FC2ブログ

10月31日(水)晴れ

今日は、平塚の『ららぽーと』に行って
楽器屋さんで電子ピアノを買いました。

子どもたちがピアノ教室に通っているのですけれど
ウチにはこれまでピアノが無く、
安キーボードで練習していました。

サチコネエサンが
キーボードはタッチが軽すぎてピアノとは弾く感覚がぜんぜん違うので
ちゃんとピアノを買ったほうが良いと言いまして
買うことになりました。

僕は、3万円か5万円くらいのを買うのかなーと思いましたが
けっこうな値段のを買っていたので
スゴイナーと思いました。

練習用の電子ピアノを選ぶときに大事なのは
音よりもタッチなのだそうです。
なるほどなあと思いました~。

それにキーボードでは鍵盤数が少なくて
弾けない曲がでてくるので
それも電子ピアノを買った理由だそうです。

そういえば7歳の息子も
『このキーボード、低いシの音が無いから
 グリーグの曲が弾けないよ』
と言っていました。

僕は、
『じゃあ、1オクターブ高いところで弾いとけよ』
と言ったら
そういう問題じゃないと言われました(笑)。

このへんの感覚は
サチコネエサンのようにちゃんとピアノを習った人と、
僕のようにピアノを習わずにシンセサイザーやキーボードで
DTM(パソコンで音楽を作る)をやってきた人間で
根本的に異なるのだと思います。

まあでも
これで子どもたちが楽しんで練習してくれればいいなあと
思います。
スポンサーサイト

10月29日(月)秋晴れ

今日は、平塚市立浜岳中学校にお招きいただきまして
サチコネエサンと僕で
『生き方を学ぶ講演会』の講師をさせていただきました。

全校生徒の皆さんを対象に、
音楽を仕事にしてきた話とか
世界のいろいろな国を旅した話とか
夢の話とか
いろいろお話しました。

ピアノも用意してくださっていたので
『COSMOS』『地球星歌』など
5曲ほど演奏しました。
先週つくった曲を今日『初演』してみたのですけれど
つつがなくできました。

90分という長い時間でしたが
みんなとても熱心に盛り上がって聴いてくれて
こちらも楽しくやらせていただきました。

全校生徒の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

10月28日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
カシオペヤ座の話をしましたよ。

ということで
また1週間がんばりましょう!!

10月27日(土)晴れ

7歳の息子は幼稚園のころから
将来の夢は?と聞かれると
いつも『野球の選手』と答えています。

息子は鉄道マニアで元素マニアなので
てっきり『電車の運転手』か『科学者』あたりなのかと思っていたので
『野球の選手』というのを聞いたときは
へええええ、と思いました。

憧れの選手は
ベイスターズの梶谷選手だそうです。

しかしながら
息子はこれまで野球を実際にやったことは
一度もありません。
テレビでベイスターズの試合中継を見て
そのような夢を持つようになったようです。

それで、こんど小学校でスポーツ大会のような行事があるのですが
息子は『野球』を選んだのだそうです。

ということで
『それなら練習しないとなあ』と思い
ゴムボールとプラスチックのバットを買ってきました。

近所の公園では野球はできないので
『茅ヶ崎のバアバの家に行って
 そこから海岸へ歩いて行って、砂浜で練習しよう』
ということにしました。

で、今日
初めてそれを実行しました。

実家にクルマをとめて
歩いて海岸に行きましたら
なんかいつもと雰囲気が違いました。

『花火大会』と書いてあって
レジャーシートを敷いて座っている人が大勢いて
警備員さんまでいるので
『花火大会って、今日ですか?』と聞いたら
『そうです、6時からです』と教えてくれました。

↓これが今日の茅ヶ崎の海岸です。(クリックして大きくして見てね)
18102701.jpg
風が強かったですが
野球の練習はいちおうできました。
18102702.jpg
1時間くらい練習して、
箱根山に太陽が沈んだので
実家に帰りました。

花火大会は
↓実家の僕の部屋のベランダからみんなで見ました。
18102703.jpg
なかなかけっこうよく見えました。
会場で、花火とシンクロさせて流している
サザンオールスターズの音楽もよく聴こえました。

4歳の娘が
『この音楽、ふんいきがあるねえ』
と言ったので

『これは、「真夏の果実」っていう曲だな。いい曲だな。
 お前さん、そういう情緒とか哀愁っていうものが分かるのか。
 そういう感性は大事にしなさいよ』
と言っておきました~。

10月26日(金)

今日は美容院に行って
髪の毛をバッサリ切ってもらいました。

おかげで前がよく見えるようになりました~。

その足で本屋さんに行って
来年のカレンダーを買ってきました。
さっそく来年の予定を書き込みましたよ。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月25日(木)晴れ

今日は、日没のときに
大きくて真っ赤なイザヨイの月が
東の空に昇ってきました。

4歳の娘としばらくお月見しましたよ。

火星も、今年7月末の大接近のときに比べれば
だいぶ遠ざかって暗くなってきましたけれど
まだまだ他の星よりはだいぶ明るく輝いています。

娘に
『あっ、あそこに明るい星があるぞ。何か分かるか?』
と聞いたら
『火星!』と言っておりました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月24日(水)晴れ

程度の差こそあれ
いまはほとんどの幼稚園や保育園で
英語教育をやっているわけですが、

ウチの4歳の娘も最近、
幼稚園で習ったと言って
いろんな英単語を言います。

今日も川沿いの道を散歩しながら
いろいろ言っていました。

『ありがとう』は
『サンキュー』ではなくて
『Thank you』と言っているように聴こえます。

犬も、『ドッグ』ではなくて『ダーグ』と言いますし
ネコも『キャット』ではなくて『キエアッ』と言ってます。

こんにちの幼児教育というのはスゴイナーと思います。
僕たちの世代と比べると
隔世の感がございます。
ありがたいことでございます。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月22日(月)晴れ

今日も秋晴れの一日でした。

昨日も今日も
富士山がとてもきれいに見えました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月21日(日)快晴

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
みずがめ座の話をしましたよ。

それはそうと
今日は茅ヶ崎駅の北口にある青少年会館に行って
試験を受けてきました。

『天文宇宙検定試験』という
天文学や宇宙に関する知識を試す検定試験です。

受験したのは僕ではなくて
7歳の息子です。

今年の夏に出演した長野県の原村星まつりの会場で
息子とサチコネエサンが
天文宇宙検定の教科書と問題集を買ってきて
『4級は小学生でも受けられるので受験したい』と言いました。

僕は
『それはいいけど、その試験って、
 東京とかまで行かないといけないんじゃないの。』
と言いましたが

『いや、茅ヶ崎も試験会場になってるのだ』
と言いました。
申込書を見ると全国で10か所ほどが試験会場になっていましたが
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡などに混ざって
本当に『茅ヶ崎』とありました。

『どうしてこんなそうそうたる大都市に
 茅ヶ崎などという小さな街が混ざってるんだろう?
 同じ神奈川県でも、横浜や川崎を差し置いて茅ヶ崎とはどういうことだろう?』
とも思いましたが
せっかく地元でやってくれるというなら、受けたらいいんじゃないかなあと
思いました。

で、受験料を払って出願をしたら
受験票が送られてきました。

僕はその『受験勉強』に
まったくタッチせず、
とくに何かを教えるなどということはしませんでした。

この先の人生で
自力で勉強して試験にパスするということは
何度もやっていかなければならないことなので
『自分で教科書を読んで問題集をやって勉強しろよ』とだけ
言っておきました~。
でもサチコネエサンはずいぶん心配してフォローしていたようです。

息子は夏以降、教科書や問題集を熱心に読んで
自分なりにがんばって勉強していました。

しかしながら一番の問題は
答案がマークシート方式だということです!!
小学一年生にとっては
マークシートなんて、見たこともないシロモノです。
それで、『マークシートの答案に記入する練習』だけは
念入りにしました(笑)。

今日、会場に行きましたら
4級は小学生も半分ちかくいたものの
半分以上は大人の方々でした。
年齢層もとても幅広かったです。

試験開始の前に
試験官の方が諸注意と説明をしてくれます。
その時まで、小学生の保護者は子どもの隣に居ることができました。

低学年の子のためには
マークシートではなくて、選択肢の番号をマルで囲むというタイプの
解答用紙も用意されているという説明もありましたけれど
せっかく練習してきたんだからと、マークシートのほうを選びました。

僕は息子に
『落ち着いてやれば大丈夫だよ。
 マークシートの書き方に注意しろよ。解答欄を間違えないようによく確認しろよ』
と言ってロビーに出ました。

試験時間の50分間は
僕はとても落ち着きませんでした。
べつに例えば入学試験のような人生を左右するような重大な試験を
受けているわけではないのに、
待っているあいだ、じっと座っていることができませんでした(笑)。
これが親の気持ちというものなのかなあと思いました~。

しかし、正午のチャイムがなって
会場の部屋から出てきた息子は
とても晴れ晴れとした表情をしていて安心しました。

問題用紙を持ち帰ってきました。
息子は律儀にも、マークシートに記入する前に
問題用紙の選択肢にもマルをつけていたので
どの答えを選んだのかも分かりました。

その場で(心の中で)採点してみましたが
合格点には達していると思います。
しかし、マークシートというのは
正解は分かっていても
記入欄が1個ずつずれていて全部バツになるという恐ろしい危険性がありますから
もしそれをやっちゃっていると不合格かもしれません。

僕は息子に
『試験というのは合格したり不合格だったりあるけれど
 お父さんは実はどっちでもいいな。
 結果はどうでも、お前さんは挑戦したんだ。
 大人の人たちと同じ条件で受験したんだ。そのことがいちばん大事なことで
 本当に素晴らしいことだと思うよ。』
と言っておきました~。

結果は12月に郵送でくるそうです。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

10月20日(土)曇り

今日も、7歳の息子を寝かしつけるときに
『パパ、源平合戦の話しをしてよ。一の谷の話をしてよ』
と言うので

一の谷の合戦と、屋島の合戦と、壇ノ浦の合戦の話をしましたら
壇ノ浦で平徳子が海に身を投げて助かったというシーンで
息子は眠りに落ちました。

息子はどうも、源義経のファンみたいです。
同じ話を何十回もしているのですが
それでも同じ話をリクエストしてきます(笑)。

僕としましては
戦国時代と源平合戦の話はし尽くした感があるので(僕が知っている限りは)、
早く他の時代の話に移りたいです。

源義経が好きなら
三国志の諸葛孔明とか
古代ローマと戦ったハンニバルの話など
アッと驚くような戦術の話をいろいろ用意しております(笑)。

そういえば、
せんじつ図書館の本を借りてきたのですけれど
息子はドラえもんのマンガと、あとは
源頼朝と長宗我部元親の伝記マンガを借りていました。
シブイナーと思います。

まあでも
歴史に興味を持つのは素晴らしいことだと思います。

10月19日(金)曇り

今日は茅ヶ崎の実家に行って
サチコネエサンのボーカルの録音を1曲ぶんやりました。

終わってご飯を食べているときに、母親が
『以前から行ってみたいと思っている美術館が京都にある』
と言うので、

『行けばいいじゃん。じゃあ、子どもたちも連れてみんなで行くか』
と、その場では盛り上がりましたが
本当に行けるかどうかは分かりません(笑)。

まあでも
行けるのなら京都に観光旅行に行きたいものです。

10月18日(木)晴れ

来年の春にピアノ教室の発表会があって
4歳の娘と連弾をやることになっていますので、
今日も娘の練習につきあいました。

『こぎつねこんこん』のメロディを
ずっと練習しているのですけれど
今日はついに1曲とおしてミス無しで弾けました!

娘はいつも同じところで間違えていたのですが
毎日1回ずつ(笑)弾いていれば
だんだん間違える箇所が少なくなって
ついには弾けるようになるものですねえ。

とは言っても
まだとてもぎこちないので
また毎日練習して
スムースに弾けるようにしたいと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月17日(水)曇り

今日も茅ヶ崎の実家の自宅スタジオに行って
ミキシングの作業を少しやっていました。

けっこう進みましてヨカッタです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月16日(火)曇り

今日は家族で茅ヶ崎の実家に行きましたら、

母親が
『親戚からいただいた生シラスがたくさんあるから
 食べていかないか』
と言うので
みんなで食べました。

僕の父方のご先祖様は
ずっと昔から茅ヶ崎の海辺で農耕をやってきましたので
(家系図によれば
 江戸時代には茅ヶ崎の海辺の農民だったそうで
 ウチの名字は地元ではとても多く
 クラスに数人は必ず同じ名字の同級生がいました)、
地元の漁師さんたちの中にも親戚がいて
たまにですが獲れたての生シラスをいただけるのです。

今朝とれたばかりの生シラスなので
ほんとうに新鮮で甘くて美味しかったです。
たくさん食べてとても幸せです。

神奈川県の湘南海岸あたりは
相模湾のシラスが名産ですけれど
とくに生のシラスはものすごく美味しいと思います。

これまで、日本各地けっこういろいろな土地に行かせていただいて
世界のいろんな国を旅したりして
各地の美味しいご当地グルメをたくさん食べさせていただきましたが、

茅ヶ崎の生シラスは、どこにも負けてないと思います。
地元ビイキかもしれませんが
全国でも世界でもかなり上位に入ると思います(笑)。
ぜひ皆さまにも茅ヶ崎に食べに来てほしいです。

たまに遠くから友人やお客さんが来ると
地元の漁師さんの直営のお店に連れて行って
生シラスを食べてもらったりしています。

とは言っても、いつも必ず食べられるという保証はなく、
お店に行っても
『今朝は波が荒くて漁に出られなかったので
 今日は生シラスは無いです』
と言われてしまうことも多々ありますので、

『生シラスありますか?』と聞いて
『ありますよ』
という答えが返ってくると
ヤッターと思います。

今日はとくに4歳の娘が
ウマイウマイといってたくさん食べていました。

サチコネエサンが
『これ、買ったら高いんだからね。毎日食べたいとか言わないでよッ』
と言ってました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月15日(月)曇り

先月と今月は
次のアルバムのための
レコーディングだとかミキシングだとか
いろいろな作業をやっています。

収録される予定の楽曲(作詞と作曲)は
ほとんどぜんぶ出来上がっていますが、
昨日と今日でまた追加で2曲作りました。

なかなか良いのができたのではないかなあと
思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月14日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
ペガスス座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

10月13日(土)晴れ

今夜の平塚は冷たい雨が降っています。
昨日あたりから、急に寒くなりましたねえ。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月12日(土)曇り

今日も実家の自宅スタジオに行って
新しい曲のミキシングをやってました。
けっこう作業が進んだのでヨカッタです。

ところでここ1ヶ月ほどは
7歳の息子を寝かしつけるときに
源平合戦の話をしています。

源義経の活躍の話が
息子はとても大好きみたいで
同じ話をくり返しリクエストしてくるので、

富士川の合戦とか
クリカラ峠の合戦とか
一の谷の合戦とか
屋島の合戦とか
壇ノ浦の合戦の話は
もう10回以上しています。

で、もう平家は滅んだので
ここ数日は
『パパ、次は衣川の合戦の話をしてよ』
としきりに言ってます。

『衣川の合戦の前に
 源義経が岩手県に行かなきゃならないんだよ。
 そのプロセスの話が大事なんだ』
と言って

弁慶の話とか
奥州藤原氏の話とか
勧進帳の話とかを
この一週間くらい少しずつしていました。

そういうわけで
昨日やっと義経が岩手県にたどりつきました。
やっと衣川の合戦が始められます。

源平合戦が終わったら
つぎは太平記の話をしようと思います。
僕は楠木正成にとても興味があるので
これまで楠木正成のゆかりの地にけっこう見学に行っています。

大阪府の赤坂城とか千早城とか桜井駅とか
神戸の湊川神社とか
けっこうヒマを見つけて歴史探訪に行ってます。

後醍醐天皇とか楠木正成とか足利尊氏とか新田義貞とか高師直とか
いわゆる鎌倉幕府の滅亡から建武の親政あたりの歴史は
とても興味深いと思います。
千早城の攻防戦の話なんかは
きっと息子も興味深く聴くと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月10日(水)晴れ

