3月31日(月)晴れ

今日は、こんどの土曜日(4月5日)の
『春宵コンサート』のリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

会場のライブハウス『カナフ』は
グランドピアノがあるとても雰囲気のよいお店です。
平塚駅から徒歩3分ですので、交通の便もよいです。
お時間がありましたらぜひお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをごらんください)

ところで今日は
いろいろと用事もあって
近所の公園にお花見に行くことができませんでした。

ぜひ明日は
近所のコンビニでネギトロ巻きを買って
桜の下のベンチで食べたいです(毎年そういうスタイルなの)。
スポンサーサイト

3月30日(日)雨のち晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
ヤマネコ座とコジシ(小獅子)座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

3月29日(土)晴れのち雨

今日は、新しい曲の
サチコネエサンのボーカルの録音をしました。

2歳児と0歳児の子育てをしながら
夫婦で音楽をやってますので
レコーディングも非常にゆっくり進んでいますが
今年中には新作アルバムをリリースしたいです。

3月28日(金)晴れ

今日はとても天気が良くて暖かかったです。

近所のコンビニに楽譜のコピーをとりに行くだけのつもりで
外出したのですけれど、
祐太を連れて行ったらコンビニではなく公園に行かされ
2時間も遊びにつき合わされました~。

天気が良かったので
祐太のお友達とそのママたちも数組いまして
みんなでずっと遊んでいました。

それはそうと、
↓公園の桜が咲き始めていました!!(クリックして大きくして見てね)
14032802.jpg
まだほんのちょっとですけれど
一輪のソメイヨシノが咲くだけで
本当に春になった感じがしますねえ。
ぜひ、ささやかなお花見をやりたいです。

↓これは、さいきん道端や川辺にたくさん咲いているキレイな花です。
14032801.jpg
図鑑で調べましたら
『ハナニラ』という花の写真にそっくりだったので
たぶんハナニラだと思います。
英語では
スプリング・スターフラワー(春の星の花)と言うのだそうです。
キレイな名前ですねえ。

川沿いの道には今
ナズナやホトケノザに混ざって
この花がいっぱい咲いています。

↓これは今日の夕焼け空の写真です。
14032803.jpg
富士山の上でたくさんの短い飛行機雲が
夕日に照らされて赤く光っていました。
これはよくテレビなどで
『何かが燃えながらゆっくり落下している。隕石だ、ユーフォーだ』
などと間違われていますね。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月27日(木)雨

今日はポルトガル語教室の日でした。

2年半にわたって通ってきたポルトガル語教室も
この3月で『卒業』ということになりました。

ですので
本当は今日で最後のはずなのですけれど、
これまで先生の都合でお休みになった回のぶんを
あと数回やってもらうことになりました。
来週にあと2回行きます。

2年半も習っていたのに
いまだにどうしても分からないということも
あるのですね。

とくに『発音』については、
日本人の耳には区別できない
微妙な音の違いのようなものがあります。

英語でも、日本人には『L』と『R』の区別が難しく
『Right』(右)と『Light』(明かり)が
同じ『ライト』になってしまったり、
『ear』(耳)と『year』(年)が
同じ『イヤー』になってしまったりという現象がよく見られます。

『L』と『R』の発音の違いは
練習すればほとんどの人はできるようになると思いますが、
『ear』と『year』の発音を区別して言える日本人は
ほとんどいないんじゃないかと思います。
僕は、できないでーす(笑)。
この年になってできないということは、一生できないと思います。

ポルトガル語では、僕は
『avô』(おじいさん)と
『avó』(おばあさん)の発音の違いが
なんど聞いてもついに分かりませんでした~。

両方とも『アヴォー』という発音なのですけれど
『o』の上についているアクセント記号の形が微妙に違うでしょう。
それで、同じ『アヴォー』でも音が違うのだそうです。

今日もサンドラ先生に
何度も言ってもらったのですけれど
やっぱり同じに聴こえてしまって
悲しい気持ちになりました~(笑)。

言語というのは
なかなか難しいですねえ。

3月26日(水)曇りのち雨

今日も祐太を連れて近所の公園に行きました。

今日は雲行きが怪しく、
雨が降り始めるという予報だったので
公園に遊びに来ている子はほとんどいませんでした。

祐太が滑り台やシーソーで遊んでいるあいだ
僕は桜の木にやってくる鳥を観察しながら
祐太の監視?をしていることが多いのですけれど

今日は
いま作っている曲のコード進行のことばかり
考えていました。

サビに入る直前に『A♭』のコードが鳴っているのですが
サビの最初のコードは『F』で、この2つはもう決まってしまっています。

で、A♭からFまで、どのようにつないだら
自然でかつカッコいいかなあ、というのが
ここ数日の僕の考え事であります。
いろいろと試していますが
なかなか難しいですねえ。

歌詞とかメロディーはもうできていて
けっこう気に入っているので、
あとは本当に
サビに入る前のコード進行だけです。

まあ、もうちょっと考えてみたいと思います。
どうでもいい話で失礼しました~。

3月25日(火)晴れ

今日は初夏のような陽気で
ちょっと暑いくらいでした。

今日も祐太と近所の公園に行きましたら、
春休みになった小学生たちが
おおぜい来ていました。

ウチの近所の小学生たちは
とてもオープンな子たちばかりなので、
彼らが遊んでいるところに祐太が近寄っていくと
面倒をよく見てくれます。

最初は小学生たちに
『一緒に遊んでくれてありがとうね』と声をかけますが、
その後は僕はあまり近づきすぎないようにして
少し離れたベンチに座って様子を眺めています。

小学生たちが祐太に
『名前はなんていうの?』と聞いたら、祐太が
『2さい!!』と答えたので
小学生たちは大爆笑していました。
祐太は名前を聞かれるたびに、『2しゃい!!』と叫んでいました~。

そのあと川辺に行きましたら
↓あまり見たことのないカモがいました。(クリックして大きくして見てね)
14032501.jpg
マガモとカルガモは非常によく見かけますが
このカモを見たのは初めてでした。
羽の一部にある緑色がとてもキレイでした。

家に帰ってから調べましたら、
『コガモ』の写真とそっくりだったので
たぶんコガモだと思います。

↓これは先日撮った鳥の写真です。
14032502.jpg
たぶん、イカルチドリだと思います~。

ということで
あしたもがんばりましょう!!

3月23日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
火星の話をしましたよ。

火星は2年2ヶ月ごとに
地球に接近して
夜空にビカビカととても明るく見えるようになります。

今回の最接近は4月14日ですので
もうだいぶ明るくなっています。
今夜もとてもキレイに見えていました。

それはそうと、
もうすぐ新年度になりますが
4月最初のライブは
地元の平塚で行います。

↑『LIVE』のページにも載せてもらっていますが
ここにも書きます~。
お時間がありましたら
お花見のついでにお立ち寄りいただけましたら幸いです。

=========================
『アクアマリン・春宵ハッピーコンサート』
 日 時:2014年4月5日(土) 18:00開演(お店は17:00からオープンしてます)
 会 場:ライブハウス『KANAFU(カナフ)』
     (神奈川県平塚市代官町7-29/JR東海道線平塚駅南口から徒歩3分)
 チャージ : 2500円(+1ドリンク500円)
 ご予約&お問合せ : ライブハウスKANAFU(電話0463-57-2268)までお願いします。
=========================

春っぽい感じで
楽しいコンサートにしたいと思います。
2時間くらいやる予定です~。

ということで、
また一週間がんばりましょう!!

