FC2ブログ

3月8日(火)晴れ

今日は、
地元・茅ヶ崎市の西浜小学校に『講演』に行ってきました。

西浜小学校は僕の母校なのですけれど、
6年生が卒業式で『COSMOS』を歌ってくれるのだそうです。
自分の卒業した小学校で
みんながCOSMOSを歌ってくれるというのは
とても光栄に思います。

6年生のみなさん、
先生方に保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

海辺の
とても落ち着いた場所にある小学校ですので
僕が通っていたときも
校風はノンビリした感じでしたが

きょう会った6年生のみんなも
とてもノビノビとして素直な感じでした。
やっぱり土地柄っていうのは
あるんだなーと思いました。

今日は45分くらい
いろんな話をさせて頂きました。

自分の小学校時代の話や、
小学校のときの理科の授業をきっかけに
星や宇宙に興味を持った話や、
それが今の仕事になっている話とか
『COSMOS』の歌詞の意味など
いろいろ話しました。

今日のイベント?は
6年間、毎週やってきた『本の読み聞かせ』の時間の
最終回スペシャルということでしたので

読書の素晴らしさや
僕の好きな本なんかの話もしました。

まあこういうことは慣れないので
とりとめの無い話だったと思いますが
みんなお行儀よく聴いてくれて助かりました。

ところで
きょう教室に来ていた保護者(母親)の中には
僕の小学校~中学校時代の同級生も3人いました!!
ぜんぜん変わっていなくて
とても懐かしい気持ちになりました~~。
みんなスッカリ良いお母さんになっていました。

同級生の○○さんの子供が3年生にいるよ、とか
△△君と××さんは結婚して夫婦になったんだよ、とか
いろんな人の近況も聞けて良かったです。
(ビックリするような話もあったけど)

僕は高校生になってから
とつぜん音楽を始めたので、
小学校や中学校の同級生は
僕がいま音楽をやっているなんて
全く想像もつかない、という感じらしいです。
『音楽なんてやってたっけ???』と言われました。

まあ人生っていうのは
いろんな転機があるわけです。
スポンサーサイト