FC2ブログ

4月29日(金)雨のち快晴

今日は、地元の博物館の天体観望会のお手伝いをしてきました。

家族連れを中心に
一般の人たちが30人くらい来ました。
天気は快晴だったので
いろいろとキレイに見られて良かったですよ~~。

↓これは、博物館の屋上から見た日没です。(クリックして大きくして見てね)
blogpic5 071
そして、きょうの観望会のメインは
↓この土星でした。
blogpic5 107
リングがカッコよく見えて感動的でした。
子どもも大人も
みんな土星のリングを見て大きな歓声をあげていました。
この写真は、望遠鏡の覗くところに
僕のデジカメをくっつけて撮らせてもらったものです。

↓大きな丸い月が東の空に昇ってきました。
blogpic5 096
そして、今日は夜8時半ころに
国際宇宙ステーションが平塚の上空を通るのが見えました。

↓この写真の、矢印のすぐ下に写っている、
かすかな短い光の線が国際宇宙ステーションです。
blogpic5 114b
肉眼だと、もっと明るくビカッと輝いているのですが、
けっこう速く動いているので
写真だと、シャッターを開けている1秒間のあいだに動いてしまうので
こうして微かな光の軌跡になってしまいます。
(1秒間のあいだにこれだけ動いているのです)

ちょうどいま
宇宙飛行士の野口聡一さんが国際宇宙ステーションに乗っているので
この光の中に野口サンも、います(笑)。
子どもたちがみんなで
『のぐちサ~~~ン!』と叫んでました。

国際宇宙ステーションが上空を通過する時刻や方角は
あらかじめ分かっていますので、
近年のこうした観望会では
このような光景がけっこう見られます。
ふつうの人工衛星よりも格段に明るいので
時刻と方角さえ分かっていれば、誰でもすぐ見つけられます。

今日の天体観望会は最高の天気に恵まれて
いろいろと見られて良かったです。
今日の参加者の皆さんはラッキーでしたね。

ぜひ皆さんも、地元の天文台や科学館やプラネタリウムでやっている
天体観望会に行ってみて下さいね。
平塚の博物館では、毎月やっていて
誰でもタダで参加できます。
スポンサーサイト