3月22日(土)晴れ

つい先日から、近所の農家さんが
ウチの前で野菜の即売を始めました。

立派なネギが3本で50円とか、
立派なブロッコリーが2個で50円とか
凄まじく安いので
初日にさっそくネギもブロッコリーも買いました。

ブロッコリーは先日クリームシチューに入れました。
今日は、ネギを使って湯豆腐をつくりました。
どちらもたいへん美味しかったです。

この即売は今だけなのでしょうか。
ずっとやってくれると
とても助かるなあ。

3月21日(金)晴れ

この前の週末は
演奏で栃木県の日光市に行ったのですけれど、
土曜日は鬼怒川温泉に泊まりました。

泊まったホテルには
露天風呂がありました。
曇りがちな夜空でしたが星も少し見えました。

木星や双子座や小犬座を眺めながらお湯に浸かって
『いや~、極楽、ゴクラク』と思いました~。

今回は
寄り道する時間はまったくありませんでしたが、
また別の機会に
家族で2泊3日とかで来て
ゆっくりと日光を観光したいなあと思いました。

3月20日(木)雨

今日は、地元の茅ヶ崎市立緑が浜小学校の
卒業式にお招きいただき、来賓として出席してきました。

卒業生の皆さん85名が
『COSMOS』を歌ってくれました。
とても壮大で美しい合唱で良かったです。

式ぜんたいも
とても素晴らしかったです。

僕はこれまで、
合唱曲を歌ってくれている
いろいろな学校の卒業式に出席させていただきましたが、

今日の卒業式は
とてもシンプルで
とくに凝った演出もないクラシカルな感じでした。

それでもたいへん感動的で
多くの卒業生だけでなく、
ほとんどの来賓、
そして在校生代表の5年生の子たちまで泣いていました。

卒業生の『別れの言葉』(いわゆる『呼びかけ』)の中で
COSMOSを歌ってくれたのですけれど
その一連の流れがとても感動的でした。

別れの言葉がず~っと続いてきて、その一番最後で
卒業生85名(多くの子が号泣している)が声をそろえて

『さようなら、緑が浜小学校!』と叫び
在校生や保護者や来賓に向かって深々と一礼したとき、

みんなが過ごした6年間が、その一瞬にぜんぶ見えたような気がしました。
これは、『奇跡の一瞬』というようなスゴイ瞬間でした。

本当に素晴らしい学校で、本当に素晴らしい6年間を
過ごしたのだろうなあと思いました。

今日の卒業式は
名作のハリウッド映画と同じかそれ以上に感動的だったと思います。
もしもここに全米がいたら
全米も泣いちゃうんじゃないかと思いました~(笑)。

小学校を卒業するということが
いかにスゴイことかということを
みんなの姿に教えられた気がします。

85名の皆さん、
そして全国の6年生の皆さん
ご卒業おめでとうございます。
先生がた、保護者の皆さまありがとうございました。

3月18日(火)春の嵐

今日はとても風が強くて暖かいです。

ところで、
先日の土曜日(15日)は
東京のホールで行われた
『中学校公開授業研究会』というのに
ゲストでお招きいただきまして行ってまいりました。

これは、学校の音楽の先生が
全国からおおぜい集って
音楽の授業の作り方や進め方、
クラス合唱の指導などについて研究する会です。

プログラムの中で
会場の先生がた全員で『COSMOS』を合唱するというのがあり、
作者としてちょっとお話させていただきました。
たいへん緊張しましたが、つつがなく終わりました。

主催者の皆さま、先生がた、
ご一緒させて頂いた作曲家や指導者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

翌日の日曜日(16日)は
栃木県の日光市で行われた
今市少年少女合唱団の定期演奏会にゲストでお招きいただきまして
行ってきました。

『COSMOS』と『地球星歌』を合唱団が歌う際に
僕がピアノ伴奏をしました。
合唱の伴奏なんてほとんどやったことが無いので
(しかも当日リハーサルで1回合わせただけ)、
とても緊張しましたが
なんとかノーミスでやり通すことができました~。

合唱団の皆さんの演奏は素晴らしかったですが、
とくに第2部で合唱団のみんなが演じたオペレッタ(歌劇)が
とても感動的で良かったです。
『いつかこの海をこえて』とか『明日の空へ』を
劇中の大事なシーンで歌ってくれて
ストーリーは震災から3年経った被災地に想いを寄せるものでした。

セリフやダンスも完璧で
ものすごく時間をかけて
みんなで練習したというのが伝わってきました。
衣装や大道具や小道具もとてもよくできていて
あれはだいぶ、関係者や保護者の人たちがガンバッたのだと思います。
とても良いものを見せていただきました。
僕たちが作った歌も大切に感動的に歌っていただき、感謝しています。

今市少年少女合唱団の団員の皆さん
関係者の方々、来場者のみなさま
ほんとうにありがとうございました。

3月17日(月)晴れ

おとといは東京で、
昨日は栃木県でお仕事でした。
土曜日は鬼怒川温泉に泊まりました~。

今夜はもう寝る時間ですので
また明日、改めて書かせていただきます。

3月14日(金)雨

先ほど、晩ご飯を食べながら
テレビのバラエティ番組を見ていましたら
『イギリスの料理はマズイ』という内容をやっていました。

イギリスに行ったことのある人の多くが
そういうことを言うのですけれど、
僕が3年前にイギリス旅行に行ったときに食べたものは
どれも本当に美味しかったです。
『あれっ?!話が違うなあ』と思いました(笑)。

まあ、僕はあんまり食べ物へのこだわりがないので
何を食べてもたいてい美味しいなあと思うわけですが。

ちなみに
僕がいままで行った国のなかで
すごく食べ物が美味しいなあと思った国は
スペインとかポルトガルとかです。

お米(ご飯)と新鮮な海産物があるので
日本人には向いているのかもしれませんね。
ポルトガルのリスボンで食べた
タコのリゾット(トマト風味)は気絶するくらいウマかったです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月13日(木)大雨

今日はポルトガル語教室の日でした。

実は、今月末で
僕はポルトガル語教室をやめることになりました。

お仕事が忙しくなってきてしまったこともありますが
一番の理由は、子供を2人授かりまして
子育てに多くの時間を費やすようになったからです。
習い始めたときは、まだ祐太も生まれてなかったですからね。

今日、サンドラ先生に
『エスタ・フィカンド・マイズ・ヂフィシウ・
 ファゼール・オ・テンポ・パラ・エストゥダール・ポルトゥゲス
 ポルケ・テーニョ・ケ・トラバリャール・バスタンテ・
 クイダンド・ドイス・フィーリョス』
(2人の子育てをしながら仕事をしているので
 だんだん勉強する時間を作るのが難しくなってきました)
と相談しましたら
快く『3月で卒業』ということにして下さいました。

2年半にわたって
ポルトガル語教室に通ったおかげで
『旅行するのに困らない程度』は話せるようになったと思います。

自分で乗り物のキップを買って、
宿を探して、レストランでメニューを理解して注文して
出会った人たちとちょっとした世間話をする
というくらいはできるんじゃないかと思います。

サンドラ先生には
ポルトガル語以外にもいろいろなことを教わりました。
いちばん印象的だったのは
先生の母上の話をたくさん聞けたことです。

サンドラ先生の母上は沖縄生まれの日本人で、
20歳くらいのときに
旦那さんと一緒に4人の子供を連れてブラジルに渡ったのだそうです。
(その4人の子供の一人がサンドラ先生です)

新天地のブラジルで、
頼る人もいない中で
一生けんめい農場で働いて働いて働いて
子どもたちを立派に育て上げ
昨年亡くなりました。
24人の孫たちや、曾孫にも囲まれて
最後まで『幸せな人生だった』とおっしゃっていたそうです。

ブラジル移民については
本で読んだりテレビで見たりして知識としては知っていましたが
そうして生きた人の人生に触れることができて
そのエピソードの一つ一つに深い感銘を受けました。

ほんとうに、いろいろと勉強になりました~。
ありがとうございます。

せっかく機会に恵まれてポルトガル語を習ったので
いつかブラジルのいろんな所を巡る旅をしたいであります。

3月12日(水)晴れ

今日はとっても暖かかったです!

3月に入ってから
寒い日が続いていたので
急に春が来た気分になりますね。
やっぱり寒いより暖かいほうがいいです。

近所の道端に
白いナズナの花がいっぱい咲いているのを見ると、
自然とハッピーな気持ちになってきますね。
青いイヌノフグリや、赤いホトケノザも
いっぱい咲いています。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月11日(火)晴れ

今日も祐太と近所の公園に散歩に行きました。

風は冷たかったですけれど
お天気が良かったので、
今日は祐太のお友達もおおぜい公園に来ていて
みんなで遊んでいました。

↓桜の木にシジュウカラも来ていました。(クリックして大きくして見てね)
14031101.jpg
祐太や、そのお友達が遊んでいる様子を眺めながら
ふと
『この子たちは震災の後に生まれてきたのだなあ』
と思いました。

