3月16日(木)曇り

今日の平塚は非常に寒かったです。
また冬に戻ったような冷たさでした。

ところで先日、5歳の息子が
『パパ、ライト兄弟って知ってる?』
と言うので、

『知ってるぞ、ライト兄弟というのは
 歴史上初めて飛行機を作って空を飛んだ人たちだ。
 たしか、1905年だったか、1907年だったか…
 まあとにかく、いまから100年以上も前だ。
 初めて飛行機で飛んだ場所は、
 アメリカの、ノースカロライナ州だったか、サウスカロライナ州だったか、
 まあとにかく、どっちかのカロライナ州にある
 キティホークという町の近くの海岸だ』
と、うろ覚えも含めてありったけの知識を言いました。
(注:↑この知識にはいろいろとマチガイがあります)

すると息子はすかさず、
『じゃあ、初飛行のときに飛行機が飛んだ時間は何秒か知ってる?』
と、意表をつく質問をしてきたので

『えっ…、お父さん、それは知らないな。
 30秒か、1分くらい飛んだのかな』
と答えたら

『ハズレです。正解は12秒です。』
と言いました(笑)。

『お前、なんでそんなこと知ってんの??』
と言ったら

『だって、本で読んだんだよ』
と言いいました。

僕は
『ふ~ん、そうなんだ…』
と答えるのが精一杯でした(汗)。

子どもというのは
5歳くらいになると
なんでも吸収して急激に知識を増やしていくのだなあと
本当にビックリしました。

最近は
『パパ、どうしてニュートンは万有引力を発見したの?』
とか
『パパ、どうしてコペルニクスは地球が太陽の周りを回ってると思ったの?』
とか言ってきますので(怖)、

全身全霊をかけて
自分が知っている限りの知識を総動員して
全力で説明しています。

ニュートンとかコペルニクスくらいは説明できますが、
先日ついに
『ねえ、パパ、アインシュタインの相対性理論って何?』
と言ったので、

『そういうのはね、算数や理科がすごく得意な人が
 大学に行って勉強することなんだ。
 お父さんは文系なんだ。
 高校のとき化学のテストで0点とったことがあるんだぞ。
 お父さんには分からないな。
 お前さんがこれから一生けんめい勉強して
 分かったらお父さんにも教えてくれよ』
と言っておきました~。

ということで
明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト