FC2ブログ

6月30日(日)雨

今日は5歳の娘のランドセルを買いに行きました。

本人が気に入った形や色を選んでいました。
良いのが見つかったようで良かったです。

そのあと家電屋さんに行って
リビングの照明を買いました。

シーリングライト(部屋の天井についている照明)というのは
リモコンで明るさを調整できますが
なぜか先日、いちばん暗いモードでしかつかなくなって
ここ数日はものすごく暗いなかで晩ご飯を食べたりテレビを見たり
していました。

新しいシーリングライトを買って
また明るくなったのでヨカッタであります。

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト



6月29日(土)雨

今日も実家の自宅スタジオで
ミキシングの作業をやっていました。
おかげさまでボチボチ進みました。

ところで
明日のFM湘南78.3『ミマスの星空音楽館』は
サッカー中継のためお休みです。

ということで
あしたは5歳の娘のランドセルを
買いにいくことになってます。
良いのが見つかるといいなあと思います。

6月28日(金)晴れ

今日も子どもたちを連れてボルダリングに行ってきました。
きょうが3回目です。

7歳の息子も5歳の娘も
つい先週、生まれて初めてやったばかりなのですが、
ボルダリングにたいへん魅了されたようで
『今度いつ行けるの。明日行ける?』などと
ここのところ毎日のように言っています。

今日は
ジムにはお客さんが他にいなかったので
店長さんがいろいろとアドバイスをしてくれました。

息子は10番というコースをどうしても登ることができませんでした。
僕は店長さんに
『小学2年生がこの大人用のコースを登るのは無理でしょう』
と言いましたが、店長さんは

『いえ、身体の使い方しだいで、彼の身長でも絶対に登れます』
と言って、クライミングの基礎を丁寧に教えてくれました。

そのあとまた10番に挑戦したら
見事に登りきったので
やはり専門家の指導というのはスゴイナーと思いました。

娘も、せんじつ大人用の1番というのを登れたので
今日は2番に挑戦しましたが
やはり5歳児にはちょっと難しすぎると思います。
しかし何十回も飽きずに挑戦しているので
そのうち背が伸びたら登れるかもしれません。

僕は、おかげさまで今日
1番から10番まで登れたので
初心者用のいちばん下の級をクリアできました。
次からは、下から2番目の級のコースに挑戦したいと思います。

6月27日(木)曇り時々雨

今日は実家の自宅スタジオに行って
新しい曲の自分のコーラスのパートを録音しました。
お陰さまで1曲ぶん録りおわりましたのでヨカッタです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月26日(水)晴れ

今日の平塚は晴れてとても暑かったです。

夜になって星空もたいへんきれいです。

南の空に、木星や土星がよく見えます。
木星はひじょうに明るいので
荘厳な感じがしますね。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月25日(火)曇り

5歳の娘が、図書館の本を借りにいったときに

『アタシも幼稚園の年長になったことだし、
 そろそろ戦国時代のマンガを読んでみようかしら』
と言って

『細川ガラシャ』の伝記マンガを借りてきました。

娘はプリンセス好きなので、
シリーズの他の巻の表紙には勇猛な雰囲気の戦国武将が描かれているなかで
この巻だけ紅一点、きれいなお姫様が描かれていたので手に取ったようです。

『ははあ、このプリンセスは明智光秀の娘だな。
 チャチャ・ハツ・ゴーのプリンセス三姉妹とおなじく、戦国時代のお姫さまだ。』
と言っておきました~。

別に幼稚園の年長さんになったからといって
歴史マンガを読まなきゃいけないことはないのですが、
これは完全に兄(7歳の息子)の影響だと思います。

娘を見ていると
どうも、兄がやっていることはそのうち自分も自動的にやることになっているのだと
当然のように信じているようにみえます。

それで、今日も息子とボルダリングに行ったのですけれど
娘も一緒に行き
『アタシもやる』と言って、初挑戦しました。

最初は幼児用の壁をのぼっていたものの
『大人用の壁を登る』と言い出して、
大人の初心者用のルート(『課題』というそうです)を本当に一つ登りきりました。
本人は『自分が大人用のコースを登れた』ことに感激して大喜びです。
僕もとてもビックリしました。

息子は今日が2回目ですが、夢中になって壁を登ったり落ちたりしていました。
すっかりボルダリングに魅せられた様子で
何十回も落ちてもすぐ立ち上がって壁に向かっていくので
『お前さんは果敢だな』
と言っておきました~。

