11月28日(水)晴れ

おはようございます!

これからニュージーランドに行ってきます。
機内食のごはんは何かな??

もうすぐ留守番をしてくれる近所の親戚が来るので
そうしたら出発します。

ロードマップも持ったし
南天星座の星図もコピーしました。
カノープスやマゼラン星雲を見るのは久しぶりなので
とても楽しみにしています。

それにしても
家族3人でいちばん荷物が大きいのは祐太です。
10日分のオムツというのは凄まじい体積です。
何かと不安なので、
すべて『多めに持ってゆこう』ということになります。

まあでも、クイーンズタウンの空港に着いたら
その場でレンタカーを借りることになっているので
そこまでの辛抱です。
大きなクルマを予約しているので
クルマに荷物を乗せてしまいさえすれば
あとはずっとラクです。

それでは行ってまいります。
スポンサーサイト

11月27日(火)晴れ

今日はとても天気が良かったです。
素晴らしい秋晴れでした。

きょうは、クツ屋さんに行って
スニーカーを買ってきました。
旅行にはいてゆくクツを前日に買うというのは
あまり良くないのですが
(はき慣れたクツで行った方がいいので)、

ここのところ忙しかったので
クツを買う時間が今日しかなかったのであります。

でも安くてよいのが買えたので良かったです。
定価が6千円くらいのがセールで2980円になってました。

僕はいつも何にしても安物ばかり買うのですが、
以前、オーストラリアに一人で行ったときに
セールで1000円くらいのスニーカーを買って履いていったら、
旅行中に底が抜けまして(笑)、
ガムテープで補修して旅行を続けました。

その時、
やはり旅に出るときは1000円のスニーカーはやめよう。
次からは3000円くらいのにしよう。と、思いました。

僕は茶色のクツが好きなので
また茶色のスニーカーを買ってきました。

ということで
これから荷造りをします~。
朝までに終わるかな??
がんばります。

11月26日(月)大雨

今日は、旅行のための買出しをしました。

家電屋さんやモールや
100円ショップなどに行って
いろいろと買ってきました。

家電屋さんに旅行用品のコーナーがあって
トランクが安く売られていました。
5000円くらいで良いトランクがあったので、
衝動買いしてしまいました!!
今まで使っていたのは古くて小さめだったので
これでオミヤゲをたくさん買えそうです。

これであとは、
あした荷造りをすれば
旅行の準備も終わると思います。
(でもまだちょっと買いたいものがあります)

11月25日(日)曇り

今日は日曜なので、ラジオでした。

星のコーナーは
皆既日食の話をしましたよ。
せんじつ、11月14日に
オーストラリアのケアンズ周辺で
皆既日食が見られました。

当日の天気はかなり危うかったそうですが、
見に行っていた僕の知人2人は(それぞれ別の観測隊です)、
バッチリ見ることができたとメールや電話で教えてくれました。

ということで
明日とあさっての2日間で
旅行の買い物と荷造りをしないといけません。
がんばろうがんばろう。

11月24日(土)曇り

いよいよニュージーランド旅行が
数日後に迫ってきました。

が、いろいろと忙しくて
旅行のための買い物や荷造りが
まったくできていません。

おとといは一日じゅう原稿を書くオシゴトをしてましたし、
昨日は、ラジオの収録(旅行中に生放送ができないぶんの)をやってきました。
出発前にやらないといけないことが
まだいくつかあるので、
がんばりたいと思います!!

それはそうと、
岩手県のラジオ局『FM岩手』で
11月27日(火)20:00~20:55に
釜石東中学校を取材した番組が放送されるそうです。

釜石東中学校のことは
このブログでもたびたび紹介させて頂いています。

昨年の東日本大震災で被災し、
校舎は津波で破壊されて
生徒の皆さんの多くが自宅を失うということになったのですが
その年の年末に全校合唱で
市民オーケストラと一緒に『第九』を演奏しました。
困難を乗り越えて生まれた奇跡のような『魂の演奏』に
多くの人たちが心を動かされました。

その第九の合唱がFM岩手で放送されたのですけれど、
第九だけではなく『地球星歌』もオーケストラ伴奏で歌ってくれたというご縁で
作者である僕たちといろいろと交流が始まりまして、

アクアマリンが学校を訪れてコンサートを行わせていただいたり
僕が、生徒の皆さんから集めた言葉や想いをもとに
ひとつの歌を作る、ということもやらせていただきました。
それが『いつかこの海をこえて』という歌です。

で、11月27日(火)に放送されるFM岩手のラジオ番組は
その歌を全校生徒の皆さんが文化祭で合唱してくださったようすが
放送されるそうです。

ラジオの放送は岩手県のエリア内でしか聴けないそうですが
スマホで、全国のラジオが聴けるアプリがあるそうで
それを使うと何処でも聴けるそうです。
聴ける環境にあるという方はお聴きいただけると嬉しいです。
(FM岩手の周波数は、盛岡ではFM76.1ですが県内各地で異なるそうです)

11月23日(金)雨のち曇り

今日も先日行った徳島の写真を載せます。

↓これは徳島のウドンです。(クリックして大きくして見てね)
tokushima2012 088
四国はサヌキウドンが有名で、
サヌキウドンといえば隣の香川県が本場ですが
徳島にもセルフのウドンのお店がたくさんあって
どこも大変おいしいです。

サヌキウドンの頂き方には
人それぞれこだわりがあって
皆さんそれぞれ自分の食べ方というのを持っているみたいです。
いわゆる『ぶっかけ』とか『カマタマ』いうスタイルが主流みたいですけれど、

僕は、上の写真のような
『釜あげ』とか『タライうどん』というスタイルが好きです。
タライの熱いお湯の中をウドンが泳いでいて、それをお箸ですくって
濃いめの付け汁に浸して食べるというスタイルです。

これまで香川や徳島に行く機会はけっこうありまして、
いろんなスタイルで頂きましたが
結局、僕はこの『釜揚げウドン』が一番好きです。
四国へ行って釜あげウドンを食べるのは
人生の大きな幸せです。

セルフのウドン屋さんでは
いろいろな種類の薬味を好きなだけ取っていいお店が多いです。
僕はネギとショウガをとにかく大量に入れるのが好きです。
天かすはほんのちょっとでいいです。

上の写真は徳島から帰る日に
国道11号線沿いのお店で食べたウドンです。

↓で、これは、泊まっていた宿の近所にあったお店の釜あげウドンです。
tokushima2012 006
夜中にお腹がすいたので一人で行きました。

このお店では、スダチ(徳島の名産の緑色のユズみたいな果物)がついてきました。
つけ汁の中にこのスダチの果汁をしぼって食べたら
衝撃的に美味しかったです!!

↓これは徳島市を見下ろす眉山からの眺めです。
tokushima2012 082
ロープウェイでも登れます。
僕たちはクルマで登りました。
天気も良くて素晴らしい眺めでした~~。
吉野川が海に注いでいるのが見えます。

ということで
明日もがんばりましょう!!

11月22日(木)晴れ

今日も、せんじつ行った徳島の写真を載せます。

↓これは、徳島市の中心部を巡る
『ひょうたん島クルーズ』の遊覧船です。(クリックして大きくして見てね)
tokushima2012+042_convert_20121122140516.jpg
ソファーのあるリビングルームが
そのまま船になったような遊覧船です。

徳島市というのは吉野川の河口にできた町なのですが、
吉野川はたいへん大きな川なので
河口近くの徳島市内では
いくつもの支流に分かれて海に注いでいます。

そのため、
支流や水路に囲まれて中州なっている地区がたくさんあり、
『ひょうたん島』というのも、その大きな中州の一つです。

20分くらいかけて
徳島市内を水の上から眺めることができます。
これは、とても楽しいアトラクションで
しかもなんと無料なのです。(保険料が一人200円かかりますが)

