8月30日(金)晴れ

今日は、東京の神宮球場に行って
プロ野球観戦をしてきました。

東京ヤクルトスワローズvs横浜DeNAベイスターズです。

↓これは今日の神宮球場です。(クリックして大きくして見てね)
1308301.jpg
知人がチケットを持っていて
誘っていただいたので行けたわけですが、
ネット裏のとても良い席でした(ありがとうございます)。
1308304.jpg
↑バッターはベイスターズの多村サンです。

僕はベイスターズのファンなので
ベイスターズを応援していましたが、
スワローズのバレンティン選手のホームランを
ぜひ見たいな~と思っていました。

バレンティンさんは今シーズン、
昨日まで51本のホームランを打っていて
王さんの持つ55本の記録を抜いて
日本記録を塗り替えようとしています。
こういう歴史的な偉大な記録の達成は
どのチームの選手なのかは関係なく応援したいです。

で、なんと今日の試合でも
バレンティン選手がホームランを打ってくれました!!!!
↓こんな感じで、レフトスタンドに鋭い打球が突き刺さりました。
s_1308303.jpg
今シーズン52号のホームランです!!
ものすごい歓声に包まれました。

これでバレンティンさんは、
ホームランをあと3本打つと日本記録に並び、
4本打てば新記録の樹立となります。

これまで100試合くらいで52本打っていますので、
残り30試合で4本というのは
彼なら余程のアクシデントが無い限り、
達成できると思います。

たぶん、来月の中旬くらいには
バレンティンさんが王さんの記録を抜いて
(王さんのほかにも
 これまでカブレラ選手とローズ選手も55本打ってます)
新記録を樹立したというニュースを聞けると思います。

その歴史的な新記録を作ったシーズンのホームランのうちの1本を
この目で見ることができたというのは、
どのチームのファンなのかということは関係なく
野球好きの人間にとって、とても幸せなことです。

試合の中盤には花火も上がりました。
1308302.jpg
これもたいへん盛り上がりました。

試合はベイスターズが負けてしまってザンネンでしたが
きょうは良い日でした。
スポンサーサイト

8月29日(木)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

ところで明日は
東京の神宮球場に野球観戦に行く予定です。
東京ヤクルトスワローズvs我が横浜DeNAベイスターズの試合です。

いつもお世話になっている知り合いが
チケットを持っていて
誘ってくださったのです。

2ヶ月くらい前にも誘っていただいたのですが
その時は雨天中止になってしまって
とってもガッカリしました。
でも、明日は晴れそうです!!

我がベイスターズの明日の先発ピッチャーは
期待の新人・三嶋投手です。
とっても楽しみだ!!

が、しかし神宮球場は相手のスワローズのホームで
ベイスターズはアウェイです。
周りはスワローズのファンばっかりだと思うので
ひっそりと応援しようと思います(笑)。

明日の試合では
我がベイスターズの選手の活躍も見たいですが
スワローズのバレンティン選手のホームランも見たいです。

バレンティンさんは今シーズン、
これまで51本のホームランを打っていて
このままこのペースで行くと
おそらく、たぶん
王さんの55本の日本記録を抜いて
ことし、新記録を打ち立てると思います。
これは歴史的な、スゴイことだと思います。

もしもそのうちの1本を
自分の目で見られたら
一生の思い出になるじゃあないですか。

ということで
試合はベイスターズに勝ってほしいですが
スワローズのバレンティンさんにホームランを打ってほしいです。
満塁ホームランとかは困るので
ソロホームランがいいです。

8月28日(水)晴れ

先週までの猛暑がおさまって、
ここ数日はとても過ごしやすいです。

空気も澄んできて
星空もとてもきれいです。
さきほど、
下弦の半月と
おうし座のアルデバランという1等星が
並んで輝いているのが見えました。

今日は
実家の自宅スタジオで
一日じゅう、新しい曲のアレンジをやっていました。

おかげさまで
けっこうはかどりました。
来年は新しいアルバムをリリースしたいです。

8月26日(月)晴れのち雨

毎年、12月30日に
東京のお茶の水のライブハウスで
『年末コンサート』というのをやっています。

ことしは
サチコネエサンが11月に出産予定で
年末というと産後1ヶ月くらいのタイミングになるため
やらない予定だったのですけれど

ミマス一人でやることになりました。

メインボーカルのサチコネエサンが出ませんので
お客さまにお越しいただけるか分かりませんが(笑)、
僕一人でがんばってアレコレいろいろやろうと思っていますので
ご都合のつく方はお越しいただけますと幸いです。
これはこれで、おそらく二度と無い
レアなライブになると思います。

