6月29日(日)濃霧のち晴れ

今日は、静岡県御殿場市で行われた
富士山フェスタ2014でイベントライブでした。

お越しいただいたお客さま
イベントスタッフの皆さま
本当にありがとうございました。

今日は朝10時半からの演奏だったので
早起きして高速道路を走って御殿場まで行きました。

着いたときはものすごい濃霧で
クルマの運転も怖いくらいだったのですけれど、
イベントが始まってから晴れてきまして
素晴らしい晴天になりました。

今日のイベントは
富士山が世界遺産に登録されてから
1周年になるのを記念するもので、
たいへんな人出で賑わっていました。

富士山グルメの屋台もたくさん出ていたので
僕も、御殿場市内のインドカレー屋さんが出店している屋台で
カレーを買って食べました。
たいへんおいしかったです。

そのあと帰ってきまして
ラジオの生放送をやりました。

星のコーナーは
七夕の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト

6月28日(土)雨

今日は、地元の
茅ヶ崎市立梅田小学校でコンサートを行ってきました。

体育館で1時間強のコンサートでした。
けっこういろいろな曲を演奏したり
みんなで歌おうコーナーもあり
僕たちも楽しく演奏させていただきました。

その中で5年生の皆さんが合唱を披露してくれるコーナーがあり、
『いつかこの海をこえて』を歌ってくれました。
みんなとても声がよく出ていて
感動的な合唱で良かったです。

児童の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
本当にありがとうございました。

6月26日(木)晴れ

今日も、週末のライブのリハーサルをしました。

ところで、
↑『LIVE』のページにも載せてもらっていますが
7月6日にアクアマリンの地元・平塚市の夏の風物詩である
七夕まつりで演奏させていただくことになりました。

出演時刻はまだ『夕方』としか決まっていませんが
詳しく決まりましたらライブ予定のページにまた載せてもらいます。
ぜひ平塚の七夕まつりにお越しくださいね!!
(今年の開催期間は7月4~6日だそうです)

6月25日(水)曇り時々雨

日本はコロンビアに負けてしまって
ワールドカップが終わってしまいましたが、
今日の試合は日本らしさが出て本当に良かったと思います。
また4年後を期待しています。

今日、テレビで
コロンビアの選手のプレーや
観客席を埋め尽くすサポーターを見ていたら

ふと
『コロンビアに行ってみたいなあ』と
思いました。

僕たちは今から7年前に
新婚旅行で5ヶ月かけて
世界のいろんな国を巡る旅に出たのですけれど

その時はコロンビアを『パス』しました。

コロンビアの隣のエクアドルから旅を始めて
ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチンと回りました。

当時のコロンビアというと、イメージされるものは
『麻薬』、『マフィア』、『ゲリラ』、『強盗』、『誘拐』
という感じで
『世界一治安の悪い国』として
とにかく旅人たちには本当に恐れられていました。

ワールドカップでオウンゴールをやってしまった選手が
本国に帰ってからファンに殺害されてしまったという
衝撃的な事件のことも知っていました。

軟弱トラベラーの僕たちは
『コロンビアにだけは絶対行かない』という心構えで
旅に出ました。

旅のスタートになった
エクアドルの、グアヤキルという町で
街を観光していたら
高校生くらいの10人くらいの女の子たちと知り合いになりまして
町を見下ろす展望台のある公園でしばらく話をしました。

彼女たちは日本人の僕たちに
とても興味をもったようで、
日本のことを質問されたり、それから
僕たちのこれからの旅の予定も細かく聞かれました。

『これからペルーやボリビアに行くよ』と説明すると
『コロンビアは行かないの? 隣なのに』と言うので
『コロンビアは怖いから行かない』と答えたら

一人の女の子が
『そうだね、コロンビアは、危ないからね』と言いながら
手を拳銃の形にして、自分の頭を撃つゼスチャーをしました。

僕は内心
『その冗談、笑えないよ』と思いました。

エクアドルから国境を越えてペルーに入ったとき
日本人の旅行者と出会いました。
南米には何年も放浪している世捨て人みたいな旅人が多くて
日本人もイッパイいるんだよ。

