FC2ブログ

8月13日(火)晴れ

昨夜から今朝にかけては
ペルセウス座流星群のピークでした。

さらに昨日の夕方には
おとめ座の1等星のスピカという星を
月が隠すという珍しい現象がありました。

僕は
自宅の前でちょっと見ようかなーと
思っていたのですけれど、

夕方に星見仲間の人に電話をかけて
『ねえねえ、今夜どうするの』と聞いたら

『これから秦野市(平塚の隣町)の公園で
 知り合いの家族とスピカ食を見て、
 そのあと箱根の天文台に行って星の会の人たちと流星群を見る』
という答えだったので

『僕も連れてってちょー』と頼んで
同行させてもらいました。

夕方のスピカ食は
天気が悪くて見ることができませんでした。
スピカが月の向こうから現れた後でやっと見えました。
それでも
細い月とスピカが並んで輝いている光景は
とてもきれいでした。

そのあと箱根に行きまして
流星群を観察しました。

こちらも、天気はイマイチで
雲は多いし、空気の透明度も悪くて
条件はあまり良くありませんでした。

夜10時頃から、未明の2時頃まで
地面にシートを敷いて寝転がって眺めました。
4時間で25個の流れ星を見ました。

常に雲の切れ間を探して眺める感じでしたので
あまり見られませんでしたが
久々にじっくりと流星観察をしたので
素晴らしい時間でした。

帰ってきたら朝の4時過ぎだったので
これから寝ます~。
スポンサーサイト