FC2ブログ

12月14日(火)晴れ

せんじつ、ものすごく体調を崩しました。

岐阜のコンサートの直前だったのですけれど、
夜、寝ていたら
猛烈な吐き気に襲われまして
1時間ごとに目が覚めてモドシてしまいましたよ。
ほんとうに苦しくて死ぬかと思いました~~。

そのまま朝になったのですが
朝10時からラジオの収録のスタジオをおさえてもらっていたので
(日曜日は岐阜のコンサートで生放送ができなかったので)、
がんばってラジオ局に行きました。

なんとか力をふりしぼって1時間の番組を2時間かけて収録しました。
局のスタッフさんたちにはずっと『気持ちが悪いよお』と言っていましたが!

ラジオ局から家に帰ってきたら
こんどは高熱が出ました。
38.8℃も出ましたよ。

サチコネエサンが
お薬やスポーツドリンクを買ってきてくれたり
オカユや、ネギとお豆腐がたくさん入ったお味噌汁を作ってくれたので
ちょっと食べて、お薬を飲んで
昼過ぎから翌朝まで
ひたすら20時間くらい寝ました(笑)。

そしたらですね、
おかげさまで、目が覚めたらスッカリ気分も良くなって
熱も平熱に戻っていました!!

おかげさまで岐阜のコンサートも
ツツガなくできましたよ。

それにしても
吐き気に苦しんでいる間は
とっっっっっても辛かったです!!!

それはそうと、
今夜は、ふたご座流星群の極大日です。
さっき空を見たら曇っていたのですが、
また後で外に偵察に行ってみようと思います。

ここ数年は
テレビのお天気ニュースのコーナーなどでも
『今夜は○○座流星群です』という告知をしてくれるのですけれど、
さっきもテレビで見てまして
なるほどな~と思うことがありました。

『流星群のピークは夜8時である』ということを誤解して
『流れ星は夜8時にもっとも多く見られます』とテレビで言ってしまっている
キャスターさんがとても多いな~
なんて思ってしまいました。

それに、方角についてもほとんどの方が
『東です。東の空を見ましょう』と言ってます。

夕方のNHKのニュースの女性のキャスターさんは
僕が見た中で唯一、
『流れ星は夜中過ぎに良く見えるようになると思います。
 方角は、頭の真上を中心に広く眺めてください』と言っていました。
話の感じからして、この人は
流星観測を実際にやったことがある人だなーという印象を受けました。

ムズカシイ話はいいとして、
流れ星はほとんど一晩じゅう見えますし
明日も明後日も少しは見えますので
晴れ間がでたら今夜も眺めてみようと思います~。
スポンサーサイト