FC2ブログ

5月5日(月)晴れ

今日は午後から新しい曲のアレンジをやってました。

また未明までやってしまいましたが
お陰さまでなかなか良い音楽ができたと思います。

夜が明けてしまったけれど
カップうどんでも食べて寝ようかな。

↓ところで、月刊『星ナビ』誌の最新号が発売になりました。(クリックして大きくして見てね)
blogpic 342

毎月コラムを書かせて頂いておりますので
ぜひ本屋さんで買って読んでくださいね!
今月号では、せんじつ閉館になってしまた
東京の町田市のプラネタリウムのことを書いています。

今月号は
今年の8月1日にシベリアから中国にかけて見られる
皆既日食についての記事がたくさんありました。

僕の身の回りでも
観測に行くという人がけっこういます。

こんどの8月1日の皆既日食は
けっこうメディアがさかんに報道すると思いますので
みんなで楽しく見ましょう!!

皆既日食は月が太陽を隠してしまって
昼間なのに辺りは暗くなり、太陽の周りにコロナと呼ばれる
花びらのような光が現れる現象ですけれども

一言でいうと、
皆既日食とは、『神との遭遇』であります。
『地球上で見られる最も美しい光景』でもあります。
あんなに神々しい光景はやっぱり他にないと思います。
僕は一度だけ、
1995年10月24日にタイで起こった皆既日食を見ました。
それは人生で最良の日の一つであります。

来年の7月22日には
日本の鹿児島県の離島や、中国の上海などで見られる皆既日食が起こります。
こんなに近いところで起こる皆既日食は
一生に1~2回しかない千載一遇のチャンスなので

ぜひ来年7月22日の皆既日食を
ひとりでも多くの人に見てほしいと思います。

そのためにも
今年8月1日のシベリア~中国の皆既日食は
ぜひテレビなどで見て下さいね!!
それを見たら、あなたも
『来年の7月に日本で起こるのなら、見に行こうかな』という気に
なるかも、しれません。

そして僕たちは、
来年7月22日の皆既日食を見に連れて行ってもらえる予定であります。
僕はもうそのことだけで来年まで幸せに暮らしていけるのですが
サチコネエサンは相変わらずピンときてない様子です。
ぜひみんなで見に行きましょう!!
スポンサーサイト