FC2ブログ

12月24日(金)晴れ

昨日は、群馬県太田市にある
ぐんまこどもの国でプラネタリウムコンサートでした。

お越しいただいたお客さま、
館のスタッフの皆さまほんとうにありがとうございました。

↓これは、プラネタリウムのステージに
楽器をセッティングしたところです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic6 187
↓客席から見ると、ステージはずっと下のほうに見えて
頭上には大きなドームが広がっています。
blogpic6 188
↓これがプラネタリウムの機械です。
blogpic6 190
この機械が、曲にあわせて満天の星空や、流れ星や、
いろんな景色を投影してくれます。

昨日のコンサートでは
『星屑を君に』を演奏したときにドームいっぱいに映してもらった映像が
すんごくカッコよかったです。
宝石みたいな無数の星屑が、空いちめんに飛び交うデジタル映像なのですが
ほんとうにキレイでしたし、客席のお子さん達もすごく喜んでいました~。

クリスマスソングを演奏した時の、
『ニューヨークの摩天楼の夜景の上を飛ぶ』みたいな映像も
すごく曲と合っていて感動的でした。
(コンサートの本番では僕は下を向いてピアノを弾いていますが、
 リハーサルの時はずっと上を見て映像を堪能しながら弾いているわけです)

ということで、群馬のコンサートもおかげさまで
無事に終わりました。

きのうは群馬の太田の駅前のビジネスホテルに泊まりました。

そして今日、高速道路を走って帰ってきましたよ。

高速道路のインターチェンジに向うときに
大泉町を通りました。

群馬県の大泉という町は、
ブラジルの人が大勢住んでいて、『日本の中のブラジル』と言われています。
国道沿いにはポルトガル語の看板がたくさんあって
ちょっと外国に来たような気分になりますよ。

で、ブラジルのスーパーマーケットがあったので、
入ってみました。
blogpic6 199
ブラジルの食材がたくさん並んでいて、
とても面白かったです。
お店の店員さんも、お客さんもみんなブラジル人のひとたちで、
みんなポルトガル語で話していました。
店内の商品の札もポルトガル語と日本語で書かれています。

僕は、いつか
広大なブラジルの国をアマゾンからリオデジャネイロまで
ずっと旅してみたいという夢を持っているので、
ポルトガル語もちょっとずつ勉強してます。

まだ初級の初級ですけどね、
店員さんたちが話していることや、商品の説明も
ところどころ理解できました。

外国語の勉強をしていて、いちばん楽しいのは
ちょっとでも理解できた瞬間でありますよ。

スーパーの中には食堂もあったので、お昼ごはんをここで食べました。
↓お店のお姉さんにバイキング(1000円)を勧められたので、そうしました。
blogpic6 200
野菜もお肉もとても美味しかったです。
小皿に入っている、お豆の煮物がブラジル料理の象徴的な食べ物でしてね。
これをご飯にかけて食べるのですけれど、ほんとうに美味しかったです。

↓食材もいろいろ買ってきました!!
blogpic6 203
右のほうから、
ポルトガルのオリーブの瓶詰め、ブラジルのワイン、ブラジルのスパゲティ、
ブラジルのパスタソース、メキシコのビール、ブラジルのチリソース、
ブラジルのウィンナーソーセージ、
ブラジルのフェイジョアーダ(豆と肉を煮込んだもので、ご飯にかけて食べる)のレトルトパック、
ブラジルのケーキとお菓子、です。

僕にはいろいろと夢があって、
オーロラを見たいとか、
イタリア語を勉強して1ヶ月くらいかけてイタリア中のローマ帝国の遺跡を巡ってみたいとか
たくさんあるのですけれど、

ブラジルを北から南までずっと旅してみたい、という夢を
改めてほんとうに思い出しましたよ。
(イグアスの滝だけは、アルゼンチンから日帰りで国境を越えて行ったことがあるのですが)
まあ、がんばって生きていけば
叶うチャンスもいつかあるかも、しれません。

ということで、
群馬に呼んでいただいたお陰で
素晴らしいクリスマスイブになりましたー。
今日は、買ってきたブラジルのワインを飲もうと思います~。
スポンサーサイト