12月31日(木)晴れ

昨日は、東京の御茶ノ水で年末コンサートでした。
お越しいただいたお客さま
ライブハウスの皆さま
本当にありがとうございました。

アンコールを含めて19曲やりました。
ほぼ即興演奏の
『2015年を振り返る歌』や
『なんとなく年末の気分になれる3連符の曲』などもやりました。
大勢のお客さまに盛り上げていただきまして
僕たちも楽しく演奏させていただきました。

ということで
今日は大晦日です。
きょうもとても暖かい一日でした。

では皆さま
良い新年をお迎え下さい!!
スポンサーサイト

12月29日(火)晴れ

明日は東京のライブハウス『KAKADO』で
年末コンサートですので
今日もそのリハーサルをやってました。

良い演奏ができるようにがんばります。
今年最後のライブですので、ぜひ皆さまお越しいただけましたら幸いです。
(詳細は↑『LIVE』のページをごらんください)

ところで
来月は兵庫県に行きまして
合唱曲を歌ってくれている合唱団の演奏会と
小学校と中学校にお伺いすることになってます。

本当は1泊2日の日程なのですけれど
せっかく関西方面に行きますので
ついでにまた趣味の歴史探訪をしたいと思い
途中で京都に1泊することにしました。

京都のユースホステルを予約できました。
宿泊客は外国からの観光客がとても多いそうなので
いろんな国の人と話ができたら楽しいだろうなあと思います。

ということで
今年もあと2日です。
明日もがんばりましょう!!

12月27日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
オリオン座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

12月26日(土)晴れ

きょうは、今度の水曜日12月30日に
東京のライブハウス『KAKADO』で行う
年末ライブのリハーサルをしました。

演奏予定の18曲をぜんぶやりました。
当日はたくさん曲をやりますので
良い演奏ができるようにがんばります。

ぜひご都合のつく方は
お越しいただけましたら幸いです。
一年の最後に、みんなで楽しい時間を過ごしましょう。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

ところで今日の晩ご飯は
また湯豆腐を作りました。

リハーサルをやっているあいだに
お鍋に日高昆布を入れてダシをとっていました。

今日はお豆腐のほかに
タラの切り身と、エノキだけと、長ネギと、水餃子も入れました。
昆布とタラのダシがきいて
ひじょうに美味しかったです。
また次もタラを入れようと思います。

12月25日(金)晴れ

今日はサチコネエサンの誕生日なので
みんなでお寿司を食べに行きました。
とても美味しかったです。

そして今日はクリスマスですので
ウチの子どもたちにも
サンタさんからプレゼントをもらいました。
おかげさまでございます。
ありがとうございます。

12月24日(金)曇りのち雨

今日はとても暖かいクリスマスイブでした。

あしたは
サチコネエサンの誕生日なので
みんなでお寿司を食べに行くのだそうです。

12月23日(水)曇りのち雨

今日の晩ご飯は
おソバでした。

冬なので
『冷たいおソバを熱いおつゆで食べる』
というのにしました。

さいきん、ソバやウドンのおつゆを作るときには
スーパーで売っている
『比内地鶏スープ』というのを気に入って
使っています。
比内地鶏というのは秋田県のトリです。

これでいろいろ作ると
なんでもとても美味しいです。

今日は、おつゆに
タマネギとシメジと鶏肉とナスを入れました。
スーパーで天ぷらセットが半額になっていたので
それも買ってきて一緒に食べました。

なかなか美味しかったです。
今日は良い日でした。

12月22日(火)晴れ

来月、兵庫県に行くので
せんじつ平塚駅に行って新幹線のキップを買いました。

兵庫へは2泊3日で行きます。
最初に、合唱曲を歌ってくれている合唱団の定期演奏会に伺いまして
そのあと小学校と中学校に1校ずつ伺います。
皆さんの合唱を拝聴するのを楽しみにしております。

新幹線のキップも無事に買えたので
ヨカッタです。

12月21日(月)晴れ

今日の晩ご飯は、
『薄切りの豚バラ肉で
 いろいろな野菜を巻いてフライパンで焼く』
というのを作りました。

豚バラ肉でミニトマトを巻いたり
アスパラガスを巻いたり
シソの葉っぱ巻いたりして
けっこうたくさん巻きました~。

以前、これをやっていろいろ作ったときに
『豚バラ肉でシソの葉っぱを巻いて焼き、梅肉をつけて食べる』
というのが最高に美味しかったので
今日はそれをたくさん作りました。

