9月14日(木)晴れ

息子が、誕生日のプレゼントに
オバアチャンから野球盤を買ってもらいました。
ここ数日は野球盤でずっと遊んでいます。

で、息子や僕がちょっと目を離した隙に
3歳の娘が
選手の人形をデタラメに野球盤に刺して
↓このような状態にしていました。(クリックして大きくして見てね)
001.jpg
これはなかなかジワジワ来ます。

赤いチームの
外野手が3人ともレフトを守り、
内野手が全員とも三遊間を固めています。

ちょっとでも野球を知っていたら
こんな発想は絶対に出てこないです。
思わず笑ってしまいました。

しかしながら、よーく見ていると
ストーリー性のある深~~い場面を描写しているような気がしてきました。

この場面は、おそらく
『両チーム同点で迎えた9回ウラ』という緊迫のシーンです。
守っている赤チームは、もう1点もやれないという状況です。

青チームのランナーが
2塁と3塁にいるように見えます。

ここで打席に入るバッターはきっと
『極端に打球を引っ張る傾向のある
 右打ちのパワーヒッター』だと思います。
それで赤チームはこのような極端な守備シフトを敷いているのです。

内野手が4人とも三遊間にいるということは、
内野ゴロの場合は投手がファーストベースにカバーに入るつもりなのかもしれません。

などと、いろいろ妄想してしまいました。
3歳の娘は何にも考えていないと思いますが。

ということで
よく分からないどうでもいい話で失礼しました~。

明日もがんばりましょう!!
スポンサーサイト