みんなで良い新年を迎えられるように
楽しいライブにしたいと思います。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

8月25日(日)晴れ

昨日は、新潟県胎内市の
『胎内星まつり』でイベントライブでした。

サチコネエサンは産休で不参加だったので(いま妊娠8ヶ月です)
僕一人で参加しまして、
コンサートも一人で弾き語りで6曲やらせていただきました。

お越しいただいたお客さま、
イベントスタッフの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

今日は新潟を朝10時に出発しまして
夕方、平塚に帰ってきました。

そのあとラジオの生放送をやってきました。
星のコーナーは、
イルカ座の話をしましたよ。

せんじつ、
イルカ座の新星の話をこの日記に書いたときに
新星は星の最期の爆発だと書いてしまったのですが
超新星とは違って、新星は爆発して吹っ飛んだりはしないのですね。

ところで
胎内星まつりでもいろいろと写真を撮ってきたので
また明日以降に載せたいと思います。

今日はもう寝ます~~~。
おやすみなさい!!

8月22日(木)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

先週は
サンドラ先生が浜松に旅行に行くということで
レッスンはお休みだったので、

『旅行はいかがでしたか』と聞いてみました。

『泊まったホテルが海の目の前で
 とっても良かったわ』
というので、

『では、ビーチに行って海水浴をしたのですか』
と聞いたら、

サンドラ先生は
『あまりにも暑すぎて海で泳ぐ気にもならなかったわ』
と言いました。

普通は暑いので泳ぐと思うのですが、
暑くて泳ぐ気にもならなかったというのは
今年の猛暑を象徴してるなあと思いました。

ということで
明日から新潟県の『胎内星まつり』に行ってまいります。
一人で新潟まで運転しますので
気をつけていってまいります。

8月21日(水)晴れ

今日も暑かったです。

天気予報では
少し気温が低めだったので(といっても31℃ですが)
過ごしやすいのではないかと期待したのですけれど
いつもと同じように暑さにうなされて目が覚めました~。

ところで
今週末は新潟県の胎内市で行われる
『胎内星まつり』に参加します。

アクアマリンは毎年出演させていただいて
土曜日の星空コンサートでライブを行っていますが、
今年はサチコネエサンが妊娠8か月ということで
僕一人で演奏させていただきます。

今日は、一人で実家の自宅スタジオに行き
そのためのリハーサルをやっていました。
たくさん弾いてたくさん歌いました。
よい演奏ができるようにがんばります。

それはそうと
せんじつ、イルカ座という星座に
新星が見つかったそうです。

新星というのは
それまで星がなかったところに
突然、新しい星が現れたように見える現象ですが

実際はそれまでそこにあった(暗すぎて見えなかった)星が
寿命を迎え
最期の爆発を起こしている光です。

新星そのものは毎年たくさん発見されていて
珍しいものではありませんが、
今回のイルカ座の新星は
肉眼でも見えるくらいまで明るくなっているそうです。

とはいっても4等星くらいだそうなので
僕が住んでいるような街なかでは見えません。

天の川が見えるような
満天の星空のもとでは肉眼でも見えるはずですけれど、
僕なんかだと
どの星が新星なのか分からないと思います。

星まつりの会場では
天体望遠鏡のメーカーや販売店や愛好家の人たちが
たくさん望遠鏡を並べて
一般の来場者にいろんな天体を見せてくれますから

もしかしたら僕も
いま話題のイルカ座の新星を
見せてもらえるかもしれませんです。
ちょっと楽しみにしております(他力本願)。

8月20日(火)晴れ

今日も暑かったです。

きょうも祐太を連れて
近所の公園に散歩に行ったのですが、
あまりの暑さのせいか誰もいなくて
二人で1時間オニゴッコをやってきました。

この近所の公園は
大きな桜の木の並木があるので
午後2時以降は公園全体がすべて日陰になるのです。

ですので、猛暑の夏でも
比較的安心して子どもを遊ばせることができます。
もちろん水筒を持参して
10分ごとに水を飲ませています。

この猛暑はいつまで続くのでしょうか。
毎日毎日、天気予報の最高気温は34度とか35度です。

が、しかし明日の予報はなんと
31度ということなので
久しぶりに過ごしやすいのではないかと
期待しています。

ということで
明日もがんばりましょう!!

8月19日(月)晴れ

今日も非常に暑かったです。

それはそうと、
晩ご飯のときに
テレビのバラエティ番組を見ていたら
『プチ贅沢』というテーマでいろいろとやってました。

僕のプチ贅沢というと
ラーメン屋さんに行ったときに
トッピングのメンマを頼むことです。
たいてい50円か100円増しです。

メンマはおいしいですからねえ。
大好きであります。

が、しかし
追加のお金を払ってトッピングのメンマを頼んでいるのに
なぜかお店の人に忘れられてしまって
メンマが乗っていないラーメンが出てくることが
たびたびあります。

つい先日食べに行った
近所の味噌ラーメンのお店でもそうでした。

なぜラーメン屋のお店の人は
僕のラーメンのトッピングのメンマを忘れてしまうのか、
というのが人生の大きな謎であります。

そんなときはお店の人に
『あのうすみません、
 トッピングのメンマも頼んだはずなんですけど…』
といいます。

すると、どこのお店でも
『あっっ!すみません!!』と言いながら
別のお椀にメンマをたくさん入れて出してくれます。

以前行った秦野のお店でも
メンマを忘れられてしまいました。
で、いつものように
『メンマも頼んだはずなんですが…』というと
オマケの意味を込めてかどうか分かりませんが
お椀にいっぱいの大量のメンマを出してくれました。

それをラーメンに入れて食べたのですけれど
あまりにもメンマが大量だったので
ラーメンのトップにメンマが乗っているのか
メンマのボトムに麺が敷いてあるのか分からない状態になってしまいました。

まあでも
メンマ好きとしましては
とても幸せでございました。

どうでもいい話で失礼しました~。

8月18日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
いて座の話をしましたよ。

1時間番組なので
星の話だけではなくて
毎週、旅の話もしています。

今日は、
せんじつ日本の最高気温の記録更新となる41℃を記録した
高知県の四万十市の江川崎の話をしました。

江川崎には
学生のときに行ったことがあるのです。

四国を旅行していたときに
レンタサイクルで
愛媛県の宇和島から
高知県の宿毛まで
80kmくらいのサイクリングをしました。

四万十川沿いの道を
ゆっくりと一日かけて走りました。
そのときに
今回41℃を記録した江川崎も通りました。

その時は冬だったので
ふつうに寒かったですけれど(笑)、
四万十川の風景は本当に美しかったです。

ということで
猛暑はまだしばらく続きそうですが
また一週間がんばりましょう!!

8月17日(土)晴れ

今日は、家族3人で
横浜に星を見に行ってきました。

星といっても、
ベイスターズという『燃える星たち』です。

↓これは今日の横浜スタジアムです。(クリックして大きくして見てね)
0003 (2)
今日の対戦相手は広島カープです。
↓これが今日の試合のスターティングメンバーです。
0002.jpg
試合は点の取り合いでとても盛り上がりましたが、
4対6で負けてしまいました~~。

勝てなかったのはザンネンでしたが、
初回のモーガン選手のタイムリーヒットや
山崎選手のレフトオーバーのタイムリー2塁打も見られて良かったです。

点が入ると
2万人ちかくのファンが
ベイスターズの応援歌を歌ってバンザイ三唱をします。
祐太は周囲を見回して
みんな何をやっているんだろうという顔をしていました。

1歳10ヶ月の祐太は
生まれて初めて野球観戦をしました。
(生まれる前に、
 サチコネエサンのお腹の中にいるときに一度来ています)
スタジアムに入ったときから
『ここはどこだ!?』という顔をしていたので

『祐太、ここは我々ベイスターズファンの聖地である
 横浜スタジアムだぞ。
 いつもテレビで見ているだろう!』と
言って聞かせました。

↓帰りに中華街でラーメンを食べて帰りました。
0006.jpg
たいへん美味しかったです。

今日は良い一日でした。

8月16日(金)晴れ

相変わらず暑いですねえ。

空気中の湿気も相変わらず多いみたいです。
さきほど、
西に沈んでゆくお月様が見えましたが
ものすごく赤かったです。

ということで
明日は家族で横浜に星を見に行く予定です。

8月15日(木)晴れ

お盆なので、
きょうは家族3人で僕の実家に行きました。

ところで
来週末の新潟県の『胎内星まつり』は
妊婦のサチコネエサンは大事をとってお休みさせていただき、
僕一人で参加させていただく予定です。

先日の長野県の原村星まつりは
ウチから会場まで車で3時間弱なので
サチコネエサンも参加して
コンサートで数曲歌ったのですけれど、

新潟の胎内市までは
クルマで片道7~8時間以上かかるので
やはり妊婦さんには大変だと思います。

胎内星まつりでは
土曜日の夜に『星空コンサート』があります。
天文台の前の広~~いステージで、
バンドやソロアーティストなど
いろいろなミュージシャンが次々登場してライブを行いますので
とても楽しいですよ。

