2月28日(火)晴れ

今日で2月もおしまいです。

今日は、近所の道辺で
オドリコソウの花を今シーズン初めて見ました。
おとといはカラスノエンドウの花が咲いているのを
今年初めて見ました。

すっかり春めいてきまして
どんどん花が咲き始めるので
良い季節だなあと思います。
スポンサーサイト

2月27日(月)晴れ

今日の平塚はとても暖かいです。
空の色合いもすっかり春っぽく柔らかい感じになってます。

ところで、↑トップページのニュースにも載せてもらいましたが
『COSMOS』のオルゴールというのが
音楽之友社から発売になりました。
↓これです。(クリックして大きくして見てね)
17022701.jpg
全体のデザインはちゃんとしたデザイナーさんがやっていますが、
丸い楽譜は、僕が手書きで音符を描いたものが使われています。
よーく見ると、ちゃんとCOSMOSのメロディになってます(笑)。

↓フタを開けるとCOSMOSのメロディが流れるそうです。
17022702.jpg
写真は、発売元の音楽之友社さんから送ってもらったのを
そのままここに載せています。

3月18日発売だそうですが、
もう予約ができるようになっています。

6000円という値段ですけれど
すでに予約申込をいただいているそうで
僕としましてはありがたいことだなあと思っております。

数量限定で、売切れ次第終了とのことですので
興味のある方は
↓お早めに音楽之友社のサイトをごらんいただけましたら幸いです。
http://ontomovillage.shop-pro.jp/?pid=112424354

2月26日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
こいぬ座の話をしましたよ。

ところで昨日は
富士山の麓で行われた星空観望会でライブでした。
お越しいただいたお客さま、
星の会の皆さまほんとうにありがとうございました。

昨夜は天気にも恵まれて
素晴らしい星空が見られました。
参加者の方々も
望遠鏡で金星やオリオン大星雲やスバルを見たそうですので
ヨカッタです。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月24日(金)曇り

だんだん春が近づいてきてまして、
花が少しずつ咲き始めているのを見ると
ハッピーな気分になります。

ウチの近所の道辺では
ここのところナズナの花が急に増えてます。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月23日(木)晴れ

今日はとても暖かかったです。
もう冬も終わりですね。

ところで、今度の土曜日は
富士山の麓の星空観望会で演奏することになっていますので、
きょうはそのリハーサルをしました。

それからここ数日は
これからレコーディングする新しい歌の練習もしています。
いま、新しく作った歌を2曲ほど、サチコネエサンに楽譜を渡して
メロディーと歌詞を覚えてもらう作業をやってます。
そして歌ってもらいながら、キー(調)を決めるという大事な作業も同時にやります。

前にも書いたことがあると思いますが、
サチコネエサンの歌(アクアマリンの楽曲)の調は
シャープやフラットがたくさん付く調が
ひじょうに多いです。

なぜかというと、
ネエサンの歌声がいちばん美しく響くのが『C#』という音だからです。
(このC#という音は例えば
 『COSMOS』の最後の転調後に出てくる『ひ~かりのこ~えが』の『ひ』の音です)

そのため、アクアマリンの楽曲の調を決めるの一つの目安として
その曲のメロディの最も高い音がC#になるように調を決める
ということになります(もちろん全ての曲がそうではありませんが)。

するとどうしても
フラットが5個の変ニ長調とか、シャープが5個のロ長調とか
シャープが6個の嬰ヘ長調とかの曲が多くなってきます。

これはどういうことかというと、
僕は鍵盤の黒いところばっかり弾く破目になるということです(笑)。
おかげさまで僕はとても鍛えられました~。

ちなみに、いまやっている新しい2曲は
ひとつがシャープ5個のロ長調で、
もうひとつはシャープ2個のニ長調に決まりました。

なぜか分かりませんが、
僕はト長調やニ長調などの、シャープが1~2個の調がいちばん好きです。
弾くのがラクですし、音が明るい感じがします。
ピアノでもギターでも楽器を弾きながら作曲をするときは、
いつもト長調かニ長調で作曲して
あとでサチコネエサンのキーに移調するということをやってます。

