FC2ブログ

9月9日(金)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

いつもは木曜日なのですが
今週はサンドラ先生の都合で金曜日になりました。

毎週、作文を書いて行って
先生に添削をしてもらっているのですけれど、
今回は
『赤ちゃんの名前を考える』というタイトルで書きました。

内容は、
『いま奥さんと僕は、赤ちゃんの名前を考えています。
 良い名前をつけてあげたいと思うのですが、
 名前を決めるのはとても難しいです。
 僕が考えた名前は、奥さんにはイマイチみたいですし、
 その一方で、奥さんが考えた名前は僕にとってイマイチだったりします。
 日本語には無数の文字があって、
 それぞれが固有の意味を持っています。
 同じ発音の名前にも様々な文字をあてることができ、
 その組み合わせはほとんど無限です。
 文字を選ぶのはほんとうに大変です。
 複雑な文字の名前も考えられますが
 僕は誰でも簡単に読めるシンプルな名前をつけたいと思っています。』
という感じです。

本当は、
漢字には『画数』というものがあって
その数字が赤ちゃんの運命を決めるというユニークな信仰が日本にはある
ということも書きたかったのですが、

僕にはそれをポルトガル語で書く能力はありませんでした~~(笑)。

今回も15か所くらい直されてしまいましたが、
サンドラ先生は
『エスタ・メリョランド(だいぶ向上している)』
と言って下さいました。

次回もがんばって作文したいと思います!!
スポンサーサイト