FC2ブログ

8月24日(水)曇り時々雨

今日も、今週末に行く新潟県の星のイベント
『胎内星まつり』のライブの練習をしていました。

ギターを弾きながら
のべ30曲くらい歌ったらけっこう疲れました~。
(ステージで歌わせて頂くのは3曲なんですけどね)

ところで一昨日は
サチコネエサンと定期健診に行ったあと
お昼ごはんを食べに行きました。

茅ヶ崎の、国道1号線沿いの
『中じま』っていうイタリアンのお店です。
ここは、以前からネエサンが
『ピザ食べ放題』という看板を見て
行ってみたいと言っていたお店です。

ランチタイムが終わってしまっていたので
食べ放題はなかったのですが、
ピザとパスタを注文して食べました。

僕は『ミートクリームスパゲティ』というのを頂いたのですけれど
これが本当に美味しかったです!!!

↓これが、『中じま』サンのミートクリームスパゲティです。(クリックして大きくして見てね)
blogpic8 129
あまりにも感動的に美味しかったので
『これは世界三大パスタに入るなあ!!』と思いました~。
まあこういうのは好みの問題なので、
他の人が食べて僕と同じように感じるとは限りませんが。

僕はスパゲティが大好きで
海外に行ったときも、できるだけスパゲティを食べるようにしています。
アフリカでも南米でもアメリカでもオーストラリアでもヨーロッパでも
スパゲティを食べました。

サチコネエサンは
『その国のその土地の名物を食べる』という方針なのですけれど
ぼくは
『どこに行っても自分の好きなものを食べる』という方針です(笑)。

時にはあまり美味しくないスパゲティや
『これ作った人はスパゲティ食べたことあるのかな??』と思ってしまうような
シロモノに遭遇することもあります。

ボリビアのレストランでは
メニューに『イタリアンスパゲティ』というのがあって、
『イタリアンじゃないスパゲティというのがこの世にあるのかな??』
と不思議に思ったりしました。

そんななかで
異国の地で物凄くおいしいスパゲティに遭遇すると
ほんとうに幸せな気持ちになります。

僕の中の『世界最高のスパゲティ』は、
いまのところ二つあって、
その一つは、パタゴニアで食べたスパゲティです。

↓これが、パタゴニア(チリ)のプエルト・ナタレスという小さな港町にある
パスタ屋さんです。
nanbei0324+126_convert_20110824192247.jpg
ここで食べたトマトクリームのスパゲティは
↓死ぬほど美味しかったです!!
nanbei0324+124_convert_20110824191908.jpg
この町に滞在しているあいだに3回くらい通いました。

世界の果ての
氷河と草原しかない秘境パタゴニアの
小さな小さな田舎町に
こんな美味しいスパゲティが存在するとは本当に驚きでした!!

もう一つの『世界最高のスパゲティ』は、
せんじつ行ったロンドンで食べたものです。

↓お店の名前は『スパゲティハウス』です。
england2011+638_convert_20110824192452.jpg
ロンドンの中心部、
トラファルガー広場の本当にすぐそばにあります。

ここで食べたのはプッタネスカ(アンチョビとトマトのソース)です。
england2011+635_convert_20110824192352.jpg
これもほんとうに感動的な美味しさでした。

『イギリスは食べ物がマズイ』という話を
いろんな人から聞いていたので
これを食べたときは
雷に打たれたような(笑)衝撃を受けました。

などと言っていますが
僕はまだパスタの聖地・イタリアに行ったことがないので
いつか必ず
パスタ教徒として聖地巡礼をしたいと思っています。

イタリアに行った人は
みんな『食べ物がホント~~~に美味しかった!!!』と言ってるからなー。
スポンサーサイト