FC2ブログ

5月5日(木)曇り

昨日も実家の大掃除をしました。

きのうは、主に
机の引き出しの整理をしました。
またいろんなものが発掘されまして、
20年前くらい昔の
手紙や年賀状や写真がたくさんでてきました。

こういうのは
ひとまとめにして、ダンボールにいれてしまっておこうと思います。

今日は家で本を読んでいます。

せんじつ、
イギリスのガイドブックを読んでいたら
大英博物館のページがあって、
どんな展示物があるのか
けっこうくわしく載っていました。

いろいろ読んでいたら
メソポタミア文明のコーナーに
とても興味が湧いてきたので

メソポタミア文明の本を本棚から出してきて
読み直しています。

大英博物館には、
5000年くらい昔の粘土板が展示されてるんだって!

粘土にペンのようなものを押し付けて
丸い記号がたくさん書かれたものがあって、
これが『くさび形文字』の原型になったのだそうです。
本物を見たらきっととても感激すると思います。

農作物の収穫高を記録したものらしいのですが、
これをペタペタ押していた人は
自分のメモみたいなものが5000年もの未来に
値段もつけられないような価値がついて
世界最大の博物館のメイン展示物の一つとして飾られるなんて
思わなかっただろうなーと思います。

ああいう歴史資料を間近で見ていると
博物館の観光客が賑わう中でも
その時代の、その風景の中に『行ける』ですよねえ。
ゆっくりと時間をとって
いろいろ想像を巡らせるのは本当に楽しいので好きです。

ロゼッタストーンも実物を見てみたいです。
サチコネエサンは
むかし家族で行ったときに見たことがあると言ってます。

エジプトやメソポタミアは
4000年前とか5000年前にも文明があって
文字の記録が残ってたりするので
スゴイナーと思います。

ロンドンには3泊するので、
大英博物館はまる1日かけて見学する予定です。
(1日かけても全部は見られないと言いますが!)
予約した安ホテルも
大英博物館まで歩いて5分くらいの所なんだよ。

ぜんぜん関係ない話ですが
子供の頃は漢字がよく分からないので、
大英博物館というのは
日本のスーパーマーケットのダイエーがやっている博物館だと思っていました。
なんでロンドンにダイエーの博物館があるのかと。

同様に、
万国博覧会というのも、
タイのバンコクでやっている博覧会だと思っていました。

『バンコク博覧会をどうして大阪でやったのかな??』とか
思っていましたよ~。
スポンサーサイト