(笑)。

↓海岸沿いにも流紋岩がたくさん出ています。
kozushima2012+179_convert_20120915231200.jpg
これは、ウズマキ岩と呼ばれているそうです。
とっても大きいんだよ。

↓この日のお昼ご飯は、港にある食堂で食べました。
kozushima2012+175_convert_20120915231107.jpg
これは一番人気だという『づけ丼セット(1000円)』です。
1000円というリーズナブルな値段ですが
ほんとうに美味しかったです!!

↓これは、僕が2泊した民宿の庭からの眺めです。
kozushima2012+210_convert_20120915231600.jpg
少し高台にあって
とても眺めが良かったです。
星空も素晴らしかったですよ~。
『綿アメみたいな天の川』も見られました。

↓これは民宿の晩ご飯です。
kozushima2012+211_convert_20120915231645.jpg
1泊2食付きで6800円でした。
晩ご飯も朝ごはんも本当に美味しかったです。
おさかなが素晴らしく美味しかったですー。

9月14日(金)晴れ

今日も、せんじつ登った
伊豆諸島の神津島の天上山の写真を載せます。

↓これは、天上山の頂上部に広がる『白い砂漠』です。(クリックして大きくして見てね)
kozushima2012+023_convert_20120915031845.jpg
まあ、じっさいは『砂漠』というほど広くはありませんが
真っ白な砂地が広がっていて
ほんとうに美しい風景です。
僕はこの景色をずっと見たいと思っていました。

天上山は、ちょうどプリンのような形をしていて
周囲の斜面はとても急ですが
頂上部は、比較的平らな面が広がっています。
この『砂漠』もそこにあります。

↓頂上からは太平洋が一望できます。
kozushima2012+044_convert_20120915031959.jpg
天気も良くて、素晴らしい眺めでした。

↓これは天上山の最高地点(標高572m)です。
kozushima2012+078_convert_20120915032238.jpg
誰もいなかったので
持っていった小さな三脚にカメラを取り付けて
セルフタイマーで撮りました~(かなり虚しい瞬間です)。

ほんとうに人がいなくて、
登って下りてくるあいだに出会ったのは
山頂近くですれちがった『山ガール』ふうの若い女性ひとりだけでした。

↓山頂からは、神津島で唯一の集落が見えます。
kozushima2012+082_convert_20120915032336.jpg
港も村役場も学校も病院もぜんぶあそこにあります。
僕が2泊した民宿も
あそこにあります。

↓これは最高地点からの眺めです。
kozushima2012+085_convert_20120915032448.jpg
天上山は、プリンやテーブルのような形で
周囲の斜面は急だが、頂上部は平らな面が広がっています。
火山にもいろいろなタイプがあって
玄武岩とか安山岩など黒っぽい溶岩の火山は富士山のような円錐形になり、

流紋岩(りゅうもんがん)とか石英安山岩と呼ばれる
白っぽい溶岩の火山は
このような、ドームやプリンのような上が平らな形になることが多いです。
(まあ一概には言えませんけれど)

この神津島は、島ぜんたいが流紋岩でできた『白い火山島』です。

同じ伊豆諸島の島々でも
 ●黒い玄武岩の火山島⇒大島、三宅島、八丈島など
 ●白い流紋岩の火山島⇒神津島、新島、式根島など
というふうにキレイに分かれます。

岩石が白いと
それが風化してできる砂も白いです。
そのため、
神津島や新島のビーチは真っ白で、海の青色も明るくなり
いかにも『南の島に来ました!!』という雰囲気になります。

↓これは山頂の砂漠の砂です。
kozushima2012+107_convert_20120915032533.jpg
石英(クオーツ)の粒がキラキラ光って
とてもきれいです。
ちなみに、石英の巨大な結晶のことを『水晶』といいます。

僕は学生のときに
このような地質や地形のお勉強をしていました。

そのため、大人になってからいろんな所へ旅行しても
そういう観点で景色を見るようになってます。
これはとても楽しいですよ~~(笑)。
『地球と話ができる』ような体験ができます。
マニアックな話で失礼しました~。

9月13日(木)晴れ

お陰さまで、先ほど
南の島から無事に帰宅しました。

↓これが、僕が登ってきた
伊豆諸島の神津島(こうづしま)にある天上山という山です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01+506_convert_20120913233840.jpg
カッコいいでしょう(笑)!
美しいでしょう!!
東京都にこんな景観があるなんて
ちょっとビックリでせう。

この天上山は、流紋岩(りゅうもんがん)という種類の白い溶岩でできた
白い火山です。

天気に恵まれて
ついに長年憧れ続けた山の山頂に立つことができました。
山頂部に広がる光景も、
山頂からの360度の眺めも素晴らしかったです。
とても幸せです。

今日は神津島を朝9時半に出港する船に乗って
夕方5時半に東京の竹芝桟橋につきました。
一日かかって帰ってきましたよ。

写真もたくさん撮ってきたので
また明日以降にいろいろと載せたいと思います。

9月9日(日)晴れ

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは
冥王星の話をしましたよ。

ところで
明日から一人で
南の島に旅行に行くので
きょうは宿の予約をしました。

直前だったので
『もう満室なんです』と断られ続けて(笑)、
やっと空いている宿を見つけて
予約をすることができました~。
夏休みの時期は終わったはずのに、まだシーズンなんだなあ。

旅行の目的は登山です。

その島には
『山頂が白い砂漠になっている』という美しい山があり、
僕はずっとその山頂の景色をこの目で見たいと思っていました。

これまで、学生のときに2回挑戦して
島に渡るところまでは行ったのですが

一度目は滞在中にずっと大雨が降っていて登山を断念し、

友人と行った二度目のときは
僕たちが島に着く1時間くらい前にそこで震度5の地震があり、
登山道が崩れているかもしれないので登らないほうがいいと言われて断念しました。

ですので、今度が3回目の挑戦であります。

三度目の正直で
念願かなって山頂に立てましたら
ぜひ写真を載せたいと思います~。

9月8日(土)晴れ

急な話なのですが、
来週に
一人旅で南の島に行くことになりました~。

この夏はとっても忙しかったので
リフレッシュしてきたいと思います。

サチコネエサンのOKも出ました(笑)。
というよりも
『行きたいところがあるなら行ってきなさいよ。人生は一度きりだよ。』
と、いつも言ってくれています。

ネエサンが妊婦で動けなかったときに
僕はアフリカにもイギリスにも行かせて頂きました。

などと書くと
僕ばかり妻子を置いて羽根をのばしているように
思われてしまいますが(まあ実際そうですが)、

いちおうサチコネエサンにも
『僕が祐太の世話をするから、
 君も一週間くらいどこか旅行に行ってくればいいんじゃないの』
と、いつも言っています。

でもネエサンは、
『アナタが一人でどこかへ行くのは全く構わないが
 自分がどこかへ旅行にいくのなら祐太と一緒に行きたい』
と言っています。

僕はいつも
ありがたいなーと思っております。

9月7日(金)晴れ

今日は家族で、
ウチから車で10分ほどの平塚の総合公園に行きました。

平塚の総合公園には
地元のJリーグのチーム『湘南ベルマーレ』のホームである競技場があったり
わが横浜DeNAベイスターズも公式戦もやる(年に一度ですが)野球場も
あったりしますが、

広大な芝生の広場や
動物園もあるのでございます。

↓これは『ふれあい動物園』の祐太です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01+498_convert_20120908001947.jpg
ふれあい動物園では
ウサギやヒヨコやハムスターなどの小動物から
ヤギやヒツジやブタさんのような動物まで
こうしてふれあうことができます。

↓これは芝生の広場です。
blogpic01+503_convert_20120908002044.jpg
遠くに見えている貝殻のような建物は
屋外ステージです。

僕たちアクアマリンも
平塚市の緑化祭りのときに出演させていただいて
このステージでイベントライブをやったことがあります。

ステージは西に向いているので
午後や夕方にここで演奏すると
西日がとても眩しくて、暑いです。

ステージの裏側が
出演者の控室になっているのですけれど、
僕は以前、そこにキーボードを弾くときのイスを
忘れて帰ってしまったことがあります。

1年後にまた出演させていただいたときに
そのイスがまだあって、備品のように使われていました(笑)。
どこに忘れてしまったか分からないままだったので
見つけたときは
『おお! ここにあったか~~~!』と叫んでしまいましたよ。

祐太を連れて総合公園に行ったのは初めてでしたが
本人もとても楽しそうでしたし
同い年くらいの子どもを連れた家族もおおぜいいましたし、
サチコネエサンもとても気に入っていたので
ぜひまた遊びに行きたいと思います。

9月6日(木)雷雨

↓これは、今日の晩ご飯につくったポトフです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01 494
なかなか美味しくできてヨカッタです。
今日はカブを入れましたー。

ここのところ
野菜を煮込む食べ物ばかり作っていたので
そろそろ違う路線にチャレンジしたいです。

ところで
ちかごろやっと寝苦しい熱帯夜もおさまったので
最近はまた寝る前に本を読んでいます。

これからは
読書がはかどる季節になってきますねえ。
またたくさん本を読みたいです。

9月5日(水)晴れ

今日は家族3人で
近所の西友に買い物に行きました。

ここの西友のおもちゃ売り場には
10メートル四方くらいの
広~~いキッズスペースがあります。
カーペットが敷き詰められていて
壁は柔らかいクッションになっているので
転んでもぶつかっても安心です。

祐太はそこがけっこう好きみたいで
楽しそうに歩き回っています。

2週間くらい前に行ったときは
ときどきコテンと転んでしまっていたのですが、
今日はほとんど転ぶこともなく
20分くらいのあいだ、縦横無尽に歩き回っていました。

赤ちゃんの成長というのは
スゴイナーと思います。

9月4日(火)晴れ

今日は久しぶりに英語でメールを書きました。

こんど、冬に旅行にいこうと計画していまして
そのレンタカーの予約をしようとしたのですが、

レンタカー会社の予約のホームページを見ていたら
ちょっと分からないことがあったので
直接メールで問い合わせをしました。

今度の旅行は
サチコネエサンと僕と祐太と、
僕らの共通の友人のマユコさんの合計4人で行くので、
『大きなクルマがいいねえ』ということになり
ワゴン車を借りることにしたのです。

レンタカー会社のホームページでは
ワゴン車は
『マニュアル車かオートマ車のどちらかになります』と書いてありました。

僕たちは
オートマ車しか運転できないので
『オートマ車を指定して予約することはできますか?』と
メールを送ったのです。

そしたらすぐに、
『予約のときにリクエストをしてくれれば、オートマ車を確保します』と
返事をくれました。

僕はいちおう
マニュアル車を運転できる免許を持っていますが
教習所でしか運転したことがなく、
実質的にはオートマ車しか運転したことがありません。

世界の国々のレンタカー事情みたいなのもあって、

アメリカとオーストラリアでは
レンタカーはほぼ全てオートマ車です。
ですので
オートマ車しか運転できない僕のような人間でも
安心してレンタカーを利用することができます。

が、ヨーロッパの国々ではマニュアル車が中心で、
オートマ車を借りたいときは特別なリクエストをしないといけなかったり、
料金が割高になったりすることが多いです。
大手のレンタカー会社だとあるが、
小さな会社だと『マニュアル車しか無い』と言われてしまうこともあります。

スペインとイギリスでレンタカーを借りたときも
そんな感じで
ちょっと高い料金を払って
世界的な大手チェーンのレンタカー会社でオートマ車を借りました。

これから世界のいろんな国々を旅しようと考えている若い人は
ぜひマニュアル車を運転できるようにしておいたほうが
ゼッタイに便利でお得だと思います!!(笑)

南アフリカ共和国で
滞在していたケープタウンから喜望峰へ行こうと思って
レンタカー会社に行ったときも

お店の人に、
『残念! ついさっき韓国の旅行者がオートマ車を借りにきてね、
 もうマニュアル車しか残ってないよ。』
と言われてしまい
バスツアーに参加して喜望峰に行きました。

南米チリのパタゴニアでは
レンタカー会社に行って
『オートマ車はありますか?』と聞いたら

ものすごく高い料金を提示されたので、
やはり諦めてバスツアーでマゼラン海峡の観光に行きました。
(参加者は僕たちだけだったので貸切みたいで良かったですが)

9月3日(火)雨

↓これは、今日の晩ご飯に作ったビーフシチューです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic01 491
近所のお肉屋さんでお肉を買ってきて、
タマネギとニンジンとジャガイモと
ブロッコリーとマッシュルームを入れました。
たいへん美味しくできました。
シチューもご飯も2杯たべました。

ジャガイモは
1ヶ月ほど前に長野県の原村で演奏したときに頂いたものです。
けっこうたくさんあったので
ここのところ、
カレーやホワイトシチューや野菜スープなどをがんばって作って
どんどん食べました。

きょうのビーフシチューで
ついに使い切りました~~。

この夏は、いろいろなところで頂いた
おいしい野菜のおかげで
暑さを乗り切ることができました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

9月2日(日)すごい雷雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
いて座の話をしましたよ。

ところで
今日の平塚は、ものすごい雷雨でした。
ラジオ局に行っていた夜7時から8時過ぎくらいが
ビカビカドンドンザーザーとやっていて
一番ひどかったです。

ということで
また一週間がんばりましょう!!