FC2ブログ

5月19日(火)晴れ

今日は、昨日まで3日間、
演奏で行っていた
長野の写真を載せます。

5月16日(土)は、長野県の木島平にある
みゆきの杜ユースホステルでコンサートでした。
会場は宿のリビングで、ひじょうにアットホームな感じのコンサートです。
こちらでは毎年春と秋にやっていまして、次回は11月の予定です。

毎回、コンサートの翌日は宿主サンの引率で
近くの名所を訪れるミニツアーが行われます。

↓今回は、千曲川や妙高山を遠くに望む
菜の花の名所を訪れました。(クリックして大きくして見てね)
15051901.jpg
すばらしい風景でしょう!
ここは映画のロケ地にもなったスポットだそうです。
こういう風景の中にいると、
『日本って素晴らしい国だなあ』としみじみと思います。

↓今回は、3歳の息子も連れてゆきました。
15051902.jpg
こんな素晴らしい風景を見たり
その中で走り回ったりする体験をさせられて良かったです。
(ちなみに1歳の娘は僕の実家に預けて行きましたので今回はお留守番でした)

みゆきの杜でのコンサートの翌日は
同じ長野県の小諸市にある高峰温泉でコンサートでした。

高峰温泉まで移動するわけですけれど、
クルマで行っても良いのですが
せっかくなので、息子を北陸新幹線に乗せてやろうということにしました。

みゆきの杜の近くには北陸新幹線の飯山駅があり、
高峰温泉の近くには同じく北陸新幹線の佐久平駅があります。
(たった3駅、30分くらいの距離です)

そこで、まず飯山駅までみんなで行き、
息子とサチコネエサンが飯山駅から新幹線に乗って佐久平駅で降り、
僕は一人でクルマを運転して高速道路を走って佐久平駅へ向かい
2人をピックアップして高峰温泉に移動することにしました。

サチコネエサンと息子には、
『佐久平駅で降りると駅前にイオンモールがあるから
 そこで適当にお昼ご飯でも食べて待っててちょ』
と言っておきました。

↓これが、息子とサチコネエサンが乗った
カッコいい『E7系』の新幹線です。
15051903.jpg
『E7系』は北陸新幹線のために開発された新型車両で、
息子の憧れの列車の一つです。

飯山駅で2人を見送ってから
僕は一人でクルマを運転して佐久平駅に向かいました。

↓これは途中の道の駅で一人で食べた天ぷらソバです。
15051904.jpg
僕はおソバが大好きなのですけれど、
長野県の、おいしいソバと山の幸の天ぷらのコンビネーションは
最強だと思います。
長野に行ったら必ずこのような天ザルを食べます。
今回も食べられて本当に幸せです。

佐久平駅前のイオンモールで合流しまして、
その足で高峰温泉に向かいました。
コンサートもつつがなく終わりました。

高峰温泉は浅間山の標高2000mの場所にあります。
名物の『雲の上の露天風呂』がありまして
着いたらまず機材のセッティングなどの前に
息子と二人で入らせていただきました。

素晴らしい山岳風景のなかで
夕日を眺めながら、鳥の歌を聴きながら入る露天風呂は
ほんとうに最高でした。

コンサートの後には
宿の方が毎晩開催している星空観望会がありました。
僕は楽器や機材の片付けがあって
観望会には行けなかったのですが
宿の若旦那さんが息子を連れて行って
いろんな天体を見せてくれたそうです。

息子は
『木星を見たよ、シマシマの模様があった!』
『土星も見たよ、丸~~~いのが付いてたよ!』
と言っていたので
木星の縞模様や土星の環を見たのだと思います。

この3日間で息子は
宿主さんのお子さんたちとたくさん遊んでもらい、
自然豊かな美しい風景をたくさん見て、
憧れのE7系北陸新幹線にも乗り、
標高2000mの露天風呂に入り、
望遠鏡で土星や木星を見せてもらい
ほんとうに貴重な体験をたくさんさせて頂きました。

親としましてはたいへん嬉しく思います。
ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト