8月29日(火)晴れ

今日も
先日行ってきた北九州の写真を載せます。

↓これは、JRのスペースワールド駅です。(クリックして大きくして見てね)
17082902.jpg
この駅を降りると目の前にスペースワールドがあって
↓スペースシャトルもいます。
17082901.jpg
この駅で降りたのは
↓『いのちのたび博物館』に行くためです。
17082903.jpg
『いのちのたび博物館』は
北九州市立の自然史と歴史の博物館です。
広大な展示ホールに恐竜の骨格がたくさん並んでいて迫力がありますが、
他にも地球の歴史や生物進化において
極めて重要な生物の化石が無数にあり
ほんとうに感動的でした。

明治維新から始まる日本の近代化において
北九州の炭坑や製鉄産業は
ひじょうに大きな役割を果たしたわけですけれど

そのような歴史に関する展示も充実していて
たいへん勉強になりました。

北九州市へは、中学校や小学校の先生がたを対象に
合唱曲の作者として講演?をするためにお招きいただいたわけです。

時間は2時間くらいとのことだったので、
『COSMOS』とか『地球星歌』については
だいぶ時間をかけてお話しました。
福岡県でもたくさんの学校で歌って下さっているそうで
ほんとうに光栄に思います。

ほかにも、この夏に楽譜が出た新しい合唱曲のことも
いろいろお話させていただきました。

講演が終わった後、
お世話になった先生がクルマで空港へ送ってくださったのですけれど、

『飛行機の出発までまだ時間があるので
 ラーメン食べに行きましょう』
と言って、おいしいラーメン屋さんに連れて行ってくれました。
↓これが、新幹線の小倉駅のそばにある『一龍』さんです。
17082904.jpg
今回お世話になった先生の
教え子の方がやっているお店だそうです。

福岡県に来て、地元の人がオススメしてくれる
↓とんこつラーメンを食べられるなんて本当にハッピーです。
17082905.jpg
ほんとうに美味しかったです。
替え玉(麺のおかわり)も頼んでたくさん食べました~。
最高に幸せな気分になりました。

↓北九州空港まで送っていただきました。
17082906.jpg
↓夕暮れと三日月がとても美しかったです。
17082907.jpg
北九州市に行ったのは初めてではなくて、
10年以上前に、佐賀県の県立のプラネタリウムでコンサートをやらせていただいた時、
帰りに北九州市の『平尾台』という景勝地に寄ったことがあります。
カルスト台地という地形で有名な所で、緑の草原と白い石灰岩がどこまでも広がる
不思議な風景が見られます。

その時は、そこからずっと高速道路を運転して
神奈川県まで帰らないといけなかったので
九州に長居はできなかったのですが、

今回初めて小倉の辺りを歩いたりできました。
予想以上にキレイで素敵な街だったので
ぜひまた機会があったら
子どもたちを連れて家族で行ってみたいです。
スポンサーサイト