どれもなかなか美味しかったです。

4歳の息子が
シソと梅のを食べたいというので
『これは大人向けだぞ。お前にはちょっと美味しくないんじゃないかな』
と言いましたが
ウマイウマイと言いながらたくさん食べていました。

ということで
今日は良い日でした。

12月20日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
エリダヌス座の話をしましたよ。

ところで
僕は地元・神奈川県のプロ野球チーム
横浜DeNAベイスターズのファンなのですけれど

先日、12月のアタマくらいに
球団が凄いプロジェクトを実施すると発表しました。
それは
『神奈川県内の小学生・幼稚園児・保育園児など72万人全員に
 ベイスターズの帽子をプレゼントする』
というものです。

僕はそのニュースを知ったときに
『ほんとか????』
と思いました。

そして次の瞬間、
ウチの息子が『神奈川県内の幼稚園児』であることに
気がつきました(笑)。

球団のホームページでは
学校や幼稚園を通して年内に配布を終える予定だと書いてあったので
今月はずっとソワソワしながら
『今日かな? 明日かな?』と待っていました。

そしてついに先日、終業式の日に
息子が幼稚園からベイスターズの帽子をもらって帰宅しました。
球団創立5周年記念の『5』という数字が入った
特製キャップです。
(横浜ベイスターズは以前からありましたが、
 親会社がDeNAになってから5年という意味です)

僕は息子に向かって、
『でかした! 祐太! 生まれてきてくれてありがとうな!』
と言いました。

ちなみに息子は、ベイスターズの選手のなかでは
梶谷サンという選手が一番好きです。
3番バッターでホームランも打ちますが
走るのがすごく速くて盗塁やファインプレーをたくさんやります。
息子は新幹線が大好きなので
彼の中では、『走るのが速い』ということが最大の価値らしいです。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

12月18日(金)晴れ

今日は知人が行う天体観望会の
お手伝いにいってきました。
藤沢市の小学校で行われました。

校庭に望遠鏡を6台並べまして
いろいろな天体をみんなで見ました。
僕は、はくちょう座にある二重星『アルビレオ』という星の
担当になりましたので
望遠鏡を覗く列に並んでいる参加者の皆さんに、

『この望遠鏡はアルビレオという星を見ています。
 肉眼では一つの暗い星ですが
 望遠鏡で見ると2つの星が寄り添って輝いている様子が見られます。
 オレンジと青の色の対比が美しいので
 天の宝石と呼ばれ、ひじょうに人気のある星です』
と、ずっと解説をしていました。

今日はとても天気が良く
大気の状態も良かったので
月やプレアデス星団やアンドロメダ銀河や
こと座のリング星雲など
いろんな天体を見ることができました。

今日の参加者の皆さんは
ほんとうにラッキーだったと思います。

ということで
今日は良い日でした。

12月17日(木)曇りのち雨

今日の晩ご飯は
湯豆腐を作りました。
長ネギやシメジもたくさん入れました。

午後3時からお鍋に水を張って
日高昆布を入れてダシをとっていたので
ひじょうに美味しかったです。

僕は湯豆腐がとても好きです。
おいしい湯豆腐とポン酢があれば幸せであります。
今日は良い日でした。

12月16日(水)晴れ

今日もとても暖かい日でした。

ところで、おととい
静岡県の三島市というところに
『日本一長い歩行者専用の吊り橋』というのがオープンしました。

ふたご座流星群を観察した天文台から
すぐ近くの場所でしたので帰りにみんなで寄ってみました。
開業2日目という、できたてホヤホヤの吊り橋を
渡ってきましたよ。

↓これがその日本最長の歩行者専用の吊り橋『三島スカイウォーク』です。
(クリックして大きくして見てね)
15121603.jpg
全長400m、谷底までの高さは70mだそうです。

↓つり橋の上からは富士山が見えます。
15121601.jpg
この日は富士山に笠雲がかかっていました。
富士山もキレイですが
その左に続く愛鷹山(あしたかやま)という古い火山の
ギザギザのスカイラインも美しいです。
南側には駿河湾や三島や沼津の街を望みます。

↓つり橋はこのような谷にかかっています。
15121602.jpg
なかなか面白かったです。
平塚からはクルマで1時間弱で行けますので
次は子どもたちを連れて家族で行ってみたいです。
15121604.jpg