子どもたちには生まれたときから、
『成功するためのいちばん手っ取り早い方法は
 とりあえず100回失敗することだぞ。
 100回失敗すれば101回目に成功するんだ。
 だから、いかに早く100回失敗するかということが成功のカギなんだな。
 縄跳びも逆上がりも自転車もピアノも人生もぜんぶそうだ。』
と言い続けてきました。

息子も娘もそれを額面どおりに(笑)受け取っているように見えます。
べつに厳密に100回という意味ではないのですが。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月24日(月)雨

この1ヶ月ほどは
僕としましてはたいへん多忙だったのですけれど
(とくに文章を書くお仕事や
 作詞作曲のお仕事をいろいろなところからいただきまして)、

きのうで一段落ついた感じなので
今日は7歳の息子と横浜の洋光台にある
科学館に行ってきました。

電車で行ったのですけれど
帰りに平塚駅の近くの日高屋サンで
サチコネエサンと娘へのオミヤゲにギョーザをたくさん買いました。
(僕たちはお腹がすいて晩ご飯を食べてしまったので)

日高屋サンのギョーザは
安いのにとても美味しいと思います。

僕はギョーザはそれほど大好物というほどではないです。
『10』が大好きで『0』が大嫌いとするなら
『6』くらいです(笑)。

でも、以前はじめて日高屋さんのギョーザを食べたときに
『ウワー。このギョーザ、おいしいなあ。』と思いました。
それ以来、日高屋でラーメンを食べるときは必ずギョーザも食べます。

ところでギョーザといえば、
今まで食べたギョーザのなかで
いちばんおいしいと思ったのは
栃木県の宇都宮市の中学校に演奏にいったときに
先生がたに教えてもらったお店に帰りに寄って食べたギョーザです。

ということで
どうでもいい話で失礼しました~。

6月23日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
てんびん座の話をしましたよ。

アクアマリンの曲は
『熱情』と『NT』をオンエアしました。

放送の中でも申し上げましたが
来週は湘南ベルマーレのサッカー中継のため
星空音楽館はお休みになります。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月21日(金)晴れ

地元の平塚市博物館で
元素の展示をやっているというので
今日、7歳の息子と見に行ってきました。

ロシアの科学者・メンデレーエフ先生が
元素の一覧表ともいえる『周期表』を作ってから
今年で150周年で、その記念展示なのだそうです。

息子は元素マニアなので
嬉々として見学していましたが
僕にとってもひじょうに興味深かったです。

この宇宙のなかに存在する100種類ほどの元素が
どのようにして形成されたのかについては、
僕が若い頃に読んだ一般向けの本の多くには

●1番の水素と2番のヘリウムは、宇宙が誕生した直後からたくさんあった。
●26番の鉄までは、恒星の内部の核融合反応でできた。
●鉄よりも重い元素は、恒星が死ぬときの超新星爆発のさいにできた。

という、ざっくりした説明が書いてあったと思います。

しかしそれだけでは
宇宙に存在するいろいろな元素の量を説明できないので
他にも重い元素が形成される未知のプロセスがあるのだろう、というような話も
読んだ記憶があります。

科学が進んで
超新星爆発よりもさらにスケールの大きな爆発現象
(たとえば中性子星どうしが合体するなど)
のことなどがよくわかってきて
元素の起源のナゾも明らかになってきたわけですね。

そういう内容の展示もあって
僕としましてはとても興味深かったです。

中国語の周期表はひじょうにおもしろかったです。
どの元素の名前も、すべて漢字1文字で表すのですね。
(たとえば83番のビスマスは、『金』へんに『必』という字が書かれていました。
 たぶん、『金』へんはそれが金属だという意味を表し、
 『必』はビスマスの『ビ』という発音から来ているのだと思います。
 他の元素を表す漢字もそういう雰囲気でした)
息子もたいへん楽しそうに見ていました。

ということで
皆さま楽しい週末をお過ごしください。

6月20日(木)晴れ

昨年の夏に
作詞作曲のガイドブックを書かせていただいたのですが、
このたび重版になったのだそうです。

音楽之友社から出版された
『歌を作ろう! ~宇宙でいちばんやさしい作詞作曲ガイドブック~』
という本です。

重版というのは
さいしょに印刷したぶんが売り切れたので
さらに追加して印刷しようということですので、ほんとうに光栄なことです。
読んでくださった皆さまには感謝でいっぱいであります。

