FC2ブログ

7月29日(金)晴れ

今日は、4歳の息子と一緒に
地元の博物館の天体観望会に行ってきました。

↓これは、博物館の屋上で望遠鏡を覗く息子です。
16072901.jpg
僕は、ここの博物館の星の会の会員ですので
ほんとうは望遠鏡の準備をしたり
観望会に来た一般の方々にいろいろと説明をしないといけないのですが、
息子が一緒だったこともあり
すべてほかのメンバーの方々にお任せして
見る側になってしまいました(誠にスミマセンです)。

それにしても、今日の星空は素晴らしかったです!!
昼間のうちからものすごく深い青空が広がっていて
『今日は日が暮れたら星がよく見えるだろうなー』と思っていたのですけれど
ほんとうに、一年に何回あるかというような
素晴らしい星空でした。

やはり、梅雨明けの空というのは
星空を見るには最高です。

今日の観望会のテーマは
『5つの惑星を見よう』というもので、
水星、金星、火星、木星、土星が見られました。

夏休みということで
160人もの参加者があったということですが、
天気にも恵まれ、皆さん5つの惑星を望遠鏡で見られたと思います。

↓これは土星です。(クリックして大きくして見てね)
16072902.jpg
望遠鏡の覗くところに
デジカメやスマホを置いて撮影すると
気軽にこのような写真が撮れて良い記念になります。
(しかしこうした写真を撮るにはちょっとしたコツが必要で
 1枚撮るのにけっこう時間がかかりますので、
 こうした写真をスマホなどで撮りたい方は
 観望会が終わって人が少なくなってから
 望遠鏡を操作している方の許可を得て撮影するようにする、というのが
 天体観望会でのいちおうのマナーのような感じになっています)

今日の土星はひじょうにキレイでしたので
このような写真を撮っている参加者の方も何人かいました。

4歳の息子も
今日は大きな望遠鏡で
水星、金星、火星、木星、土星、アルビレオなどを見せてもらいまして
ひじょうに感激したようすでした。

それに、今日は
国際宇宙ステーションが平塚の上空を通過するのが見られまして
みんなで歓声をあげながら見ました。

ほんとうに良いものを見せていただきました。
ありがとうございます!!
スポンサーサイト