12月31日(火)大晦日

もうすぐ夕方の5時ですので、
2013年もあと7時間ほどになりました。

今年も大勢の皆さまに、
アクアマリンのライブに足を運んでいただいたり
CDをお買い上げいただいたり
合唱曲を歌っていただいたり
ラジオを聴いていただいたり
雑誌のコラムを読んでいただいたり
このサイトをごらん頂いたりしまして
まことにありがとうございました。

↓これは今年最後の平塚の夕暮れです。(クリックして大きくして見てね)
13123102.jpg
雲ひとつ無い
たいへん美しい夕暮れでした~。

↓これは今年最後の富士山です。
13123101.jpg
ということで
皆さま一年間たいへんお疲れさまでした!!
良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

12月30日(月)晴れ

今日は、東京・お茶の水のライブハウス『KAKADO』で
年末ライブでした。

お越しいただいたお客さま、
本当にありがとうございました。

サチコネエサンが産後まだ1ヶ月ということでお休みで、
僕一人でがんばってやりました~。
温かいお客さまの手拍子&ご声援に助けられ
なんとか最後までできました。ありがとうございます。

今日はアンコールを含めて16曲やりました。
↓これが今日の曲順です。
普段のアクアマリンの音楽活動では陽の目を見ていない、
むかし作ってお蔵入りになっているような曲もやったので
見慣れない曲名がけっこうあります。
新曲も2曲ほどあります。

 1.夏の大地
 2.銀河のメリーゴーラウンド
 3.イエローストーン
 4.リトルスター
 5.ノルウェー
 6.波照間の星
 7.The Rose(カバー曲)
 8.2061年の大彗星
 9.金星(オカリナ)
 10.グレート・オージー・ロード
 11.アリゾナ・スカイ
 12.COSMOS
 13.いつかこの海をこえて
 14.地球星歌
 15.エスペランサ
 16.空の美術館
 番外編(なぜか合唱で)いつかこの海をこえて

一人でピアノ、ギター、歌、オカリナ、
インスト曲にカバー曲にトークといろいろやったので
全てカンペキに上手くいった!という
感じではありませんでしたが、
歌詞の間違いはたぶん1か所も無かったのでヨカッタです(英語のカバー曲のぞく)。

ということで
お陰さまで僕も今日で仕事納めとなりました。
良い一年だったと思います。
今年もいよいよあと1日ですねえ。

12月29日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
冬の1等星の話をしましたよ。

明日のライブで僕は仕事納めになりますので
良い演奏ができるようにがんばります。
寒いなか会場までお越しいただく方は
ぜひお気をつけてお越しくださいね。

ということで
明日もがんばりましょう!!

12月28日(土)晴れ

今日も、30日(月)の年末ライブのリハーサルをしました。

考えてみれば
アクアマリンではこれまで
500回以上ライブをやっていますけれど、

僕一人で
ライブハウスで2時間のライブをやるというのは
今度が生まれて初めてです。

15曲くらいやる予定なので
いつもより準備がなかなか大変でしたが
良い演奏ができるようにがんばります。
新曲もやりますー。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

ということで
今年もあと3日です。
明日もがんばりましょう!!

12月27日(金)晴れ

今日は美容院に行って
髪を切ってもらいました。

おかげで
また前が良く見えるようになりました。

ということで
今年も残りあと4日です。
みんなで楽しい年末を過ごしましょう!!

12月26日(木)晴れ

今日はサチコネエサンと祐太が
午後ずっと出かけていたので
僕とナナミがお留守番でした。

僕は30日のライブの準備をしないといけないので
自分の部屋のキーボードで弾き語りで歌いまして
ナナミに聴かせてました。

まだ生後1ヶ月ですので
息をヒクヒクしながらこっちを見ているだけでしたが、
『ナナミ、君の両親は
 このような音楽というものを仕事にしているのだぞ』
と言っておきました~。