↓こちらの、音楽之友社のサイトで購入できますので
歌を作るということに興味のある方は、読んでいただけましたら幸いです。
https://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=200210

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月19日(水)晴れ

今日は、生まれて初めて
ボルダリングというものをやってきました。

親しくさせていただいている、7歳の息子の同級生のパパさん
(1週間に8つの競技をやっているというスポーツマンです)が、
『息子さんは将棋が好きでしょう。
 ボルダリングというスポーツは将棋に似ています。
 壁を登るのにどこを掴むのか、どこに足を置くのか
 何手も先を読んでクリアしてゆくのです。
 息子さんに向いていると思います』
と誘ってくださったので

へえ、そんなものかなあ、と思って
ありがたく連れて行っていただくことにしました。

息子も僕も生まれて初めて挑戦しますので
まずジムの店長さんが
ルールを丁寧に説明してくれました。

息子も僕も、とにかく壁を登ればいいんだろうと思っていましたので
まずルールがあるということに驚きました(笑)。

超初心者用のルートをやらせてもらいました。
そのジムでは、6歳までは幼児用の壁がありますが
7歳以上は大人と同じ壁を登るそうで
息子も大人用の壁に挑みました。
僕は大人なので、1番から6番までのルートをクリアできました。

息子もたいへん気に入ったようで
途中で諦めて戻ったり落っこちたりしながら
1番と4番をクリアし
最後のほうには5番と6番をクリアしました。

僕は途中から休んでばかりでしたけれど、
息子はけっきょく3時間以上も休み無く壁に登り続けてました。

とても良い所を教えていただいたので
また行ってみたいと思います。

それにしても今日とても印象的だったのは
ボルダリングの上級者の人たちの姿です。

壁を登っている時間よりも
ベンチに座って、壁をジッと見上げながら、考え込んでいる時間のほうが
はるかに長いのですね。
そして何か『閃いた!』というような表情をすると
壁に向かって行くのですね。

『将棋に似ている』ということの意味が
なんとなく分かりました。

今日は貴重な体験ができ、
知らない世界を見せてもらいました。

6月18日(火)曇り

今日は、平塚警察署に行って
クルマの運転免許の更新の手続きをしてきました。

運転免許の更新手続きは
誕生日(5月27日)の1ヶ月前からできますので
ほんとうはもっと早く行きたかったのですけれど、
この何週間かはたいへん多忙になってしまって
今日になってしまいました。

新しい免許証は来月にもらえるのだそうです。
『令和○年まで有効』とか書いてあるのかな。

令和っていう元号もだいぶ慣れた感じがします。
昭和から平成に変わったときは
慣れるのにしばらくかかった記憶がありましたが
令和はすぐに馴染んだ感じがします。

という話を友人にしたら
『それは、『和』っていう漢字が
 昭和生まれにとっては馴染みがあるからじゃないの』
と言われました。
なるほどそうかもしれないなあと思いました。
たぶんきっとそうだと思います。

ところで
楽譜や音楽書籍を出版している音楽之友社さんのサイトに
記事を書かせていただきました。

『ONTOMO』という、音楽の情報を発信しているサイトがあり
今月のテーマが『夏至』なのだそうです。
それでご依頼をいただきまして、先日がんばって書きました。

↓こちらです。
https://ontomo-mag.com/article/column/mimas-midsummer/

お時間がありましたら
お読みいただけると嬉しいです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月17日(月)晴れ

きのうに続いて
今日も平塚はとても天気が良かったです。

この一週間ほどは
作詞作曲のお仕事を一つやっていました。
ほとんどできあがって
この数日は細かい部分の推敲をしているところです。
よい歌ができるようにがんばります。

ところで
今夜も7歳の息子が寝るときに
『パパ、歴史の話をしてよ』というので
眠りに落ちるまで歴史の話をしておりました。

息子は源平合戦と戦国時代に
ひじょうに興味を持っております。

半年くらい前は、ほんとうに有名どころの
代表的な武将や戦国大名の名前を口にしていただけで微笑ましく思っていましたが
何だか最近はだいぶ本格的になってきました。

僕も歴史は大好きなので
日々たくさん本を読んでいますけれど、
息子はもう僕が知らないこともたくさん知ってます。
子どもの集中力というのはスゴイナーと思います。

僕としましては、
たとえば戦国時代がどうして始まったのかといえば
それは応仁の乱とか、足利幕府の成立の経緯や構造とか
そういうところに行くつくので
室町時代のことにも興味を持ってほしいと思いますし、