とくに理由は無いのですが
もしかしたら本人にも分からない深い理由があるのかもしれません(笑)。

2月22日(水)曇り

今日は水曜日なので
ピアノ教室の日でした。

いつもはサチコネエサンが
子どもたちを教室に連れて行っていますが
今日は僕も一緒に行きました。

5歳の息子は
ピアノを習い始めてから1年経ちましたので
それなりにいろんな曲を両手で弾けるようになってきました。

この1ヶ月くらいで急に上達した感があるので、
ここ数日、僕は息子に
『どんな短くて簡単な曲でもいいので、
 最初から最後まで、一度も間違えず、一度もつかえずに弾いてみよう』
と言って、同じ曲を何回も弾かせています。

が、しかし、まだそれは一度もできていません。
『惜しい!』ということは何回もありましたが、
必ずどこかで些細なミスタッチがあったり
ほんの一瞬、流れが止ってしまったりします。

息子も悔しそうに何度も挑戦していますが
どうせそのうちすぐに出来るようになることなので
急ぐ必要はまったくありませんです。

これは僕の個人的な感覚なのですが、
たった1曲でも最初から最後まで余裕でスラスラ弾けるということができると
『ピアノを習ってます』という段階から
『ピアノ弾けます』と言ってよい段階に昇格するような気がします(笑)。

そして、その段階に行けると
楽器を演奏するということが
とてつもなく楽しくなります。

まあそれにしても
1年もよく続いたものだと思います。
楽しく教えてくれている先生に感謝であります。

2月20日(月)強風

今日は、実家の自宅スタジオに行って
新しい曲のアレンジをやってました。

おかげさまで、
ここのところ何日もかけてやっていた曲の
打ち込み(ピアノやドラムやベースやストリングなど
いろいろな楽器のパートを作る)が完成しました。
次はまた別の曲に取りかかりたいと思います。

昨年からちょっとずつアレンジの作業をやっていたので、
オケが出来上がっていて
すぐにでもサチコネエサンの歌の録音ができるようになっている曲が
いま7曲あります。

4月になったら
サチコネエサンの歌のレコーディングを
ドンドンやりたいと思います。

2月19日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
『ぎょしゃ座イプシロン星にブラックホールが無かった話』をしましたよ。

ラジオ局に行く前に
子どもたちを連れて湘南平に行きました。
湘南平というのは、平塚市の郊外にある
標高200m足らずの山です。

山頂が平らになっていて(地形学的には『段丘面』という)、
海が近いので景色がとても良いです。

↓相模湾が早春の陽射しを浴びてキラキラ光っていました。
(クリックして大きくして見てね)
17021902.jpg
そして、
ハナニラという花がたくさん咲いていました。
17021901.jpg
ハナニラの花を見たのは今シーズン初めてです。
春がもう来ているのだなあ…と
感慨に浸ってしまいました。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月18日(土)晴れのち曇り

今日は、早起きして
↓家族でディズニーランドに行ってきました。(クリックして大きくして見てね)
17021801.jpg
僕はこれまで数回しか行ったことがなく、
8~9年ぶりくらいのような気がしますが
いろいろと有意義な一日でした。

3歳の娘も
お目当てのプリンセスに会えたそうなのでヨカッタです。

2月17日(金)春一番

今日は、電車に乗って東京に行ってきました。
豊島区立千早小学校の音楽会にお招きいただきまして
行ってまいりました。

6年生が『地球星歌』を歌ってくれました。
とても歌声やハーモニーがキレイで
素晴らしい合唱でした。

6年生は卒業式で『明日の空へ』を歌うことになっていて
いま練習中なのだそうです。
たいへん光栄でございます。

アクアマリンも4曲演奏しました。
全校児童の皆さんがとても熱心に聴いてくれて
盛り上げてくれました。
千早小学校の児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

それにしても
今日は気温が高くて風がひじょうに強いです。
ものすごい突風も吹いてます。

2月16日(木)晴れ

今夜の平塚はとても暖かいです。

明日はもっと気温が高くなるのだと
天気予報で言っていました。

あしたは電車に乗って
東京の小学校に演奏に行きますので
暖かいと助かります。

2月15日(水)晴れ

今日の平塚はとても天気が良かったです。

それにしても、
だいぶ日が長くなったなあと思います。
春ももうすぐそこですねえ。

春になると近所の川辺にも
いろんな花が咲くので楽しみです。

いまはホトケノザとナズナくらいしか咲いてないですが
ホトケノザの花の色が
3歳の娘が好きなソフィアというプリンセスのドレスの色と同じなので、
娘はホトケノザの花がたくさん咲いているのを見ると
けっこうテンションが上がっています。
『わたし、ホトケノザ、好きだなー』と言っています。

