FC2ブログ

3月25日(月)晴れ

2019年3月25日~4月4日まで、
アクアマリン事務所はお休みをいただいて旅行に行くため
この期間中はいただいたメールへの対応、CD通販の発送が
できなくなってしまいます。帰国後の対応とさせていただきますこと、
ご了承いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

このブログも旅行中はお休みいたします。
帰ってきたら、旅の体験をいろいろと書きたいと思います。
写真もたくさん撮ってきて載せたいと思っております。
スポンサーサイト



3月24日(日)晴れ

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
いっかくじゅう座の話をしましたよ。

ところで
今日、5歳の娘と
近所の公園に桜が咲いているかどうか見に行ったのですけれど
ほんのちょっとですが咲いていました!!
青空に映えてとてもきれいでした。

3月23日(土)雨

今日はまたアメリカ旅行の準備をしました。
いろいろ買出しをしまして
いちおうは準備ができた感じです。

あとは、出発するときに
羽田空港で買い揃えようと思います。
空港では海外旅行に便利なものが
いろいろたくさん売られていますからね。

3月22日(金)晴れ

今日も旅行の準備をいろいろとやりました。

まだ少し買出しをしないといけないので
明日また買い物に行こうと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月21日(木)晴れ

今夜はマンマルのお月様がとてもきれいです。

月の光が夜空に広がって
ほんとうに素晴らしい眺めであります。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月19日(火)晴れ

来週からアメリカへ旅行に行くので
いまがんばって準備をしています。

今回はカリフォルニア州を周る予定です。
いろいろと楽しみにしている場所はありますが
今回のメインは『ヨセミテ国立公園』です。

僕が勝手に決めた(笑)
『アメリカ西部の"三大絶景"国立公園』というのがあって、
その3つとは
アリゾナ州のグランドキャニオン、
ワイオミング州のイエローストーン、
もうひとつがカリフォルニア州のヨセミテです。

グランドキャニオンには2002年以来5回ほど行っていますし、
イエローストーンにも2010年に行けましたので、
ヨセミテだけがずっと残っていて
いつか行きたいなあと思っていたわけです。

良い旅になるといいなあと思います。
クルマでだいぶ長い距離を走りますので
安全運転で、じゅうぶんに気をつけていってきたいと思います。

そういうわけで、
2019年3月25日~4月4日の期間は
アクアマリンの公式サイトにいただいたメールへの対応、
CD通販のご注文への対応ができなくなってしまいます。
帰国後に返信をさしあげる形となってしまうこと、
ご了承いただけましたら幸いです。

さらに、実はこのサイトの管理人さん(サチコネエサンの高校時代からのご親友)が
この春に海外へお引越しするため
初夏くらいまでホームページの更新が全くできなくなります。
(ライブ情報やニュースなど)

管理人さんの現地での生活が落ち着いて
またこのサイトの更新作業ができるようになるまで
何かありましたら僕のこのブログで
皆さまにお伝えさせていただく予定です。
ご不便をおかけしてしまうこともあるかと思いますが
よろしくお願いいたします。

3月18日(月)晴れ

今日、5歳の娘と近所の川沿いを散歩したときに
いろいろと『春』を発見しました。

ことし初めて
ツクシを見つけました。
川の土手にけっこうたくさん生えていました。

また
ハナニラ、オドリコソウ、カラスノエンドウなどの花も
今シーズン初めて咲いているのを見つけました。
最近あんまり川沿いを歩いていなかったですからねえ。
知らないうちにどんどん季節は進んでいました。

ツクシや花も良かったですが
今日いちばんラッキーだったのは
カワセミを見られたことです。

ウチの近所にもカワセミが住んでいます。
たま~に見かけますけれど
今日は同じコースを何度も回って飛んでくれて
3回見ました。

日没前の太陽に照らされて
青い身体が
八重山諸島のサンゴ礁のコバルトブルーの海みたいに
キラキラ光っておりました。
ほんとうにカワセミは『飛ぶ宝石』ですねえ。
娘も『ギャーーー、すご~~~~~!』と叫んでおりました。

