FC2ブログ

3月6日(日)晴れ

今日は、実家の近所の『南湖公民館』の
公民館祭りで演奏してきました。

お越しいただいたお客さま、
イベントスタッフのみなさま
ほんとうにありがとうございました。

そして今日は
日曜日なのでラジオでした。

星のコーナーは
カニ座の話をしましたよ。

かに座は、冬の終わりから春に良く見える星座です。

ちょうどカニの甲羅のところに
M44という星団があります。
地球から510光年の距離にあり、70個くらいの星が
一か所に集まっています。

望遠鏡で見ると星がたくさん見えて
とてもきれいなのですけれど、
肉眼ではボーッとした光のシミのように見えます。

そのため、昔は雲のようなものだと考えられていたそうです。
古代の中国では、『死体から出てくるガス』のようなものだと
考えられていたそうですよ。

それが雲ではなくて
星の集まりだと発見したのは
あのガリレオ・ガリレイだそうです。
自分で作った望遠鏡で、木星の衛星を発見したり
金星の満ち欠けを発見したり
月のクレーターを観察したりした人です。

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト