FC2ブログ

5月31日(木)晴れ

最近は『創作モード』になっているので
常に頭の中は
『次はどんな曲を作ろうかなあ』とか
『作りかけのあの曲、あの後どういう展開に持っていったらいいかなあ』とか
そういうことばかり考えています。

こういうことを常に考えていると
ふとした瞬間に
ヒラメキます(笑)。

どういうときにヒラメクかというと、
これが全く予測不可能です。

昨日は
サチコネエサンのお友達が来たので
みんなでカレーを食べにいったのですけれど、

カレーを食べているときに
『あ! あの曲のBメロからサビに入るときのコード進行、
 Em7→Aよりも、
 Em7→F#m7→Em7→Aのほうがいいんじゃないか???』
とヒラメキました。

で、家に帰ってきてからキーボードで弾いてみたら
メロディーととても合ったので
これにすることにしました。

こういう状態がずっと続くと
眠りかけてウトウトしているときにアイディアが浮かんで
飛び起きてメモしたり、
人と電話で話しているときにヒラメイてしまって
『ちょっとタイム!』と相手に待っててもらって
メモを取ったりするようになります。

さらにその状態が進むと
眠っている間に夢の中で
新しい曲のアレンジを考えついたりします(笑)。

『エスペランサ』のアレンジは
夜中にハッと目が覚めたときに
ドラムのパターンのアレンジが頭の中で完成していて
それを採用?したものです。

まあでも
こんなことが続くようでは
健全な生活とは言えないような気がしますが。

でも
ヒラメキやアイディアというものは、
常にず~~~~~っと考え続けていて
ふっと気を抜いた瞬間に思い浮かぶ、という説は
ほんとうだと思います。

お風呂から溢れるお湯を見て
金属の比重の違いを発見した古代ギリシャの科学者も、
お風呂に入ったからヒラメイたのではなくて、
お風呂に入る前にず~~~っと考えていたからだと思います。

眠っている間に
夢にヘビが登場して、
そのヘビが自分のシッポをくわえて環のようになったのを見て
環のような分子構造を発見した科学者(確かそういう人いましたよね??)も

眠ったからヒラメイタのではなくて、
それまで何日も考えていて、
その日も眠る瞬間までず~~~~っと考えていたからだと思います。
スポンサーサイト