4月28日(月)晴れ

ゴールデンウィークは
家族全員で2泊3日で富士山に行きますので
今日はその買出しをしました。

コテージに泊まるそうなのですが
こういうのには慣れていないので
どんなものを持っていったらよいのかよく分からないです。

まあでも
誘ってくれた友人一家はそういうのに慣れていますから
頼りにしております(笑)。

ナナミにとっては
初めての『旅行』ですので
写真をたくさん撮りたいであります。

ナナミはお陰さまで
生後5ヶ月になり
寝返りをうつようになりました。
よく笑います。
スポンサーサイト

4月27日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
おとめ座の話をしましたよ。

ところで
この春の平塚あたりのホットなニュースといえば、
我が町のサッカーチーム『湘南ベルマーレ』が
開幕からずっと勝ち続けていまして
ついにJリーグ記録となる『開幕9連勝』を成し遂げたということです。

順位は、もちろんJ2で首位です。
長いシーズンを1位か2位で終わることができれば
来年は自動的にJ1に昇格できますので
本当にがんばってほしいです。
いつも応援しています。

ということで
いよいよゴールデンウィークです。
皆さま楽しい連休をお過ごしください!!

4月27日(土)晴れ

今日は、地元の天体観察会の
今年度さいしょの活動日でした。

新しい会員の方も
数名加入されましてヨカッタです。

今日はガイダンスと自己紹介などのあと
みんなで望遠鏡で木星と火星を見まして、
そのあと懇親会がありました。
たいへん楽しかったです。

僕は毎年なかなか出席できず
ほとんどユーレイ会員になってしまっているのですが
今年はたくさん出席できるようにがんばりたいと思います。
(いつも年度始めにはそう決意するのですが)

4月25日(金)晴れ

今日は、地元の博物館の天体観望会に行ってきました。

いま地球に接近中の火星が見られるということもあって
大勢の一般市民の方が来られていました。

僕はいちおう星の会のメンバーなので
お手伝いに行ったわけですが、
星の会には僕よりもずっと天文の知識のある人や
望遠鏡の操作に精通している人が多くいるので
僕はほとんど何もしませんでした~。

今日の観望会では
火星と木星を中心に見ました。
僕も火星を望遠鏡で見せてもらいましたが
ほんとうに感動的でした~。

望遠鏡で見てもとっても小さいのですけれど
ちゃんと丸い形が分かります。
とても赤くて明るくて
やはり実物を見るというのはいいですねえ。

↓今日は国際宇宙ステーションが見えました。(クリックして大きくして見てね)
14042501.jpg
真ん中のやや上に写っている
小さな光の点が国際宇宙ステーションです。

デジカメで1秒間の露出をして撮りました。
シャッターを開けている1秒間にも
宇宙ステーションは動いているので
よく見ると短い線のような光跡になっています。

国際宇宙ステーションは
地上からでもとても明るく見えます。

真夜中では見えませんが
日没直後の
『地上は日が暮れて夜になっているが
 上空の宇宙ステーションにはまだ太陽の光が当たっている』
というタイミングにうまく日本上空を飛んでくれると見えます。

何月何日の何時何分にどの地域でどの方向に見られるかという情報も
インターネットでカンタンに調べられますので
ぜひみんなで見ましょう見ましょう。

4月23日(水)曇りのち晴れ

今日は家族で地元のモールに行って
いろいろと買い物をしました。

祐太が持っているオモチャで、
白いスクリーンに磁石のペンでお絵描きして
何度でも書いたり消したりできるというものがあるのですけれど、
(中に砂鉄が入っている、よくあるタイプのものです)

