FC2ブログ

3月26日(日)雨

今日は日曜なのでラジオでした。

星のコーナーは
おおぐま座の話をしましたよ。

ということで
今日も、先日行ってきた台湾旅行の写真を載せます。

旅行の2日目(3月21日)は
台北から東へクルマで1時間ほどの距離にある
『九份(きゅうふん)』と『十分(じゅうふん)』という所に行きました。
ここは、日本から台湾を訪れた人のほとんどが行くという
メジャーな観光地です。

鉄道でも行けますが
幼児が2人いることや、6人の家族旅行であることなどから
ガイドツアーで連れて行ってもらうほうが楽だろうということで、
事前にサチコネエサンが申し込んでくれていました。

↓朝9時半に、ホテルに運転手兼ガイドの陳さんが迎えに来てくれて出発です。
(クリックして大きくして見てね)
17032606.jpg
7人乗りの車ですので
ガイドの陳さんと僕たち6人でちょうどピッタリでした。
助手席にはサチコネエサンの弟君が乗りました。
真ん中の列はサチコネエサンと3歳の娘です。
後ろの列は、サチコネエサンの母上と、僕と、5歳の息子が座りました。

高速道路を走って九份に向かいます。
ガイドの陳さんは、カーステレオで日本の歌手の曲を
いろいろとかけてくれました。

1時間ほどで九份に着きました。
↓九份は、険しい山地の斜面に作られた街です。
17032607.jpg
もともとは、金鉱で働く労働者の人たちが
仕事が終わって食事をしたり、お酒を飲んだりする場所として
建設され、栄えた街だそうです。

街の中は階段や曲がりくねった細い道が複雑に入り組んで
迷路のようになっています。
今ではその特殊な雰囲気が人気の観光地になっています。
細い道の両側には、飲食店やオミヤゲ屋さんがひしめいて
↓とてもエキゾチックな雰囲気です。
17032602.jpg

17032603.jpg
この写真でも分かるとおり
この日は雨でした。
僕は傘をさしながら、
子どもたちはカッパを着て歩きましたが
とても楽しかったです。
17032605.jpg
ここでお昼ごはんに食べた麻婆豆腐がとっても美味しかったです!!

サチコネエサンや母上は
名物の『小豆とお芋のぜんざい』のような食べ物を買って食べていましたが
僕はスイーツが苦手なので食べませんでした。

ということで
明日は、僕が今回の旅行でもっとも感激した
『十分(じゅうふん)』の写真を載せたいと思います。
スポンサーサイト