FC2ブログ

5月8日(日)晴れ

今日は、日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
かみのけ座の話をしましたよ。

かみのけ座っていうのは、
初夏の天頂に見える星座です。

ふつうは、星座にまつわる物語というと
ギリシア神話の
想像上の神様や英雄が登場しますが、
かみのけ座というのは
歴史上に実在した王妃の髪が星座になったと伝えられています。

紀元前3世紀のエジプトに実在した
ベレニケさんという王妃の髪の毛が、
天に昇って星座になったのだそうですよ。

彼女の旦那さんであるプトレマイオス3世という王様が
シリアとの戦争に出陣したときに、
ベレニケさんは女神ビーナス(アフロディーテ)の神殿に行って
『私の髪を捧げますので、夫に勝利をお与え下さい』と祈願したそうです。

旦那さんは戦争に勝ってエジプトに凱旋しました。
そうしたら、
神殿に捧げた髪の毛が忽然と消えまして
夜空に見慣れない星たちが現れたそうです。

天文学者は、
『女神が王妃の心根に感心して、髪を天にあげて星座にしたのです』
と言ったそうですよ。

ギリシャ神話は悲劇が多いので
いろんな星座の物語も悲劇的な結末になることが多いのですが、
かみのけ座のこのお話は
数少ないハッピーエンドの物語でございます。

ということで
ゴールデンウィークは終わってしまいましたが
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト