FC2ブログ

11月14日(日)晴れ

今日は、地元の
茅ヶ崎市立梅田小学校にお招きいただいて行ってきました。

4年生の皆さんに
音楽や星の話をしてきました。
歌の作り方とか、流星群の話とか
まあいろいろです。

講義(というか特別授業のような感じ)は音楽室でやりまして
ピアノがあったので弾き語りで数曲歌ってきました。
みんなとても熱心に聞いてくれてよかったです。

最後に児童のみんなが合唱で一曲歌ってくれました。
とても元気な合唱でしたが
完成度が高くてびっくりしました。

児童の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

授業は午前中だったので
そのあと4年1組の教室で、みんなと給食を一緒に頂きました。
シチューとサラダとご飯で
素晴らしく美味しかったです。

ところで
家に帰ってきてから、
今日は久しぶりに祐太と散歩に行きました。

ここ1ヶ月ほど、連日
学校訪問のお仕事でいろんなところに行く日々でしたので
いつもの川沿いの道を散歩するのは
1ヶ月ぶりくらいでした~。

↓これは今日の祐太と川です(クリックして大きくして見てね)。
13111401.jpg
しばらく行っていない間に
すっかり冬の風景になっていて
ビックリしました。

それはそうと、今日はいろいろと
貴重なものが見られました。
大きなアオサギが
お魚を獲る劇的な瞬間を目の前で見られました!!

↓これがそのアオサギです。
13111402.jpg
↓これがお魚を獲っている瞬間の写真です。
13111403.jpg
アオサギのほかにも
カモやセキレイもいましたが
↓カワセミにも近くで会えました~。
13111404.jpg
それにしても、祐太と1ヶ月ぶりくらいに
川沿いの道を歩いたのですが
たった一月ほどの間にけっこう祐太が成長していて
なるほどなーと思いました。

走るスピードがとても速くなっているし、
気がつけば言葉もだいぶハッキリしてきました。
赤ちゃんだと思っていたのが
もうすっかり『子ども』という感じです。

ひらがなや数字だけでなく
漢字やアルファベットも覚えてきているので
川辺に立っている河口からの距離を示す標識の
『km』(キロメートル)という字を見て
『ケー! エム!』と大声で言っていました。

2歳になるというのは
こういうことなのだなあと思いました。
たった1回、教えるだけで
次からはもう覚えて読めてしまうので
幼児という生き物の神秘には日々本当に驚かされます。
(漢字はまだ『山』『川』『花』『車』『星』『足』の6個だけですが!)

どんどん成長してゆくのを見て
嬉しい気持ちもありますが、
なぜかちょっと寂しさも感じてしまいました(笑)。

最近は、
いろいろな小学校に行って児童の皆さんと会うと
『ウチの子も何年後かにはこんな感じになるのかなあ…』
などと、思いを重ねて見てしまいますねえ。

ということで
今日はなかなか良い日でした。
スポンサーサイト