FC2ブログ

12月17日(土)晴れ

年内にあと4回のコンサートがありますので
今日はそのリハーサルをしました。
良い演奏ができるようにがんばります。

5歳の息子は幼稚園が冬休みに入りました。
来年は年長クラスになりますので
だいぶ成長をとげてきたのを日々実感します。

縄跳びは連続で31回跳べるのだそうです。
うしろ跳びも14回できるのだと言っていました。
幼稚園で毎日やっているのだそうです。

5年前は重さわずか3kgの赤ん坊だったことを思うと
縄跳びができるなんて、なんかスゴイナーと思います(笑)。

せんじつ、お風呂に入っているときに息子が
『ねえ、パパ』
と言うので
『何だ』と言ったら、

『2006年に、冥王星が惑星から準惑星になったのは
 冥王星よりも大きなエリスが発見されたからでしょう?
 だったら、冥王星を惑星のままにして
 エリスも惑星にするっていう方法でも良かったんじゃないの?』
と言いました。

僕は、息子が
こんなに論理的なことを言うようになったのだということに
本当にビックリしました。

で、
『お前、いいところに目をつけたな!
 そうなんだ。2006年の夏に
 世界中の天文学者がプラハに集まって話し合ったのは
 まさにその点なんだ。
 惑星である冥王星よりも大きな小惑星エリスが発見されたということは
 "惑星よりも大きな小惑星が存在する"という
 誰も納得できないようなヘンテコな事態になってしまう。
 だから
 冥王星をそのまま惑星とするならエリスも惑星にするか、
 エリスを惑星と認めないなら冥王星も惑星から外すか、
 その2通りのどちらかしか無かったんだな。
 それで、天文学者の先生たちは
 エリスも冥王星も惑星じゃ無くするということに決めたんだ。
 その辺の事情は、こんど改めてちゃんと説明するぞ』
と言っておきました~。
スポンサーサイト