12月15日(火)晴れ

昨夜は、ふたご座流星群の観察に
行ってまいりました。

静岡県の天文台に行ってきました。
山の中ですので
なかなか素晴らしい星空が見られます。

天気予報では曇りということでしたけれど
良いほうに外れまして(笑)、
晴れました!!
雲のある時間帯もありましたが
ほとんど快晴という時間帯が長かったです。

今年のふたご座流星群は
月明かりがなく
ピークの時刻が日本の夜中にあたっていたので
とても条件が良いという予報がでていました。

ですので僕は、昨晩
『一晩で流れ星を100個見る』
という目標を立てまして、
天文台に着いたらさっそく厚着をして芝生に寝転がって
夜9時半ころから観察を始めました。

一緒に行った星の会のメンバーは
みんなカメラをセッティングして写真を撮ったり、
カップラーメンを食べながら夜空を見上げたりしていましたが
僕はひたすら寝転がって夜空を広く見張っていました。

『一晩で100個の流星を見る』
というと、簡単そうでなかなか難しいです。

ふたご座流星群は
ピークの晩には1時間当たり50個ほどの流れ星が出現するので
単純計算なら2時間で100個ということになりますが、

一人の人間の視野というのは意外と狭いですし、
注意力もそんなに続かないので
たとえ1時間あたり50個の出現といっても
一人の人間が目撃できるのは20個くらいです。

ということは
5時間くらい夜空を眺めていないと
100個にはなりません。

ですので僕は
とても気合を入れて(?)眺めていました。

今年はとても条件が良くて
天気にも恵まれ、
いろんな好条件が重なったこともあり
おかげさまで夜中の1時過ぎまでの3時間半ほどで
121個の流れ星を見ることができました。
これは、僕の人生においてベスト5に入るくらいの記録だと思います。

たくさん見ることができて
良い一夜になりました。

ふたご座流星群の流れ星は
スピードが遅くて
ゆっくりフワッと流れるものが多いです。
変な言い方ですが
『温かい』流れ星、という感じがします。

昨夜もそんな流れ星をたくさん見られて
とても温かい気持ちになれましたです。

12月13日(日)曇り時々雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは、
おとといのこのブログでは
エリダヌス座の話をしようかなーと書きましたが、
ふたご座流星群の話をしました。

ところで今日の昼間は
実家に行ってまして
ずっとギターの練習をしていました。

12月30日の、東京での年末コンサートでも
ギターを1曲弾く予定ですので
ずっとその曲を弾いていました。

12月30日の年末コンサートは
2時間くらいで曲もたくさんやりますので
お時間のある方はぜひお越しくださいね!!
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

12月12日(土)曇り

今日も暖かかったです。

年の瀬だというのに
過ごしやすいですねえ。

ところで
ここ数日のウチの事件というと、

4歳の息子が
来年2月の幼稚園の音楽発表会で
年少クラスでベートーベンの『喜びの歌』を合奏するそうなのですけれど
そこでマリンバの担当になったということです。

僕はてっきり
先生がピアノで和音を弾き
園児たちは全員メロディオンで主旋律をやる感じかなあと
勝手に思っていたのですが

いろんな楽器を
園児たちが分担してやるみたいです。

息子が幼稚園から
マリンバのパートの楽譜と
先生によるお手本の演奏の音源が入ったCDをもらってきました。

主旋律のメロディオンが
『ミ・ミ・ファ・ソ・ソ・ファ・ミ・レ・ド・ド・レ・ミ・ミーレレー』とやるところを、息子は
『ド・ド・ド・ド・ソ・ソ・ソ・ソ・ド・ド・ド・ド・ソーソソー』と
低音でベースをやるわけですね。

それにしても、曲はけっこう長くて
構成も複雑で
かな~り高度な気がします。
同じメロディの繰り返しではなくて
イントロや展開部やコーダまであって、けっこう本格的です。

いまの幼稚園というのは
年少でもこんな高度なことをやるのかーと
ビックリしました。

息子には
『祐太、音楽の中でベースを任されるっていうのは
 ずいぶん信頼されて期待されてるってことだぞ。
 お前がグルーヴを作れるかどうかで
 全体の演奏のカッコよさが決まってくるんだ。
 応援するからがんばって練習しような』
と言っておきました~。