今日は、来月にコンサートを行う小学校に行きまして
リハーサルを行いました。

ピアニストでもある作曲家の先生と
アクアマリンのコラボレーションの演奏もありますので
そこでは僕はギターを弾くことになりました。

リハーサルはつつがなく終わりましたが
良い演奏ができるようにがんばります。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月9日(火)晴れ

今日は7歳の息子が計画した
『鉄道の旅』につきあって行ってきました。

自分で地図と路線図と時刻表を調べて
乗りたい電車に乗りにゆくということを幼稚園の頃から度々やっているのですけれど
(僕は乗り換えのときも何も口出しせず黙って後ろからついてゆくだけですが)
その第5弾だそうです。

今回は
相模線とか横浜線とか八高線とか南武線とかに乗って
分倍河原から京王線というのに乗りました。

息子が橋本駅で横浜線の電車を見たときに
『ウワー、横浜線だ! ウヒョー、横浜線だ!』
と目を輝かせているのを見て確信したのですけれど

息子は、新幹線とか特急列車など
いわゆる『花形』の列車ももちろん好きですが、
それ以外の、ふつうの通勤列車というか、近郊電車が
とてもお気に入りのようなのですね。

で、家に帰ってきてお風呂に入りながら
『次はどの電車に乗りに行きたいんだ』と聞いたら
『地下鉄に乗りたい。銀座線とか日比谷線とか丸の内線とか。
 ぼくは地下鉄は半蔵門線にしか乗ったことがないからね。』
と言っていました。

僕は息子に、
『お父さんはさ、どちらかというと特急列車とか寝台列車とか長距離列車とか
 そういうスペシャルな列車が好きだから
 例えば西武線だったらレッドアローに乗りたいとか
 東武線だったらスペーシアに乗りたいとか思うけど、
 お前さんは普通の各駅停車とか準急とか
 そういうありきたりの列車が好きみたいだなあ。
 それはなぜだ? 何が魅力なのかな。』
と聞いてみました。

そうしたら、
『だって、まだ乗ったことがない路線に乗ってみたいからだよ』
と答えました。

僕はそれをきいて、
なんとなく腑に落ちました。

『なるほど。そうか。
 まだ乗ったことがない路線に乗ってみたい、
 まだ体験したことがないことを体験してみたいということなのだな。
 それは、なんか、分かる気がするよ。
 また計画したらお父さんはいつでもつきあうぞ』
と言っておきました~。

10月8日(月)晴れ

今日は遠くから友人がウチに遊びに来ました。

夏休みに
レンタカーでアメリカ大陸を横断する一人旅をしたそうで
オミヤゲを持ってきてくれました。

タタミ一畳ぶんくらいの
大きなアメリカの地図を広げて
ルートを説明してくれました。

シアトルとニューヨークを『往復』(!)したそうです。
ムチャクチャだなあと思います。
クレイジーだなあと思います。
羨ましいです。
僕もやってみたいです(笑)。

スゴイナーと思ったのは
帰りは、ニューヨークから西海岸まで
4日で走破したということです。

『4日間でアメリカ横断なんてできるの?!?!』
と聞いたら
『一日1000km以上走った』
と言っていました。

ウチの4歳の娘は
まだ何だかよく分かっていない様子でしたが、
7歳の息子は
目を輝かせてその旅の話を聴いていました。
実際にそういう旅をした人から
体験談を聴けるというのは
ほんとうに貴重なことだと思います。
ありがたいことです。