娘は後になって今日のことを覚えてはいないと思いますが、
いつも自分に父親が
花や鳥や星や石や雲の名前をいっしょうけんめい教えようとしていたという
ボンヤリとした記憶が残ってくれたら嬉しいなあと思います。

3月17日(日)晴れ

今日は、ウチの子どもたちが通っているピアノ教室の
発表会がありました。

7歳の息子は
ロッシーニの『セビリアの理髪師』の独奏と、
ママとの連弾でビゼーの『カルメン』を弾きました。

5歳の娘は
『ふしぎなポケット』の独奏と
僕との連弾で『こぎつね』と『虹の向こうに』を弾きました。

親としましては、
二人とも『生まれて初めて人前で演奏する』という状況で
どの曲もがんばって弾いたなあと思います。

今日は日曜日でしたので
そのあとラジオ局に行って生放送をやってきました。
星のコーナーは北斗七星の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

3月16日(土)晴れ

『教育音楽』という、学校の先生や音楽の指導者の方たちが
購読するような月刊誌があるのですけれど

あさって発売の『4月号』から
僕がコラム連載をさせていただくことになりました。
コラムのタイトルは『ミマスの歌づくりの旅』です。

旅をしたり星空を眺めたりという体験が
どのように歌になってゆくのかというようなことを
毎月書かせていただくことになっていますので
よろしければ読んでいただけると嬉しいです。
毎月18日の発売です。

3月15日(金)晴れ

どうでもいい話ですが
今日、なるほどな~と思うことがあったので書きます。

5歳の娘と二人で散歩していたら、娘が
『あのね、あたしね、幽霊の声が出せるんだよ。やってあげる』
と言いました。

『うらめしや~』
とか言うのかなと思ったら、

娘はボソッとした低い声で

『……おわかりいただけただろうか』

と言いました。

『それって、
テレビで心霊映像を流すときのナレーションだろ。
あれは、幽霊がしゃべっているわけじゃないぞ。
ナレーターがしゃべってんだよ。』
と言っておきました~。

ということで
どうでもいい話で失礼しました。

3月14日(木)晴れ

今日も実家の自宅スタジオに行って
ミキシングの作業をやりました。
おかげさまでいちおう進みました。

夜になって帰ってきたら
ちょうど子どもたちが寝るところでした。

寝かしつけるときに
毎日のようにいろいろなお話を語って聞かせるのですが
7歳の息子は『源平合戦か戦国時代の話をしろ』と言いますし、
5歳の娘は『プリンセスの話をしろ』とリクエストしてきます。

きょうは息子が先に来たので
戦国時代の話をしました。

『日本だけではなく、古代中国にも戦国時代があったのです。
 日本の戦国時代は100年くらいですが、
 中国の戦国時代は、春秋時代とあわせると500年以上も戦乱の時代が続いたのです』
といって、

秦の始皇帝の話と、
項羽と劉邦の話をしました。

垓下の戦いの話をしたら、息子が
『それ知ってるよ。四面楚歌の話でしょ』
と言うので

『どうして知ってるんだよ』
と聞いたら

『ドラえもんの歴史マンガで読んだ』
と言っていました。

ドラえもんってスゴイナーと思いました。
秦の都が咸陽だということも
中国を統一した秦王朝が農民の反乱によって滅んでしまい
その後に漢の王朝がたったことも
ドラえもんに教えてもらったのだそうです。

歴史はドラえもんにまかせておけばオッケーですねえ。
なにしろタイムマシンでその時代に連れて行ってくれて見せてくれるんですからね。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月12日(火)晴れ

