FC2ブログ

6月27日(月)晴れ

↓これは、きのうのお昼に食べたハンバーグです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic8 002
イトコと叔母さんが電車に乗って
茅ヶ崎の実家に遊びに来たので
みんなで海辺のオシャレなカフェに行って
お昼を食べました。

ハンバーグはたいへんおいしかったです!!

ところでその従姉妹は
看護士の資格試験にめでたく合格して
この春、学校を卒業して病院で看護士として働き始めたんだよ。
(就職おめでとうございます)

彼女はこのまえ初任給をもらったそうなのですが、
そのときのエピソードがなかなか面白かったです。

先輩の看護士さんに
『○○さん、お給料ちゃんと振り込まれてた?』と聞かれたので
『はい、たくさん頂きました☆』と答えたら
『そのうちすぐに、こんな少ない給料じゃやってらんないと思うようになるよ~!』
と言われたそうです。

医療に従事してる人たちの労働環境は
いろんな意味でとても大変だと言われてますからね。
ぜひがんばって欲しいなあと思います。

彼女が中学3年生だった時に、
彼女と叔母さんと、ウチの父と姉と僕という5人で
アリゾナに旅行に行ったことがあります。
1週間くらいで、グランドキャニオンやモニュメントバレーや
雄大なアメリカ西部の絶景の数々を巡りました。

僕はアリゾナには何度か行ったことがあったので
コースを考えたり宿を予約したり
現地でレンタカーを運転したりしたわけなのですが

その時のことを
今でも『とても楽しかった』と思ってくれているそうで、

『いつか大人になったら、あの時と同じコースを
 今度は自分で運転して周ってみたい』
と言っていたと叔母さんに聞きまして、
企画した者としてはこんなに嬉しいことは無いと思いました。

グランドキャニオンの展望台で
たまたま二人きりになったときに、

『いいか、世界は広くて、人生というのは無限の可能性がある。
 君はこれから何でもできるし、どこにでも行けるし、何にでもなれる』
などというような余計なアドバイスをした記憶があります。
(むこうは覚えてないと思いますが)

卒業旅行で台湾に行って凄く良かった!とか
次はぜひタイに行きたい!とか言っていました。
そして
『今の仕事ではなかなか休みを取れないけれど、
 いつか長~い旅行をしてみたい』と言うので、

『いまの仕事を何年もがんばったら、
 そのうちステップアップして転職したいと思うようになるだろう。
 そうしたら、今の仕事を辞めて次の仕事につくまでの合間に
 何ヶ月もかけていろんな国を巡ってきなさい。
 そのための準備は今からしておきなさい』
と、また余計なアドバイスをしておきました~(笑)。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト