FC2ブログ

1月15日(金)晴れ

今日も天気が良いです。
きょうは、ずっと家で原稿書きのオシゴトをしていました。

ところで先日、兵庫県に行きまして
合唱曲を歌ってくれている合唱団や小学校・中学校に
お伺いして、作者としていろいろお話してきました。

その際にいろいろと寄り道して
趣味の歴史探訪もしてきましたので
その道中の写真を載せたいと思います。

↓これは、行きの新幹線の車窓から見えた富士山です。
(クリックして大きくして見てね)
16011501.jpg
まったく雪が積もっていなくて
ほんとうにビックリしました。
今回の暖冬は、ほんとにスゴイナーと思いました。

これは1月10日の写真なのですが
こんなに雪の無い1月の富士山を、少なくとも僕はこれまで
見たことがありません。
その異様な眺めに、ちょっと恐怖を感じました。

↓これは、岐阜県と滋賀県の間にある『関が原』の辺りです。
16011502.jpg
あの天下分け目の戦い『関が原の合戦』が
あった場所です。
あのカッコいい山は伊吹山です。
ここを過ぎると琵琶湖のある滋賀県に入ります。

新幹線は、滋賀県の米原駅で降りました。
↓これは米原駅に停まっていたカッコいい特急『しらさぎ』です。
16011503.jpg
兵庫県に行くのに
なぜ滋賀県で新幹線を降りるかというと
今回の歴史探訪の目的地が滋賀県にあったからです。

もともと、兵庫には11日のお昼前に着けばよかったのですが、
当日に平塚から行こうとすると
始発の新幹線に乗らないといけないので、

『だったら、前の日に出発して京都か大阪あたりで泊まっておけば
 当日はふつうに朝起きて電車にちょっと乗れば間に合うなあ…。
 うん、そうしよう、そうしよう。前日に近くまで行っておけば安心だし。』
と考え、前の日に出発することにしたわけです。

平塚駅でキップを買うときに、
『乗車券は平塚から兵庫県の土山駅までで、
 新幹線の指定席は小田原から米原でお願いします』
という買い方をしたので、

窓口のお姉さんに
『え? 兵庫まで行くのに、米原で新幹線を降りるんですか?
 米原からは在来線ですか? すごく時間かかりますが…』
と怪訝な顔をされました~(笑)。

で、僕は
『いいんです、いいんです。途中で見たいところがあるので。
 それより、このキップで、滋賀県とかで途中下車していいんですよね?
 京都で降りて1泊したりしてもいいんですよね?』
と確認しました。

米原駅からは、
↓このカッコいい普通列車に乗りました。
16011504.jpg
20分ほどで、
↓この『安土駅』につきまして、降りました。
16011505.jpg
この安土とは、『安土桃山時代』の安土です。
ここに、織田信長が建てた安土城があります。
(お城自体は完成したわずか3年後に火災で無くなりましたが、
 立派な石垣や遺構などが残っています)

ここが今回の歴史探訪の目的地です。
安土城の写真は、また明日以降に載せたいと思います。
スポンサーサイト