2月14日(火)晴れ

今日も、新しい曲のアレンジをちょっとやりました。

いろいろと試行錯誤していたら
ほんのちょっとしか進みませんでしたが、
楽器(音色)の編成と
それぞれの弾き方は決まったので
ヨカッタと思います。

それぞれのパートを
すご~くラフな感じで弾いて録音してみまして
同時に再生してみたら
なかなか良い感じの音楽になっていて
『おお、これはいいなあ、この路線でいこう』と思いました。

後日にまた
それぞれのパートをちゃんと弾いて
丁寧に作ってゆく作業をすることになります。
1曲つくるというのは本当に果てしない作業です。

2月12日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
カノープスの話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月11日(土)晴れ

今日もずっと原稿書きのお仕事をしていました。
なかなか進みまして
だいたい書き終わりましたです。

ところで昨日のこのブログで、
僕が息子に
『地球は太陽の周りを1回公転する間に365回自転するわけなんだけど』
と言ったくだりを読んだ方から(以前コンサートを行った博物館の学芸員の方です)、

地球が1回公転するあいだにする自転は365回ではないのでは、と
メールをいただきました。

たしかにそのとおりでした。
厳密に言うと、
『地球が360度自転する=1日』
ではないのですね。

この辺は図を描かないと説明が難しいので
そのうちまた息子に話したいと思います~。

ということで、
今日の晩ご飯は
ミートソースのスパゲティと
キュウリのツナマヨサラダを作りました。
なかなか美味しくできてヨカッタです。

ミートソースには
ベーコンやシメジをけっこうたくさん入れました。
子どもたちが喜ぶので、なぜかいつもウズラの卵も入れます(笑)。

ツナマヨサラダは
キュウリ3本とツナ缶1個というのが
僕にとっての黄金比率であります。

2月10日(金)雪

今日はとても寒くて
平塚でも雪が降っていたので
ずっと家で原稿書きのお仕事をしてました。

2001年からずっと月刊『星ナビ』という天文雑誌に
毎月コラム連載をさせていただいてますが、
いまはそれに加えて、音楽之友社さんの『オントモヴィレッジ』というWebサイトに
昨年の10月からこんどの3月までの6回シリーズで
合唱曲についての連載を書かせていただいてます。

どちらも毎月がんばって書いてますので
ごらんいただけると嬉しいです。

ところで先ほど5歳の息子が
『4年に一度、2月29日があるのは
 地球の自転のスピードが変わるからなんだね。』
と言うので

『ああ、それはちょっと違うな。
 地球の自転のスピードはいつも微妙に変わっているけれど
 それと2月29日は関係ないな。
 地球は、太陽の周りを1回公転する間に365回自転するわけなんだけど、
 厳密にいうと、365回ピッタリではないのだ』
と答えたら

『ええ?!?!』
と驚いてました(笑)。

『地球が太陽の周りを一周するのに、実は365日と6時間かかるのだ。
 一年で6時間よぶんにかかるわけだけど、
 その6時間が4年ぶん集まったら何時間になるか分かるか?』
と言ったら

『24じかん』と答えたので
『そうだ。じゃ、24時間って、何だ?』と言ったら
『おお~、1日かあ~』
と言いました。

で、
『そうだ、一年につき6時間よぶんにかかった時間が
 4年ぶん積み重なって1日になるんだ。
 だから4年に一度、2月29日をやるんだ。
 そうやって地球の公転と自転の帳尻を合わせてるんだな。』
と教えました。

すると、息子が
僕にとってはけっこう衝撃的なことを言いました。

『じゃあ、どうして、その一日を2月の終わりに入れるの?』

僕は答えられませんでした。
ほんとうにビックリしました。
それで、
『お前、いいところに目をつけたな!
 その一日を、一年のうちでもなぜ2月の最後に入れるのかという理由を
 お父さんは知らないぞ。』

