FC2ブログ

4月2日(水)晴れのち雨

今日はポルトガル語教室の日でした。

ほんとうは
3月末で『卒業』ということになったのですが、
これまで先生の都合でお休みになってしまった週が3回あり
そのぶんの授業を今月やってもらうことになっています。

とはいっても
明日でほんとうに最後です。
2年半も習っていたので、本当に最後となると
感慨深いものがあります。

ところで今日
ポルトガル語教室に行くために
自転車で川沿いの道を走っていましたら、

赤ちゃんを抱いて、小さな子を連れて
疲れた様子で川辺に座って
思い詰めたような感じで
ボーっと水面を見つめている女の人がいました。

どうしたのだろうと思って
よく見てみると、
それはサチコネエサンで(笑)、
赤ちゃんと子どもはナナミと祐太でした。

ネエサンたちは近所のスーパーに行ったはずなのに
なんでこんな所にいるのかと思いました。

そうしたらネエサンが
『祐太が川へ行くと言って聞かないのでここへ来たら
 なかなか帰ろうとせず、
 連れて帰ろうとするとギャーギャー泣き出してしまって
 ほんとうに困っている』
と言いました。

で、僕は
それは大変ですなあと思ったものの、
授業に遅れるわけにはいかないので
3人を置いて教室に行きました~。

祐太は2歳児特有の
いわゆる『イヤイヤ期』に入っているので
自己主張が目立ってきて難しい年頃であります。
スポンサーサイト