10月30日(月)台風一過

昨日まで、
6日間で福岡と大阪と秋田をめぐってきましたので
今日はその写真を載せたいと思います。

↓これは福岡の博多駅です。(クリックして大きくして見てね)
17103002.jpg
福岡までは羽田空港から飛行機で行きました。
福岡の空港から博多駅までのアクセスはとても便利で
地下鉄で5分です。
あっというまに着きました。

時間があったので中州まで歩いて行ってみました。
↓これはあんまり上手く撮れていない自撮りです(笑)。
17103001.jpg
この橋は、江戸時代の前期からあるとても古いものだそうで
何度も修復されて今日まで残っているそうです。

↓これは、福岡市立三筑中学校の体育館です。
17103003.jpg
三筑中学校では
来月行われる創立70周年記念式典で
全校生徒の皆さんが『地球星歌』を歌ってくださることに
なっているのだそうです。

歴史ある学校の大切な記念の式典で
全校合唱で歌っていただくのは、作者として本当に光栄に思います。

それで、生徒の皆さんがこれから合唱するにあたって
僕がお招きいただきまして
作者として生徒の皆さんにいろいろとお話してまいりました。
17103004.jpg
↑ピアノも用意していただいたので
弾き語りで数曲歌ってまいりました。

皆さんの合唱も拝聴しました。
ほんとうに感動的な合唱でとても良かったです。
70周年の式典では、楽しく元気に歌ってくださると嬉しいです。
全校生徒の皆さん、先生がた、保護者の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

この日はそのまま博多駅に送っていただきまして、
新幹線に乗って新大阪まで移動して泊まりました。
↓博多駅には九州新幹線が停まっていましたので
写真を撮って鉄道好きの6才の息子に(ママのスマホに)メールで送りました。
17103015.jpg
次の日(10月26日)は、新大阪駅から地下鉄に乗って
豊中市立新田小学校に行きました。

この新田小学校では、地球星歌を全校合唱で歌ってくれています。
そしてさらに、なんと歌詞を英訳して
交流のあるニュージーランドやモンゴルの学校の児童さんたちと
一緒に歌う試みをされているそうです。

そういう経緯で僕が作者としてお招きいただきまして、
全校児童の皆さんに、
地球星歌を作るきっかけとなった世界一周旅行の話などを
世界の国々の写真をごらんいただきながらお話してきました。

児童の皆さんの合唱も拝聴しました。
ほんとうに、世界に広がるような元気いっぱいの美しい歌声で
とても良かったです。

また、5年生が『エスペランサ』を、6年生が『COSMOS』を歌ってくれました。
こちらも音色やハーモニーがとてもきれいで素晴らしかったです。
全校児童の皆さん、先生がた
ほんとうにありがとうございました。

この日もそのまま新幹線に乗って
大阪から平塚まで帰ってきました。
↓これは、新幹線の車窓から見えた美しい伊吹山です。
滋賀県と岐阜県の境の関ヶ原を通るときにカッコよく見えます。
17103006.jpg
↓富士川と富士山もとてもきれいに見えました~。
17103007.jpg
それで、次の日(10月27日)は朝5時に起きまして
サチコネエサンと二人で
クルマで秋田へ向かいました。

↓これは、秋田自動車道の錦秋湖サービスエリアです。
17103008.jpg
高速道路を走りながら
奥羽山脈の素晴らしい紅葉を見ることができました。
これは本当に感動的でした。

↓これが、10月28日にコンサートを行った
『秋田ふるさと村』のプラネタリウム『星空探検館スペーシア』です。
17103009.jpg
秋田県の横手市というと
雪で作った『かまくら』がとても有名ですが
このプラネタリウム館のドームも
『かまくら』をモチーフにしたデザインなのだそうです。
東北地方で最大級のプラネタリウムです。

プラネタリウムでのコンサートなので
曲に合わせて満天の星空や天の川、流れ星や星座絵など
いろんな演出をしていただきました。
とてもカッコよかったです。

今回のコンサートでは、地元のお子さんたちが参加してくれました。
横手南小学校合唱部の皆さんが
『COSMOS』を歌ってくれました(伴奏は僕が弾きました)。
中学2年生の葵さんはクラリネットでイントロや間奏を演奏してくれました。
とても温かいコンサートになったと思います。

お越しいただいたお客さま、
参加してくれたお子さんたち、
主催した横手星の会と秋田ふるさと村の皆さま
ほんとうにありがとうございました。

↓これは、コンサート本番の前に食べた
秋田名物の稲庭うどんです。
17103010.jpg
たいへん美味しかったです!!

このあと星の会の皆さんの打ち上げに参加させていただきまして
秋田名物の
きりたんぽ鍋や比内地鶏や素晴らしく美味しい日本酒を
たくさん頂くことができました。
とても幸せであります。

ということで
とても素晴らしい大勢の方々と出会えた
濃い6日間でしたが
まとめて書く感じになってしまいほんとうにすみません。
(もっと書きたいエピソードがたくさんあるのですが!)
スポンサーサイト