12月11日(金)強風

今日は大荒れのお天気でした。
夜になっても気温がすごく高いです。

そんな中、
今日はお仕事の打ち合わせで茅ヶ崎へ行ってきました。
いま、茅ヶ崎の小学校の児童の皆さんといっしょに
学校の愛唱歌を作るというプロジェクトをやっているのです。

そのあと、忘年会がありました。
メインの鴨鍋もおいしかったですが
お刺身やカキもほんとうにおいしかったです。

帰りは、平塚駅からバスに乗って帰ってきました。
バス停から家までは
川沿いの道を歩くのですけれど
台風一過のような天気ですので
星空がとてもきれいでした。

オリオン座を中心とする冬の星座が
暗い星までほんとうに美しく見えていました。

エリダヌス座という
長~~い川の星座もけっこうよく見えました。
暗い星ばかりの星座ですが
10個くらいの星が見えました。
ウチの近所ではなかなか珍しいことです。

歩きながら
あさってのラジオはエリダヌス座の話をしようと思いました。

12月10日(木)曇りのち雨

今日は結婚記念日でした。

2006年の12月10日にケッコン式をやりましたので
9周年ということになります。
おかげさまでございます。
ありがとうございます。

とはいっても今日は別にイベントはなく、
おととい、家族4人で近所のファミリーレストランにいったときに
お茶でカンパイをしただけです。

来年は10周年になる予定ですので
もう少しちゃんとやったほうが
いいかもしれませんです。

それはそうと
明日は茅ヶ崎でお仕事の打ち合わせの後
そのまま忘年会に行くという予定になっています。
忘年会のメニューは鴨鍋だそうです。
楽しみです。

12月9日(水)晴れ

とても寒くなってきましたので、
今日は今シーズン初めて
オイルヒーターを使っております。

寒いけれど
夕焼けは本当にキレイですねえ。

今日は部屋で原稿書きのオシゴトをしていたのですけれど、
西側の窓から見える
夕暮れに染まった雲や富士山のシルエットが
ほんとうに美しかったです。

ということで
また明日もがんばりましょう!!

12月8日(火)曇り

今日は、息子の幼稚園の
もちつき大会のお手伝いに行ってきました。

とても寒い日でしたが
ずっとカマドの火の番をしていたので
暖かかったです。
2時間くらい煙の中にいたので
燻製になった気分であります。

園児たちは
今日はお弁当は無くて、
お父さんやお母さんが作った
つきたてのお餅がお昼ご飯でした。

息子に
『どの味が一番おいしかった?』
と聞いたら

『チョコレート!』
というので、

『チョコレートじゃない、あれは「あんこ」っていうんだ』
と言っておきました~。

12月7日(月)晴れ

今日は原稿書きのオシゴトをしていました。

おかげさまで書き終わりまして
編集部サンにメールで送ることができました。

明日は、息子の幼稚園の
『もちつき大会』に
パパボランティアとして
お手伝いに行くことになってます。

早起きしないといけないので
今日はもう寝ます~。

12月6日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
おうし座の話をしましたよ。

ところで先日、
4歳の息子を寝かしつけるのに
山形県の話をしました。

息子は地図マニアなので
都道府県の話をするととても興味を示します。
が、話しているうちに、だんだん反応がなくなって
たいていは5~6分で眠りに落ちてくれます。

『祐太、お父さんは昔
 学生だったときの春休みに
 山形県の新庄市に行ったぞ。
 どうして行ったかというと
 クルマの学校に通うためだな。
 新庄駅のちかくのホテルにずっと泊まって
 クルマの学校で、運転の仕方を教わっていたんだな。
 ちょうどその直前に、山形新幹線が開通したので
 お父さんは山形新幹線に乗って新庄まで行きました。
 でも、開通したばかりの山形新幹線は新庄まで届いていなくて
 山形駅まででしたので、お父さんは山形から新庄までは
 在来線の特急列車にのって行きました。
 今の山形新幹線の車両はE3系ですが、
 昔の山形新幹線はまだE3系は走っていなくて
 300系の車両だったのです』