そして、こう言いました。
『ユウタ、実は
 お父さんもママも幼稚園の先生も学校の先生も、
 何でもぜんぶ知っているわけではないんだな。
 大人でも知らないことがたくさんあるんだ。
 だから人間というのは、一生ずっと勉強しなければならないのだな。
 お父さんはいつも本を読んでいるだろう。
 そうやって毎日いろんなことを勉強しているんだな。
 お前もたくさん本を読んで勉強してくれよ。
 そうすればいつか答えが分かるぞ。
 分かったらお父さんにも教えてくれよ。』
と言っておきました~。

それにしても、
『どうして2月の終わりなの?』と息子が言った瞬間には
ほんとうにドキッとしました。

2月9日(木)雪

今日はものすごく寒いです。
平塚でも雪が舞っています。

ところで、
今日の晩ご飯は
シーフードカレーを作りました。

冷凍のエビとイカですけどね。
なかなか美味しかったです。

2月7日(火)晴れ

今日は家で原稿書きのお仕事をしてました。

おかげさまで、きょう一日で書き終わりまして
編集部さんにメールで送りました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月6日(月)晴れ

今日の晩ご飯はお鍋でした。

タラの切身とお豆腐をたくさん入れまして
あとはネギとシイタケとエノキと白菜と
鶏肉ダンゴです。

たいへんおいしかったです。

2月5日(日)雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
おおいぬ座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

2月4日(土)晴れ

今日も実家の自宅スタジオで
新しい曲のアレンジをやってました。
(ここ数日でやっていたのとは別の曲です)

おかげさまで
基本的な部分はできました。
また後日に推敲したいと思います。

今日はとても暖かかったです。
クルマで国道134号線の湘南大橋を渡るときに
ああ、なんか、春の陽射しだなあ…と思いました。
だいぶ日も伸びましたねえ。

2月3日(金)晴れ

ここ数日は
オシゴトで新しい歌の作詞作曲をやりながら、
アクアマリンの次のアルバムのためのアレンジも
同時進行でやっています。

いまアレンジをやっている曲がですね、
ドラムやベースやストリングなどのパートは全部できあがったのですけれど
ピアノのパートだけが弾くのが難しくて(笑)
この数日ずっと練習してます。

5歳の息子が
『パパ、なんの曲を弾いてるの』というので
『いま作ってる曲がさ、難しくて弾けないから練習してるんだ。
 自分が作った曲が難しくて弾けないなんて、おもしろいだろ』
と言ったら
『ええ?! おもしろいね』
と言ってました~。

が、しかし
おかげさまでだいぶ弾けるようになったので
近日中にレコーディングをしたいと思います。

それはそうと、今日はなかなかおもしろいことがありました。

息子の幼稚園では
毎日宿題がでるのですけれど、
今日の宿題は
『きょう、幼稚園で豆まきをやった感想を日記に書きましょう』
というものでした。

息子はノートに一言、
『人間だった』
と書いてました。

なるほどなーと思いました。
(きのう先生から『明日は鬼が来るよ』と言われて
 帰り道に怖くて泣いていたのです)

2月2日(木)晴れ

昨日、5歳の息子がお風呂で
『ナンバーワンよりもオンリーワンを目指そう』という歌詞の
国民的なヒット曲を歌っていたので、

『お、いい歌を歌ってるな。
 お父さんもその歌は好きだな』
と言ったら

『オンリーワンって何?』と聞いてきました。

そこで
『オンリーワンというのは
 世界じゅうで一人しかいないということだな。
 ユウタもこの世に一人しかいないんだぞ。』
と答えたら、息子が

『えっ? 違うよ。ユウタは2人いるよ。』
と言いました。

何を言っているのかと思いましたら、
『幼稚園の、年長クラスにも、ユウタ君という子がいるよ』
と言うので
『そういう話じゃないのよ』
と言っておきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

2月1日(水)晴れ

今日から2月です。

相変わらず今夜も寒いですけれど
だんだん日が伸びているのが分かりますねえ。

今日はまた実家の自宅スタジオに行きまして
アレンジの作業をやっていました。

夜になって帰宅したら
5歳の息子が
『今日は、曇ってなかったので、
 月と金星と火星が一緒に輝いてるのを見たよ』
と言っていました。

昨日は曇っていたので見られなかったのですけれど
今日は平塚でも見られたようです。