その日本人の青年は、
『コロンビアから来たんだけど
 乗っていたバスが事故って大ケガをしたんだ。
 しばらく療養していたけど良くなってきたので旅を再開したのさ』
と言っていました。

僕は、コロンビアという国に行った日本人に会うのが初めてだったので
『よく無事に旅ができましたねえ。』
なんて言ってしまったのですけれど、

彼は真顔になって、
『いや、コロンビアの治安は、みんなが言うほど悪くない。
 とくに人々がみんな優しくて親切で、すごく良い国だった。
 たとえばバスに乗ったりすると、
 周りの人たちが僕に行き先を聞いてくれて、
 運転手や周囲の乗客に
 「みんな、この日本人は○○まで行きたいそうだ、着いたら教えてやってくれ」
 と伝えてからバスを降りていくんだ。
 目的地につくと周りのみんなが
 「着いたぞ、ここだろ、降りろ」と教えてくれるんだ。
 すべてがそんな感じだ。
 あんなに人々が優しくて親切で温かい国は他に無い。
 僕は、あの国がなぜこんなに悪く言われているのか理解できない。
 コロンビアを敵視しているアノ大国の陰謀じゃないのだろうか』
と言っていました。

それを聞いたときに、
僕は、自分は何にも知らないで勝手なイメージを持っていたのだなあ…
なんて思ったものです。

それが7年前の話ですが、
今はコロンビアの治安もだいぶ良くなったのだと
テレビで言っていました。

『治安』って、とっても漠然とした言葉ですが
けっこうわずかな期間のあいだに
劇的に良くなったり悪くなったりしますね。
一時期のイメージに縛られてしまうのは、良くないかもしれませんです。

今日の試合の選手やサポーターを見ていて
僕にはコロンビアがとても魅力的な国に映りました。
もし、いま旅に出るのだったら
『ぜひ行ってみたいなあ』という気持ちになるのではないかと思います。

6月24日(火)曇り時々雨

今日は晩ご飯にビーフシチューを作りました。

僕はマッシュルームが好きなので
シチューやカレーなどを作るときは
缶詰のマッシュルームも入れます。

それはそうと、
いま夜中の1時半なのですけれど
あと3時間半で日本vsコロンビアの試合が始まります。

これから寝てしまうと起きられないと思うので
このままがんばって起きて見ようと思います~。

6月23日(月)曇り

今度の週末は、
土曜日が地元の小学校でコンサート、
日曜日が静岡県でイベントライブという予定になっていますので
きょうはそのリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

それにしても
今日も暑かったです~。

6月22日(日)雨のち曇り

昨日は、山梨県のPICA富士吉田で行われた
キャンドルナイトのイベントでライブでした。

お越しいただいたお客さま
スタッフの皆さま本当にありがとうございました。

会場のPICA富士吉田は
富士山の麓にある大きなキャンプ場で
テントサイトだけではなくて
いろいろな種類のコテージやキャビンなどがあります。

コンサートのステージは場内のツリーハウスで
たくさんのキャンドルの
優しい光に包まれた中で行われました。
とても幻想的で良かったです。

昨日はそのまま現地に宿泊しまして
きょう帰ってきて
そのままラジオの生放送をやりました。

星のコーナーは
へびつかい座と、ヘビ座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月20日(金)曇り

明日は夏至なので
富士山の麓のキャンプ場で
キャンドルナイトのイベントライブです。
良い演奏ができるようにがんばります。

それにしても
今朝は早起きして
日本vsギリシャとの試合を応援しましたが
ちょっと残念な結果でした。

あとはコロンビアとの試合が残っています。
勝たないと敗退が決まってしまいます。
コロンビアはとっっっても強いそうなので
非常に極めてすっごくキビシイですけれど、
またがんばって応援したいと思います!!

