FC2ブログ

6月26日(木)曇り

今日は、ここ数日でやっていた
新曲のアレンジができあがりました。

夏までに6枚目のフルアルバムというのは
ついに間に合いませんでしたが
夏には何らかの形で新曲をリリースしたいと
思っております。
これから数週間は本当にガンバらないといかんです。

ところでまた
『LIVE』のページに新しいライブ情報を
アップしてもらいました。

8月には岩手県の盛岡に参ります。
盛岡市子ども科学館で
プラネタリウムコンサートをやらせて頂きますので
ぜひ盛岡や、岩手県内や、近県の皆さま
お越しいただけると幸いです。

たいへんありがたいことに
今はもう日本中だいたいどこへ行って演奏しても
お客さまの中に
『学校で「COSMOS」を歌ったことがある』というティーンエイジャーの皆さんや
『子供が学校で歌ったので知ってる』という親御さんがいて
声をかけてくれるようになりました。

盛岡のプラネタリウムでコンサートをすると
そういう方の割合が比較的多い気がします。

ところで
ここ数ヶ月でついに
自分が通った母校でも
『COSMOS』が歌われているという話を聞くに至りました。

僕が卒業した茅ヶ崎市立中学校で
卒業式のときにみんなでCOSMOSを歌ってくれていたという話を
4月に聞いたばかりなのですが

つい先日
僕が卒業した高校、
神奈川県立茅ヶ崎北陵高校でも
合唱コンクールであるクラスが「COSMOS」を歌っていたのだと

見に行った保護者の方が教えてくれました。

自分の母校で歌ってくれているというのは
ほんとうに人生の不思議を感じます。

おそらく
歌ってくれた北陵高校のそのクラスの生徒さんたちは
自分達がいま歌っている歌を作った人間が
この学校で3年間を過ごし
このグラウンドで星空を見上げたり
クラスメイトと一緒に校庭で金星食を観察したりして
その体験が『COSMOS』という歌に微かに込められているという事実を
知らずに歌っていただろうし
知ったとしても大した意味はないと思います。

でも僕にとっては
母校でこの歌を歌ってくれているという話を聞きまして
人生って凄いな~と思いました。
僕が高校生だったときのことを
少し思い出してしまいましたよ。
(ちなみにその茅ヶ崎北陵高校は
 宇宙飛行士の野口サンの母校でもあります!)(←僕より6年先輩)
スポンサーサイト