FC2ブログ

4月1日(水)曇り

プロ野球が開幕しましたので、
今日は、ケーブルテレビの会社に電話しまして
ベイスターズの試合を放送しているチャンネルを
見られるようにしてもらいました。

おかげで今日の試合から見られました。
今シーズンもベイスターズをがんばって応援したいと思います。

昨年はニューアルバムの制作作業で
きわめて閉じこもった生活をしていたので、
今年は積極的にレジャーに行くのが目標です。

『映画館に映画を見に行く』と
『温泉旅行に行く』
というのは今年になってから果たしました。

あとは、
『横浜スタジアムでベイスターズの試合観戦をする』とか
『平塚のスタジアムで湘南ベルマーレの試合観戦をする』とか
『星の会にできるだけ出席する』とか
いろいろと目標がありますので
がんばって過ごしてゆきたいと思います。

ところで
今日から新年度です。
この春は3歳の息子が幼稚園に入学しますので
とくべつな感慨があります。

この3年半という時間は、
生まれたばかりの何もできない赤ちゃんが
寝返りをうてるようになり、立てるようになり、歩けるようになり、
しゃべれるようになり、一人でご飯を食べられるようになり、
木に登れるようになり、読み書きができるようになるプロセスを
いちばん近くで見るという体験に恵まれました。

これは非常に興味深く、貴重な体験でした。

↓これは、今日の祐太が書いた文字です。
15040101.jpg
なぜ『TOBU』かというと、
先日、東武鉄道の特急スペーシアに乗ったからです(笑)。

『とうぶ、ってABCでどう書くの?』と聞いてくるので
『ティーオービーユー』だな、と言ったら
これを書きました。

祐太もいろんなことが
できるようになってきたわけですけれど、
その全てが
『電車が好き』というのがエネルギー源になっているわけです。

『電車が好き』なので
電車の図鑑を毎日穴のあくほど眺め、
新幹線や特急列車の行先の地名を読めるようになり、
地図に興味を持って都道府県の場所と県庁所在地を覚え
そこから世界地図にも興味を持って国の名前や
国旗をたくさん覚えているわけです。

電車の絵を描くようになり、
電車の名前を字で書けるようにもなったわけです。

機関車や車両の名前は
485系とか923型とか7000形とか50000形とかの番号で呼ばれますから
大きな桁の数字も読めるようになってきました。

そういう一連の成長を見ていると
人間の成長に一番必要なのは
何かを猛烈に『好きだ』という
夢や憧れのようなものなのだと痛感させられます。

『好きだ』というエネルギーのパワーたるや、凄い!
と本当に思います。
好きならば、放っておいても自然にいろんなことを覚えて、
いろんなことができるようになっていくのですねえ。

ということで
新年度もがんばっていきたいと思います。
スポンサーサイト