FC2ブログ

8月14日(日)晴れ

今日は、日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
いて座の話をしましたよ。

いて座っていう星座は
星の本やプラネタリウムの星座絵を見ると
上半身が人間で
下半身が馬という姿が描かれています。

しかし、いまから3000年以上昔の
メソポタミア地方のレリーフに、
『上半身が人間で、下半身が馬で、背中に翼があり、お尻にサソリのシッポがついている』人とか
『上半身が人間で、下半身がサソリで、その下に鳥の足が2本出ている』人とかが
描かれていて
これがイテ座の原型になったと考えられているそうです。

せんじつ買った
古代メソポタミア文明の星座の本に
その写真や絵が載っているのですけれど
じつにユニークです。

このキャラクターはメソポタミアの神様だったそうですが、
ギリシャに伝わってから
『半人半馬のケンタウルス一族の一人であるケイローンさんという人だ』
ということに変わったみたいです。

おもしろいことにギリシアのもメソポタミアのも
両方とも右向きで、弓矢を構えているんだよ。
これはやはり
メソポタミアのものがギリシアに伝わったと考えるのが
自然な感じがするねえ(よく分からないけど)。

ということで
明日も暑そうですが
がんばりましょう!!
スポンサーサイト