源平の時代の前は藤原氏の摂関政治の長い時代があったので
平安時代のことも興味を持ってほしいと思います。

そうやって、興味を広げていって
たくさんのことを学んで欲しいと思います。

ということで
ここ数日は寝かしつけるときに
応仁の乱の話をしています。

僕はけっこうオモシロおかしく脚色して話すので
息子も(娘も)ゲラゲラ笑いながら面白がって聴いていますが
大人になってから
父親がしてくれた歴史の話はだいぶデタラメも多いぞと気づくかもしれません(笑)。

せんじつ、二人で散歩していたときに入道雲が出ていたので
『ユウタ、入道雲はどうして入道雲という名前かというと
 平安時代の藤原道長という人のニックネームが入道だったから
 それにちなんで名づけられたという話があるな。
 藤原道長はとてつもない権力を手にして威張っていたんだな。
 平家が栄えたときに「平家でなければ人間じゃない」とか言ってただろ。
 それと同じように藤原道長も
 「満月は欠けるところが無くてパーフェクトであるように、
 オレサマの権力もパーフェクトなのだ」とか言ってたんだってさ』
と言ったら、

息子は、
『なるほど。入道雲はすごい勢いでどんどん高くなっていくから
 それを権力とか出世に例えたんだね』
と言ってました。

その説明はたぶんマチガっているのですが
僕はその発想にけっこう感銘を受けました。
『なるほどなあ。そうかもしれないなあ。
 お前さん、おもしろいところに目をつけるなあ』
と言っておきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月16日(日)快晴

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
月と木星の接近の話をしましたよ。

今夜は南の空でマンマルのお月様と
明るい木星が並んで輝いています。
ひじょうにきれいです。
月の右に少し離れてサソリ座のアンタレスという1等星も見えます。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月14日(金)曇り

今日の夕方、
5歳の娘と二人で近所の公園に行きました。

娘は初めてウンテイの一番高い段に登ることができまして
たいへん喜んでいました。
エベレストに登頂したかのような顔をしていました(笑)。

僕としましては、これまで
息子や娘が『できなかったことをできるようになる』という
たくさんの瞬間に立ち会うことができて
それはけっこう自分の人生の宝物になっています。

いま7歳の息子が
1歳になるちょっと前にヨチヨチ歩きするようになってから、
ほぼ毎日のように(毎日ではないけれど)
子どもと一緒に川辺を散歩したり
近所の公園に遊びに行ったりしてきました。

来春からは娘も小学生になります。
小学生になると放課後はクラスのお友だちと遊ぶことが中心になりますので、
もうすぐそういう日々も終わるのかもしれませんが
僕としましては、この6年間くらいの日々は本当に学ぶことも多く
良かったなあと思います(笑)。

ということで
これから天気が荒れるそうですので
皆さまお気をつけて楽しい週末をお過ごしください。

6月13日(木)晴れ

今日の平塚は快晴でした。

梅雨の晴れ間というのは
すばらしい星空が見られますので
子どもたちと外でしばらく星を眺めました。

木星がたいへん明るくビカビカと光っています。
月のそばに、おとめ座のスピカという1等星があります。
今夜は空気が澄んでいるらしく
とてもみずみずしい輝きです。

東の空にはもう織姫星がだいぶ昇ってきています。
彦星ももう昇っているはずですが
ウチからは近所の建物の影になって見えませんでした~。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月11日(火)曇りのち雨

↑『LIVE』のページにも載せてもらいましたが、
7月14日(日)に兵庫県の稲美町でのコンサートに
出演させていただくことになりました。

コンサートの中で
アクアマリンも45分ほどのステージを行います。
また、稲美少年少女合唱団の皆さんが
ミマス作の合唱曲を何曲か歌ってくださいます
(僕がピアノ伴奏することになっています)。

この合唱団はたいへん実力があり
ヨーロッパをはじめ世界各国に演奏に行っています。
ひじょうに素晴らしい演奏が聴けますので
お近くの皆さまには
ぜひお越しいただけましたら幸いです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月9日(月)大雨

今日の平塚は一日じゅう大雨でした。
さすがに梅雨ですねえ。

ところで今日はそんな雨の中
バスに乗って平塚駅の近くの居酒屋さんに行ってきました。
パパ友さんがオススメのお店があると誘ってくれたので
二人で飲み会?をやってきましたよ。

食べ物がいろいろと本当に美味しかったです。
よいお店を教えてもらいました。
こんど一人でも行ってみようと思います。

6月9日(日)雨

昨日は、茨城県大子町で行われた
『川フェス』でイベントライブでした。

お昼過ぎまでは雨がかなり強く降っていましたが、
コンサートの時間には晴れまして
美しい夕暮れの時間帯に演奏させていただきました。
お月さまとレグルスが並んで輝く光景は本当に美しかったです。
花火大会も圧巻でした。

お越しいただいたお客さま、
会場のキャンプ村やなせの皆さま
ご一緒させていただいた出演者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

とても素敵な雰囲気のキャンプ場だったので
いつか改めて家族で遊びに行きたいです。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月7日(金)雨

今日から梅雨だそうです。
平塚もずっと雨です。

明日(6月8日)は茨城県大子町の
『キャンプ村やなせ』さん主催の『川フェス』というイベントでライブですが、
ステージの場所には屋根があるので
雨でも行う予定とのことです。

良い演奏ができるようにがんばります。
晴れてくれるといいですねえ!
(詳細は↑『LIVE』のページをごらんください)

ということで
皆さま楽しい週末をお過ごしください!!

6月6日(木)晴れ

相変わらず今日も平塚は暑かったです。
もうすぐ梅雨ですが
梅雨が明けたらまたとても暑くなりそうですね。

ところで今日は
原稿書きのお仕事をしていました。

今月はなぜか
文章を書くお仕事がすごく多いです。
ありがたいことでございます。
がんばって書きたいと思います。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月4日(火)晴れ

今日も暑かったです。

ところで今日の晩ご飯は
スパゲティを茹でました。
ソースはボロネーゼです。
なかなかおいしかったです。

ということで
明日もがんばりましょう!!

6月3日(月)晴れ

最近、7歳の息子が
公文の教室で算数を習い始めました。

今までは国語だけだったのですが
学校の同じクラスの親しいお友だちが
このたび公文の教室に通い始めまして、
国語と算数をやるということで
息子本人が『僕も算数をやりたい』と言いました。

ぜひ二人で切磋琢磨して
がんばってほしいと思います。

6月2日(日)曇り

今日は日曜なのでラジオの生放送の日でした。

星のコーナーは
ケンタウルス座の話をしましたよ。

番組内でも話したのですけれど
88個ある星座のなかで
いちばん立派な星座は
僕は個人的には、ケンタウルス座だと思います。

これは主観の問題ですので
いちばん立派な星座はオリオン座だろうと言う人や
いいやサソリ座だろうとか、いやいや白鳥座だろうという人も
いるとは思いますが

●『肉眼で見える星の数が最も多い』
●『1等星の数がもっとも多い』←(オリオン座と南十字座とケンタウルス座は
   1等星が2個ずつありますが、なかでもケンタウルス座だけは数え方によっては
   単独最多の3個だということもできる)
という理由から
ケンタウルス座最強説というのを唱えて(笑)います。

残念ながらケンタウルス座は日本からは全景をみることはできません。
しかしながら、南半球の国々で見ると
たいへん煌びやかで荘厳な星座で一見の価値はあります。

ところで
宮沢賢治さんの『銀河鉄道の夜』という有名な文学作品のなかで
その夜に開かれていたお祭りの名前が
『ケンタウル祭』という設定になっていますが、

なぜその晩のお祭りの名前が
ケンタウルス座の名を冠したものなのか
僕にはなんとなく分かるような気がします。
宮沢賢治さんの強い意志が、そこに込められていると思います。

宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』は日本の文学史に残るような名作ですから
これまで多くの専門家によって隅々まで研究し尽くされ
『ケンタウル祭』という名前にどういう意味が込められているのかも
すでに多くの研究対象になって、答えがでていることと思います。

しかしながら、一般の読者ひとりひとりが
『もしかしたら、作者はこういう意味を込めたのかもしれないな』
と自分で考えるということは
その読者自身にとっては大きな意味のあることです。

僕は『銀河鉄道の夜』の晩のお祭りが『ケンタウル祭』という名前である理由を
以前、星空を眺めていて自分なりに『発見』しました。
そしてそれは、たぶん合っているんじゃないかなーと思います(笑)。

ということで
また一週間がんばりましょう!!

6月1日(土)晴れ

今日から6月です!

そして今日もたいへん暑かったです。

ということで
また一ヶ月がんばりましょう!!