日本はナカナカ苦戦を強いられていますが、
『日本が出ているワールドカップ』を見られて
僕はとても楽しいですし、ワクワクしますし、幸せです。
みんなで最後まで応援しましょうしましょう。

僕はサッカーの経験が無いので
(体育の授業くらいはありますが)、
テレビで試合を見ていても難しいことは分からないです。

よく、サッカー初心者は
観戦するときに
ボールを持っている選手だけを見てしまうが、
『分かって』くると
ボールを持っていない選手も見えるようになり、
もっと分かってくると
ボールも選手もいない『スペース』が見えるようになるといいますね。

これは音楽にも通じるところがあるなあと思います。

誰でも最初は
音楽の主役である『メロディー』や『歌』を聴くわけですが、
分かってくるとそれ以外の楽器の音が聴こえるようになり、
最後は音が鳴っていない『休符』が『聴こえる』ようになるといいます。

音楽において非常に大切なものの一つが
実は『休符』というものでございまして、

音が鳴らない『無音』である休符をしっかりと
『聴く』ことができたり『演奏』したり『歌ったり』することができると
音楽の階段を
かなり高いところまで登ったということに
なったりするのだそうでございますよ。

そんな話はいいとして
明日もがんばりましょう!!

6月19日(木)晴れ

今日は、家族全員で
近所の幼稚園の体験教室に行ってきました。

幼稚園に集合して
みんなで園バスに乗って農家さんの畑まで行き
タマネギ掘りをしました。

2才の祐太は
園バスに乗るのが積年の夢だったので(笑)、
バスに乗っている間も盛り上がって楽しんでいました。

畑に着くと幼稚園の先生から説明があり、
各家族10個くらいずつ採っていいというので
立派なタマネギを10個くらい収穫して
頂いてきました~。

家に帰ってきてから
さっそくこのタマネギを使って
ハヤシライスを作りました。

せっかくなので祐太と一緒に作ろうと思い、
タマネギについている土を払い、
水で洗うのは祐太にやってもらいました。

タマネギと牛肉を包丁で切って、
炒めて、煮るところは僕がやりましたが
そのプロセスをいちいち祐太をダッコして見せまして、
『ほら、これは、さっき祐太が畑でとったタマネギだぞ』
と言いながら、ハヤシライスができるところを見せました。

出来上がって食べるときも
『これはさっき祐太が畑で採ったタマネギだぞ。』
と言いながら(笑)食べました。

祐太は、おいしいおいしいと言って
3杯食べました~。
農家のおじさんおばさんありがとうございました。
今日は良い日でした。

6月18日(水)曇り

今日も、新しい曲のミキシングをやってました。
おかげさまでボチボチはかどりました。

それはそうと
日曜日のコートジボワール戦は負けてしまったので
次のギリシャとの試合は絶対に勝たないといけませんです。
金曜日はがんばって気合を入れて全力で応援したいと思います!

明日はまた
近所の幼稚園の体験教室に行きます。
みんなで畑へ行ってタマネギ掘りをするのだそうです。
タマネギがたくさんとれたらカレーを作ろう作ろう。

6月17日(火)曇り

おととい、家族4人で
茅ヶ崎の僕の実家に泊まったときに
庭からお月様が見えました。

僕の母親が祐太に月を見せながら
『ほら祐太、お月様、きれいだねえ』
と言うと、

祐太が
『お月様、ママの部屋の、ベランダにも、あるよ』
と言ったので
それを聞いてなるほどなーと思いました。

茅ヶ崎のおばあちゃんちの庭の上にあるお月様と
平塚の自宅のベランダの上にあるお月様は
別々のものだと思っているわけですね。
お月様は各家庭の上にあるわけです。
なんか、スゴイナーと感心してしまいました。

お月様というと、

僕が小さいとき、
母親に連れられて近所のスーパーに
歩いて買い物に行くときに

行きはまだ明るかったので
青空の中に白い月が出ていたのですが
帰りは日が暮れて辺りが暗くなって
灯りのついた家々の上で
月が黄色く光っていたのだそうです。

それ見て幼い僕は
『あれ! お月様にも、電気が、ついたよ!』
と言ったのだそうです。
母親にとってはとても印象的な出来事だったそうで
今でもその話をよく聞かされます。

6月16日(月)晴れ

今日は、東京の
千代田区立麹町小学校にお招きいただきまして
コンサートを行ってきました。

3~6年生を対象に
体育館で1時間強ほどのコンサートを行いました。
みんなとても盛り上がって参加してくれまして、
&トークの話も真剣に耳を傾けてくれて
僕たちも楽しく演奏させていただきました。

最後に6年生が『地球星歌』を歌ってくれて
そのあと児童全員合唱で『COSMOS』を歌ってくれました。
みんな声が良く出ていて
壮大で感動的な合唱でした。

児童の皆さん、先生がた
本当にありがとうございました。

それにしても
きょう伺った麹町小学校は
その学区の中に
国会議事堂、文部科学省、財務省、国交省、総務省、警視庁、各国大使館
などがあるという学校でして
スゴイナーと思いました。

6月14日(土)晴れ

今日は
家族4人で、地元の平塚市博物館の
プラネタリウムを見に行ってきました。

今日は『親子ほしぞらタイム』といって
子どもだけではなく、
その父親や母親も観覧料が無料になる日なのです。

ということで
4人で無料で見させていただきました。
ありがとうございます!!
客席は親子やファミリーで満席でした~。

上映番組は幼児向けのものなので
祐太もナナミも
暗闇の中でひじょうにお行儀よく
ずっと座って楽しんでみているようでした。

ちなみにこの番組の主題歌は
サチコネエサンが歌っているのですけれど
(作詞は仙台の天文台の先生で作曲はエレクトーンの先生なので
 僕は何もしていないのですが)、

祐太はその歌がかかったときに
『これ、ママの声?』と言っていました。

この、親子が無料で見られる『親子ほしぞらタイム』は
毎週土曜日の11時の上映回だそうです(7月12日まで)。
小さなお子さんのいる方は
ぜひ親子で行ってみて下さいね~。

6月13日(金)曇り

昨日の深夜(今日の未明)は、
次にサチコネエサンに歌入れをしてもらう曲の
楽譜を書いておりました。

書き終わったら未明の3時過ぎになって、
テレビでワールドカップの開会式の生中継が始まったので
見てしまいました~~。

で、そのあと
開幕戦のブラジルvsクロアチアが始まるので
見ようかなあとも一瞬思いましたが
朝5時からだというので諦めて寝ました!

今思えば、
主審の西村サンが試合開始の笛を吹くところだけでも
(ワールドカップの開幕試合で日本人が主審をつとめるのは
 歴史上初めての快挙だそうです)
見てから寝れば良かったなあと思います。

まあでも、
試合開始を見てしまったら
試合が終わるまで見てしまっていたと思います。

オリンピックやワールドカップの期間中は
そうやってどんどん睡眠不足になっていくのですなあ。

ということで
日曜日の『日本vsコートジボワール』の試合は
みんなで応援しましょうしましょう!!

6月12日(木)曇り

今度の月曜日は東京の小学校にお招きいただいて
コンサートをする予定ですので
今日はそのリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

ところで
今日は祐太が初めて三輪車をこぎました。
いままではペダルに足が届かず
地面を蹴って少し進むか
親が後から押して進むかのどちらかでした。

今日、ペダルをこいで前に進んでいるのを見まして
そのうち自転車で遠くへ旅に出ることもあるのかなーと
感慨深い気持ちになりました。

ちなみに
僕が自転車でいちばん遠出したのは
同じ神奈川県の相模湖です。
中学生のときに
友達と2人で2泊3日で行きました。
そんな小旅行でも、当時の僕にとっては冒険でしたね。

旅先でレンタサイクルということになると
ハタチくらいのときに
四国の、愛媛県の宇和島から高知県の宿毛まで
四万十川の川沿いを一日かけて
自転車でずっと走ったことがあります。

真冬の寒~~い日でしたが
ほんとうに天気が良くて
四万十川が信じられないくらいキレイでした。
良い思いでです。

まあ僕の自転車人生はそのていどですが
自分の子どもたちにも
旅に出て見聞を広めてほしいなあと思います。

6月11日(水)雨

今日も実家の自宅スタジオで
ミキシングの作業をずっとやってました。
お陰さまでボチボチはかどりました。

CDアルバムを制作するというのは
長い道のりですが
最近なんとなくゴールがおぼろげに(笑)見えてきました。
まだ先は長いですが
がんばりたいと思います!

それはそうと
いよいよワールドカップの開幕が
近づいて参りました。

日本の初戦、日曜日のコートジボアール戦は
テレビで応援したいと思います。

6月10日(火)曇りのち雨

今日は
新曲のサチコネエサンのボーカル録りをしました。
なかなか良い歌が録れたのではないかと思います。

これで、新しいCDアルバムの
ネエサンのメインボーカル録りは
残りあと1曲!ということになりました。

今月の後半はけっこう演奏のお仕事があるので
(イベント出演2件と小学校でのコンサートが2件あります)、
次の歌入れは7月になってからになりそうですが

その間も時間を作ってそれ以外の作業を進めたいと思います~。
(僕のコーラスや生楽器のレコーディングとかミキシングとか)

6月9日(月)晴れ

今週また1曲、新曲のサチコネエサンの
ボーカル録りをする予定なので
きょうはその歌をネエサンに歌ってもらいました。

そして今日の晩ご飯は
カレーを作りました。

ウチの近所は農家さんが多く
軒先で野菜を売っているお宅もおおいのです。
とても安くて量も多く、新鮮なので
よく買わせていただいております。

今日のカレーの材料は
上原さんちのニンジンと、坂本さんちのジャガイモとタマネギでした。
お陰さまでおいしくできました~。

6月8日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
オオカミ座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月7日(木)雨

今日は、大雨警報が出るなか
祐太を連れて(家族全員で)
幼稚園の体験教室に行ってきました。

なにしろ初めてですので
どんな感じで、どんなことをするのか
全く分からなかったのですけれど、
いろいろと興味深かったです。

今日のテーマは
『かたつむり作り』ということで
画用紙とハサミ、のり、クレヨンなどを使って
カタツムリを作りました。

画用紙をハサミで切るのは親がやりますが、
クレヨンで葉っぱやカタツムリの模様を描いたり、
のりで貼ったりするのは祐太がやりました。

おかげさまで
祐太の人生で初の『作品』ができました。
今もテレビの前に飾ってあります。
こんなものでも、親としましては
子どもの成長を感じてしまいますねえ。

祐太に
『幼稚園、楽しかったか? また行きたいか?』と聞いたら
『楽しかった、また行きたい』と言っていたので
ヨカッタです。

幼稚園にもいろいろと個性や特徴があるそうで、
ママ友さんたちの情報によると
今日行った幼稚園は『教育』に力を入れていて
園児たちにけっこうお勉強をさせるのだそうです。
それに、規律や道徳というものにも厳しい感じがしました。

個人的な好みを言えば
僕はこういう方針や雰囲気はとても好きですし
ウチからは一番近いので気に入ったのですが、

サチコネエサンは
もっとノビノビと野山を駆けまわるような
たくましい感じの幼稚園がいいなあと言っています。

ほかにも幼稚園はあるので
いろいろな幼稚園の体験教室に行ってみようということに
なっております。

それにしても、自分の人生において
『子どもをどの幼稚園に入れるか』
などというテーマが問題になってくるなんて、
わずか数年前には夢にも思っていなかったことであります。
人生とは面白いものだなあと思います。

6月5日(木)雨

もう梅雨だそうで、
しばらく星空があまり見られない日々が続きますね。

先月は、ここ平塚でも
本当に素晴らしい星空が見られる日がけっこうあり
ヨカッタです。

ところで
いま僕はとてもワクワクしてます。

我がベイスターズに
野球最強国のキューバから
スゴイ選手が移籍してきてくれることになり
すでにせんじつ来日しているのですが、

スポーツニュースによると
明日の試合からスタメンで出場するらしいです。

これで最下位を脱出できるかな!?!?

どうでもいい話で失礼しました~。

6月4日(水)晴れ

ここ数日、ほんとうに暑いです。

きょうは
次にレコーディングする曲を
サチコネエサンに歌ってもらいました。

近ごろこのブログに書くことといえば
レコーディングと子育ての話がほとんどなので
たまには全く関係無い写真を載せます。

旅が好きで、けっこういろいろな国に行ったので
よく『今まで行った国でどこが一番よかったか』と聞かれるのですけれど
正直に言うと、どこもとっても良かったです。
もう一度いけるなら、また行きたいと思う国ばかりです。

が、あえて一つ言うとするなら
『アメリカの西部』ということになるので
そう答えると、たいていの人は
もっとマニアックな国名を期待していた様子で
『あっ…、そうなの…。』と言います(笑)。