それはそうと、
今日は祐太が2歳3ヶ月にして
生まれて初めて絵を描きました。

これまでは意味の無い線を
グチャグチャ書き殴っているだけで、
今日の夜とつぜん絵を描きだしたので
サチコネエサンも僕も本当にビックリしました。

↓これはアンパンマンだそうです。(クリックして大きくして見てね)
13122601.jpg
このお絵かきボードは、
先っぽに磁石のついたペンで絵を描いて
下のバーを引くと全てキレイに消えるというものです。

僕は毎日これに何十回も
アンパンマンのキャラクターや
いろいろな動物の絵を描いて(描かされて)います。

↓これはカレーパンマンだそうです。
13122602.jpg
絵の出来は別として、
祐太がこの絵を描くときの『描き順』を見て
非常に大きな衝撃を受けました。

僕はいつも
カレーパンマンを描くときは
いちばん最初にまず
左右のホッペと鼻を表す3つの丸を描きます。

ちょうどオリオン座の三ツ星のように
真ん中に横一列に小さな丸を3つ描くのですね。

それから次に
眉毛→目→顔の輪郭
と描いて、最後に口をかきます。

今日、祐太がカレーパンマンを描くのを見ていたら
描き順が全て僕と一緒だったので
本当にスゴイナーと思いました。
けっこう感動してしまいました。
そんなところまで見ているんだなあと思いました。

そんな話はいいとして
今年もあと5日です。
風邪を引かないように気をつけて
みんなで楽しい年末年始を迎えましょう!!!

12月25日(水)晴れ

今日は、星の会の忘年会でした。

僕は、地元の博物館の星の観察会に
中学生の頃から入っているのですけれど
近年はすっかりユーレイ会員になってしまっています。

とくに
子どもが生まれてからは
ほとんど参加できなくなりました。
今年はついに一度も参加できなかったのですが、
忘年会にお誘いいただいたので行ってまいりました。

星の会と言っても
メンバーにはいろいろな人がいます。

観測家としてその筋では有名な人もいれば
自宅に天文台を持っているという人もいますし、
スゴイ天体写真をたくさん撮っている人もいます。
皆既日食を観測するために
十何回も海外の秘境に遠征しているという人もいます。

そういう人たちに比べると、
僕なんかは
観測もしないし天体写真も撮らないし
特に何もしない(笑)ですね。

ただ、僕は
『いろんな所に旅して
 旅先の素晴らしい星空の下で
 何時間もひたすら肉眼で夜空を眺める』という趣味?があるので
そういう意味では
これまでいろいろな活動?をしてきました。

ただボーっと眺めるだけなので
天体写真も観測記録も何も残っていませんが
その体験で歌を作ってCDをリリースして
多くの方々に聴いていただいたり歌っていただいたりしていますので
それで僕はじゅうぶん幸せです。

ちなみに
僕が今まで体験した星空のトップ3は、
 ●キリマンジャロの山頂近く、標高5600mくらいの所で見た『全く瞬かない星空』
 ●南緯52度のパタゴニアで見た『南十字星が天頂で輝く星空』
 ●オーストラリアの砂漠で見た『天の川の光で自分の影ができる星空』
という感じです。

それこそ星の数ほど
素晴らしい星空を見る機会に恵まれましたが
行ってみたい場所はまだまだたくさんあります。

とりあえず、オーロラはぜひ一度見たいですねえ(とくに予定ナシ)。

12月24日(火)晴れ

今日は、
祐太とナナミとサチコネエサンが昼寝をしている間に
実家の自宅スタジオに行って
ギターの練習をしました。

2時間くらい弾いて歌ってができたので
とても良かったです。
今日はナカナカ調子がヨカッタです。

そのあと
スーパーマーケットに寄って
晩ご飯の買出しをしたのですけれど、

その時に初めて
今日がクリスマスイブだということに
気がつきました(笑)。
すっかり忘れておりましたよ~。

で、スーパーの惣菜売り場で
大きな円いお皿に
いろんなおかずが乗った
パーティーセットのようなものを
買ってきました。

ということで
ちょっとだけクリスマスっぽくなりました。

皆さま楽しいクリスマスをお過ごしください。

12月23日(月)晴れ

今日も、今月30日の
年末ライブのリハーサルをやりました。

リハーサルと言っても
今度のライブは僕一人でやりますので
一人でキーボードを弾いて歌っていただけです。

良い演奏ができるようにがんばります。

12月22日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
エリダヌス座の話をしましたよ。

ところで昨日、
埼玉から帰ってくるときに
↓西武特急のカッコいいレッドアローに乗りました。(クリックして大きくして見てね)
13122201.jpg
特急列車に乗るときは
ひじょうにワクワクしますねえ。
レッドアローに乗れて
まことに幸せであります。

レッドアローのついでに
先日、月曜日に星の観望会のお手伝いをしたときに撮った
↓金星の写真も載せます。
13122202.jpg
望遠鏡を覗くレンズの部分にカメラをくっつけると
このように
望遠鏡で見えている天体を
カンタンに写真に撮ることができます。

とはいっても、ちょっとしたコツがあって
けっこう難しいので
この写真もだいぶブレてしまっていますが

金星が三日月のような形をしているのが
よく分かります。
(実際に目で見るともっとシャープにカッコよく見えます)

金星のように
地球の内側の軌道を周っている惑星は
このように、まるで月のように満ち欠けをします。

金星が満ち欠けをすることは
いまから400年ほど昔にガリレオ・ガリレイが
自作の望遠鏡で観察して発見したそうですが、
さぞかしビックリしたでしょうねえ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

12月21日(土)晴れ

今日は電車に乗って
埼玉県の狭山市に行ってきました。

『さやま・川の街合唱団』という
社会人合唱団の皆さんが、
10周年記念コンサートで
『いつかこの海をこえて』と『COSMOS』を歌われるということで
お招きいただきました。

会場は入間川小学校という学校のホールで、
陽光がサンサンと降り注ぐ
とても明るくて素敵な空間でした。

『COSMOS』は狭山少年少女合唱団の皆さんと
合同合唱で歌って下さいました。

どちらの曲も、とても大切に歌って下さり
たいへん壮大で感動的な合唱でした。

僕も弾き語りで『地球星歌』を歌いました。

打ち上げにも参加させていただきましたので
終電の何本か前の列車で帰ってまいりました~。

川の街合唱団、少年少女合唱団の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

12月19日(木)雨

今日も本当に寒いです!!!

きょうは、今月30日に東京で行う
年末ライブのリハーサルをしました。
30日の昼間に東京・お茶の水のライブハウスでやりますので
お時間のある方はお越しいただけますと幸せです。
(詳細は↑『LIVE』のページを見てね)

ところで、お陰さまで
娘のナナミが生まれてから
明日でちょうど1ヶ月になります。

よく、人から
ナナミは
母親であるサチコネエサンと
父親である僕の
どちらに似ているのかと聞かれたりするのですが

一番似ているのはお兄ちゃんの祐太です(笑)。

サチコネエサンが
分娩室で出産してナナミを見た瞬間に
『あれっ!? 祐太が出てきたよ』
と言ったくらい似ています。

とは言っても
赤ちゃんというのは
日に日にどんどん顔が変わっていくものなので
毎日少しずつ顔が『落ち着いてくる』というか
『整ってくる』感じがします。

12月18日(水)雨

今日は本当に寒かったです!!

ところで先日
祐太が僕の顔に頭突きをしてきたので
メガネが吹っ飛んで
レンズをとめている糸が切れてしまいました。
この2年間でもう5回目くらいです。

数日間
セロテープでレンズとフレームをとめて
応急処置をしていたのですが、
やっと今日メガネ屋さんに行って
修理してもらうことができました~。

よかったヨカッタです。

12月17日(火)曇り

今日も祐太を連れて公園に行きましたら、
小学生たちがずっと祐太と遊んでくれました。

ウチの近所の公園で
近所の小学生たちが遊んでいる様子を見ていると、
学年に関係なく
その場に居合わせた子たちみんなで
一緒に仲良く遊んでいる感じです。

そのせいか、
ウチの祐太が彼らのほうに近寄っていっても
排斥したりせずに
自然に受け入れて面倒見てくれる子たちが多いです。

親としては本当にありがたいと思いますし、
客観的に見ても、素晴らしい子たちだと思います。

すごいと思うのは
祐太にオヤツを分けてくれる子たちが
少なからずいることです。
今日も1年生と2年生の男の子が
祐太におせんべいをくれました。

自分が持っている食べ物を見ず知らずの人間とシェアできる、
ということは
本当に凄いことだと思います。
人間として最高に素晴らしいことだと思います。

僕は正直言って、
こんな子たちが通っている小学校に
祐太が将来行けたらいいなあ、なんて思い始めています。

彼らの中には
乳幼児の弟や妹がいるという子たちもいて
ふだんから大勢で一緒に遊んでいるそうなので、

祐太と遊んでくれるときの
手加減の仕方を実によく知っています。

今日も小学生たちが
祐太とシーソーで遊んでくれていたのですが、
『このくらい荒々しく揺らすと2歳児は喜ぶが
 これ以上激しく揺らすと危険である』
というラインをしっかりわきまえていて
とても丁度いい感じでやってくれるわけです。

小学生たちに遊んでもらっているときの祐太は
僕といる時には見せないような笑顔で
ギャハギャハ言いながら楽しそうにしています。
それを見て、
2歳児もすでに
親が立ち入れない世界を持っているのだなあと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

12月16日(月)晴れ

天体望遠鏡などを販売する
会社をやっている友人がいます。

本業のかたわらで
よく学校などに招かれて
天体観望会をやったりしているのですけれど、

参加者が多くてスタッフが足りなくなると
たまにお声がかかって僕も手伝いに行くことがあります。
ということで
今日は藤沢市の小学校での天体観望会の
手伝いに行ってきました。

参加者が、児童さんやその保護者を含めて
200人を超えるというので
校庭に望遠鏡を8台並べて
6人のスタッフでやってまいりましたよ。

僕は金星を入れた望遠鏡の係になりまして、
望遠鏡を覗く参加者の皆さんにむかって
『これは金星です。
 小さな三日月のような形に見えるでしょう。
 金星も月と同じように満ち欠けをしているんです。
 ほんとうはボールのように丸い形をしているのですが
 太陽の光が横から当たっているので
 こっち側だけが光っているように見えるのですね』
と、ひたすら繰り返して説明していました~。

今日は薄雲が全天にかかっていて
満月に近い大きな月も煌々と輝いていて
あまり条件の良い星空ではありませんでしたが

アルビレオ(白鳥座の二重星)とか
ペルセウス座の星団とか
天王星とか
いろんな天体を参加者の皆さんが見ることができたそうなので
とても良かったと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

12月15日(日)晴れ

今日は、地元の茅ヶ崎市立緑が浜小学校に行ってきました。

緑が浜小学校では、毎年
いろいろな職業のプロの方を招いて
児童さんたちが話を聴く特別授業のようなものを
やっているそうです。

話を聴くだけではなくて
画家の方が来たときは児童さんたちも絵を描くなどして
『参加者も自分で何か作る』というテーマで
行っているそうです。

で、今年は僕が講師にお招きいただきました。

そのプログラムの内容が
『みんなで一つの歌を作る』というもので、

みんなで言葉を出し合って作詞をして
作曲もして一つの歌を作り、
さらにみんなで完成した歌を演奏して録音する
ということを
2時間半のタイムリミットの中でやるという
かな~り挑戦的な(笑)ものでした。

僕はこのお話を最初に頂いたとき
『いや~、それはかなり難しいと思いますが…』
と申し上げたのですが
(難しいというか、ほとんど無理だと思いましたが)

なんと、できました!!!