↓これは、徳島市のシンボル『眉山(びざん)』です。
tokushima2012+054_convert_20121122140817.jpg
大変美しい姿をしています。
山頂にはロープウェイで登れます。

↓川なのですが、河口のすぐそばなので
海のお魚がたくさん見られるそうです。
tokushima2012+052_convert_20121122140724.jpg
これはエイです。
エイが10匹くらい泳いでいました。
小さな子どものエイもいました。

↓たくさんの橋の下をくぐります。
tokushima2012+062_convert_20121122141054.jpg
橋の下をくぐる瞬間は
このクルーズのもっともエキサイティングな体験です。

船頭のオジサンが
『頭を下げて!頭を下げて!』というので
姿勢を低くしていると、
橋の底が頭のすぐ上を通り過ぎてゆきます。

もっと低い橋の下をくぐるときは、オジサンが
『寝て!寝て!』と言うので
サチコネエサンはソファーの上に、僕は床の上に寝転がります。

するとオジサンは慎重に船を操って
橋の下がもっとも高くあいているポイントを選んで通り過ぎます。
たいへん楽しかったです。

11月21日(水)晴れ

今日は、先日の徳島への演奏旅行の写真を載せます。

↓これは、『日本一低い山』である弁天山という山です。(クリックして大きくして見てね)
tokushima2012 031
コンサートを行った徳島県立城南高校の先生が僕たちに
『この学校の少し南に行ったところにですね、
 日本一低い山があるんですよ。弁天山といって、高さは6mです。』
と言いました。

『えっ! 日本一低い山って、大阪にある天保山じゃないんですか??』
と僕が言ったら、

『確かにそうなのですが、
 大阪の天保山は人工的な築山です。
 徳島市の弁天山は自然の地形でして、
 国土地理院の地形図に載っている自然の山としては
 日本で一番低いのです。』
と仰るので、きのう徳島を出発する前に行ってみました。

↓これが弁天山の全景です。
tokushima2012 038
登山口(赤い鳥居)から山頂まで、
5秒くらいで着きます。

そして、
↓これは日本で一番低い山の山頂からの大パノラマです。
tokushima2012 027
たいへん感動的な眺めでした。

ところで山頂には、
この山を作っている岩盤がむきだしになっていたので
↓写真を撮りました。
tokushima2012 018
これは、結晶片岩という岩石です。

緑色で、キラキラした光沢があって、細かい層状の構造をしています。
典型的な変成岩(地下の深いところで大きな圧力によって形成された岩石)です。

ということで
明日もがんばりましょう!!

11月20日(火)晴れ

お陰さまで、
徳島から無事に帰宅いたしました。

今日は午後3時頃に徳島を出発しまして
高速道路を走って
夜中の11時半くらいに神奈川に帰ってきました。

今回は、このまえ開通した
新東名高速道路を走っていきました。
これまでの普通の東名高速道路に比べて、
とっても道が広くてキレイで
カーブが少なくて交通量も少ないので
すごーく運転しやすかったです。
時間もだいぶ短縮されました。

西日本がグッと近くなったな~という印象です。
これまでは静岡県の東の端から西の端までが
果てしなく長く感じられたからなー。

11月19日(月)晴れのち曇り

今日は、徳島市にある
徳島県立城南高校でコンサートでした。

今日の演奏はコンサートというよりも、
文部科学省の
『グローバルな人材を育成する事業』の一環の『講演』でした。

僕たちは『講師』ということでお招きいただき、
高校生の皆さんに
いろんな国々を旅した話をしたり、
世界を旅することの素晴らしさや
さまざまな文化の中で暮らしている人との出会いや
外国語の学習などについて
1時間半くらいお話をさせていただきました。

僕たちが世界を旅した印象で作った歌も
いろいろ演奏しました。
アメリカ西部を旅して作った『この地球について語ろう』とか
オーストラリアの星空を歌った『銀河の光と君の影』とか
サバンナの野生動物との出会いを歌った『アフリカ』とか
スペインのアンダルシア地方のイメージで作った『大輪の花を咲かせて』とか
7~8曲演奏しました。
最後は『地球星歌』をやりました。