3年前の今日、地震があったときは
祐太はまだサチコネエサンのお腹の中にいました。

僕はいつか、たとえば今から8年後とか10年後とかに
祐太とナナミを連れて東北に行きたいです。
被災地の全てに行くことはできないけれど
少なくとも震災後に自分が関わった
女川と釜石と蔵王を巡る旅をしたいです。
そこで、行く先々で
自分が見たものと出会った人たちのことを
彼らに残らず語り伝えたいです。
たぶんどこに行っても僕は泣いてばかりいると思いますが(笑)。

支援などという立派なことは僕にはできないですけれど
この3年で出会った人たちは
いつも胸の中にいます。
もしも何か、これから自分にもできそうなことに遭遇したさいには
がんばってやりたいと思います。

ということで
また1年がんばりましょう!!

3月10日(月)晴れ

今日は天気が良かったですが、
ものすごく寒かったです。

テレビの天気予報では、
寒い冬は明日で終わって
あさってから春になると言っていたので
がんばって明日という日を生きようと思います。

それはそうと、
昨日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
北斗七星の話をしましたよ。

星好きの人たちには
北斗七星や、しし座が高く昇ってくるのを見ると
もうすぐ春がくるんだなーという気分になるという人が多いです。

夕暮れの残照が微かに残る南西の空に
シリウスやオリオン座が傾いて輝くようになると
もう冬が終わって春がくるんだと実感するという人も多いです。
僕はコレ、本当にそう思います。

3月になると、夕暮れの空の色が
急に柔らかく優しい感じになってくるのですよね。
(今日はまだ夕日がまぶしくて真冬の感じでした~)

3月9日(日)晴れ

今日は、横浜の桜木町駅前で行われた
『みなとみらい自由演奏会』を見に行ってきました。

この演奏会は吹奏楽(ブラスバンド)の演奏会なのですが
きわめてユニークなもので、

『見ず知らずの人たちが
 楽器を持ち寄って集まって
 当日その場で自分のパートを演奏して
 みんなでその場限りの音楽を作る』というものです。

演奏者(参加者)の皆さんは
ホームページなどの告知を見て
当日演奏する曲目と集合する時間と場所だけは知らされていて各自練習し、
ちょっとしたリハーサルのあと
ぶっつけ本番でコンサートを行うのだそうです。

誰でも参加できますし、
当日、その場で参加してもよいのだそうです。
主催者の人たちでさえも
当日に演奏者が何人集まるか分からない、という感じだそうです。

観客も、その場に居合わせた通りすがりの人々です。
これは極めて挑戦的で、果敢なイベントであります(笑)。

で、どうして僕が今日そこに行ったかというと
その演奏曲目のなかに
『COSMOS』があり
吹奏楽と合唱団の皆さんが演奏して下さるということで
見に行ってきました。

↓これが『自由演奏会』のホームページです。
http://mirea-ymm21.jp/s/feature/mmevent/002220.html

僕は、主催者の方から
『COSMOS』を演奏するので見に来ませんかと誘っていただきまして
きょう行ってきました。
COSMOSを演奏する前に
ちょっとだけ作者としてご挨拶をさせて頂きました。

どんな感じの演奏会なのか
まったくイメージできなかったのですけれど
初めてこのようなイベントに行き、
とても新鮮でしたし
楽しい時間を過ごさせていただきました。

見ず知らずの人たちが楽器を持ち寄り
その場限りの音楽を演奏して
その場に居合わせた人たちが聴く。

指揮者の杉山淳先生が今日、
『この演奏会は、いま流行のフラッシュモブの音楽版だ』と
おっしゃっていましたが、
本当にそのとおりだと思いました。
こんなものがこの世にあるんだなあ、スゴイナーと思いました。

演奏者・合唱団の皆さま、
ほんとうにありがとうございました。

3月7日(金)晴れ一時雪

今日は、地元の茅ヶ崎市立緑が浜小学校に行ってきました。

6年生の皆さんが
今月20日の卒業式で『COSMOS』を歌われるそうで
曲について、いろいろとお話をさせて頂きました。

最初に6年生の皆さんが
合唱でCOSMOSを歌ってくれました。

これまで相当練習したようで、
発声も音色も声量も素晴らしく
強弱のつけ方もみんなそろっていて
非常に完成度の高い合唱でした。
何よりも、みんなが素晴らしい笑顔で歌っていて
とても感動的な演奏でした。

そのあと僕が
COSMOSの曲や歌詞について
30分くらいお話しました。
6年生と5年生が対象の授業(?)でしたが
みんなとても熱心に聴いてくれて
質問なども盛んにしてくれました。

卒業式でも元気に楽しく歌ってくれると嬉しいです。
児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

3月6日(木)晴れ

今日は青色申告会に行って
確定申告をやってきました。

おかげさまで今年度も
つつがなく確定申告が終わりました!
おめでとうございます! ありがとうございます!

確定申告が終わると
自営業者にも春がやってきますねえ。
また一年がんばりましょう。

3月5日(水)雨

今日は、近所の喫茶店『コメダ珈琲』に行って
原稿書きのお仕事をしました。

それにしても
ここ数日また寒いです。
春になるのも一歩一歩ですねえ。

3月4日(火)晴れ

今日はとても天気が良かったので
祐太と湘南平に行ってきました。

湘南平というのは、近所にあるとても眺めのよい山です。
眼下に相模湾や平塚市街が広がっていて
箱根の山々や富士山も見えます。

クルマで山頂の駐車場に行って
そこから3時間ほどハイキングをしました。

祐太は初めてのハイキングで
はりきって嬉々として山道を歩いていましたが、
夕方になっても一向に帰ろうとしないので
騙し騙しクルマに乗せて帰ってきました~。

↓ハイキングの途中でメジロを見ました。(クリックして大きくして見てね)
14030402.jpg
とても美しい声で鳴いていたので
『祐太、これが誉れ高いメジロの声だぞ。
 きれいだなあ。しっかり聴いておいたほうがいいぞ』
と言っておきました~。
14030401.jpg
眼下に広がる太平洋もキラキラ輝いていて
すっかり春だなあと思いました。

3月3日(月)曇り

今日は3月3日なので
ナナミの初節句をやるそうで
先ほどからサチコネエサンがゴチソウを作っております。

お食い初め(歯固め)の儀式も一緒にやるそうです。

ゴチソウはできたそうですが、
ナナミ&祐太がまだお昼寝をしているので
起きるのを待っている状態です。
そろそろ僕もお腹がすいてきました。

3月2日(日)雨

今日は、
僕の実家の近所にある
茅ヶ崎市南湖公民館のおまつりで演奏してきました。

この公民館は、僕が卒業した中学校の隣にあります。
ものすごくアットホームな雰囲気の中で
1時間ほどライブをやらせていただきました。
お越しいただいたお客さま、公民館の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

そして今日は
日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
しし座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

3月1日(土)晴れ

今日から3月です!
また1ヶ月がんばってゆきたいと思います。

ところで、昨日のこのブログにも書きましたが
せんじつ祐太と
茅ヶ崎にある僕の実家の近所の公園に行ったら
名前の分からない鳥がいたので
↓写真を撮りました。(クリックして大きくして見てね)
14030105.jpg
昨夜、寝る前に鳥の図鑑で調べましたら
『コゲラ』という鳥の写真とそっくりでした。
たぶん、コゲラで間違いないんじゃないかと思います。
14030103.jpg
コゲラは、キツツキの仲間です。
この写真を撮ったときにも
クチバシで松の木の枝を盛んにコンコンと叩いていたので

『もしかしてキツツキの一種かなあ、
 でも、キツツキがこんな住宅地の公園にいるものかなあ?』
と思いました。

これまでキツツキなんて
長野県の山の中の森とかでしか見たことがなかったので、
こんな身近なところにもいるんだと感激しました。

この公園は
僕が子どものときからずっと行っているので
たぶんこれまでにも
僕はここでコゲラを見たことはあるんだと思います。
ただ、鳥に興味がなかったので
『あ、鳥がいる』くらいにしか思わなかったのでしょうね(笑)。

↓この写真では、クチバシで何かくわえているように見えます。
14030104.jpg
↓これはトンビです。
14030101.jpg
茅ヶ崎の僕の実家は海岸が近いので
ずっとトンビが空の高いところを周っていました。