と言ったところで、急に
眠ったかに見えた息子が目をパッチリ開けて

『えっ、違うよ!
 昔の山形新幹線の車両は、400系だよ。
 300系は東海道新幹線だよ。』
と言いました。

僕は思わず
『あっ、すいません』
と言いました。

で、また一番最初からやり直しました~。

ということで
どうでもいい話で失礼しました。

12月5日(土)晴れ

今日は、地元のプラネタリウムを見に行ってきました。

来年2016年に見られる天文現象を
紹介する番組でした。
なかなかおもしろかったです。

やはり来年は
初夏ごろの火星の接近が楽しみです。
肉眼で毎晩とても明るく見えるようになります。

ところで火星というと
『運河』が有名です。

むかしむかし、
天文学者たちが望遠鏡で火星を観察して
のこしたスケッチの中には、
黒くて太い線状の模様が火星じゅうに張り巡らされている様子が
描かれているものがたくさんあります。

そして、それらは
火星人が高度な技術によって建設した運河や道路のようなものだと
一部の人たちが信じていた時代がありました。

不思議なのは
その後、時代がすすむにつれて
望遠鏡の性能が劇的に良くなり、
火星に探査機が飛んでいく時代になると
その運河は全く見えなくなってしまったということです。

昔の天文学者が残した
火星の運河のスケッチは
それはそれは美しく、リアルなものです。
とても『目の錯覚』などでは説明がつきません。

これは天文学の一つの謎で、
あの時代の天文学者たちに
なぜこんなものが見えたのか、という納得のいく説明を
僕はこれまで聞いたことがありません。

僕はやはり
『激しい思い込みによって実在しないものが見えてしまった』
という、心理学的な問題なのだろうと
長年思ってきました。

ところが、先日
星の会のメンバーから興味深い話を聞きました。

21世紀の今日でも
火星を観測している人たちには
『運河』が見えることがあるそうです。
確かな目を持った、一流の観測家でも
運河を見ることがあるそうです。

で、その理由は
『火星の表面に黒い小さな斑点のような模様があり、
 それが地球の大気の揺れのせいでユラユラ動くと
 残像がのこって黒い線があるように見える』
というものらしいです。

僕はこの話を聞いたときに、
ははあ、それはありうるかもしれない! と思いました。

で、来年の火星接近のときに
ほんとうに自分にもそう見えるか
試してみたいねえ、と
そのメンバーと話しています。

来年の火星接近は『中接近』ですが
2018年は『大接近』になりますので
今後数年は、そのようなテーマで火星を見てみたいと
思っております。

12月4日(金)晴れ

今日はとても風が強くて
寒かったです。

ところで先日
晩ご飯を食べながらテレビを見ていたら
ニュートリノに質量があるという科学ニュースをやってました。

4歳の息子が
『これなに?』
というので、

『祐太、ニュートリノに、質量があるんだってさ』
と言いました。

『しつりょう、って何?』
というので、
『質量というのは、まあ、重さのことだな。
 ニュートリノは重くないとみんな思っていたのに、調べたら重かったんだってさ』
と答えたら、

『なんキログラム?』
と言いました。

『うーん、ニュートリノの重さは、お父さんも知らないな。』
と言ったら
『10キロくらい?』と言うので
『もうすこし軽いかもしれないな』
と言っておきました~。

そうしたら息子は、
『ぼく、16キロ。すごいでしょう。重くてビックリしちゃうでしょう』
と言っておりました。

ということで
どうでもいい話で失礼しました。

12月3日(木)雨のち晴れ

今日は、4歳の息子の
幼稚園のクリスマス会でした。

息子は
『ブレーメンの音楽隊』で
犬の役をやりました。

合唱は
『あわてんぼうのサンタクロース』を歌いました。
なかなか良かったです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

12月2日(水)曇り

いよいよ師走になりました。
早いもので2015年ももうすぐ終わりですねえ。

アクアマリンのライブは
今年はあと1回です。
12月30日(水)に
毎年恒例になっている『年末コンサート』を行います。
今日はちょっとその準備をしました。

場所はいつもと同じ
東京・御茶ノ水のライブハウス『KAKADO』です。
ピアノのあるとても雰囲気のよいお店ですので
初めての方も、毎年おこしくださる方も
お時間のある方は足を運んでいただけましたら幸いです。

だいたい2時間くらいかけてゆっくりやります。
曲もたくさんやります。
良い新年を迎えられるように
みんなで楽しい時間を過ごしたいと思います。
(詳細は↑『LIVE』のページをご覧下さい)

ということで
明日もがんばりましょう!!