だいぶ前に
その磁石のペンがなくなってしまって
使えなくなってしまっていたのですね。

で、磁石のペンだけ単品で売ってるのかなと思い
オモチャ屋さんで探してみました。

そうしたら、なんと
ありました!!!
1本180円くらいで売られていましたので
2本買ってきました。

これでまたお絵描きができます。
まあでも、アンパンマンのキャラクターや
いろいろな動物の絵を描かされるのは僕なんですけどね。

それはそうと
晩ご飯にモールの中華料理屋サンで食べた
『海鮮酸辣麺(スーラーメン)』というのが
とても美味しかったです。

辛くて酸っぱいスープの中に
エビやイカやホタテがたくさん入っていました。
麺はとても細かったです。

たいへんおいしかったので
またモールに行ったら食べたいです。

4月22日(火)雨

今日は、
これからレコーディングする新曲を3曲ほど
サチコネエサンに歌ってもらいました。

今週また1曲、
ネエサンの歌のレコーディングを
する予定であります。

今年じゅうに新しいアルバムをリリースできるよう
がんばって参りたいと存じます。

4月21日(月)曇り時々雨

ここ数日は、寝る前に
せんじつ買ったウィリアム・ハーシェルの交響曲のCDを聴いています。

天王星を発見したハーシェルは
天文学者であると同時に
すぐれた作曲家・演奏家でもあったわけで
このようなCDが発売されているのですね。

CDはまだ2~3回聴いただけなのですけれど、
とても良い音楽です。

ハーシェルが生きた18世紀はバロック音楽から古典派の時代なので
個性やメッセージ性などが重視される今日とは違って
形式や技法がとても重要だった時代です。

ですので、
ハーシェルの交響曲も
別に星空がイメージされるようなロマンティックな音楽ではなく、
きわめて形式的で、聴いていても
『ああ、ここの部分は、こういう音楽の技法を披露しているのだな』
というのが、楽譜に疎い僕なんかが聴いてもけっこう分かります。

しかし、
『この音楽を作曲した人が天王星を発見したんだ』と思って聴くと
ほんとうに特別な感動がありますね。
僕にとっては
とても分かりやすく好みに合った音楽なので
このCDを買って良かったなーと思います。

バロック音楽は
僕はとても好きです。

パッヘルベルの『カノン』は歴史上最大級の名曲だと思いますし、
『ヘンデルのラルゴ』なんかは聴くたびに深い感銘を受けます。

一番好きなのはやはりバッハであります。
『マタイ受難曲』とか『カンタータ147番』は
合唱のあまりの凄さに
聴いていてトリップしそうになります(笑)。

バッハの『2つのバイオリンのためのソナタ』というのがあって
その第2楽章は
僕が今まで出会ったあらゆる音楽の中で
もっとも美しい音楽だと思っております。

そんな話はいいとして
明日もがんばりましょう!!

4月20日(日)曇りのち小雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
系外惑星の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

4月19日(土)曇り

ここ数日とても寒いです。

昨日と今日は、
せんじつサチコネエサンのボーカルをレコーディングした曲の
ミキシングをいろいろとやっていました。

来週はけっこう時間があるので
どんどん作業を進めたいと思います。

4月17日(木)晴れ

今日はサチコネエサンが用事があって
ナナミを連れて半日でかけていたので、
僕と祐太で散歩に行きました。

↓これは今日の祐太です。(クリックして大きくして見てね)
14041701.jpg
桜が散って間もないですが
川沿いの道は
春や初夏の花がたくさん咲いていました。

↓これは、ヤグルマギクだと思います。
14041702.jpg
ヤグルマギクの鮮やかな青色を見ると
もう初夏だなあという感じがしますね。

↓これは踊子草だと思います。
14041703.jpg
花の形はホトケノザとそっくりです。

↓川辺の道には菜の花が咲き乱れています。
14041704.jpg
土手ではムクドリの群れがエサをついばんでいます。
祐太には鳥の名前を教えているので
最近は鳥を見たり泣き声が聴こえてきたりすると
『キジバトだよ!』『アオサギだよ!』とか言うようになりました。

まあ、親の趣味を押し付けているわけですが(笑)、
自分の子どもには
鳥と花と星と岩石の名前は
いろいろと教えたいなあと思っております。

先日は火星を見せて
『祐太、あれが火星だぞ』と教えたら
『かしぇい??』とか言っていました。

ちなみに、火星は何色に見えるかと聞いたら
『きいろ!』
と言っていました。

僕なんかは、火星は赤いという知識があるので
赤く見えてしまいますが(笑)、
先入観の無い2歳児の目には黄色に見えるみたいです。 

↓シロツメクサももう咲き始めていました。
14041705.jpg
まだほんのちょっとしか咲いていませんが
シロツメクサも、咲き始めるともう初夏だなあと思います。

↓ヒナゲシも咲いていました。
14041706.jpg
ところで今日の散歩は
午後1時半にウチを出て
帰ってきたのが夜7時でしたので
5時間半という、散歩最長記録を樹立しました。

祐太がいつまでたっても帰ろうとしないので
こんな時間になってしまったのですけれど
お風呂に入って晩ご飯を食べたら
倒れるように寝てしまいました。

ということで
あしたもがんばりましょう!!

4月16日(水)晴れ

宮城県の仙台市天文台と
地元の神奈川県・平塚市博物館のプラネタリウムで上映される
幼児番組の主題歌をおとといレコーディングしました。

昨日、ミキシングまでやって
音源が完成したので、
仙台市天文台にはCDを郵便で送って
平塚の博物館には、きょう直接持って行きました。

レコーディングといっても
今回の楽曲は、

作詞が仙台市天文台の解説員の先生、
作曲・アレンジ・演奏が仙台のエレクトーンの先生、
ボーカルがサチコネエサン
ということなので、
僕はほとんど何もしていませんです。
あえて言うなら、僕はレコーディング・エンジニアとミキシングをやりました。

ボーカルには『エフェクト』という加工
(カラオケのエコーみたいなヤツです)をするのですけれど、
うまい具合にできまして
宇宙的な感じに仕上がったので自分としては気に入っています。
(まあ、こういうのは好みの問題なのですけどね)

今日は
祐太と一緒に平塚の博物館に行きまして
その完成版のCDを届けてきました。

博物館の敷地内には
屋外にSL(D52という蒸気機関車)が展示されていまして、
祐太と一緒にそれを見学しました。

祐太は乗り物が大好きなので
SLの運転席を覗いたり
大きな車輪を見上げたりして
とても楽しんでいる様子でした。

そうそう、このたびレコーディングした
プラネタリウム幼児番組の主題歌は
『ラジオでオンエアしてもOK』という許可を頂きましたので
こんどの日曜日の生放送でオンエアしたいと思っております。
(ラジオの聴き方は→『プロフィール』の欄をご覧ください)

とても元気でノリの良い曲で、
祐太もたいへん気に入っておりまして
昨日は1時間くらいCDをエンドレスで聴きながら踊っていました。
歌詞もちょっと覚えて歌っています~。

平塚で上映が始まったら
家族みんなで見に行きたいと思います。

4月15日(火)晴れ

今夜も月と火星がキレイに見えています。

ところで先日、
インターネットで
クラシック音楽のCDを買ったのですけれど
お店から『発送しました』というメールが来たので
明日あたりに届くのではないかと思います。

買ったCDは、
ウィリアム・ハーシェルという作曲家の交響曲です。

このウィリアム・ハーシェルという人は
作曲家として交響曲もたくさん書いていますが、
それよりも
天王星を発見した人として
天文学・サイエンスの歴史に名を刻んでおります。

ちなみに、土星の周りを回っている『ミマス』という衛星も
彼が1789年に発見しています。
(僕の芸名もここから頂いています)

僕はハーシェルさんの作曲した音楽を聴くのは初めてなので
CDが届くのをとても楽しみにしております。

4月14日(月)晴れ

今夜は、マンマルのお月様と
地球に接近している火星が並んで輝いていまして
素晴らしい眺めであります。

ところで今日は
とあるプラネタリウム館からご依頼を頂いております
幼児番組の主題歌のレコーディングを行ったのですけれど、

その前に
来月地元の平塚球場で行われる
『横浜DeNAベイスターズvs中日ドラゴンズ』の試合の
観戦チケットを買いに行きました。

ベイスターズの本拠地は
横浜スタジアムですけれども、
年に1回ほど
僕が住んでいる平塚でも主催試合をやってくれるのです。

僕が毎週日曜日に番組をやらせて
いただいているラジオ局(FM湘南78.3)に
名古屋出身でスジガネ入りのドラゴンズファンのスタッフさんがいまして、

せんじつ彼に
『みますサン、5月の平塚の試合、一緒に見に行きましょうよ』
と誘っていただいたので
ベイスターズファンの僕とドラゴンズファンの彼で
一緒に見に行こうということになりました。

座席は、中立のために(笑)
1塁側でも3塁側でもない
『ネット裏B指定席』という種類のチケットを買いました。
ケーブルテレビに入っているので割引料金で買えまして
ネット裏の指定席でも2700円とリーズナブルな値段でした。

敵チームのファンの人と一緒に
試合観戦するというのは
けっこうオモシロくて楽しいです。

昨年、神宮球場で
ヤクルトスワローズのファンの人と一緒に
スワローズvsベイスターズの試合を観戦したのですけれど、

お互いに
自分がファンであるチームの選手について解説したりして
とても楽しかったです。

我がベイスターズは
今シーズンもさっそく負けが続いていまして
いつもの最下位になってしまっているのですが、
5月までにはぜひ盛り返して、良い試合を見せてほしいです。

4月13日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
火星の話をしましたよ。

火星は
2年2ヶ月ごとに地球に接近して
夜空にすごく明るく見えるようになります。
(内側の軌道を周っている地球が
 外側の火星を追い越すときに
 お互いの距離がいちばん縮まるわけです)

今回の接近で
火星がいちばん地球に近づくのは明日です。
とはいっても
火星は明日しか見えないわけではなくて
ゆっくり遠ざかって行くので
5月になっても6月になっても見えています
(だんだん暗くなりますけどね)。

明日は最接近の日ですし
ちょうど月と火星が近くで並んで
美しい光景が見られるはずですので
天気に恵まれてほしいですねえ。

4月12日(土)晴れ

今日は、地元のモール『OSC湘南シティ』で
イベントライブでした。

お越しいただいたお客さま、
イベントスタッフの皆さま、
ご一緒させていただいたアーティストの皆さま
ほんとうにありがとうございました。

今日は2ステージだったので
トータルで11曲演奏しました。
とても天気が良くて
暖かかったので良かったです。

ライブ終了後は
フードコートで豚丼を食べて帰ってきました。
たいへん美味しかったです。

4月11日(金)晴れ

明日は地元のモール『OSC湘南シティ』で
イベントライブです。

屋外ステージなので
お天気が気になるところですが
明日は晴れだそうですのでヨカッタです。

4月10日(木)晴れ

今日も、週末のライブのリハーサルをしました。

30分のステージを2回やりますので、
がんばりたいと思います。

それはそうと
毎年、ゴールデンウィークの予定はとくに無くて
外出せずに家でおとなしくしていることが多いのですけれど、

今年は
家族ぐるみでお付き合いしている友人ファミリーが誘ってくれたので
家族全員で出かけることになりました。
富士山の山麓のコテージに2泊するそうなので
とても楽しみです。

1つの大きなコテージに2家族いっしょに泊まるというので
『ウチにはコテージの中を走り回る2歳児と
 夜中に泣きわめく0歳児がいるけど迷惑にならないかなあ』
と言いました。

そうしたら、
『そんなことは分かっていて誘っているんだ。
 ウチだって小さな子がいるからお互いさまだよ』
と言ってくれたので助かりました。

富士山の豊かな自然と雄大な風景の中で
祐太をノビノビと遊ばせたいなーと思っております。
天気に恵まれるといいなあと思います。

僕も久しぶりに満天の星空を見たいです。
今ちょうど火星が地球に接近していて
毎晩すごく明るくメラメラと赤く輝いているので
じっくり心静かに火星を眺めたいですねえ。

4月9日(水)晴れ

今日は
こんどの土曜日のイベントライブの
リハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

それはそうと、
明日はとても気温が高くなるのだと
天気予報で言っていました。

ここ数日いろいろと忙しくて
お散歩に行けていないのですけれど
久しぶりに行きたいですねえ。

4月8日(火)晴れ

今日は、
畑でいろいろな作物を栽培している
近所の方(農家ではなく趣味でやっている)に
菜の花とネギを頂きました。

菜の花はもらってすぐに茹でまして、
茹でたてにポン酢をつけて食べましたら
ものすごく美味しかったです。

たくさん頂いて茹でたので
たくさん食べましたが
まだたくさん残っています。
明日も食べよう食べよう。

4月7日(月)晴れ

今日は原稿書きのお仕事をしていました。

ところで、
こんどの土曜日(4月12日)は
地元・平塚のラジオ局『FM湘南78.3』の公開収録イベントで
ライブを行います。
会場は市内のショッピングモール『OSC湘南シティ』の
イベントステージです。

当日は僕たちのほかにも
3組の素晴らしいアーティストが出演します。
アクアマリンは13:30からと、15:10からの2ステージの予定です。
各回30分くらいの予定です。
(↑『LIVE』のページに当日のプログラムを載せてもらっています)

春のお買い物のついでに
ぜひお越しいただけましたら幸いです。

4月6日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは、
ほ座の話をしましたよ。

ところで今日の日中は
電車に乗って埼玉県の所沢に行っていました。

所沢の立派なホールで
狭山少年少女合唱団の定期演奏会が行われまして
それを拝聴しに行ってまいりました。

少年少女合唱団と、社会人合唱団である『川の街合唱団』、
音楽大学の卒業生からなる『すずめ合唱団』の皆さんが
合同合唱で『COSMOS』を歌われるということで
作者としてお招きいただきました。

