FC2ブログ

9月28日(日)晴れ

今日は昼間に
祐太と湘南平に行ってきました。

湘南平(しょうなんだいら)というのは
ウチの近所にある、標高180mほどの山です。
市街地のすぐそばにあって
360度の眺めが素晴らしいです。

平塚にお越しの際は
ぜひ行ってみて下さいね!

↓湘南平の頂上は平らになっていて、テレビ塔があります。(クリックして大きくして見てね)
14092806.jpg
今日は素晴らしい秋晴れで
とても景色が良かったです。

↓南には太平洋が広がります。
14092803.jpg
写っている町並みは
大磯町です。

↓東側には、平塚の市街、その向こうに茅ヶ崎や江ノ島、
三浦半島まで見えます。
14092804.jpg
中央のずっと奥にあるのが江ノ島です。

↓西側には富士山が見えます。
14092802.jpg
↓北側には、神奈川県の屋根である丹沢山地がそびえています。
14092801.jpg
あの三角形の山は大山といいます。
大山の頂上に上ると、神奈川県がほぼ全部見渡せます。

今日は天気が良かったので
湘南平から尾根づたいのハイキングコースを歩いて
高麗山(こまやま)という山まで行ってみました。

↓これがそのハイキングコースです。
14092805.jpg
祐太は3歳になったばかりですが
往復2.4kmを無事に歩くことができました。

ハイキングコースには家族連れも多くて
祐太と同じ3歳くらいの子もけっこう普通に歩いていました。

↓これは高麗山の山頂です。
14092807.jpg
この高麗山というのは
3年前にキリマンジャロに登ったときに
事前に自主トレーニングをした場所です。

キリマンジャロは登りに4日かかるのですが
最後の山頂アタックの日は
標高4700mの山小屋から5895mの山頂まで
その標高差1200mを一気に登らないといけないわけです。
それも、非常に空気の薄い中で
高山病の激しい頭痛や倦怠感や息苦しさと闘いながら
わずか数時間の仮眠をとったあとに夜半に山小屋を出発するのです。

あんまり自信が無かったので(笑)、
せめて1200mを登る練習だけはしておこうと思い
この高麗山で自主練習をしました。

高麗山は標高が160mなので
これを8回登れば1200m登ったことになるという計算で
一日に8回登ったり降りたりしてました~。

お陰でキリマンジャロの山頂に立つことができたのですけれど、
その『お礼参り』をまだしていなかったのです。

今日は3年ぶりに高麗山を訪れたので
山頂で手を合わせまして
『お陰さまでキリマンジャロに登れました』と
ブツブツお礼を唱えて参りました。
(高麗山は麓に神社があり、山頂に祠があるのです)

ということで
また一週間がんばりましょう!!
スポンサーサイト