クルマでアメリカ大陸を横断するなんてことが
やろうと思えばできるんだと知ったことだけでも
息子にとっては財産になると思います。
ありがたいなあと思います。

10月7日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
みなみのうお座の1等星・フォーマルハウトの話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

10月7日(土)曇りのち晴れ

今日も実家の自宅スタジオに行って
新しい曲のミキシングの作業をやっていました。

おかげさまで
けっこう進みましてヨカッタです。

ところで今夜は
星空がたいへんよく見えます。
オリオン座も昇ってきました。
スバルもきれいに見えます。

10月5日(金)雨

今日は家で原稿書きのお仕事をしていました。
おかげさまで、はかどりまして
ほとんど書き終わった感じです。

それはそうと
先日、4歳の娘の幼稚園の運動会がありました。

夜にお風呂に入れながら
『今日は運動会でお前さんが一生けんめい
 小太鼓やお遊戯をやっていたから
 お父さんは感動しちゃったぞ。感動ってどういうことか分かるか?』
と言ったら、

娘は
『うん、わかるよ。かんどうって、
 悲しいことがなんにもないのに泣いちゃうことでしょ』
と言いました。

なるほどなあと思いました~。

10月3日(水)曇り

今日は家電屋さんに行って
CDプレーヤーと
プリンターのインクカートリッジを買ってきました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

10月2日(火)晴れ

せんじつ、兵庫県に演奏に行ったときに
道の駅で
『卵かけごはん専用の醤油』というのを買いました。
兵庫県のお醤油やさんのものだそうです。

最近、卵かけご飯を
お昼やオヤツによく食べるので
ちょうどいいなあと思って買ったわけですけれど、

さっそく今日、それを使って
卵かけご飯を食べてみました。

そうしたら
素晴らしく美味しかったです。
劇的に美味しかったです。

どうしてこんなに美味しいんだろうと思うくらい
おいしかったです。
4歳の娘も
ウマイウマイと言いながら食べていました。

この醤油があれば
明日からの生活が楽しみであります。

10月1日(月)晴れ

今日から10月です。

今月の目標としましては
次のアルバムのミキシングの作業を
できるだけたくさん進めたいです。

ところで、こんどの春に
子どもたちが通っているピアノ教室の
発表会が行われることになったのだそうです。
子どもたちは、それぞれ独奏もやるそうなのですが、
親と一緒に連弾もやるのだそうです。

4歳の娘は、僕と連弾をすることになりました。
7歳の息子はサチコネエサンと連弾をやるのだそうです。

そういうわけで
娘とほぼ毎日1分ずつくらい(笑)練習しています。
簡単なメロディを1日1回弾くだけですが
日に日にスムースになってくるので
この調子で半年やれば、きっとちゃんと弾けると思います。

息子のほうはもう一人でいろんな曲を弾けるので
『ユウタ、たった1曲でもいいから、
 同じ曲を何百回も弾いて
 楽譜を見なくても、何も考えなくても、目をつぶっても、寝てても弾けるようにしなさい。
 練習をしたりリハーサルをしたりするということは、
 ほんとうならば本番でやるはずだったミステイクを
 先にやってしまうということなのだ。
 だから本番で間違えずに弾けるというメカニズムなのだな。
 ステージに立つ人は、みんなそれをやっているのだ。
 寝てても弾けるという曲が3曲あれば、15分のコンサートができるぞ。
 もしそれが10曲あれば、1時間のコンサートができるぞ。
 そういうことなのだよ。』
と言っておきました~。

ということで
また一ヶ月がんばりましょう!!

9月30日(日)台風

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
やぎ座の話をしましたよ。
台風が来ていますので
生放送が終わってすぐに帰宅しました。

平塚では
午前0時頃がいちばん暴風雨が酷かったです。
恐る恐る窓から外を見たら
それはそれは恐ろしい光景が展開していました。

夜中の1時半になって
少し峠を越えたのかな、という感じになってきました。
全国的に何ごとも無ければいいのですが。