FC2ブログ

3月3日(木)晴れ

今日は、地元の
茅ヶ崎市立梅田小学校の音楽会にお招きいただきまして
行ってまいりました。

市民文化会館の大ホールで
行われました。

実はこのたび
この梅田小学校の『イメージソング(愛唱歌)』を作る
というお仕事をさせていただきました。

児童の皆さんが
歌に入れたい言葉や想いをだしてくれまして、
それを元にしながら
作曲家の西澤健治先生と、僕が
コラボレーションという形で作詞作曲をしました。

いちおう名義上は
西澤先生と僕が作詞作曲をしたということになっていますが、
作曲は西澤先生、作詞は僕がメインの感じで
歌作りをすすめました。

歌は去年の11月から12月頃にかけて作りまして
今日の大ホールでの音楽会で
6年生が『初演』という形で合唱で歌ってくれました。

タイトルは『6年間のたからもの』です。
この歌は、6年生が卒業式で歌うと、
『小学校で過ごした6年間の思い出をずっと忘れない』という歌になりますし、
新入生である1年生が歌うと
『これからすごす6年間を素晴らしいものにしよう』という歌になります。
どの学年が歌ってもそれぞれの意味を持つように歌詞を作りました。

西澤先生がとても情緒的なメロディを作る方なので
ひじょうに心の琴線にふれる
感動的な歌になったと思います。

今日の6年生全員による初演の合唱は
ほんとうに素晴らしかったです。
(6年生は今日この歌のほかに『COSMOS』も歌ってくれました。
 壮大な合唱でとても良かったです。)

6年生はこの歌を母校や在校生に残して卒業してゆくわけですが
自分たちが作った歌がずっと残って歌い継がれるということを誇りに思い
中学校でもがんばってほしいと思います。

児童の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。
スポンサーサイト