FC2ブログ

11月9日(金)晴れ

今日はポルトガル語教室の日でした。

ここのところ、すんごく忙しかったので
宿題の作文を書けずにいたのですけれど、
今週は久しぶりに書いていきました。

宿題の作文といっても
先生に書けと言われてるわけではなくて
自主的に毎週書いていっているのですけどね。

今週は
『ニュージーランド旅行』というタイトルで書きました。

ニュー・ジーランドという国名は、
ポルトガル語では
『ノヴァ・ゼランジア』となります。

作文の内容は、
『僕は今月の終わりから奥さんと息子と一緒に
 ノヴァゼランジアに旅行に行きます。
 僕たちの友達も一緒に行きます。
 パスポートや国際運転免許証も準備しました。
 現地ではレンタカーを借りて周ります。
 ホテルの予約もバッチリです。
 自然の美しい風景をたくさん見て、豊かな時間を過ごしたいです。
 でも問題もあります。
 それは息子の祐太がまだ1歳2ヶ月だということです。
 彼のために特別に準備しないといけないことがたくさんあります。
 たとえば衣服やオムツや離乳食などです。
 荷物はとても大きく重くなるでしょう。
 それに飛行機も心配です。
 ノヴァゼランジアまでは12時間かかります。
 ずっと寝てくれるといいのですが、
 飛行機の中で泣き続けたらどうしようかと心配です。
 とにかく今度の旅行は僕たちにとって大きな経験となるでしょう。
 楽しい旅行にしたいと思います。』
という感じです。

サンドラ先生には
『だいたい意味の通じる文章である』と言われましたが、
ピリオドが多すぎて文がブチ切れな印象なので
接続詞をもっと効果的に使ってフレーズをつなげたほうがいい、と
アドバイスされました。

それにしても今日のレッスンでは
1時間半のあいだ、
ほとんどポルトガル語で先生と会話ができました。
ところどころ日本語や英語が混ざってしまいましたが、
こんなにポルトガル語が続いたのは初めてでした。
(まあ、先生は僕に合わせてだいぶゆっくり丁寧に話してくれていますが)

習い始めてから1年3ヶ月も経ったので
少しずつですが階段を登っているんだなあと自覚できて
今日はとても良い日でした。
スポンサーサイト