今日は実家の自宅スタジオに行って
ミキシングの作業を少し進めました。

ところで
ここ数日は宵の西の空に細い月が見えて
とてもきれいです。

今の時期は
三日月がほとんど横になって寝ているような向きになるので
まるで夜空に浮かぶ舟のように見えます。
とても風情があります。

さきほど、月が西の空にだいぶ低くなっているのが見えました。
7歳の息子と5歳の娘が
『お月様の絵を描く!』といって
スケッチを始めました。

娘が、地球の周りを月と太陽が周っている絵を描いたら
息子が『これじゃあ天動説じゃないか』とツッコミを入れていました。

夜遅かったのですが
二人とも盛り上がってしまって
本棚から星や月や太陽の図鑑を出してきて読み始めました。

娘が大きな声で
『太陽は水素原子がヘリウムに変わる核融合反応で光や熱を出しています』
とか読んでいたので(もちろんフリガナつき)
スゴイナーと思いました。

何のことか全く理解できてはいないと思うのですが
ここのところ、よく
『あたしだって、ようちえんで字を習ってるから、読めるもん』とか
『あたしだって、書けるもん』とか言っていますので
兄に対するライバル意識みたいのがあるのではないかと思います。

3月10日(日)曇りのち雨

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
かに座の話をしましたよ。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

3月9日(土)晴れ

5歳の娘が小田急線の特急ロマンスカーに乗りたいというので
今日、子どもたちと乗ってきました。

平塚から東海道線で小田原まで行きまして
小田原駅でGSE(オレンジ色の最新型車両)の列車のキップを買いまして
新宿まで行きました。

新宿駅で小田急百貨店の9階にある屋上広場で遊んで
そこから藤沢までまたロマンスカーで帰ってきました。
こちらの車両はEXEでした。

娘がなぜ突然ロマンスカーに乗りたいなどと
言い出したのか分かりませんが、
たぶん兄(7歳の息子)の影響だと思います。

まあでも、今日はとても天気が良くて
景色がキレイに見えてよかったです。
車窓の富士山や菜の花もひじょうに美しく見えました。

3月8日(金)晴れ

今日は、子どもたちを連れて
ドラえもんの映画を見てきました。

毎年3月に公開になるドラえもんの映画、
ウチでは前々作の南極の冒険のお話から映画館に見に行っていますが
今年の月面を舞台にした映画もとても良かったです。

大人が見ても
心を動かされる場面がありますねえ(笑)。
ドラえもんが今日とても良いことを言っていました。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月7日(木)雨

こんどアメリカに旅行に行くことになりました。
カリフォルニア州をレンタカーで周る予定なので
せんじつ国際運転免許を申請しておいたのですけれど
きょう平塚警察署に行ってもらってきました。

それからクツ屋さんにいって
新しいスニーカーを買いました。
防水加工のを買いましたよ。
軽くて歩きやすそうです。

クツ屋さんのレジのところに
防水スプレーが並んでいて
店員さんが勧めてくるので、

『これって、1回シュッとやったら、どのくらい効き目が持つのですか。
 やっぱり、毎日やらないと意味ないですか。』
と聞いたら

『いいえ、そんなことはありません。
 1回シュッとやれば、2週間くらいは効き目が続きます。
 これをやったからといって、通気性が悪くなったりもしませんよ。
 それに、クツだけではなくリュックサックなどにやっても効果的ですから
 1本いかがですか。』
と言うので、いいなあと思って買ってしまいました~(980円)。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月6日(水)晴れ

今日は原稿書きのお仕事をしていました。

お陰さまで書き終わりまして
編集部さんに送ることができてヨカッタです。

それはそうと
5歳の娘が知らないうちにカレンダーに
こんどの金曜日にドラえもんの映画を見に行って
土曜日に特急ロマンスカーに乗るという予定を書いています。

そういうことに決まっているらしいので
行ってきたいと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月5日(水)晴れのち雨

今日は、電車に乗って東京に行ってきました。

天体望遠鏡を販売する会社をやっている友人おりまして、
ボランティアでいろんなところに
望遠鏡をたくさん持って出かけて観望会を行っています。

今日は、中学校で
生徒さんたちを対象にした天体観望会を行うのに
人手が足りないということでお手伝いに行って参りました。

お天気に恵まれまして
大きな望遠鏡で火星やスバルなど
いろいろ見ることができました。

やっぱりスバルは人気ですね。

ということで
明日もがんばりましょう!!

3月3日(日)雨

今日は、茅ヶ崎市の南湖公民館のお祭りでライブを行いました。
僕の実家の最寄りの公民館ですので
ご近所の方々もお越しになりました。

お越しいただいたお客さま、
公民館の皆さま
本当にありがとうございました。

そのあと夜になって
ラジオの生放送をやってまいりました。

星のコーナーは
キリン座の話をしましたよ。

キリン座はもともとラクダ座だったものが
いつのまにか混同されて
ラクダがキリンにすりかわってしまったのだと言われています。
今日は、そのラクダ座の由来になったという物語をお話しました。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

3月2日(土)晴れ

今日はとても天気がよかったです。

近所の公民館でお祭りをやっていたので
ヤキトリとお好み焼きを買ってきて
おやつに食べました。
安くてとても美味しかったです。

3月1日(金)雨のち曇り

今日から3月です。
春ですねえ。

ところで、おとといのこのブログに、
5歳の娘にアラジンの歌を歌っていたら
けっこう歌詞を覚えた(意味は全く分かっていないけれど)という話を書きましたが、

その様子を見て
この子には歌を通して英語に親しませたらいいかなあ…と
思いつきました。

僕の周りのお子さんたちのご家庭では
習い事で英語教室に通わせているケースが
とても多いのですけれど
ウチは英語は習わせていません。

しかしながら、英語を学ぶことは
少しくらいはどうしても必要になってくると思います。

アラジンの歌の歌詞を例にとってみても、
たしかに高校でも習わないような難しい単語もありますが

たとえば
『I can show you』(見せてあげよう)とか
『Tell me』(教えてよ)とか
『Take you』(連れて行ってあげる)とか
『No one』(0人の人がいます→誰もいません)など

幼稚園児にでも理解できるような言い回しが
1番のなかだけでもいくつかあります。

娘は歌とかお話が大好きですので
こういうところから解説して親しませていったら
ちょっとは自然に興味を持つようになるかなあと思います。
(わからないけど)
ちょっとこれからやってみようと思いました。

僕は思うのですけれど
子どもが何に興味を示すのかは
ほんとうに十人十色ですねえ。

7歳の息子の場合は鉄道マニアですので
彼が幼稚園児のときに
『もしかしたらコイツは鉄道に関する英語なら興味を持つかな』
と思いました。

で、お仕事で東海道線で東京へ行ったりする機会があると
英語の車内放送を全部聴きとってメモしたり
ドアの上にある電光掲示板に流れる英語の表示をぜんぶ書き留めたりして
帰ってきてから息子に

『お前さんさ、電車に乗ると英語の案内があるだろ。
 あれを読んだり聴き取ったりして理解できるようになったら面白いと思わんかね』
と言って一つ一つ教えました。

駅や電車には
意識して見ると
けっこういろいろな英語の案内表示が並んでいます。
そういうのもぜんぶメモして帰ってきて息子に教えました。

そうしたら
電車に乗ったときに
少なくとも車内のいろいろな案内に限っては
『パパ、次の駅では右側のドアが開くって言ってるよ。
 この列車は快速で高崎行きだって言ってるよ。
 次の駅で○○線に乗換えができるって書いてあるよ』とか言うようになったので
少しは奏功したかもしれません。

娘は鉄道にはぜんぜん興味がないので
どうしたらいいかなあとは思っていたのですけれど
歌の歌詞を使うというのは娘に合っているかもしれないと
先日思いました。

まあそんな話はいいとして
明日もがんばりましょう!!