とはいっても、
まったくゼロの状態から
2時間で作詞作曲して演奏して録音するなんてできないので

あらかじめ、
参加を表明した児童さんたち(日曜なので有志の参加です)に
『私たちの学校の好きなところ』というテーマで
イメージした言葉を提出してもらって
僕もなんとなく方向性を決めておいてから
今日を迎えました。

今日は、まずみんなが出してくれた言葉を黒板に書き出しておいて
それを組み立てて歌詞を作るというところからはじめました。

僕がだいたいの骨組みを作っておいて
児童のみんなに
ここにはどんな言葉を入れたら良いかとか聞きながら、
また、言葉の候補が何種類かでてきたときは
多数決をとりながら歌詞を作ってゆきました。

事前に出してもらった言葉だけではなく、
児童のみんながその場で思いついた言葉にも良いのがあったので
ドンドン取り入れて
1時間くらいで歌詞が完成しました。

作曲は児童の皆さんには難しいので
僕が『こんな感じでどうですか』と言いながら
ほぼ即興で作りました。
(ある程度は事前に頭の中で想定しておきましたが)

で、歌詞もメロディもできたら
みんなに歌を覚えてもらって、
楽器が弾ける子には演奏を分担してもらいました。

ピアノ、ベース(鍵盤式の)、キーボード(オルガンの音色)、
キーボード(ストリングの音色)、大太鼓が一人ずつで
タンバリン、カスタネット、リコーダーが数人ずつです。

僕はそれぞれのパートの子たちに
『君はこういうふうに弾いてね』と言って
まあ、非常に簡単なアレンジを行いました。

で、しばらく各自
練習してもらったあと
最後にその即席オーケストラの伴奏で
完成した歌をみんなで歌い
録音しました。

結果は、とっても良くできました!!

参加した児童さんたち(30人くらい)は
こんな挑戦的・冒険的な試みに全力で立ち向かい
見事にやってのけました!!
これはスゴイことだと思います。

3時間くらいかかったので
とくに低学年の子たちにとっては
大変キツイ時間だったと思いますが

誰ひとり飽きたり脱落したりすることなく
みんながスゴイ集中力を発揮して
3時間でみんなで力を合わせて
一つの歌を作詞作曲し、演奏して歌って録音しました。

みんな良くやったと思います。
みんな偉いと思います。

終わった後の
児童のみんなの
達成感と充実感と誇りに満ちた顔と

彼らの保護者の方たちや先生がたの
『ウチの子たちが凄いことをやった!』という驚きの表情が
とても印象的でした。

僕も、心の中では
ほんとうにできるかどうか不安でしたので
達成感がありました。

校長先生や教頭先生が
『素晴らしい歌ができたので
 もっと大勢の人たちに聴いてもらう機会を作りましょう!』
とおっしゃっていましたので
ヨカッタナーと思いました。

これまで学校での講演などは
たくさんやらせていただきましたが、
今日のようなオシゴトは初めてでした。
終わって本当にホッとしております。

児童の皆さん、保護者の皆さま、先生がた
本当にありがとうございました。

12月13日(金)晴れ

今日は、はるばる埼玉から
友人ご一家が遊びに来てくれました。

ご夫妻には4歳の娘さんがいるのですが
ずっと祐太と一緒に遊んでくれてよかったです。

祐太は非常に楽しそうにハシャいでいました。
だいぶ興奮して遊んで疲れたらしく
お寿司を食べてお風呂に入ったら
バタンと倒れてキューと言って一瞬で寝ました~(笑)。
きっととても楽しかったのだと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

12月11日(水)曇り

大晦日の前日である12月30日(月)に
東京のライブハウス『御茶ノ水KAKADO』で
年末ライブを行いますので
きょうはそのリハーサルをしました。

御茶ノ水での年末ライブは
毎年行っているのですが、
今年はサチコネエサンが産後1ヶ月でまだ歌えませんので
僕一人でやります。

ピアノやギターの弾き語りで
15曲くらい歌う予定です。

メインボーカルのサチコネエサンがいないというのは
カツカレーからカツとカレーとご飯を引いた感じになりますが(笑)、

ミマス一人でのライブというのは非常にレアですので
お時間のある方は年末のお買い物のついでに
お越し頂けましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページを見てね)

