FC2ブログ

5月2日(月)晴れ

ゴールデンウィークは予定が全く無いので
きょうも実家の部屋掃除をしました。

大掃除というのは
部屋からいろいろなものが『発掘』されますので、
うっかりすると
出てきた本を1時間くらい読み耽ってしまったりします。

きょうもいろいろ発掘されました。
その中でも、ひじょうに懐かしいものが出てきました。
これは、アクアマリンの音楽活動の歴史資料(笑)としては
第一級の資料だと思います。

↓これです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic7 205
これは、今から11年前の
2000年9月24日に岐阜羽島のホールで行われた
『中部合唱コンクール』のプログラムです。

ここで僕は初めて、
合唱曲『COSMOS』の演奏を聴いたのです。

三重県の伊勢市立厚生中学校の皆さんが
『COSMOS』を歌ってコンクールに出ることになったのだと
指揮者の先生が連絡を下さったのですね。

今ではほんとうにたくさんの学校で
COSMOSを歌って頂いていて
学校の合唱コンクールにお招きいただいたりする機会も増えましたが、

そのときはまだ合唱のCOSMOSを聴いたことが無かったので
『へえ~! 三重県の中学生が歌ってくれるのか~。
 どんな感じなんだろうな。聴いてみたいな。聴きに行こう!』
と思い立ち、

一人でクルマに乗って
神奈川から岐阜まで行きました。

↓場所は、新幹線の岐阜羽島駅ちかくのスカイホールというところでした。
blogpic7 204
↓伊勢市立厚生中学校の皆さんが自由曲で歌ってくれました。
blogpic7 203
僕は、見に行くということを言っていなかったので
先生や生徒の皆さんはとても驚いて
歓迎してくれました(ありがとうございました)。

『COSMOS』の合唱アレンジの楽譜が世に出たのは
2000年の2月とか4月とかだったと思いますので
このコンクールは、その半年後くらいに行われたのです。

厚生中学校の合唱団は、まちがいなく
宇宙で初めて『COSMOS』を歌ってくれた学校や合唱団の一つです。

あのとき歌ってくれた中学生の皆さんは
いまごろ25歳前後になって
立派な社会人になっていると思います。

あれから11年たちましたが
今でもいろんなところで歌って頂いて
ほんとうに光栄に思います。
スポンサーサイト