↓これはアメリカ西部のアリゾナ州にある、
ホースシューベンドという絶景です。(クリックして大きくして見てね)
14012103.jpg
コロラド川の峡谷なのですけれど
崖の縁から川面までは高さが300mくらいあるのだそうです。

↓崖の上には柵などがいっさい無いので、のぞき込むのは勇気が要ります。
14012102.jpg
これは僕が谷底を覗いているところを
サチコネエサンが撮った写真です。
左の人はネエサンの弟君です。

僕はどちらかというと
気に入った場所に何度も行くというタイプではなく
まだ行ったことのない場所に行きたいというタイプなのですが

『アメリカの西部』に限っては、6回行っていまして
このホースシューベンドには3回行っています。

サチコネエサンもここが好きだそうで、
以前お友達と、女性2人でアメリカを旅したときにここに来たそうです。
そのときは凄まじい強風で(笑)、
岩にしがみ付きながら崖っぷちまで行こうとしたものの
吹き飛ばされそうな感じがして本当に怖かったと言っていました。

そのときの旅では
借りたレンタカーが凄いビッグサイズで(笑)、
運転席に座ると座高が足らずに前が見えないので
ザブトンを何枚もお尻の下に敷いて高さをかせいだ、とか

アリゾナからロサンゼルスに行く夜行列車が
丸一日くらい遅れてヒドイ目に遭ったとか、
マンガになりそうな珍道中だったそうです。

ホースシューベンドは、峡谷そのものの景色も素晴らしいのですけれど
その周囲の景色が、僕はほんとうに好きです。
↓見渡す限り360度、赤い砂漠が広がっています。
14012101.jpg
アクアマリンの『星景歌集』というCDアルバムに入っている
『アリゾナ・スカイ』という曲は
ここの風景や、グランドキャニオンからここまで来る途中の
ハイウェイの景色に感動して作ったものです。

6月3日(火)晴れ

今日は
近所の幼稚園に行って
体験教室の申し込みをしてきました。

その幼稚園では
月に2回ほど
入園前の2歳児や3歳児の子と親のために
体験教室をやっているのだそうです。

次回は工作教室で
その次はタマネギ掘り体験だそうですので
とりあえずその2回の申し込みをしてきました。

祐太も2歳7ヶ月になりましたので
早ければ今度の春から幼稚園に行く感じになります。

僕としましては
まったく現実味がないのですけれど、
周囲のいろいろな人たちから
『祐太くんはそろそろ幼稚園かな?』と言われたりしますし
近所の祐太のお友達のママたちともそういう話はよくします。

僕は何にも知らないのですけれど、
ママさんたちは
どの幼稚園がどのような教育方針で、どのような特色があるとか
どういう雰囲気らしいとか
ひじょうに良く知っていてスゴイナーと思います。

もうすでに、いろんな幼稚園の体験教室に行って
情報収集をしているというママさんたちも多いのですね。

僕としては
『どこでもいいんじゃないの。いちばん近い所に行けばいいんじゃないの』
と思うのですが
サチコネエサンはいろいろと考えがあるみたいです。

で、今日はついに
近所の幼稚園に電話してみました。
『体験教室の申し込みをしたいのですが…』と言うと
『一度お越しいただいて書類を書いていただく必要があります』と言われたので

『じゃあ今から行きまっす!』と言って
歩いて行ってきました。

幼稚園という場所に入るのは
僕自身が幼稚園を卒園して以来なので
30数年ぶりです。
非常に緊張しました~(笑)。

まあでも、まだあんまり現実感はないですね。

6月2日(月)晴れ

今日は運転免許証の更新手続のために
平塚警察署に行ってきました。

警察署の近くには市役所があるので
児童福祉課の窓口に行って
こども手当の現況届という書類も提出してきました。

そのついでに
市役所の地下の食堂で
カレーライスを食べて参りました。
なかなか美味しかったです~。

それにしても
今日も暑かったです。
光化学スモッグ注意報もでました。
熱中症にはみんなで気をつけましょう!!

6月1日(日)晴れのち霧

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
ケンタウルス座の話をしましたよ。

ということで
今日から6月です!
なんだか気温が高すぎる感じがしますが
また1ヶ月がんばりましょう!!