体育館の広いステージには
大きなスクリーンがあって
曲の間には、僕たちが旅先で撮ってきた写真をたくさん映してもらいました。
これはなかなかおもしろかったです。

今日はちょっと特殊な趣旨の講演(コンサート)でしたが
600人のノリの良い生徒さんたちのおかげで
こちらもとても楽しくやらせていただきました。
生徒の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

僕たちとしましても
たいへん貴重な体験をさせていただきました。

ということで
昨日から徳島に泊まっています。
東京や神奈川あたりは今日はとても寒いそうですが
徳島はとても暖かいです。

これから晩ご飯を食べに行きます~。

11月17日(土)大雨

もうすぐ家族でニュージーランドに旅行に行くのですが、

ガイドブックの表紙や中身を
祐太が食いちぎってしまったので
とても物悲しい感じになっています。

とくに
巻頭に折り込みになっていた
索引の地図のページを食いちぎられてしまったので、

調べようとする観光地や町が
何ページにあるのかも分からないし、
レンタカーで旅行しようというのに
地図が無いというのは非常に問題でございます。

ということで
インターネットで
ニュージーランドのドライブマップを注文しましたよ。
今は日本に居ながらにして
外国の地図も買えるんだねえ。

これできっと道に迷わずに
ミルフォードサウンドまで運転できると思います。

11月16日(金)晴れ

来週は
四国の徳島県の高校にお招きいただいて
学校行事で演奏しますので
今日はそのリハーサルをしました。

クルマで四国に行くのはけっこう久しぶりなので
楽しみにしています。
昨年、家族旅行で高知に行ったときは
ヒコーキで行きましたので。

クルマで『本州から四国へ渡る』という体験は
一つのイベントのような感じで楽しいです。

本州から淡路島に渡るときの
明石海峡大橋の景色も素っっっ晴らしいですし、

淡路島から四国へ入るさい、
鳴門海峡の橋を渡るときに
眼下に渦潮が見えると『ラッキー!ついてるなあ!』という
気分になります。
渦潮が見られるかどうかはタイミングの問題ですからね。
今度も見られるかな??

それはそうと、
今日も天気が良くて
富士山がとてもキレイにみえました。

日暮れの時は
西の空に細い月が出ていて
たいへん美しかったです。

東の空には木星がビカビカ輝いていて
夜が更けるとどんどん昇ってきます。

ということで
皆さま楽しい週末を!!

11月15日(木)晴れ

今日は、鎌倉市立富士塚小学校に行ってきました。

5年生の皆さんが、
来月に行われる市の音楽祭に出場して
大きなホールで『地球星歌』を歌うということで
作者として1時間くらい、いろんなお話をしてきました。

いちばん最初に児童の皆さんが
地球星歌を合唱で歌ってくれたのですが
みんな発声が良いのか、音色がとてもきれいで
音程も良いのでハーモニーがすごくきれいでした。

5年生ぜんぶで47人という
比較的小さな学校ですが
とても純朴な子たちで
学年全員が家族かきょうだいみたいな雰囲気でした。
音楽祭の当日はぜひ楽しんで歌ってほしいです。

児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

11月14日(水)晴れ

日本が2-1でオマーンに勝ちました!!

これでワールドカップ出場の可能性は
きわめて高くなった、というか
もうほとんどマチガイ無しという感じだと思います。
(まだ分からないけど)

今日は晩ご飯を食べながら
テレビでサッカー中継を見て応援してました。
勝った瞬間は祐太を胴上げしましたよ(笑)。

ということで
明日は鎌倉の小学校に伺うことになっていますので
行って参りたいと思います。

11月13日(火)晴れ

もうすぐニュージーランドに旅行に行くので
英語の復習(?)をしないとなーと思うのですが
なかなか忙しくてできませんです。

僕の英語の勉強法は
ケーブルテレビでCNNを見る、というものです。

先日のアメリカ合衆国の大統領選挙のさいは
CNNを見ていたら
けっこうおもしろかったです。

選挙前からとっても盛り上がっていましたし、
投票日当日のアメリカ各地の投票所などからの中継も
すごく面白かったです。

僕は今から10年くらい前に
『英語を話せるようになりたい!』と一念発起して
英会話の勉強を始めたのですけれど
10年経っても
『最低限の旅行会話とちょっとした世間話くらいなら何とか話せます』
という程度です。

CNNのニュースを見て
アナウンサーやレポーターが話しているのを聴いても
聞き取れる単語は50~60%くらいです。
それでも10年前にCNNを見始めたときは
ほとんど全く聞き取れませんでしたので、
これでもすごくゆっくりと進歩しているわけです(笑)。

ということで
明日もがんばりましょう!!

11月12日(月)晴れ

今日の晩ご飯は、
せんじつ買ってきた岩手の花巻のキノコを使って
炊き込みご飯を作りました。

炊き込みご飯とお味噌汁を作って待っていたら
おつかいに行っていたサチコネエサンが
カキフライを買ってきてくれたので
それで晩ご飯にしました。
どれもたいへん美味しかったです。

それはそうと
あさって、オーストラリアのリゾート地・ケアンズなどで
皆既日食が見られます。

皆既日食というのは
太陽が月に隠される現象です。

太陽が隠されると
昼間の青空が暗闇に変わって、星が現れます。
太陽の周りには、コロナと呼ばれる繊細な光が広がって
ほんとうに神秘的な光景です。

僕はこれまで、1995年のタイの皆既日食と
2009年の小笠原諸島沖の皆既日食を見たことがあるのですが、
『人生で最良の時間』といっていいほど
感動的な体験ができます。

あさってのケアンズの皆既日食は
交通の便のとてもよい所で起こるので
日本から見に行く人もすごく多いです。
僕の知人も大勢行っています。

天気に恵まれてみんな見られると良いですねえ。

僕もまた皆既日食を見たいです。
ほとんど毎年のように地球上のどこかでは見られるのですが、
見られる地域がとっても狭くて限定的なので
秘境のような国でしか見られないとなると、そこに行くのが大変ですし
お金もかかります。

ですが、ときどき
比較的行きやすい、アクセスのよい場所で見られることがあります。

僕は、2017年8月21日に
アメリカの広い地域で見られる皆既日食に
狙いを定めています。
遠い未来のことだと思っていたけれど
もうあと5年を切っているんだなあ。

11月11日(日)雨 その2

今日は日曜なので、ラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは、
今から440年前の11月11日に
カシオペヤ座に突如として現れた超新星の話をしました。
それまで星の無かったところに
とつぜん金星みたいに明るくビカビカ輝く星が現れたそうです。

こんにちでは、
それが星の一生の最期の大爆発の光だということが分かっていますが、
440年前の当時の人たちにとっては
天変地異のような衝撃的な光景だったと思います。

が、しかし
そんなことよりも

今日の平塚の最大のビッグニュースは、

地元のサッカーチーム『湘南ベルマーレ』が
1年のシーズンの最後の試合に勝って
J1昇格を果たした! ということでした。

きょうの午後、
僕はケーブルテレビの中継を見て
ベルマーレを応援していました。

試合の後半になって、ベルマーレが3点目を入れたところで
『ああ、これは湘南が勝つなあ』と確信しました。

が、J2リーグで『3位』のベルマーレが
2位以内に入ってJ1に昇格するためには
じつはこの試合に勝つだけではダメで、
別の場所で行われている他のチームの試合結果を
待たないといけなかったわけです。

湘南ベルマーレが今日
シーズン最後の大ドンデン返しでJ1昇格を叶えるためには
自分たちの力の及ばないところで
いろんな条件が整わないといけなかったし、
客観的には、可能性としてはとても難しかったと思います。

