FC2ブログ

11月1日(金)晴れ

今日は、僕の母校である
神奈川県立茅ヶ崎北陵高校の
創立50周年の式典に行ってきました。

茅ヶ崎市の文化会館の大ホールで行われまして、
いろいろなプログラムがありましたが

記念講演として
わが北陵高校の卒業生である
宇宙飛行士の野口聡一さんが講演を行いました。

自分の母校から宇宙飛行士が出たというのは
北陵高校のすべての卒業生・在校生の誇りなのだと思います。
僕もけっこうフイチョーしてるからなあ(笑)。(←それほどでもないけど)

野口さんの講演は
母校の在校生たちに話しているということもあってか
とてもフランクで楽しかったです。

ホールの客席は
在校生でほとんどイッパイになってしまうのですけれど、
僕は、その後の祝賀会で
ピアノ弾き語りで数曲歌うという役目を仰せつかっていたので
『来賓』扱いで式典に参加させていただくことができました。
役得ですねえ。

祝賀会はホールの近くのレストランで行われました。
こちらは夜なので在校生はいなくて、
創立から50年間のあいだに北陵高校で教鞭をとられた先生方や
卒業生、PTAの方々など120人くらいの参加でした。

僕はそこで3曲弾き語りで歌ってきました。
いつものライブとは雰囲気が違うので
だいぶ緊張しましたが
つつがなく歌い終えることができました~。

学校にはそれぞれ校風というものがありますが、
僕が通った茅ヶ崎北陵高校は
とにかく牧歌的でノンビリした空気が流れていました。

きょう、在校生たちの様子を眺めていたら
雰囲気は何も変わってないなあ…と思いました。
良いことだと思います。

卒業後は
僕は東京の私立大学に進学しましたが、
3年生のときのクラスメイトの多くは
地方の国立大学の理系の学科に進学して
全国に散っていったので

大学生になった僕は彼らを訪ねて行って
タダでしばらく泊めてもらって旅行をしました(笑)。

群馬に行ったタチバナ君のアパートに泊めてもらったり、
福井に行ったマエダ君のアパートに泊めてもらったり、
岡山に行ったアベチャンのアパートに泊めてもらったりして
いろいろと周辺を旅行しました。
彼らにはいい迷惑だったかもしれませんが、良い思い出です(ありがとうございます)。

ということで
あしたもがんばりましょう!!
スポンサーサイト