FC2ブログ

5月13日(火)雨のち曇り

今日は、ある旅行会社からパンフレットが送られてきました。

今度の8月1日に中国で見られる
皆既日食の観測ツアーです。

ここの旅行社には
ずっと昔に日食ツアーの資料請求を一度だけしたことがあるのですが
(ツアーには結局申し込みませんでした)
それ以来、
皆既日食があるたびに観測ツアーのパンフレットが送られてくるし
オーロラ観測ツアーのパンフレットなどもたまに送られてきます。

で、今日送られてきた
こんどの8月1日の皆既日食観測ツアーのパンフレットを眺めていたら
旅行代金が15万8千円からということだったので
『お、けっこう安いなー』と思いました。

すでに天文雑誌などには
いろんなツアーの広告がでていますが
それらと比べても
だいぶ安い気がします。

夏休み期間中ですし
もし時間とお金に余裕のある方は
ぜひ皆既日食を見に行ってくださいね~。
この日記でもサンザン書いていますが
皆既日食は『神との遭遇』であり、『地上で見られる最も美しい光景』であります。

皆既日食を見られるのがシルクロードのほうなので
シルクロード観光がついているツアーが多いです。

きょう資料が送られてきたツアーの観測地点では
皆既日食の継続時間が1分41秒だそうです。
たった1分41秒のために
何十万円も払って海外へ行くというのは
ふつうの人の感覚からしたら理解に苦しむものかもしれませんが
僕もできることなら行きたいです。

僕が1995年にタイで見た皆既日食も
継続時間がちょうど1分40秒くらいでした。
その1分40秒というのは、僕にとっては
ほんとうに『神を見た』時間であり
これまでの人生で最高の時間のひとつであります。

僕たちは今年8月1日の日食には行かれません。
ヒマはありますが、お金が無いので行かれませんよ。

しかし来年7月22日の日本で起こる皆既日食を見に行ける予定なので
なんとかそれまでがんばって生きていこうと思います。
来年7月22日の皆既日食の継続時間は6分半を超える
今世紀最大の皆既日食ですよ~~!!!
これは本当に、ひとりでも多くの人に見てほしいです。
スポンサーサイト