テレビで観戦していた試合で
湘南ベルマーレが勝った瞬間は、
まだ他の試合結果が分からなかったので
それが分かるまでの数分間は
ほんとうに長く感じられました。

湘南がJ1に昇格するのだと分かった瞬間は
ほんとうに飛び上がって喜びました。

テレビの画面で、
湘南ベルマーレのチョウ監督が
雨がザンザン降る中で空を見上げて号泣して嬉し涙を流している姿を見ていたら
思わず僕も泣きそうになりました。

ベルマーレは3年前にもJ1昇格を果たしましたが、
その時は、1年でまたJ2に降格しまいました。
今度こそはJ1でも健闘して
ずっとJ1で闘うチームになってほしいです。

11月11日(日)曇り

昨日は家族3人で、平塚の総合公園に行ってきました。
『でてこいまつり』というお祭りをやっていて
とても賑わっていました。

広い芝生の原っぱに
出店がたくさん出ていたので、
お好み焼きやヤキトリやおウドンやケンチン汁を買って
お昼ごはんを食べました。

会場の芝生には
消防車がデモンストレーションで展示?されていました。
祐太はバスやトラックなどのクルマが大好きなので
消防車の周りをぐるぐると何周も歩き回っていました。

↓これは昨日の祐太です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic02 058
blogpic02 059
このイベントは農協(JA)のお祭りだそうで、
地元の農産物の販売もやっていましたが

我がまち・平塚市の友好都市である
岩手県の花巻市の物産販売もやっていました。
大きなテントを連ねて、けっこう広いスペースを使って
いろんなものが売られていました。

試食でキノコの漬物を食べたらすごく美味しかったので
『買おうかなあ』と思っていたら、
販売員のおばさんが近づいてきて
『これは、そのキノコで作った炊き込みご飯です。
 ご飯を3合炊くときに、それを一袋いれるだけでできます』と言って
炊き込みご飯の試食をくれました。

それを食べたら実においしかったので
↓買いました。
blogpic02 061
花巻市の丸一食品という会社のエリンギだそうです。
近いうち、これで
炊き込みご飯を作ろうと思います。
3パックで1000円だったので3つ買ってきて
実家の母親にひとつあげました。

キノコを買うときに
お店の人に
『花巻はつい先日行ってきましたよ』と言ったら、

『どこに行ったのかね?』ときかれたので
『仕事で、わかば小学校というところに行きました。
 宮沢賢治サンがよく通ったというおソバ屋さんにも行って食べましたよ~。』
と答えると、
お店のオジサンとオバサンは
『へへえ~。そう。また来てね~』と言ってました。

11月9日(金)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

ここのところ、すんごく忙しかったので
宿題の作文を書けずにいたのですけれど、
今週は久しぶりに書いていきました。

宿題の作文といっても
先生に書けと言われてるわけではなくて
自主的に毎週書いていっているのですけどね。

今週は
『ニュージーランド旅行』というタイトルで書きました。

ニュー・ジーランドという国名は、
ポルトガル語では
『ノヴァ・ゼランジア』となります。

作文の内容は、
『僕は今月の終わりから奥さんと息子と一緒に
 ノヴァゼランジアに旅行に行きます。
 僕たちの友達も一緒に行きます。
 パスポートや国際運転免許証も準備しました。
 現地ではレンタカーを借りて周ります。
 ホテルの予約もバッチリです。
 自然の美しい風景をたくさん見て、豊かな時間を過ごしたいです。
 でも問題もあります。
 それは息子の祐太がまだ1歳2ヶ月だということです。
 彼のために特別に準備しないといけないことがたくさんあります。
 たとえば衣服やオムツや離乳食などです。
 荷物はとても大きく重くなるでしょう。
 それに飛行機も心配です。
 ノヴァゼランジアまでは12時間かかります。
 ずっと寝てくれるといいのですが、
 飛行機の中で泣き続けたらどうしようかと心配です。
 とにかく今度の旅行は僕たちにとって大きな経験となるでしょう。
 楽しい旅行にしたいと思います。』
という感じです。

サンドラ先生には
『だいたい意味の通じる文章である』と言われましたが、
ピリオドが多すぎて文がブチ切れな印象なので
接続詞をもっと効果的に使ってフレーズをつなげたほうがいい、と
アドバイスされました。

それにしても今日のレッスンでは
1時間半のあいだ、
ほとんどポルトガル語で先生と会話ができました。
ところどころ日本語や英語が混ざってしまいましたが、
こんなにポルトガル語が続いたのは初めてでした。
(まあ、先生は僕に合わせてだいぶゆっくり丁寧に話してくれていますが)

習い始めてから1年3ヶ月も経ったので
少しずつですが階段を登っているんだなあと自覚できて
今日はとても良い日でした。

11月8日(木)晴れ

きのう、本屋さんで
来年のカレンダーを買いました。

カレンダーもいろんなのがありますが、
僕は極めてシンプルなデザインで
スケジュールを書き込める欄が大きい実用的なものが好きで
毎年そういうのを使っています。

来年も良い一年になるといいですねえ(ちょと気が早いですが)。

11月7日(水)晴れ

今日は、横浜市の二俣川というところにある
運転免許センターに行って
国際運転免許証をもらってきました。

これで、ニュージーランドに行って
レンタカーを運転できます。

ということで
明日もがんばりましょう!!

11月6日(火)雨

今日は原稿を書いていました。

星空の情報誌・月刊『星ナビ』誌に
毎月コラムを連載させて頂いていますので
ぜひ本屋さんで買って読んでいただけましたら幸いです。

毎月5日発売なので
新しいのが先日出たばかりです。
この号では、9月に神津島に行ったときのことを書いています。

それに、今月号では
来年見られるとい2つの彗星(ホウキ星)の特集記事もあって
とても興味ぶかく読みました。

来年の、
春に来る『パンスターズ彗星』というのと、
年末に来る『アイソン彗星』というホウキ星です。

彗星(ホウキ星)というのは
夜空に壮麗な長いシッポをたなびかせる天体のことで、
望遠鏡でしか見えない暗いものなら毎年たくさんやってきますが、
肉眼で誰が見ても立派なシッポが見えるというような特大のものは
10年に1個くらいではないかと思います。

1996年には百武(ひゃくたけ)彗星というホウキ星がやってきて
北の空から南の空まで、夜空を横切るような
スゴく長いシッポが日本でも見られました。

1997年にはヘールボップ彗星というのが来まして
太くて明るいシッポを伸ばした姿が
かなり長い間(数ヶ月間くらい)ずっと見えていました。
僕はそのとき学生だったので、毎晩のように
丹沢山地や富士山のほうにクルマで夜な夜な見に行ってました(笑)。

その後も肉眼で長いシッポが見えるような
大きな彗星がきましたが、
それらは南半球の国々ではよく見えましたが
日本では見ることができませんでした。

そんな感じですので、
来年やってくる『パンスターズ彗星』や『アイソン彗星』が
明るくなって立派なホウキ星になってくれると
かなり久しぶりの大彗星ということになります。

とくに、来年の12月に見られるという
『アイソン彗星』のほうは
とにかく凄そうだ、といわれていまして
僕も今から本当に楽しみにしています。

が、しかし
彗星の予想や予報というのは非常に難しいそうで、
『すごく明るくなると期待されたのに、全く見えなかった』ということも
これまで多々あります。

僕が大学生のとき、
オースチン彗星というのが来て
『金星(宵の明星)のように明るくなって、肉眼で立派なシッポが見える』
という予想が出て
すごーく期待したのですが、

その後まったく明るくならず
まったく見えなくて本当にガッカリした、ということがありました。
僕にとってはそれが人生初の大彗星になるはずだったので
本当にショックでした。