例年はアクアマリンで出演させていただいていますが、
今年は僕一人で弾き語りでやらせていただこうと思います。
良い演奏ができるようにがんばります。

それはそうと、

胎内星まつりには
1998年から参加させていただいているのですが
一番最初に行ったときは
高速道路を全く使わずに
国道などの一般道だけを通って
12時間以上かかって行きました。
(群馬県と新潟県の県境の関越トンネルだけ高速道路に乗りました)

帰りは、柏崎の海岸や
谷川岳とかに寄って観光しました。

今はもうそんな体力も無いし(笑)、
日々いろいろな用事もあるので
高速代を払っても
往復の時間を短縮できるほうがありがたいですけどね。

今となっては良い思い出です。

8月14日(水)晴れ

今日は、ギターの練習をたくさんやりました。

ところで、
ここ数日は
寝る前に歴史の本を読んでいます。

僕は、井沢元彦さんという作家の
『逆説の日本史』というシリーズがとても好きで
愛読書の一つになっています。

いま読んでいるのは
先日発売になった文庫版の16巻です。

上杉鷹山(山形県の米沢藩の藩主で、
財政改革を行って破綻した藩の財政を立て直した人)の話とか
たいへん面白かったです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

8月13日(火)その2

今日は、平塚の博物館で行われた
『星を見る会』のお手伝いに行ってきました。

月や土星や
白鳥座のアルビレオという二重星などを見ました。
お盆休みということもあって
一般の方がおおぜい来られて
たいへん賑わっていました。

僕は望遠鏡のそばで
月の説明をしていました。

参加者の皆さんが
いろいろな天体を見ることができたようで
とてもよかったです。

8月13日(火)晴れ

昨夜から今朝にかけては
ペルセウス座流星群のピークでした。

さらに昨日の夕方には
おとめ座の1等星のスピカという星を
月が隠すという珍しい現象がありました。

僕は
自宅の前でちょっと見ようかなーと
思っていたのですけれど、

夕方に星見仲間の人に電話をかけて
『ねえねえ、今夜どうするの』と聞いたら

『これから秦野市(平塚の隣町)の公園で
 知り合いの家族とスピカ食を見て、
 そのあと箱根の天文台に行って星の会の人たちと流星群を見る』
という答えだったので

『僕も連れてってちょー』と頼んで
同行させてもらいました。

夕方のスピカ食は
天気が悪くて見ることができませんでした。
スピカが月の向こうから現れた後でやっと見えました。
それでも
細い月とスピカが並んで輝いている光景は
とてもきれいでした。

そのあと箱根に行きまして
流星群を観察しました。

こちらも、天気はイマイチで
雲は多いし、空気の透明度も悪くて
条件はあまり良くありませんでした。

夜10時頃から、未明の2時頃まで
地面にシートを敷いて寝転がって眺めました。
4時間で25個の流れ星を見ました。

常に雲の切れ間を探して眺める感じでしたので
あまり見られませんでしたが
久々にじっくりと流星観察をしたので
素晴らしい時間でした。

帰ってきたら朝の4時過ぎだったので
これから寝ます~。

8月11日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
先週に引き続き
ペルセウス座流星群の話をしましたよ。