小学生から大人まで
おおぜいで合唱する『COSMOS』でしたので
ほんとうに壮大で美しい合唱でした。
大切に歌っていただき
幸せに思います。

合唱団の皆さま、
指導者の砂田先生をはじめ関係者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

4月5日(土)晴れ

今日は
地元・平塚のライブハウス『カナフ』でコンサートでした。
お越しいただいたお客さま
本当にありがとうございました。

今日のライブは
『春宵ハッピーコンサート』と題しまして
アンコールを含めて16曲ほど演奏しました。
新しい曲もいくつかやりましたが
つつがなく演奏できてヨカッタです。

皆さまに楽しく盛り上げていただき
ありがとうございます。

このライブハウス『カナフ』さんは
フードメニューがとても豊富で
どれも美味しいです。

僕はここのカレーが大好きで
今日も頂いたのですけれど
相変わらず素晴らしく美味しかったです。

新メニューのハンバーグ(とても大きくてライス付き)を食べている
お客さまがいたのですが、
とてもおいしそうだったので
次の機会にはハンバーグを食べたいです。

4月4日(金)強風

今日も、明日のライブのリハーサルをしました。

それにしても
今日はものすごい強風でした。

公園に祐太を連れて行きましたら
桜吹雪がスゴカッタです。
風で散ってしまうのは残念ですが
幻想的でひじょうに美しかったです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

4月3日(木)雨

今日も、こんどの土曜日のライブのリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

ところで
今日はポルトガル語教室の
最後の授業でした。

2年半にわたって
毎週、教えていただいたサンドラ先生には
ほんとうに感謝しております。

ポルトガル語だけではなく、
ブラジルの文化や習慣や生活スタイルや料理など
いろんなことを教わりました。

いちばん勉強になったのは
日系ブラジル人という立場の人たち独特の
グローバルな世界観や思考です。

それに、僕が子育てのことをいちばん相談したのは
サンドラ先生だったかもしれません。
(先生にはいま22歳と17歳の娘さん、19歳の息子さんがいます)
授業のなかの会話でいちばん多く話題になったのは
子育てのことだったような気がします。

先生ご一家は秋になったらブラジルへ帰るそうなので
いつか地球の裏側まで行って訪ねてみたいです。

4月2日(水)晴れのち雨

今日はポルトガル語教室の日でした。

ほんとうは
3月末で『卒業』ということになったのですが、
これまで先生の都合でお休みになってしまった週が3回あり
そのぶんの授業を今月やってもらうことになっています。

とはいっても
明日でほんとうに最後です。
2年半も習っていたので、本当に最後となると
感慨深いものがあります。

ところで今日
ポルトガル語教室に行くために
自転車で川沿いの道を走っていましたら、

赤ちゃんを抱いて、小さな子を連れて
疲れた様子で川辺に座って
思い詰めたような感じで
ボーっと水面を見つめている女の人がいました。

どうしたのだろうと思って
よく見てみると、
それはサチコネエサンで(笑)、
赤ちゃんと子どもはナナミと祐太でした。

ネエサンたちは近所のスーパーに行ったはずなのに
なんでこんな所にいるのかと思いました。

そうしたらネエサンが
『祐太が川へ行くと言って聞かないのでここへ来たら
 なかなか帰ろうとせず、
 連れて帰ろうとするとギャーギャー泣き出してしまって
 ほんとうに困っている』
と言いました。

で、僕は
それは大変ですなあと思ったものの、
授業に遅れるわけにはいかないので
3人を置いて教室に行きました~。

祐太は2歳児特有の
いわゆる『イヤイヤ期』に入っているので
自己主張が目立ってきて難しい年頃であります。

4月1日(火)晴れ

今日はとても天気が良かったので
家族みんなで近所の公園にお花見に行きました。

↓これは今日の平塚の桜です。(クリックして大きくして見てね)
14040102.jpg
まず最初にコンビニに行って
缶コーヒーや肉まんやネギトロ巻きやお菓子を買って
それから公園に行きました。

祐太とナナミのおばあちゃん(サチコネエサンの母上)も
一緒に行きました。

昨年11月に生まれたナナミにとっては
生まれて初めて見る桜なので
みんなで桜と一緒に記念写真が撮れてよかったです。

↓これは、近所の道端に生えていた
ツクシとホトケノザです。
14040101.jpg
2歳の祐太も最近は花の名前を覚えまして
ナズナやホトケノザやハナニラやツクシは
分かるようになったみたいです。

僕は子どもの頃に
花や鳥の名前なんて全く知らなくて
最近になってからがんばって覚えていますので、
祐太やナナミには小さいうちから花や鳥に親しんでほしいです。

これからの季節は
どんどんいろんな花が咲きますので
とても楽しみです。