ですので、
天文ファンの人たちは
『期待しながらも、期待しすぎないで楽しみにしている』
という感じだと思います。

アイソン彗星が地球に近づくのは
1年以上も先の話ですが
期待しながら期待しすぎないで待ちたいと思っております。

11月5日(月)曇りのち雨

今日は、サチコネエサンと僕で
東京の豊島区立千川中学校の文化祭(合唱祭)に行ってきました。

練馬駅前のホールで
まず全校合唱で『COSMOS』を歌ってくれまして
そのあと、クラスごとの合唱がありました。
どのクラスの演奏も素晴らしかったです。

そのあと僕たちが
『COSMOS』『地球星歌』『いつかこの海をこえて』の3曲を演奏しました。

ほんとうに元気で実直な生徒さんたちでした。
校長先生の話では、すごく歌が好きな生徒さんたちなのだそうです。
最後にもういちど全校で『COSMOS』を歌ってくれたのですけれど
とても壮大で感動的な合唱でした。

生徒の皆さん、先生がた、保護者の方々
ほんとうにありがとうございました。

11月4日(日)晴れ

今日は僕たちの地元・平塚の駅ビルで行われた
『ミュージックフェスタ』でイベントライブでした。

お越しいただいたお客さま、
ご一緒させていただいたミュージシャンやパフォーマーの皆さま、
イベントスタッフの皆さま本当にありがとうございました。

今日の会場は屋外だったので
素晴らしい秋晴れの青空の下で演奏できて
とても気持ちよかったです。
(ちょっと暑いくらいでしたが)

きょうのイベントは地元だったので
祐太も連れて行きました。
僕たちが演奏している間は
僕の母親が客席で祐太を見てくれていました。

演奏の前にみんなでお昼ご飯を食べました。
駅ビルの5階の韓国料理のレストランに入ったのですけれど、
窓際の席だったので
眼下には駅のバスターミナルが見えました。

↓これは今日の祐太です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic02 048
祐太は近ごろクルマが大好きらしく
道行くクルマや家の近所の工事現場のショベルカーなどを
飽きることなく眺めているほどなので、

バスターミナルを行き交う
バスやタクシーや
いろんなクルマを眺めて
『ウヒョ~ウ!!ウヒーユ!!』と奇声を上げていました。

お昼ごはんには目もくれず
ずっとバスターミナルを眺め続けていました(笑)。

ということで
明日は東京の中学校の合唱コンクールにお招きいただいて
演奏することになっています。

また1週間みんなでがんばりましょう!!

11月3日(土)曇り

明日は、僕たちの地元・平塚の駅ビルでイベントライブです。

天気も良さそうなので
ショッピングのついでにお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

『LIVE』のページにも載せてもらっていますが
12月にはプラネタリウムでのコンサートを
2か所でやらせていただくことになっています。

12月15日が岐阜県の岐阜市科学館で、
12月21日が群馬県の高崎市少年科学館です。

プラネタリウムでのコンサートでは
満天の星空の下で演奏したり、
流れ星や星座などいろんな演出をしていただきますので
とっても楽しいですよ!

星座解説も僕がやらせて頂く予定ですので
岐阜や高崎のお近くの方は
ぜひお越しくださいね!!

11月2日(金)晴れ

今日の晩ご飯は、湯豆腐でした。

昆布でダシをとって、
お豆腐のほかにシイタケや長ネギやエノキダケを入れました。
たいへん美味しかったです。
お豆腐っていうのは、安くて美味しくて最高ですなあ。

ということで
明日もがんばりましょう!!

11月1日(木)晴れ

今日から11月です!!
また1ヶ月、みんなで元気にがんばりましょう!!

今月のアクアマリンの活動としましては
11月4日(日)に地元・平塚の駅ビルのイベントで演奏するほか、
(↑詳細は『LIVE』のページをご覧下さい)
東京の中学校と、四国の高校で演奏する予定があります。
良い演奏ができるようにがんばります。

ところで、
今日の晩ご飯は天ぷらウドンでした。

天ぷらは、近所のスーパーで買ってきたものです。
ここのスーパーの天ぷらは美味しいんだよ。

うどんのおつゆもスーパーで買ってきたものですが
シイタケや長ネギをたくさん入れて煮込んだら
予想以上に美味しくなりました~。

我ながら今日の天ぷらウドンは
おいしく作れたです。
今日も良い一日でした。