毎年、8月のお盆の頃は
流れ星がたくさん見られます。
今年のピークは
明日の晩だそうです。

ペルセウス座流星群は
とても活動期間が長い流星群なので
(僕がもっている資料では
 7月20日~8月20日くらいと書いてあります)、

ピークの晩だけではなく
前後数日は流れ星がたくさん見られます。

先ほど
家の前に出てしばらく星空を眺めてみましたが
わりと雲が多くて
流れ星は見られませんでした。

雲が多いことに加えて、
今夜は星空じたいがとてもショボいです(笑)。

たぶん空気中の湿気が多いのが原因だと思いますが
星たちがとても元気がないです。
夏の大三角の3つの1等星もドンヨリと輝いているし
見える星の数も少ないです。

明日は極大日なので
また星空を眺めてみようと思います。

8月10日(土)晴れ

今日はたいへん暑かったです。

いつもは
夕方に祐太を連れて川沿いの道を散歩するのですけれど、
今日は日本各地で40℃超えだったので
散歩はやめて
クルマで博物館に行きました。

博物館なら涼しいし、
それなりに子どもも楽しめるだろうと思ったのですが
クルマの中ですでに祐太は寝てしまい
帰宅するまで起きませんでした~。

仕方ないので
僕はベビーカーを押しながら
展示を見て帰ってきました。

特別展で、平塚市内の大規模な遺跡から出た
たくさんの出土品を展示していました。

なかなかおもしろかったです。

遺跡や、出土品というのは
それに触れていると
とても豊かな時間をすごすことができますねえ。

いま自分の目の前にある土器を
何千年も昔に確かに実在した誰かが作り、
じっさいに手にとったり触ったりしながら
日常生活の中で使っていたのだと思うと
いろいろなドラマや情景を想像してしまいますね。

この土器を作ったのは、男の人か女の人か。
何歳くらいの人で
なんという名前の人だったのだろうか。
その人も夜は星空を見上げただろうか。
満天の星空を見上げて何を思っただろうか。
美しい夕焼けを見て、歌を歌っただろうか。
その歌はどんなメロディだっただろうか。
その人は子孫を残しただろうか。
その子孫の子孫が21世紀にも生きていて
僕はその人と既に出会ったということはないだろうか。

なんてことを考えていると
あっというまに時間はすぎていきますね。
そういう時間にも人間は旅をしているのだと思います。

8月9日(金)すごい猛暑

いつもは2階の自分の部屋で
窓を開けて寝ているのですけれど

昨夜はこの夏初めて
1階のリビングでエアコンをかけて寝ました。

僕のこれまでの経験則で

『翌日の東京の最高気温の予報が33℃以下なら
 その夜は自分の部屋で窓を開ければ寝られるが、
 34度以上の場合はどんなにがんばっても暑くて眠れない』
というのがあります。

で、先ほどのテレビのニュースで
明日の東京の最高気温の予想は37℃だと言っていたので、
それを聞いた瞬間に
今夜もリビングでエアコンつけて寝よう~~と決心しました。

8月9日(木)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

教室までは
川沿いの道を自転車で30分弱走っていくのですけれど、
今日は本当に暑くて参りました~。

ところで、
毎年8月のお盆休みの頃には
ペルセウス座流星群が活動のピークを迎えます。

流星群の話題になると
『どの方角を見ていればよいのか』
という話になるわけですが

僕は、流れ星をたくさん見るためには
『天頂(頭の真上)を中心に空ぜんたいを広く眺める』
のが良いと思うのですけれど

テレビのニュースや天気予報などでは
『ペルセウス座は北東にあるので、北東を見ましょう』
と言っていたりすることもありますね。

たしかに
流れ星はペルセウス座のほうから流れるので
それもいいとは思うのですが、
やっぱり天頂を見てたほうがいいんじゃないかなあと思います。
(まあ、どこを見ていても流れ星は見えるのですが)

このギロン?は、花火大会に例えると
わかりやすいんじゃないかなあと思います。

たとえば、海岸の花火大会のときには
沖合いにある防波堤や船の上に花火職人さんたちがいて
そこから花火を打ち上げるわけです。

でも、花火は
そこからず~~っと空に昇っていって
空の上で大輪の花を咲かせるわけです。

だから、花火を見るためには
空の上のほうを見ていたほうがいいと思うのですけれど、

『流れ星をみるためにはペルセウス座のあるほうを見ましょう』
というのは

『花火は防波堤から打ち上げるのです。
 だから、防波堤をよ~~く見ていてくださいね』
と言うのに似ているのではないかと。

まあ、ペルセウス座に飛ぶ流れ星もたくさんあるのですけどね。

でもやはり、
『天頂を中心に空ぜんたいを広く眺める』ほうが
よりたくさん流れ星を見られるんじゃないかと思います。
それに、
長経路(飛行距離が長い)のカッコいい流れ星は
ペルセウス座から離れたところほど多いですからね。

ヘンな例え話で失礼しました~。

8月7日(水)晴れ

今日はすごく暑かったです。

きょうからまたしばらくスゴイ猛暑が続くそうなので
熱中症にはみんなで気をつけましょう!!

ところで今日は
近所の喫茶店に行って
原稿書きのオシゴトをしていました。

喫茶店の駐車場は満杯で
それだけでもスゴイナーと思ったのですけれど、

お店に入ると並んでいるお客さんが5人くらいいて
ファミリーレストランのように自分の名前をリストに書いて
店員さんに空いた席へ案内されるのを待たないといけませんでした。
こんなことは初めてだったのでちょと驚きました。

これもやはり猛暑の影響だと思います。
喫茶店は涼しいですからねえ。

8月6日(火)晴れ時々雨

ブヨっていう虫がいまして、
これに刺されると
皮膚が異常に腫れ上がる体質の人がいるわけですね。

で、僕はそれです(笑)。

手足をブヨに刺されると
刺された場所を中心に
直径20センチくらいの範囲が
周囲の人々がビックリするくらい赤く大きく腫れ上がります。
かゆくて痛くて熱っぽくなって、かなり辛いです。
治るまでに1週間くらいかかります。

夏にアウトドアに行くときは
虫除けスプレーを念入りに塗っているのですけれど
それでも数年に一度はそのような事態になります。

先日の、長野県の原村の星まつりの会場で
ブヨにさされたらしく
おとといや昨日は左腕のヒジを中心に
また大きく腫れてしまいました~~~。

が、今回はサチコネエサンがドラッグストアで買った
とくに強力な虫刺されの薬を
すごく頻繁に塗っていたら

なんと2日間でキレイに治りました~~~。
ありがとうございます!!

それはそうと、
今夜は星空がとてもキレイです。

夕方に雨が降って
そのあと晴れました。

自宅の前からも
夏の大三角をはじめ
夏のいろいろな星座がキレイに見えました。
イルカ座や矢座もよく見えました。
ウチの辺りではけっこう珍しいです。

8月5日(月)晴れ

きのうまで行っていた
長野県の『原村星まつり』では
金曜日に1回、土曜日に2回のライブを行いました。

お越しいただいたお客さま、
イベントスタッフの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

サチコネエサンは
お腹の中に赤ちゃんがいるため産休ということで

僕が一人でギターやキーボードやピアノを弾いて
歌うという感じだったのですけれど、
昼間のライブでは数曲だけサチコネエサンが歌いました。

今回は家族3人で参加しました。
1歳10か月の祐太は
広い会場と大勢の人に興奮して
とても楽しんでいたようです。

参加者の方々や、
周囲の出店ブースの方々、
イベントスタッフの方たちに3日間遊んでもらったのが
とても楽しかったらしく

家に帰ってきて
クルマのチャイルドシートから降ろそうとしたら
長野県のある北西のほうを指差しながら
『あっち、あっち!!』と泣き叫んでいました(笑)。

お世話になった皆さま本当にありがとうございます。

8月4日(日)晴れ

お陰さまで
原村星まつりの会場から
無事に帰宅しました。

今日は、午前中に長野県の原村を出発しまして
オミヤゲを買って
おソバを食べて帰ってきました。
とくに渋滞に巻きこまれることもなく
スイスイ帰ってきましたよ。

そのあと
ラジオの生放送をやってきました。

今日の放送では
ペルセウス座流星群の話をしましたよ。
毎年お盆の頃は流れ星がたくさん見られますが、
ことしのピークは12日の夜だそうです。

ということで
今日は長い一日でした。

原村星まつりではいろいろと楽しい体験ができたので
また明日以降に書きたいと思います。
おやすみなさい!!

8月1日(木)晴れ

今日は、ポルトガル語教室の日でした。

きょうは夏休みの予定の話になりました。
サンドラ先生は、
家族やお友達と浜名湖に旅行に行くのだそうです。
浜名湖のある静岡県の浜松市も
平塚と同じようにブラジルの人たちが多く住んでいる町で
ブラジル人が集まるイベントがあるのだそうです。

『浜名湖っていえばウナギが有名ですけど
 先生はウナギはよく食べますか』
とたずねると、
サンドラ先生は顔をしかめて
『キライよ。あんなのは食べられないわ』
と言いました。

僕はビックリして
『ウナギ食べないなんて、もったいないですなあ!
 あんなウマイものはなかなか地球上にはないですぞ。
 日本には、全国的にみんなでウナギを食べる日っていうのもあるのですよ!』
といいました。

するとサンドラ先生は
『どう考えても、あれは魚には見えないわ。』
とノタマウので
なるほどなーと思いました。

ということで
明日からは長野県の『原村星まつり』に参ります。
金曜日には1回、土曜日に2回のライブを行いますので
がんばってきたいとおもいます。
天気に恵まれて、満天の星空や天の川や流れ星が見られるといいですねえ。