こちらにも詳細を載せます。
============================
日 時 : 2013年12月30日(月) 開場12:00、開演12:15、終演14:15。
会 場 : ライブハウス『御茶ノ水KAKADO(カカドゥ)』
      (東京都文京区湯島1-7-16/電話03-3818-2220)
チャージ : 2000円+1ドリンク500円 *前売り無し当日受付のみ
  *会場の『KAKADO』は御茶ノ水駅から徒歩5分と交通の便が良いのですが、
  外見がライブハウスっぽくなくて初めての方は少し迷うかもしれません。
  KAKADOのサイトで地図や道順をご覧になってお越し下さい。
============================

それにしても
師走はやっぱりなかなか忙しいすねえ。
楽しい年末年始を迎えられるように
みんなでがんばりましょう!!

12月10日(火)晴れ

今日は祐太を
インフルエンザの予防注射に連れてゆきました。

ところで今日は
7回目の結婚記念日ということだったのですが
生活に追われて(笑)外食する感じでもないので
↓ガストの宅配を頼んで家でみんなで食べました。
13121001.jpg
パーティセットのようなものを注文したのですけれど
どれもたいへん美味しかったです。

ハンバーグ3枚、クリームコロッケ3個、チキングリル2枚
そのほかいろいろの他にも
ピザやパスタやサラダもついて2800円でした。
家まで配達してくれますのでとても助かります。

すごくボリュームがあって
3人ではとても食べきれなかったので
(ナナミはまだミルクしか飲めませんです)
明日のおかずにもなると思います。

12月9日(月)晴れ

今日は、近所の公民館に行って
来月開かれる野鳥観察会の
参加申込をしてきました。

年に一回、冬のこの時期に行われまして
ウチの近所の川沿いを歩いて
野鳥の観察をします。

おととしは参加できましたが
去年は参加できませんでした。

地元の野鳥の会の人たちが
講師として引率してくれて
いろいろと解説してくれるので
とても楽しみにしております。

12月8日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
いま活動中の
ふたご座流星群の話をしましたよ。

毎年12月の中旬は
ふたご座流星群の流れ星がたくさん見られます。
今年のピークは
13日とか14日だそうです。
たくさん見られるといいですねえ。

ところで先日、
夕飯にハンバーグを作ったのですけれど
(冷凍のチンするだけのものなので『作った』とは言いませんが)、

ハンバーグにかけるソースが無かったのですね。
僕はてっきり
サチコネエサンが以前買ったデミグラスソースが
冷蔵庫にあるかなーと思ったのですけど
ありませんでした。

で、どうしようかなあと思っていたら

ちょうど見ていたテレビのバラエティ番組で、
料理が上手い芸人さんとして有名な
キャイーンの天野さんが
『簡単にできて肉料理によくあうサルサソース』
というのを作っていました。

とても美味しそうだったので
真似して作ってみることにしました。

ケチャップとマヨネーズを混ぜて
そこに、タマネギのみじん切りを大量に入れます。
ちょうどウチにピクルスがあったので
ピクルスも刻んで入れてみました。

そうしたらですね、
これが素っ晴らしくチョー美味しかったです!!!

↓これがそのハンバーグとソースの写真です。(クリックして大きくして見てね)
13121801.jpg
ハンバーグはレンジでチンするだけのものですが
シチューは自分で作ったものであります。

ハンバーグソースは本当に美味しかったです。
サチコネエサンも美味しいといっていました。
祐太もバクバク食べていました。
キャイーンの天野サンありがとう!!
またぜひ作りたいと思います。

12月7日(土)晴れ

数日前に、ケータイ電話の音が
全く出なくなってしまいました。

最初は
ボタン操作音の『ピッピッ』という音や
メール受信したり着信があったときの音が出なくなって、
『何もしていないのにマナーモード』
みたいになっていたのですけれど

昨日ついに
通話の音も聞えなくなってしまいました。

ですので今日
ケータイ電話を持って
ドコモショップに行ってきました。

故障が直るかどうか見てもらって
直らなかったり、
修理する料金が高かったりしたら
機種変更するしかないなあ、と
ユウウツな気分で行きました。

で、カウンターの感じのいいお姉さんが対応してくれまして
いろいろと見てくれていたのですが

なんと、バッテリーパックを一度外してから
再び電源を入れただけで
見事に直りました!!!

物理的な故障ではなくて
システムエラーみたいな感じだったので
パソコンで言えば『再起動』をするだけで
元通りになったのだそうです。

僕は機械に疎いので
そこまで思いつきませんでした。

というわけで
ケータイがまた元通り使えるようになってヨカッタです。

12月6日(金)晴れ

テレビで
ネルソン・マンデラさんが亡くなったというニュースを見て
以前、南アフリカ共和国に行ったときのことを思い出しました。

南アフリカ共和国では
アパルトヘイトという人種隔離政策のもとで
肌の色による差別というものが
『最近まで』堂々と行われていたわけです。
その撤廃のために人生をかけて戦ったのが
ネルソン・マンデラさんなんですね。

僕たちは
ヨハネスブルクにある
ネルソン・マンデラさんが一時住んでいた家にも行きました。

ソウェト地区という所にあり
ここは、差別を受けていた黒人の人たちが
劣悪な環境の中で暮らしていた場所です。

この地区には
『ヘクター・ピーターソン博物館』という
アパルトヘイトの歴史をテーマにした博物館があります。

博物館の名前になっている
ヘクター・ピーターソンというのは、
差別に抵抗する黒人たちのデモに
白人の警官隊が発砲したという事件(1976年)のとき
最初に犠牲者となった少年の名前です。

この博物館の展示内容は
ほんとうに衝撃的でした。

きっと一生忘れられない、と思うほど
衝撃的だった写真があります。

その写真には、
発砲してくる警官隊に
ごみバケツのフタを盾にして
石を投げて立ち向かう黒人の人たちが写っていました。

逆にいえば、
ごみバケツのフタを盾にして
石を投げて抵抗する人々に対して
警官隊はどんどん発砲しているわけです。
そこで700人が亡くなったそうです。

僕はその写真を見たときに
ほんとうに、涙が溢れて止まりませんでした。
人間というのはなんて悲しい生き物なんだろうか
という気持ちでいっぱいになりました。

マンデラさんをはじめ
多くの人たちのおかげでアパルトヘイトは廃止され
南アフリカ共和国は劇的に変わりました。

僕たちが行ったときには、
旅行者目線の表面的な印象ですが
どの人種の人たちも非常に明るくてフレンドリーで
とても明るい雰囲気の国に見えました。

ケープタウンで市内観光バスに乗ったのですけれど
そのときバス停でキップを売っていた
黒人のオジサンがとてもオモシロイ人でした。

サチコネエサンが
とても分厚い財布を持っていたので
彼はネエサンに向かって言いました。

『それは財布か?! あまりにも分厚いので聖書かと思ったよ。
 聖なるコトバならぬ、聖なるサツタバってとこだね。』

おじさん面白いこというね、と僕が言ったら
満面の笑顔で
『行ってらっしゃい。楽しんで!!!』と言ってくれました。

南アフリカ共和国は
とくにヨハネスブルクなどの大都市は
『世界で最も治安の悪い町』とか『世界でもっとも凶悪犯罪の多い街』
などと言われていまして
行く前はとてもビビッていたのですけれど、

出会った人たちは
ほんとうに素晴らしい人たちばかりでした。
良い思い出です。

12月5日(木)晴れ

今日の夕暮れは
また一段と美しかったです。

↓きょうは金星と月が並んで輝いていました。(クリックして大きくして見てね)
13120501.jpg
そして
↓これは今日の近所のイチョウの木です。
13120502.jpg
↓これは先日撮った、近所の柿の木とムクドリの写真です。
13120503.jpg
身のまわりにも
キレイなものはたくさんあるなあと思います。

