FC2ブログ

3月6日(月)雨

↓これは先日、実家の近所に咲いていた
カラスノエンドウの花の写真です。(クリックして大きくして見てね)
17030601.jpg
この植物はマメ科ですので、
サヤエンドウみたいなのがツルにくっついています。

で、そのサヤエンドウみたいなのが真っ黒になって
その色がカラスを連想させるので
カラスノエンドウという名前がついた、という説があるそうです。

昨年の初夏ごろ、
いま3歳の娘(当時2歳)と二人で近所の川沿いの道を散歩していたときに、
娘がカラスノエンドウの黒い実を見つけて
一生けんめいそれを割って
中から豆を取り出して地面に並べていました。

川の土手にはカラスノエンドウが無尽蔵にあるので
娘は30分くらい、炎天下で夢中になって
ひたすらカラスノエンドウの豆を取り出していました。

それを見ながら
『なるほどなー。こういうことが面白いのか~』
と思いつつ、娘が飽きてやめるまで
ずっとつきあっていたという思い出があります。

この花を見ると、なぜかその時の思い出が
強烈によみがえってきますね。
そのときの娘の服装や、空の色まで鮮明に覚えています。

ということで
どうでもいい話で失礼しました~。
スポンサーサイト