12月4日(水)晴れ

今日の晩ご飯は
シチューを作りました。
ハウスのクリームシチューですよ。

タマネギとメークインとニンジンと
マッシュルームとシメジと
グリーンピースも入れました。

お肉のほかにも
エビとイカも入れました~。
(冷凍のシーフードミックスですけど)

今ちょうどできあがりまして
ちょっと味見をしたのですけれど
イカが柔らかくてとっても美味しかったです。
晩ご飯が楽しみだなあ。

冬のシチューは最高ですなあ。
8皿ぶん作ったので
オカワリしようしよう。

12月3日(火)晴れ

いまの時期の夕暮れの空に
金星がビカッと輝いていまして
晴れれば毎日見えているのですけれど、

今日の夕暮れと金星は
ほんとうにキレイでした。

きょうは祐太と一緒にバスに乗って
平塚駅に行きました。
駅ビルの屋上が庭園のようになっていて
とても気持ちのよいスペースになっているので
そこで遊んできました。

生後10ヶ月の赤ちゃんとそのママがいて
祐太とずっと遊んでくれていました。

日が暮れたので
駅ビルの地下で夕飯のおかずを買って
(酢豚やイカのピリ辛煮やブロッコリーのサラダなど)
またバスで帰ってきました。

帰りのバスは駅が始発なので
後ろのほうの2人がけの席に
祐太と並んで座ることができましたが、

だんだん混んできて
途中のバス停から
大原高校や江南高校の生徒さんたちが
おおぜい乗ってきたので
祐太をヒザの上に乗せて1席空けました。

ウチの近所のバス停についたので
『さあ、祐太、降りるぞ』
と言って降りようとすると
膝の上の祐太がグーグー寝ていました(笑)。

僕はすごく慌てて
カバンと祐太と夕飯のおかずを抱えて
『すいません!降ります!降ります』と言いながら
学生さんたちをかき分けて
やっとの思いでバスを降りました~。

バスを降りてから家までは
川沿いの道を500mくらい歩きます。

熟睡している祐太は実に重くて
ときどき休憩しながら歩きました。
2歳になって体重も12kgくらいになってきたので
抱えて長い距離を歩くのはそろそろ大変になってきました。
『寝る子は重い』っていうことわざ(笑)は本当ですなあ!

で、その川沿いの道を歩いているときに
ふと見上げると
雲ひとつない夕暮れ空に金星がビカっと輝いてました。

本当にキレイで、
しばらく足を止めてしみじみと見とれてしまいました。
熟睡している幼い息子を抱えて川沿いを歩くのも
一生に一度しかない今日の思い出だなあと思いました。

今日はなかなか良い日でした。

12月2日(月)晴れ

今日は、原稿書きのオシゴトをしました。

いつもは
原稿を書くときは
パソコンを持って近所の喫茶店に行くのですけれど

今日はサチコネエサンが
『たまにはデニーズとかに行ったら』と言うので
デニーズに行きました。

とってもお腹がすいていたので
和風ハンバーグのセットを食べて
その後はコーヒーを何杯もオカワリしながら
原稿書きをしました。
お陰さまでなんとなく書き終わりました~。

それはそうと
ナナミが生まれたのと同じ日に
小笠原諸島近海で噴火して生まれた新しい島が
どんどん大きくなっているそうで
とても嬉しく思います。

火口から溶岩流が出ているということなので
ずっと残る可能性が大きくなったと思います。

火山灰やスコリア(軽石みたいなものです)が積もっただけだと
すぐに波に洗われて消えてしまいますが、

その上に溶岩流が流れると
亀の甲羅のように硬い岩で覆われますから
ちょうどヨロイのように波の侵食から守ってくれるわけですね。

この島がずっと残ってくれて
いつか一般人も観光で行けるようになったら嬉しいです。
まあでも
小笠原の父島とかに行くのもタイヘンなので、
行けるようになったとしても
かな~りタイヘンな思いをして行くようだと思います。

12月1日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
やはりアイソン彗星の話をしましたよ。

ということで
今日から師走になりました。
また1ヶ月がんばりましょう!!